雰囲気イケメンって?着こなしと身だしなみのポイント、教えます

雰囲気イケメンって?着こなしと身だしなみのポイント、教えます

「あの人の雰囲気、かっこいいよね」。魅力的なオーラを放つ“雰囲気イケメン”が、女性の間で人気。着こなしと身だしなみのポイントを押さえれば、誰にでもなれるんです!

ai sato

2019.10.31

モテ・好印象

よく耳にする“雰囲気イケメン”って?

世間では容姿が整った男性を“イケメン”といいますが、その人の纏う雰囲気からかっこよさを醸し出している人は“雰囲気イケメン”といわれています。雰囲気って何? と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、着こなしや身だしなみから演出される清潔感やおしゃれ感がポイントで、女性からも好感度が高いんですよ。

着こなしと身だしなみで作れる。雰囲気イケメンのポイント

では、“雰囲気イケメン”を目指すにはどうしたらいいのか? 着こなしと身だしなみのそれぞれポイントをご紹介します。

▼着こなし編

着こなしにおいて欠かせないのは、清潔感と自分らしさ。清潔感のあるスタイリングをベースに、自身のスタイルを良く見せるサイズ感や、似合う配色やデザインなど、自分に合った装いを心掛けるのがセオリーです。

ポイント1清潔感のある着こなしは必須条件!

“雰囲気イケメン“の条件に欠かせない清潔感。着こなしで爽やかさやクリーンな雰囲気を意識するのがポイントです。1点取り入れるだけでそれらを簡単に演出できるアイテムがこちら。

クリーンな雰囲気を演出するのにうってつけのアイテムが白シャツ。それ1枚で簡単に好印象なイメージが作れます。ブルーのジーンズを合わせれば爽やかカジュアル、グレースラックスを合わせればきれいめに。合わせるアイテムを選ばす、汎用性が高いのも魅力です。

白シャツを着こなす。大人らしくおしゃれなコーデを作るヒント

白シャツを着こなす。大人らしくおしゃれなコーデを作るヒント

白シャツは季節問わず大人のワードローブに欠かせないアイテム。ベーシックで定番ゆえに着こなし方ひとつで表情は無限大に。白シャツをおしゃれに着こなすヒントとは?

小林 大甫

秋冬であれば白ニットがおすすめ。清潔感はもちろん、上品でクリーンな雰囲気を演出できます。きれいめにまとめたいなら編み目が細かいハイゲージを、カジュアルに着こなしたいなら編み目が粗めのローゲージをチョイス。今季らしさも意識するなら程良くボリューム感のあるデザインが◎。

白ニットで作るクリーンコーデ。冬こそ清潔感を意識しよう

白ニットで作るクリーンコーデ。冬こそ清潔感を意識しよう

ニットが活躍する季節。ダークになりがちな冬の着こなしを改革してくれる白いニットがイチ押しです。今回はタイプ別に着こなしの方向性を提案。実例を挙げて解説します。

平 格彦

ポイント2サイズ感や配色など、自分に似合うアイテムを選んで着こなす

シンプルなのにどこかおしゃれな人って、それだけでかっこよく見えませんか? そういう人は、自分に似合うモノを選んで着ているんです。配色やサイズ感など、自分が良く見えるポイントを知っているからこそ自然とおしゃれに見えるんです。

細身の体型を生かして、ジャストなサイジングでまとめた好例。すっきりとしたシルエットはスタイルを良く見せてくれます。シックな色味も落ち着きのある大人な雰囲気を演出。

紺色がもたらす好印象。ネイビーコーデを覚えよう

紺色がもたらす好印象。ネイビーコーデを覚えよう

定番色のなかでも、特に大人に取り入れてほしいのがネイビーです。その理由をオン・オフのおすすめコーデとともにお伝えします。ネイビーコーデはしっかり覚えましょう!

近間 恭子

トレンドを意識した、オーバーサイズのニットにワイドパンツを合わせた着こなし。上下ともにルーズな分、着丈のバランスを意識したり、足元をきれいめな革靴にしたり、ラフになりすぎないようにするのがポイントです。温かみのあるブラウン系の色は、柔らかい印象を作るにもおすすめです。

オーバーサイズを徹底攻略。着こなしのヒントと活用アイテム10選

オーバーサイズを徹底攻略。着こなしのヒントと活用アイテム10選

リラックス感のあるオーバーサイズの着こなしが定番化。だらしくなく見せず、おしゃれに着こなすためのヒントとマストバイのアイテムを紹介します。

TASCLAP編集部

ポイント3最後にさりげないこなれ感を

最後にポイントとなるのがこなれ感。着こなしをどこか崩したり、ハズしたり、こなれた雰囲気を演出するのに最適なアイテムはこちら。

さりげないこなれ感を演出するのに大活躍するのがメガネ。メガネのフレームやデザイン次第で、知的さや大人っぽさ、おしゃれ感など、さまざまな雰囲気を演出できます。服や気分に合わせて、アクセサリー感覚で取り入れてみては?

自分に似合うおしゃれなメガネの選び方

自分に似合うおしゃれなメガネの選び方

近年、ファッションと密接にリンクしたおしゃれなメガネが続々と登場しています。メガネを選ぶポイントと、押さえておきたいおしゃれな人気ブランドを紹介します。

桂川 千穂

▼身だしなみ編

着こなしと同様、人の雰囲気を大きく左右するのが身だしなみ。髪型のセットや肌のケアなどもポイントになってきます。

ポイント1清潔感とおしゃれ感を備えたヘアスタイル&ひげ

髪型はキメすぎずラフすぎないバランスが理想。例えば、ウエットな質感にまとめれば清潔感とおしゃれな雰囲気を手軽に両得できます。ひげはただ伸ばすのではなく、生やすエリアを決め、きちんと手入れを行うこと。ひげの長さは短めに整えると主張が控えめで◎。

知ってた? 大人の男のかっこいい髪型は〇〇のあるヘア

知ってた? 大人の男のかっこいい髪型は〇〇のあるヘア

多くのヘアが提案されていますが、大人の男が目指すべき終着点の1つが “かっこいい髪型”。では、かっこいい髪型とは何なのか。分析しつつ、その髪型を20スタイルご紹介。

CANADA

ボサボサはNG。かっこいい大人のひげスタイルと整え方の基本

ボサボサはNG。かっこいい大人のひげスタイルと整え方の基本

ワイルドでたくましい雰囲気を高めるひげですが、作り方で印象が良くも悪くも転ぶので周到な手入れが必要。上手に付き合ってひげスタイルをよりかっこよく演出しましょう。

橋本 裕一

ポイント2ヘルシーな肌と清潔感のある歯や爪をキープ

決して過剰なケアは必要ないけれど、なんだか顔が脂ぎっていたりひげの剃り跡が荒れていたり……。それだけで疲れて老けた表情になってしまいがち。普段から基本的なお手入れをすることで、顔だけでなく全体が若々しくヘルシーに見えるんです。スキンケアにあれこれ手をかけるのは面倒くさいという方には、化粧水と乳液が1つになったタイプがおすすめ。洗顔やシェービング後につけるだけで、肌の調子が変わってくるはずです。

本当に全部必要!? 化粧水・乳液・クリームの違いとは?

本当に全部必要!? 化粧水・乳液・クリームの違いとは?

「男も、化粧水・乳液・クリームをつけよう!」と言われても、「本当に全部必要なの?」と疑問に思っている方のために、それぞれの役割と使い方をレクチャーします!

Fuzuki

つい顔周りや服装のみを気にしてしまいがちですが、実は手も気にしたいポイント。女性は男性の手に目が行きがちです。特に冬は年齢とともに乾燥もひどくなるので、ハンドクリームなどでのケアを日々の習慣にしましょう。最近はハンドクリームを愛用する男性が増えていますし、見た目にもおしゃれなアイテムが多く揃っていますよ。

手からきれいに、男前に。メンズ向けおすすめハンドクリーム15選

手からきれいに、男前に。メンズ向けおすすめハンドクリーム15選

そんなとこまで!? 女性は意外と見ているメンズの手。今回は女性が気になる男性の手のチェックポイントと、男度をアップさせる厳選ハンドクリームをご紹介します。

TASCLAP編集部

清潔感と爽やかさの象徴といえば白い歯。にっこりほほ笑んだときに口元から覗く白い歯を目指し、ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使ってみては?

オーラルケアはマナーです。男性におすすめの歯磨き粉

オーラルケアはマナーです。男性におすすめの歯磨き粉

白い歯や爽やかな息は、できる男性の代名詞。その逆なんてもってのほか。使用中の歯磨き粉を見直し、女性に嫌われないためのオーラルケアをはじめてみませんか?

shinna

ポイント3どこかに男の色気を感じさせるポイントを

香水で誰かを思い出すということがあるように、香りはその人の個性を形作る重要なファクターの1つ。香りを纏うことでほんのり色気を注入することも可能です。爽やかな見た目に大人っぽい香りなど、少しギャップを感じさせるものを選ぶのがおすすめ。

おすすめを厳選! 男につけてほしい香水ブランド12選

おすすめを厳選! 男につけてほしい香水ブランド12選

香水はいい香りを漂わせるだけでなく、印象付けにも効果的。だからこそ、自分が演出したい雰囲気に合わせて、香水を選ぶことが重要なんです。おすすめの香水を紹介します!

植木 麻利子

サーフカルチャー誌、ライフスタイル誌、アウトドアムック本などの編集を経て、2003年に独立。主にファッション誌やライフスタイル誌にて、ファッションページからインタビューまで幅広く携わっており、最近ではオンラインでの記事編集も手がける。得意分野はサーフ系ファッションやライフスタイル、アウトドアなど。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    アウトドアアイテムの人気は衰え知らず。特に街から外遊びまで自在に着回せるマウンテンパーカーは、1着押さえておくべき筆頭です。おすすめブランドを厳選しました。

    山崎 サトシ

    スタイル不問のコインローファー。買いの10ブランド

    スタイル不問のコインローファー。買いの10ブランド

    1960年代に大流行して以来、定番シューズとして愛されているコインローファー。歴史や使い勝手の良さやからその理由を探りつつ、おすすめブランドを紹介していきます。

    近間 恭子

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    メンズボトムスの定番としてすっかり市民権を得たジョガーパンツ。基本の選び方から着こなしのポイント、おすすめの1本まで幅広くご紹介します。

    TASCLAP編集部

    イールのサクラコートが春の大人カジュアルにうってつけ

    イールのサクラコートが春の大人カジュアルにうってつけ

    春向けのライトアウターの中でも、今季は着丈が長いコートが気分。特に『イール』のサクラコートは品良くカジュアルな大人の着こなしにハマりやすい。

    大中 志摩

    エアマックスの今。革命の95から最新作まで、人気モデルを厳選

    エアマックスの今。革命の95から最新作まで、人気モデルを厳選

    今のスニーカー人気の礎は90年代に培われたといって良い。当時、主役を担っていたのが『ナイキ』の「エアマックス」。今なお色褪せない魅力を名モデルとともに振り返る。

    菊地 亮

    BACK