モックネックを着こなすために。 意識したい今季的なコーデ術

モックネックを着こなすために。 意識したい今季的なコーデ術

絶妙な品の良さとレトロなムードが今シーズンの気分にマッチするモックネック。特徴を解説しながら、真似しやすいコーディネート実例を紹介していきます!

平 格彦

2018.11.19

トップス
秋の着こなし・コーデ
冬の着こなし・コーデ

ハイネックやタートルネックとは違う、モックネックってなんだ?

モックネックは “モックタートルネック” の略。“モック” は 英語で “まがいの、偽の、疑似の“ といった意味なので、モックネックは “見せかけのタートルネック” という意味になります。タートルネックと異なるのは、折り返していない点です。本来は狭義のハイネックよりも高さのあるデザインを指しましたが、最近は意味合いが逆転してハイネックに満たない高さのネックを指すことが増えています。

疑似タートルネックというだけあってタートルネックに近い品の良さを備えていますが、あくまで疑似なのでタートルネックよりも少しカジュアルでレトロなイメージも漂います。このようなクラシックなムードは最近のトレンドにもマッチしていますから、今季は大いにモックネックを活用しましょう。

合わせて読みたい:
タートルネックニットを着こなして、上品さとしゃれ感をGETしよう

1枚は持っていたい! 大人のタートルネックブランド

モックネックを気軽に楽しむための秋冬コーデ集

モックネックのさらなる魅力は、気軽に取り入れられること。首元の防風性も高まりますので、寒さ対策としても活用すべき。スタイリングサンプル10選を解説していきますので、参考にしつつ実践してみてください。

着こなし1モックネックならシンプルな着こなしでも新鮮に映る

無地のニットにチノパンツやスリッポン型スニーカーを合わせただけのシンプルな着こなしでも、モックネックというだけでどこか新鮮。大人っぽい品位も感じさせます。モノトーン中心でシックにまとめているのもポイント。

着こなし2男っぽくてラフなパンツでも容易にクラスアップ!

ファティーグパンツにスニーカーを合わせたラフなコーディネートでも、トップスがモックネックというだけで大人っぽく映ります。逆に言えば、モックネックを活用すれば、パンツのカラーなどでトレンド感を出すのも容易ということ。

着こなし3ミリタリーぽいカラーを選んでも上品

モックネックのニットは上品な印象なので、トレンドカラーやアクセントカラーを選んでもカジュアルに偏りません。例えば、旬なミリタリーテイストを感じさせるモスグリーンやオリーブ、カーキをセレクトすれば、男らしくて大人なコーディネートが完成します。

着こなし4シャツのインナーにモックネックカットソーを選んで新鮮な首周りに

ニットだけではなく、モックネックのカットソーやTシャツも豊作。インナーとしても使いやすく、シャツの中に合わせても新鮮な首周りが演出できます。このスタイリングでは、リラックス感があるオープンカラーのシャツでモックネックならではの首元を強調しています。

着こなし5モックネックニットのインナーにシャツを合わせても好バランス

モックネックニットの中にシャツを合わせるレイヤードも新鮮でおすすめ。シャツの襟がわずかにのぞくバランスが新鮮です。ここでは、明るいベージュのニットから白いシャツをのぞかせ、清潔感のある着こなしにまとめています。

着こなし6大人っぽさ漂うクリーンなミリタリースタイル

人気のミリタリー系アウターは、ラフで武骨なイメージになりがち。だからこそ、大人っぽくアレンジするなら適度に上品なモックネックのトップスが最適です。ホワイトのカットソーを選べば、今季らしいクリーンなミリタリースタイルがすぐに築けます。

着こなし7モックネックがスタンドカラーのブルゾンに品格をプラス!

モックネックは、ライダースジャケットやスイングトップといったスタンドカラーのアウターに合わせるのもおすすめ。肌が触れるのを防げるため、アウターの襟が汚れにくくなります。もちろん、上品な首周りがショート丈アウターに品格を加味してくれるという視覚的な効果も抜群です。

着こなし8上品な見栄えのアイテムなので差し色としても効果を発揮

前述した通り、上品なモックネックだからこそアクセントカラーを選んでも大人なコーディネートに仕上がります。最近はカジュアルなセットアップも多く出回っていますので、その差し色としてモックネックを活用すると新鮮。トレンド感のあるスタイルが簡単に築けます。

着こなし9ロングコートに合わせて上品なカジュアルスタイルに

モックネックのトップスはロングコートとも相性が抜群。タートルネックほど品格はないものの、クルーネックなどより品があるという独特なバランスで、大人なカジュアルスタイルに導いてくれます。ダークトーンになりがちな秋冬は、ホワイトのモックネックニットで軽快感を加味するのがおすすめ。

着こなし10首元に白いモックネックをのぞかせる重ね着は必修の技!

モックネックのインナーにスウェットやニットを重ねるレイヤードテクニックもこれからの季節に重宝。首元にポイントを作ることで印象がアレンジできるからです。ここでは、首元の白いアクセントで清潔感や爽快感を演出しています。

多彩なバリエーションから厳選! おすすめのモックネック

モックネックのアイテムは注目度が高まっているため、さまざまなタイプが登場しています。その中から、おすすめのアイテムを厳選。自分らしくコーディネートしやすいモックネックのトップスを選んで活用してください!

アイテム1『フォーワンセブン エディフィス』ヤクブレンド メランジ モックネック

最高峰の天然繊維としてカシミヤに匹敵する評価を得ている“ヤク”を混紡。ソフトでエアリーなタッチで高級感のある着心地です。防寒性や防水性にも優れているため、主役として用いるのもおすすめです。深みのあるテラコッタ系のオレンジは秋冬らしい温かみ今っぽい新鮮味を兼備。

アイテム2『フリークスストア』ビエラヤーン メランジ モックネックニット

1枚でもインナーでも使いやすいハイゲージのニット。特殊な針先の機械を使用しているのでツヤ感があり、梳毛によってチクチク感も解消しています。薄手ではありますが、ウール100%で保温性にも優れています。

アイテム3『アナトミカ』モックネック Tシャツ カットソー

インナーとして着回しやすいホワイト系カラーのカットソーです。オランダ軍のジムウェアで用いられているグログラン生地を再現。ストレッチ性と肌馴染みが抜群です。デザインやシルエットはベーシックで、オールマイティに使えます。

アイテム4『ナバル』カットコーデュロイ モックネック ロンT

立体的なコーデュロイ生地がクラシックなウォーム感を演出。適度にゆったりしたシルエットを採用しているため、着るだけで今っぽいニュアンスが漂います。ストレッチ性も備えているため、着心地も快適です。

アイテム5『キャサリン ハムネットロンドン』モックネック長袖Tシャツ

アクセントカラーのモックネックカットソーも持っておくと便利。マスタード系のイエローや落ち着きのあるオレンジなどがおすすめです。このアイテムのボディはコットン100%で発色も抜群。背面側の首元にロゴプリントが入っているため、1枚で着用した際はアクセントになります。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    黒リュックのおすすめ20選。カジュアルからきれいめまでピックアップ!

    黒リュックのおすすめ20選。カジュアルからきれいめまでピックアップ!

    リュックの色に迷ったら、黒をセレクトするのが正解。カジュアル、きれいめ、3WAYという3つのテーマからおすすめしたい黒リュックを厳選しました!

    TASCLAP編集部

    ネイビーのパンツで作る、大人のスマートコーデ12選

    ネイビーのパンツで作る、大人のスマートコーデ12選

    上品にもカジュアルにも着こなせる、万能ボトムスの1つであるネイビーカラーのパンツ。大人の着こなしにこそおすすめしたい理由を、コーディネート術とともに伝授します。

    近間 恭子

    ドクターマーチンの3ホールが、どんな服装とも相性抜群

    ドクターマーチンの3ホールが、どんな服装とも相性抜群

    『ドクターマーチン』は誰もが知るシューズブランドの名門。数多くの傑作を世に送り出してきた同社ですが、とくに大定番の3ホール(1461)は大人の日常にピッタリです。

    山崎 サトシ

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    シンプルな見た目とスマートなサイズ感、さらには高い保温性を誇る『ダントン』のウールモッサ。今季も要注目の素材ならではの魅力や、同素材のアウターを一挙ご紹介。

    TASCLAP編集部

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    寒い日ばかりが続く今日この頃、マフラーが手放せませんよね。そこで、毎日のマフラー使いのバリエーションを増やすべく、即マネできちゃう基本的な巻き方をご紹介します!

    編集カツラガワ

    使い勝手抜群! カーキパンツで作るコーディネート集

    使い勝手抜群! カーキパンツで作るコーディネート集

    旬なミリタリーテイストを連想させるカーキ色のパンツが人気。ジーンズに匹敵する汎用性と新鮮みを両立する有能なアイテムなので、1本持っておいて損はありません。

    平 格彦

    BACK