オリエント&オリエントスターのおすすめ24選。日本発マニュファクチュール時計をその手に

オリエント&オリエントスターのおすすめ24選。日本発マニュファクチュール時計をその手に

品質の高さと、それを良い意味で裏切る価格設定がウリの国産時計ブランド『オリエント』&『オリエントスター』。ブランドの魅力から代表モデルまで網羅してご紹介しよう。

2022.07.21
SHARE
記事をお気に入り
TASCLAP編集部

執筆者

プロが書くメンズファッションWEBマガジン

TASCLAP編集部
プロのライターと一緒に、等身大のおしゃれを日々発信。物欲を刺激する良品の数々、ビジネススタイルからカジュアルスタイルまで。今日から役立つメンズファッションの“いろは”を、わかりやすく紹介しています。 記事一覧を見る
...続きを読む

国産時計の中で一際輝く、『オリエント』というブランドの出自

国産時計の中で一際輝く、『オリエント』というブランドの出自

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

『オリエント』の前身である吉田時計店が誕生したのは1901年。外国時計の輸入販売からのスタートだった。それから1920年、東洋時計製作所を設立して置き時計の製作に着手。1934年には腕時計の生産を開始する。そして、大戦の荒波を乗り越え1951年には社名をオリエント時計株式会社へと変更。2017年9月には親会社であるセイコーエプソンに統合され、より国内での販路を強化するにいたった。高精度の自社製ムーブメントの開発にこだわる数少ないメーカーのひとつとして、今なお日本の技術力を世界へと発信している。

『オリエント』であり続けること。独自性溢れるそのモノ作りとは

『オリエント』であり続けること。独自性溢れるそのモノ作りとは

LEVELSEVEN

LEVELSEVEN

お気に入り追加

日本の技術者たちの情熱がもたらすジャパンクオリティはもちろん、同ブランドの長所のひとつとして挙げられるのがデザイン性だ。例えば、100石時計の「オリエント・グランプリ100」、発表当時世界一の輝きを誇った「オリエント・ファイネス」は業界に衝撃をもたらした。他にもカットガラスの反射リングが特徴の「フラッシュ・オリエント」や、惜しまれながら製造中止にはなった最高峰モデルである「ロイヤルオリエント」、そして文字盤上で暦を確認できる斬新な「万年カレンダー」など、時に独創的に、時に真摯に『オリエント』は我々を魅了してきたのである。

『オリエント』であり続けること。独自性溢れるそのモノ作りとは 2枚目の画像

neelセレクトショップ

neelセレクトショップ

お気に入り追加

独自ムーブメントの製造にも一家言ある『オリエント』。そろそろ本格的な機械式を……と考えるTASCLAP世代におすすめしたいのが創業の翌年、1951年にブランドの輝ける星として生まれた『オリエントスター』だ。誕生以来ロングセラーを多数輩出ており、総生産量は1億本以上に達している。価格帯も5万円台~と自社ムーブメントを搭載している腕時計の中ではトップクラスのコストパフォーマンス。ケースの質や仕上げにおいても同価格帯のインポートウォッチを圧倒するクオリティを誇っているなど、ジャパンメイドの腕時計を身に着ける喜びを存分に感じさせてくれるはずだ。

『オリエントスター』&『オリエント』でおすすめしたい24モデルをピックアップ

唯一無二の優れた腕時計を作るという強い信念、何ものにも縛られない柔軟な発想のもと、数多くの名作を生み出してきた『オリエント』。常に満足感と驚きを提供してきた多彩なアイテムの中から、検討リストに加えたい24本を選んでみた。まずはブランドの顔といえる『オリエントスター』から順番に読み解いていこう。

▼進化したムーブメントとともにさらなる躍進。高級機への道をたどる『オリエントスター』13選

よりエレガントに、よりクラシックに。2017年を転機に『オリエントスター』が舵を切ったのは、シリーズ初のムーンフェイズ搭載機や落ち着いたデザインのダイバーズに代表される“高級路線”。従来の機械式であることへのこだわりは忘れずに、より大人の腕元に似合う顔ぶれを提案している。“ヨンロク(46)”系ムーブメントも改良されて駆動時間も延長。より魅せることを意識した中身と仕上げを手に入れた。

アイテム1

ダイバー1964 2ndエディション

ダイバー1964 2ndエディション

neelセレクトショップ

neelセレクトショップ

お気に入り追加

1964年に発売された最初期のダイバー「カレンダーオートオリエント」を原型とし、ISO規格準拠の200m防水ダイバーズへと進化を遂げた本作。搭載ムーブメントは50 時間以上のパワーリザーブが備わる自社製キャリバーF6N47を採用し、時刻とカレンダー表示も同時に備えた設計は同社のダイバーズウォッチでは珍しい仕様となっている。直径41mmのケースと5 列のメタルバンドは、ビジネスシーンにおいても主張し過ぎないサイズ感と装飾性が絶妙。

アイテム2

メカニカルムーンフェイズ

メカニカルムーンフェイズ

ザ・クロックハウス 楽天市場店

ザ・クロックハウス 楽天市場店

お気に入り追加

2017年に同社初の機械式月齢時計として発表され、フラッグシップを担ってきた「メカニカルムーンフェイズ」の最新作。一般的な月齢表示は“地球から見た月”を表すのに対し、本作はそれを逆転させて “月の向こうに見える地球”を表現。6時位置の月からその向こうに見える 9時位置のセミスケルトン窓を地球に見立て、窓から覗くムーブメントのテンプの動きは地球の生命観を表現した。スペック面では、駆動時間を50時間以上に向上。

アイテム3

クラシックセミスケルトン

クラシックセミスケルトン

ザ・クロックハウス 楽天市場店

ザ・クロックハウス 楽天市場店

お気に入り追加

オープンハートに加え、水や草木といった自然からインスピレーションを得た多彩なダイヤル表現が見どころとなる「クラシックセミスケルトン」。本作は森の木漏れ日を再現したフォレストグリーンのダイヤルを特徴とし、ボックスガラス風防を用いたクラシックモダンなケースとのエレガントな調和が目を楽しませてくれる。リューズは操作性の高い台形形状で、先端のラインストーンが華のあるアクセントに。

アイテム4

クラシックスケルトン

クラシックスケルトン

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

『オリエントスター』が70周年を迎えた2021年に、クラシックコレクションの最上位モデルとして誕生した「クラシックスケルトン」。1991年に同社初のフルスケルトンモデルとして開発された「モンビジュ」を彷彿とさせるダイヤルデザインを採用し、そこから新開発の自社製46系F8キャリバーを覗き見ることができる。このキャリバーは旧モデルから20時間の伸長に成功し、70時間のパワーリザーブを実現。日差+15秒~-5秒という高精度を誇る。

アイテム5

アバンギャルドスケルトン

アバンギャルドスケルトン

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

筋目仕上げのブラックケースが放つ迫力を、ビス打ち込みベゼルで拍車をかけた「アバンギャルドスケルトン」。文字板は2枚のオープンワークを重ねて立体感を強調した設計で、ハニカム柄や歯車のモチーフを散りばめることでメカニカルなイメージを魅力として訴求した。12時位置のパワーリザーブや6時位置の秒針には判読しやすい配色を採用し、スケルトンとしては出色の視認性の高さを実現。

アイテム6

レイヤードスケルトン

レイヤードスケルトン

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

「レイヤードスケルトン」の特徴的なダイヤルデザインは、スーツのテキスタイルをモチーフとする2枚のレイヤードで構成。上部と右側は表地をイメージした綾織り模様が目を引くヘリンボーン柄で、左下部に配したキュプラのような光沢を放つペイズリー柄との美しいコントラストを楽しめる。セミスケルトンの開口部はペイズリー形状で、パワーリザーブ表示と相まって躍動感と奥行きを感じさせる腕元を演出。

アイテム7

スポーツ セミスケルトン

スポーツ セミスケルトン

neelセレクトショップ

neelセレクトショップ

お気に入り追加

『オリエントスター』の代表作である「セミスケルトン」にダイバーズのデザインを持ち込み、スポーツテイストを融合。アクティブな印象を与えるアラビア&バーインデックスには高輝度蓄光素材を採用し、指針がセミスケルトン部分に重なった際も視認性を損ねない設計とした。ピンクゴールド色のSSケースにチョコレートカラーの文字盤というダイバーズではありそうでなかった配色も、新鮮さの演出に一役買ってくれそうだ。

アイテム8

スポーツ アウトドア

スポーツ アウトドア

正規代理店 ヨシダ《YOSHIDA》

正規代理店 ヨシダ《YOSHIDA》

お気に入り追加

「スポーツコレクション」を象徴するファーストモデルとして2019年に開発されたのが、「アウトドア」と呼ばれるこちらのフィールドウォッチ。3・6・9・12時位置の迫力あるアラビアインデックスや大型ねじ込み式リューズといったミリタリーウォッチ由来の意匠を効果的に用い、アクティブなイメージを前面に押し出した。『オリエントスター』が誇る46系ムーブメントはパワーリザーブ機構やカレンダー機構の採用した最新版で、静かに時を刻むその様子をスケルトン仕様の裏蓋から眺めることも。

アイテム9

コンテンポラリー レトログラード

コンテンポラリー レトログラード

TiCTAC

TiCTAC

お気に入り追加

その名の通り、曜日表示にレトログラード機構を搭載。月曜日を始点に1日ずつ針が移動し、日曜日から月曜日に切り替わるタイミングで始点にジャンプするギミックが、実用性の担保と目を楽しませる意匠という両面の役割を担う。レトログラード機構とパワーリザーブ表示は左右非対称にレイアウトし、レイヤード構造のダイヤルとの相乗効果で躍動感を演出した。

アイテム10

ヘリテージゴシック

ヘリテージゴシック

ツキウ時計店

ツキウ時計店

お気に入り追加

『オリエントスター』初代モデルからで受け継がれてきた横広がりのゴシック体アラビア数字に現代的アレンジを加え、モダンさを感じさせる新しいクラシックスタイルを構築。50時間パワーリザーブに進化を遂げた新ムーブメント46系F6-50を搭載し、視認性の高い無反射コーティングのサファイアクリスタルや三つ折れ式プッシュバックルの採用で、日常使いにおける使用感が極めて高いクラシカルウォッチに仕上げた。

アイテム11

モダンスケルトン

モダンスケルトン

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

41mm径のエッジの効いたケースや、大胆に抜かれた文字盤がシャープかつ知的な印象を与えるモダンスケルトン。その奥に見えるムーブメントは高精度の日本産で、デザイン製を高める一助にもなっている。12時位置に存在感のあるローマンインデックス、バンドには型押しのカーフを採用し高級感も兼備。なお、ムーブメントを見直すことでパワーリザーブは50時間へと延長されている。

アイテム12

レトログラード

レトログラード

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

フランス語で“逆行”を意味するモデル名よろしく、針が扇型を描きながら端の目盛りに到達した瞬間フライバックするレトログラード機構を搭載。12時位置のパワーリザーブインジケーターと呼応するように配置されたそれは、抜群の存在感を放つ。ブルーベースで洗練された表情のフェイスに対し、ボリュームのあるレトロ顔のリューズを採用するなど小気味良いディテールワークも物欲をくすぐる。

アイテム13

ダイバー

ダイバー

正規代理店 ヨシダ《YOSHIDA》

正規代理店 ヨシダ《YOSHIDA》

お気に入り追加

『オリエントスター』において久々のダイバーズウォッチとしてリリースされたのが、こちらの「オリエントスター ダイバー」。ISO規格に準拠する200m防水を備えた本格派ながら、現代的な装いにも合うようにと各所に丸みを落とし込んだモダンデザインが特徴的だ。マットな光沢を放つベゼルも、スーツの袖に引っ掛からないように縁に向けて柔らかな放射を描いている。他ブランドとは一線を画すこのデザインが、2019年のグッドデザイン賞を受賞しているというのもうなずける話だ。

▼名作の復刻が止まらない! 個性豊かなデイリーユースモデルが揃う『オリエント』11選

2021年に70週年を迎えた新生『オリエント』の武器は、過去のアーカイブに眠る“名作”と呼ばれるモデルの復刻。以下の「キングダイバー」を筆頭に、どこにも真似できない独自のモノ作りを貫くブランドの空気を忠実に再現している。また、昨今はミリタリーやアウトドアといった新しいエッセンスを落とし込んだ新作も提案するなど、次の時代に向けた意欲的な姿勢が見られる。

アイテム14

キングダイバー

キングダイバー

アッキーインターナショナル

アッキーインターナショナル

お気に入り追加

1965年に発表された「ウィークリー オート オリエント キングダイバー」を現代に甦らせた復刻モデル。3時位置の日付表示や6時位置の漢字による曜日表示など、オリジナルモデルの意匠を忠実に再現したデザインは、夜光付きのアロー針(時針)とドルフィン針(分針)とともに高い視認性を発揮する。オリジナルではアクリルだった風防もミネラルガラス風防に変更され、40mだった防水性は200m防水(20気圧防水)となった。

アイテム15

ワールドマップ

ワールドマップ

アッキーインターナショナル

アッキーインターナショナル

お気に入り追加

海外渡航が自由化された1960年代に発表され、世界地図を描いた多色ダイヤルと24時間表示で海外旅行への憧れを体現した「ワールドダイバー」。その名作を「ワールドマップ」という名でリバイバルした本作は、4時位置のリューズで操作する内転リングで簡易的に24時間表示を使えるオリジナルの仕様を再現しつつ、ケース自体は20気圧防水仕様にアップデートした。時刻や日付、曜日といった各表示はオリジナルを踏襲しているため、持ち味であるレトロモダンなスタイルは健在。

アイテム16

キングマスター

キングマスター

angelica

angelica

お気に入り追加

1965年に発表され、当時としては大ぶりで存在感のあるダイヤルデザインが注目を集めた「キングマスター」シリーズ。現在も多くの機械式時計ファンに愛されている名作の新顔としてお目見えした本作は、迫力あるダイヤルデザインを踏襲する一方で、2時位置の日付プッシュボタンを省くことですっきりとした印象へと誘導。ブレスレットは、3列コマの無垢メタルを採用し、ビジネスシーンにも映えるクリーンな顔付きに落とし込んだ。手巻き機能の追加でより使いやすいモデルとなったにもかかわらず、高嶺の花にならないプライスはキープ。機械式時計の入門機にうってつけなモデルでもある。

アイテム17

レトロフューチャー ギター

レトロフューチャー ギター

ザ・クロックハウス 楽天市場店

ザ・クロックハウス 楽天市場店

お気に入り追加

長野県茅野市に国内最大規模の工場を構え、海外有名ブランドのギターも手がける「ダイナ楽器」に監修を依頼。ギター好きも機械式時計好きも納得のコラボレーションを実現したのがこちらだ。エレキギターのボディカラーとしてお馴染みのサンバースト仕上げを表現した文字板は、型押しで木目までもリアルに再現。また、白蝶貝のインデックスはギターのピックを象ったデザインで、3時位置にはピックガードを描いた意匠も鎮座。さらに、ダイヤル外周には世界の有名な音楽フェスティバルを記すなど、音楽好きにはたまらない遊び心が散りばめられている。

アイテム18

レトロフューチャー カメラ

レトロフューチャー カメラ

ツキウ時計店

ツキウ時計店

お気に入り追加

「レトロフューチャー カメラ」とは、1950年代のレンジファインダーカメラの意匠を盛り込んだノスタルジックにして個性際立つ機械式時計。カメラレンズの絞り羽を思わせるディテールを施したダイヤルや絞りリングを模したベゼルを特徴とし、リューズやリューズガードはフィルム巻き上げのノブと軍艦部を彷彿とさせるデザインに。加えて、ファインダーを模したシースルー仕様となった裏蓋からは駆動するテンプを鑑賞することも可能だ。

アイテム19

SK(エスケイ)

SK(エスケイ)

angelica

angelica

お気に入り追加

海外モデルとして1970年代に人気を博した、スポーツコレクション「SK(エスケイ)」のリバイバルモデル。 ピン打ち込みのケースや4時位置のリューズで操作する内装リングに加え、グラデーションカラーの文字板や懐かしの板巻きバンドといった意匠を再現し、レトロさを魅力として感じられる1本が完成した。ちなみに“SK”というモデル名は、“Super King diver” を略したもので、その特徴的なロゴもオリジナルと同じ書体で6時位置に表示。

アイテム20

スポーツコレクション ダイバー

スポーツコレクション ダイバー

アッキーインターナショナル

アッキーインターナショナル

お気に入り追加

40時間以上のパワーリザーブや20気圧防水といった本格スペック満載ながら、5万円台という実用プライスであることが人気を博す「スポーツコレクション」のダイバーズ。左腕着用時に手首を返した際、手の甲に当たらないようリューズを4時位置にするなど、見た目だけに終始させない同社のデザイン哲学が随所に息づく。ケースは日焼け肌にも映えるブロンズ色で、カラフルな配色もベゼルでトレンド色のグリーンを引き立てた。

アイテム21

コンテンポラリー

コンテンポラリー

neelセレクトショップ

neelセレクトショップ

お気に入り追加

“ビジネスでもプライベートでも、どのようなシーンにも合うデザイン”を体現する「スタンダード」に対し、現代的かつ実用的アレンジを加えた「コンテンポラリー」。 日差+25秒~-15秒という精度の高さを誇るムーブメントは、秒針停止機能やデイト表示の搭載で日常使いでの使い勝手の良さに重きを置いた設計に。手巻きにも対応し、シースルーバックを採用するなど、機械式時計ならではの使用感を楽しめる作り込みも心ニクい。

アイテム22

スポーツフライト

スポーツフライト

mons Online Shop

mons Online Shop

お気に入り追加

スポーツコレクション待望のフライトウォッチとして、2019年に誕生して以来、根強い人気を誇る本作。飛行中のどのような体勢からでも12 時方向 が瞬時にわかる、12 時位置に△マークを鎮座させたフライトウォッチ特有のデザインを踏襲しつつ、視認性の高さを追い求めたデザインが出色の出来栄えとなっている。時針の長さに合わせて内側にアワーマーカーを描き、その外側でミニッツマーカーが分を指しし示すデザインを採用することで、瞬時の判読も可能にした。指針とインデックスには高輝度蓄光塗料のルミナスライトが用いられているため、暗所でもストレスなく時刻を読み取れる。

アイテム23

エムフォース

エムフォース

腕時計のななぷれ select shop

腕時計のななぷれ select shop

お気に入り追加

JIS規格のスキューバ潜水に必要なスペックを搭載した高性能ダイバーズ。特殊構造で衝撃吸収性を高め、200m防水を実現したケースは、彫刻刀で削り取ったような造形を施したダイナミックなラグと相まって「エムフォース(メカニカルフォース)」のコンセプトである“強さ”を体現する設計に。ねじ込み式リューズや、誤って腕から外れてしまうのを防ぐプッシュWロック3つ折れ式中留めのブレスレットなど、ダイバーズウォッチに欠かせないスペックは抜かりなく満載した。

アイテム24

ネオセブンティーズ ホライゾン ソーラー

ネオセブンティーズ ホライゾン ソーラー

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)

お気に入り追加

こちらは、『オリエント』のクォーツ時計にソーラー充電機能を搭載した機能的なクロノグラフモデル。「ネオセブンティーズ」シリーズは特に色彩に特徴のあるモデルが揃っており、こちらも光によって色を変えるダイヤルとカットガラスにより、他ブランドには真似できない唯一無二のカラーリングを備えている。10気圧防水に加え、フル充電で6か月間駆動するムーブメントは実用性も十分。

高級腕時計ブランド46選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

腕時計・ウォッチ

高級腕時計ブランド46選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

生涯をともにできるアイテムは意外と少ないもの。そのなかでも腕時計は、最も身近な存在ではないでしょうか。長く愛用するに足る逸品の選び方と、傑作をご紹介しましょう。

夏目 文寛

2022.07.24

アンダー10万円でも良作揃い。初めての機械式時計はこの中から

腕時計・ウォッチ

アンダー10万円でも良作揃い。初めての機械式時計はこの中から

“本物”の機械式時計が欲しいけれど予算が少々心もとない……。でも大丈夫、今や10万円以下でも良質なアイテムがよりどりみどり! 時計好きの2本目以降としてもどうぞ。

押条 良太

2022.07.04

本場にも負けないモノ作り。日本発の腕時計ブランド13選

腕時計・ウォッチ

本場にも負けないモノ作り。日本発の腕時計ブランド13選

腕時計の本場がスイスというのは、否定できない事実。しかし、実用時計においては日本が世界一といっても過言ではありません。その理由と珠玉のブランドを語り尽くします。

牟田神 佑介

2021.01.18

この記事の掲載アイテム一覧(全24商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『オリエントスター』ダイバー1964 2ndエディション
    『オリエントスター』 ダイバー1964 2ndエディション
  • 『オリエントスター』メカニカルムーンフェイズ
    『オリエントスター』 メカニカルムーンフェイズ
  • 『オリエントスター』クラシックセミスケルトン
    『オリエントスター』 クラシックセミスケルトン
  • 『オリエントスター』クラシックスケルトン
    『オリエントスター』 クラシックスケルトン
  • 『オリエントスター』アバンギャルドスケルトン
    『オリエントスター』 アバンギャルドスケルトン
  • 『オリエントスター』レイヤードスケルトン
    『オリエントスター』 レイヤードスケルトン
  • 『オリエントスター』スポーツ セミスケルトン
    『オリエントスター』 スポーツ セミスケルトン
  • 『オリエントスター』スポーツ アウトドア
    『オリエントスター』 スポーツ アウトドア
  • 『オリエントスター』コンテンポラリー レトログラード
    『オリエントスター』 コンテンポラリー レトログラード
  • 『オリエントスター』ヘリテージゴシック
    『オリエントスター』 ヘリテージゴシック
  • 『オリエントスター』モダンスケルトン
    『オリエントスター』 モダンスケルトン
  • 『オリエントスター』レトログラード
    『オリエントスター』 レトログラード
  • 『オリエントスター』ダイバー
    『オリエントスター』 ダイバー
  • 『オリエント』キングダイバー
    『オリエント』 キングダイバー
  • 『オリエント』ワールドマップ
    『オリエント』 ワールドマップ
  • 『オリエント』キングマスター
    『オリエント』 キングマスター
  • 『オリエント』レトロフューチャー ギター
    『オリエント』 レトロフューチャー ギター
  • 『オリエント』レトロフューチャー カメラ
    『オリエント』 レトロフューチャー カメラ
  • 『オリエント』SK(エスケイ)
    『オリエント』 SK(エスケイ)
  • 『オリエント』スポーツコレクション ダイバー
    『オリエント』 スポーツコレクション ダイバー
  • 『オリエント』コンテンポラリー
    『オリエント』 コンテンポラリー
  • 『オリエント』スポーツフライト
    『オリエント』 スポーツフライト
  • 『オリエント』エムフォース
    『オリエント』 エムフォース
  • 『オリエント』ネオセブンティーズ ホライゾン ソーラー
    『オリエント』 ネオセブンティーズ ホライゾン ソーラー

掲載アイテムをもっと見る(12商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP