大人のペアウォッチブランド15選。3つのキーワードから選ぶ人気銘柄

大切なパートナーとの絆を深めるペアアイテム。とりわけ、同じ時を歩むことをほのめかせる腕時計は格好だ。そこで、3つのキーワードを基におすすめの1本を取り上げたい。

菊地 亮

菊地 亮

SHARE
記事をお気に入り
2020.08.17

ペアウォッチだから演出できる“さりげないお揃い感”

ペアウォッチだから演出できる“さりげないお揃い感”

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

互いの気持ちを結びつけるペアアイテム。とはいえ、ペアルックでは気恥ずかしく、アクセサリーともなると如実に表れる男女の価値観により選択のハードルは高くなる。となれば、道具としての意味合いも備えた腕時計はちょうど良い。最近ではコンパクトな1本が男性陣に受け入れられ、ビジネスシーンでの活躍も目覚ましい女性たちの間では端正なアイテムが何かと好都合。なにより同じ時を刻む動きが、離れているときでも2人の繋がりを感じさせる。腕時計を通して、普段は言えない想いを伝えてみてはいかがだろう。

3つのキーワードで探す。ペアウォッチのおすすめブランドリスト

繋がりを感じさせるペアウォッチの魅力はきっとどの大人も心得ている。ただ、課題となるのは何を選ぶか、ということ。男性と女性という大きな違いがある以上、自分本位で選ぶのはエゴというものだ。その悩みを解消するキーワードは、ズバリ、「シンプル」「カジュアル」「コスパ」である。

▼カテゴリ1:オン・オフで使いまわせる、シンプルなペアウォッチブランド5選

シーンに応じて腕時計を使い分けるのも大人の嗜みではある。しかし、オン・オフ問わずに着けられる万能さは男女を問わず助かるもの。とりわけペアウォッチともなれば、いつでも相手を身近に感じられ、きっと仕事もプライベートも充実するにちがいない。

ブランド1

『スカーゲン』

『スカーゲン』

ルイコレクション楽天市場店

ルイコレクション楽天市場店

お気に入り追加

機能的で合理的、そして親しみや清潔感を匂わせるデザイン性。1989年に生まれた『スカーゲン』は、故郷のデンマークの海辺の町、スカーゲンからインスパイアされたアイテムに北欧デザインの本質が詰まったブランドだ。名シリーズ“Aaren”のカラフルコレクションである「Kulor」はコペンハーゲンのニュー・ハウン地区に立ち並ぶ彩り豊かな建物から着想を得てデザイン。こちらは、MとSの2サイズをボックスに収めたペア専用スペシャル仕様。

スカーゲンの人気腕時計14選。ミニマルウォッチの先駆者が放つ魅力とは?

腕時計・ウォッチ

スカーゲンの人気腕時計14選。ミニマルウォッチの先駆者が放つ魅力とは?

北欧デザインならではのスリムでシンプルな腕時計を日本に伝えた『スカーゲン』。デンマーク発のミニマルデザインを手軽に楽しめるブランドの魅力とおすすめをご紹介。

菊地 亮

2020.09.14

ブランド2

『アニエスベー』

『アニエスベー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アニエス・トゥルブレ氏が1975年に設立。カーディガンプレッションをはじめ、シンプルながらも印象深い彼女の洋服は瞬く間に多くの人々を魅了したが、腕時計からもその遺伝子はしっかりと感じられる。こちらは白文字盤へ大胆にブランドロゴを施したクロノグラフのサマー限定モデル。スエード調人工皮革とナイロンのバンドは自由に付け替えられ、スモールセコンドなどを取り除いたミニマルな表情の「FCSK727」とともにペアウォッチとしても存在感を発揮する。

フランスのエスプリが満載。アニエスベーの腕時計でセンス良く装う

腕時計・ウォッチ

フランスのエスプリが満載。アニエスベーの腕時計でセンス良く装う

時を超え、世代や性別までも飛び越えて世界中で愛される『アニエスベー』。フランスらしい小粋なデザインは、服だけでなくウォッチメイキングにも踏襲されています。

増山 直樹

2019.06.26

ブランド3

『ジャムホームメイド』

『ジャムホームメイド』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1998年に増井元紀氏がスタートした『ジャムホームメイド』といえば、アクセサリーの印象が強い。しかし、腕時計もまた素敵な出来栄えで、名作として知られるペアリングの「名もなき指輪」に代表されるようにペアアイテムもお手のもの。こちらは、長針と短針をそれぞれで分け合った斬新な構造。ふたつが揃ったときにだけ正確な時間がわかるというエスプリの効いたシロモノである。たとえひとりのときでもブレスレット感覚で着けられるのも良い。

ブランド4

『ベーリング』

『ベーリング』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ベーリング』 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

デンマーク出身の冒険家、レネ・ケルスコフ氏の手によって2010年に生まれた『ベーリング』。北極の美しさから着想を得て、永遠に溶けることのない氷のようにいつまでも輝き続ける腕時計を目指している。それを端的に表したかのような、プロダクトデザイナー、マックス・レネ氏とのコラボ作だ。色をテーマにしたこちらは、豊富なカラバリも見どころで、工具を使うことなくバンド交換も可能。好きな色やバンドでアレンジできるため、ペアで各々楽しめる。

機能美の追求がもたらした美しさ。ベーリングの腕時計が今、おしゃれ

腕時計・ウォッチ

機能美の追求がもたらした美しさ。ベーリングの腕時計が今、おしゃれ

北欧デザインに魅了される大人は今も昔も後を絶たない。それはインテリアだけにとどまらず腕時計の世界でも同様だ。そして今、ひそかに注目されている北欧ブランドがある。

菊地 亮

2018.06.29

ブランド5

『フォッシル』

『フォッシル』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1984年に産声をあげたアメリカのウォッチ&ライフスタイルプロダクトブランド。デザインの背景にはアメリカのオーセンティックなヴィンテージクラシックがあり、現代的にアップグレードさせた温故知新の佇まいこそ真骨頂。そんなスタイルを直球的に表現した楽しいペア専用スペシャルボックスに収められたのは、同配色のマザーオブパールをあしらったインデックスが印象的な「CARLIE MINI」と44mm径の薄型クロノグラフ「TOWNSMAN」のペア。

ファッションウォッチといえばフォッシル。デザインに富んだ12本を厳選

腕時計・ウォッチ

ファッションウォッチといえばフォッシル。デザインに富んだ12本を厳選

肩肘張らず、カジュアルに腕時計を楽しむ。そんな人にぴったりなブランドが『フォッシル』です。機械式からスマートウォッチまで、コスパにも優れた12本を紹介します。

増山 直樹

2019.06.11

▼カテゴリ2:遊び心も楽しめる。カジュアルなペアウォッチブランド5選

ファッションアイテムとして捉えることで腕時計の楽しみ方はますます広がる。それにともない、選び方も自由度を増すのである。アート性に見惚れたり、ユニークな表情にグッときたり。大切な人とそんな価値観を共有できたら、きっと楽しい。

ブランド6

『クローン』

『クローン』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

2017年に発足した、ウェア、バッグ、アクセサリー、ヘアケアとライフスタイルをトータルでフォローするプロダクトブランド。あらゆるライフスタイルに寄り添うシンプルなデザインにキラリと光る個性が覗くラインアップは日常に充足をもたらしてくれる。それはこのペアウォッチからも。時を分け合うかのようにアラビア数字とバーインデックスを組み合わせた文字盤はウィットに富み、銀白色のネオジムを採用したことで上質な雰囲気に。

ブランド7

『クラス14』

『クラス14』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

デザイナー、アーティストのほか、肩書きに縛られない面白い個性を持った人々とのコラボを通じ他にはない腕時計を発信。類を見ないアプローチにより生み出されるアイテムは、まさにボーダレスな今の時代を映す鏡のようでもある。斬新なスケルトン文字盤の「アングル」はまさにその良い例。シルバーとピンクゴールドにはシリコンベルトが、それ以外はケースと同色のメッシュベルトが付属。32mmと40mmの2サイズ展開ゆえにペアでの着用もおすすめだ。

クラス14の腕時計がおしゃれな大人に愛される理由

腕時計・ウォッチ

クラス14の腕時計がおしゃれな大人に愛される理由

今、セレブリティや業界人の間で密かに話題となっている腕時計ブランド『クラス14』。日本国内の人気セレクトショップがこぞって取り扱う、その魅力とは。

菊地 亮

2018.05.15

ブランド8

『マークジェイコブス』

『マークジェイコブス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『マークジェイコブス』 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ルイ・ヴィトン』のアーティスティックディレクターにも抜擢されたマーク・ジェイコブス氏が1986年に発足。NYの音楽やアートから着想を得た型破りなデザインは、今なお多くの大人たちを魅了している。バッグのイメージが強いが、腕時計においてもその天才っぷりは健在。ヴィンテージムード溢れるソフトスクエアケースの「ザ クッション ウォッチ」の新作はセラミック素材により上級感が漂い、男女を問わず腕元に洗練を届ける。

ブランド9

『カシオ』

『カシオ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

もっとも堅牢な腕時計にして、音楽やアート、ファッションなどあらゆるカルチャーとの化学反応によりシーンに多大な影響をもたらしてきた『カシオ』のGショック。「ベイビーG」とのコンビは、ペアウォッチとしてもはや鉄板である。こちらのベースとなっているのは、エクストリームスポーツを背景とした名作「Gライド」。ハイスペックに加え、ウェットスーツやサーフボードに用いられるカラーを纏わせたスペシャルエディションだ。

Gショックの人気モデル決定版! 90年代を生きた名作から最新作まで

腕時計・ウォッチ

Gショックの人気モデル決定版! 90年代を生きた名作から最新作まで

ストリートブーム回帰で、今また人気の高まる『Gショック』。アニバーサリーモデルや新作が続々と登場する中、改めて革新的な歴史と独自性の高さが注目を浴びています。

MASAFUMI YASUOKA

2018.03.15

Gショックの新作ガイド。2020年最新のトピックスとおすすめモデル

腕時計・ウォッチ

Gショックの新作ガイド。2020年最新のトピックスとおすすめモデル

進化を遂げた新作で常にシーンに驚きと楽しさを提供してくれる『Gショック』。その姿勢にブレがないことは、今季の最新トピックスや推しの1本からもきっと伝わるはず。

菊地 亮

2020.08.04

ブランド10

『ハミルトン』

『ハミルトン』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1892年にアメリカにて誕生後、鉄道時計や航空時計など正確無比な時計を作り続けてきた『ハミルトン』。時計史上初となる電池式腕時計の「ベンチュラ」を生み出すなど、革新の連続で多くのスターたちも虜にしてきた。こちらの「ボルトン」は、トノー型のケースにクラシカルなローマンインデックス、そしてブルースチール針が映える文字盤がこの上なくエレガント。SとLの2サイズ展開で、まさに大人が身に着けたいペアウォッチといえる。

ハミルトンの名機15選。アメリカ生まれの時計ブランドを深掘り

腕時計・ウォッチ

ハミルトンの名機15選。アメリカ生まれの時計ブランドを深掘り

アメリカ経済の発展期に創業した『ハミルトン』は、鉄道時計や軍用時計の開発で信頼性を高めた。現在はスイスを拠点に、高コスパかつ高品質な腕時計を手がけている。

ワダ ソウシ

2020.05.15

▼カテゴリ3:気の置けない相手と、気の置けないペアを。高コスパなペアウォッチブランド5選

上質をその身に宿す腕時計も実に魅力的だが、時にはベーシックな馴染みやすさが、腕時計の、そして2人の距離を縮める一手にもなりうる。コスパに優れたアイテムならば相手へ気軽に贈れるだけでなく、自分で複数持ちも可能。気分に応じて付け替えることもできる。

ブランド11

『チーポ』

『チーポ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

2005年にスウェーデンに誕生した新進気鋭は、北欧デザインらしい実用性に直結するシンプルなデザインが特徴。ブランド名からもわかるようにチープでポップなアイテムが揃い、“誰もが、どこにでも付けていけるように”との想いが込められている。例えば人気作の「KHORSHID」。一切の無駄がない構造やルックスは、どんなシーンでも活躍すること必至。男女を問わず着用することが可能で、薄型のケースにより腕元にスッキリと収まる。

ブランド12

『リラックス』

『リラックス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

日本のモノづくりを背景に、普遍的な伝統美を徹底的に追及したシンプルなアイテムと、時代を超越し味わいを伝えるヴィンテージデザインの2軸で展開する『リラックス』。前者にあたる「ティンバー」のこちらは限定デザインの“木陰”。アラビア数字がガラスに印刷され、ウッドの文字盤に影が投影されることで時間を伝えるユニークな作り。二つとない天然木の温もりが無二の個性を演出する。2サイズ展開でペアウォッチにも格好だ。

ブランド13

『イノベーター』

『イノベーター』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『イノベーター』の歩みは、1969年にコペンハーゲンで開催された家具フェスタにチェアを出品したことから始まった。以後、シンプルで合理的なデザイン、環境への配慮、そして遊び心を念頭にプロダクトを製作。その理念はこちらにも反映されている。スウェーデン語でシンプル、プレーンを意味する「エンケル」というモデル名よろしく、スッキリとした文字盤は無駄がなく、12時位置に配した遊び心もにくい演出。上品な配色も魅力的で、32mm、38mmの2サイズを用意。

ブランド14

『MWC』

『MWC』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1974年にスイスのチューリッヒで誕生した『MWC(ミリタリーウォッチカンパニー)』は、世界各国の軍隊、航空会社、警察などへプロダクトを納入するなど実績十分。こちらは、1985年にストッカー・アンド・エール社が米国軍用として開発した腕時計がベース。ベトナム戦争当時に“使い捨て”として使われていたものだが、それを金属製メタルケースと現代版のクォーツに替えて復刻させたものだ。コンパクトな33mmのフェイスは女性にもハマるはず。

ミリタリーウォッチを語れる男になろう。歴史とともに知る10の名門ブランド

腕時計・ウォッチ

ミリタリーウォッチを語れる男になろう。歴史とともに知る10の名門ブランド

戦場における実用品として誕生したミリタリーウォッチ。そのルーツを知れば、愛用の1本にもっと愛着がわいてくるはずだ。その歴史に迫りつつ、人気ブランドを掘り下げる。

牟田神 佑介

2020.06.17

ブランド15

『アデクス』

『アデクス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ロンドン発のライフスタイリングブランドとして注目される『アデクス』。ファッションとの密な関係は、それぞれのテイストに寄り添う多彩なデザインバリエ―ションからもうかがい知れる。こちらは、さらに機能性にも留意したシンプルなクロノグラフ。ひと目で時分はもちろん曜日まで把握できる。簡素に仕上げられたインデックスや薄型のケースは、シーン、スタイル、そして性別を問わず活用できるため、ぜひ大切なパートナーとペアで身に着けたい。

さりげなくお揃い。大人カップルにおすすめしたいペアグッズ

バッグ・ファッション小物

さりげなくお揃い。大人カップルにおすすめしたいペアグッズ

大人がお揃いアイテムだなんてハードルが高いように思いますが、“さりげなく”なら問題なし! 普段使いしやすい大人カップルにぴったりなペアグッズをご紹介します。

小松 りこ

2017.08.24

カップルで履きたいペアスニーカー12選。“お揃い”は足元でさりげなく

スニーカー・シューズ

カップルで履きたいペアスニーカー12選。“お揃い”は足元でさりげなく

お揃いのスニーカーでさりげなく一体感を演出するカップルが増えています。ペアで履きたいおすすめ品を中心に、選び方からコーデ例まで一気に解説。ぜひ実践してください!

平 格彦

2020.03.29

大人のペアリング入門。失敗しない選び方と、今狙い目の10ブランド

バッグ・ファッション小物

大人のペアリング入門。失敗しない選び方と、今狙い目の10ブランド

ペアリングというとつい結婚指輪を連想してしまいますが、もっとカジュアルに贈ったり、気軽にペア着けできたりするものも多いんです。大人カップルに最適なリングを厳選!

ai sato

2020.08.12

大人がペアブレスレットを選ぶならこれ。センスが光る10ブランドを厳選

バッグ・ファッション小物

大人がペアブレスレットを選ぶならこれ。センスが光る10ブランドを厳選

気合いを入れずに着けられるペアアクセサリーの筆頭といえばブレスレット。大人ならではのさりげないペア着けが楽しめるアイテムを厳選してお届けします。

ai sato

2020.01.17

奥さんや彼女とのお出かけに。おしゃれな大人のペアルック

ウェア・コーデ

奥さんや彼女とのお出かけに。おしゃれな大人のペアルック

これ見よがしなペアルックは挑戦しづらいかもしれませんが、さりげなくリンクさせた着こなしはむしろ好印象! すてきなカップルが着こなす旬なお揃いコーデを紹介します。

ai sato

2018.05.18

注目編集者
菊地 亮

無類のスポーツ好き。得意ジャンルは革靴

菊地 亮
地方の出版社にて編集を経験した後、独立。フリーのエディター・ライターとしてメンズファッションを中心に、スポーツ、グルメ、音楽など幅広い分野で活動。現在は、生まれ故郷である岩手県、そして東北の魅力を発信すべく東奔西走中。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

CATEGORY

RECOMMEND