スーツに好相性。ビジネスで着たいコート30選

スーツに好相性。ビジネスで着たいコート30選

ビジネスシーンで着用するコートにフィーチャー。ビジネス向けコートの選び方のポイントから、カテゴリ別おすすめのモデルまでを徹底的にご紹介。

大中 志摩

2019.11.19

アウター
コート

冬のビジネスコーデは、スーツとコートの相性で決まる

冬のビジネスコーデは、スーツとコートの相性で決まる

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

スーツ姿でより大人っぽさを演出するためにも、肌寒い時期のコート選びは重要なポイントの1つ。コートのデザイン性はもちろんだが、スーツとの相性も考慮したアイテム選びをしないとバランスの悪いスタイリングになる危険性も。オフの日に活用しているコートを何も考えずに取り入れたりなんかした日には、ちぐはぐとしたまとまりのない着こなしとなってしまう。ここではそんなコート選びのコツを紹介しよう。

スーツに似合うコートの選び方のポイントは、3つ

まずは、コートを選ぶ際に注目すべきポイントをおさらい。注目すべきはデザイン性・カラー・着丈の長さ。この3点さえ抑えておけば、大人っぽい着こなしが期待できる。

ポイント1無駄を省いたシンプルなデザインが基本

無駄を省いたシンプルなデザインが基本

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

普段着に合わせるコートであればデザインに凝りたいところだが、ビジネスシーンで着用するコートがデザインに凝ったチョイスだと逆効果に。大人っぽくかつ上品に見せるためにもビジネスシーンで使用するコートはシンプルなデザインを選ぶように心がけたい。形状はステンカラーコートやトレンチコート、ピーコートなどの定番型が狙い目だ。

ポイント2落ち着いたカラーが安心

落ち着いたカラーが安心

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ビジネスシーンで着用するものなのでスーツに合わせる意味でも黒やネイビー、グレーなどのベーシックな色を選ぶのがベスト。そういったベーシックなカラーは見た目にも落ち着いた印象があるので大人っぽさを助長することが可能。また、色味がダークトーンに近づくにつれてかっちり感は強くなる。

ポイント3着丈はひざよりも少し上

着丈はひざよりも少し上

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

海外の映画などで、膝下まで大きく覆うトレンチコートを着こなした姿に憧れを抱いたことがある人も多いのでは。しかし、シルエットに配慮しないと丈が長いぶん重たい印象に見えてしまう。そこでおすすめしたいのがひざよりも少し上の着丈に設定されたミドル丈のコート。細身のスーツとマッチするだけでなく、足のラインがきれいに見えてすっきりとした着こなしが楽しめる。

スーツとの相性抜群なコート30選

カテゴリ別にスーツと相性抜群のコートをレコメンド。選ぶ際は上記3つのポイントを意識しつつ、自分にぴったりの1着を選び抜きたい。

▼パート1:背景のある、定番といえるブランドを選ぶなら

まずビジネス向けのコートを選ぶ際に思い浮かぶ定番ブランドを紹介。どれも間違いないアイテムばかりなので、ブランド選びで失敗したくないという人はチェックを。

アイテム1『マッキントッシュ』×『ビームス』別注 ダンケルド

『マッキントッシュ』×『ビームス』別注 ダンケルド

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

『マッキントッシュ』の定番「ダンケルド」の『ビームス』による別注モデル。やわらかな風合いのライトメルトン生地を採用し、Aラインのシルエットにアレンジ。モダンながらも今らしいムードを纏った1着に仕上げている。なお、 グレンチェック柄 もぜひチェックしていただきたい。

永久定番。マッキントッシュのステンカラーコートが大人を魅了する理由

永久定番。マッキントッシュのステンカラーコートが大人を魅了する理由

時代を経ても色あせない永久定番として愛されている『マッキントッシュ』のステンカラーコート。ブランドの歴史から着こなし方まで、その魅力をご紹介します。

近間 恭子

アイテム2『ラルディーニ』シングルチェスターコート

『ラルディーニ』シングルチェスターコート

luccicareluccicare

お気に入り追加

グレンチェック生地とピークドラペルの組み合わせが華やかな印象のチェスターコート。ウエストを絞ることで腰の位置を高く見せ、360度どこから見ても美しいシルエットに仕上がっている。両サイドのパッチポケットでカジュアルさをプラスしている点もポイント。

アイテム3『タリアトーレ』CHARLIE

『タリアトーレ』CHARLIE

GLOBERGLOBER

お気に入り追加

『タリアトーレ』というブランド名はイタリア語で裁断士を意味しており、卓越したカッティング技術を持ったブランドだ。こちらはIラインのシルエットに少し長めのレングスが大人っぽさを感じさせるピーコート。ウエストを絞った細身シルエットながら、ストレスを感じさせない着心地はさすがの一言。

アイテム4『サイ クロージング』×『ワイルド ライフ テーラー』別注 バルマカーンコート

『サイ クロージング』×『ワイルド ライフ テーラー』別注 バルマカーンコート

テーラリングに定評がある『サイ』の中で、スーツやドレスを軸とした現在ではないレーベルの『サイ クロージング』を、『ワイルド ライフ テーラー』とのダブルネームとして“サイ クロージング フォー ワイルド ライフ テーラー ユニフォーム”として復刻。コットン100%のギャバ素材を採用したバルマカーンコートは、その洗練されたベーシックなデザインとシルエットが光る逸品。

アイテム5『シーラップ』×『ビームス』別注 メルトン シングルピーコート

『シーラップ』×『ビームス』別注 メルトン シングルピーコート

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ショート丈だとややカジュアルな印象のピーコートも、長めの丈感に設定すれば途端にクラシックなムードに。目を引くヴィンテージ調のメタルボタンは『ビームス』独自に指定。肌触りの良いメルトン生地で使用で、アウター専業ブランド『シーラップ』と『ビームス』ならではのこだわりを感じさせる一着。

アイテム6『マルティニーク』ウールカシミヤチェスターコート

『マルティニーク』ウールカシミヤチェスターコート

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

上質な素材で仕立てられており、適度な光沢感となめらかさを併せ持つ。オーソドックスなデザインながら、前立てをダブルにすることで今季らしさを盛り込んだ。シャープなシルエットだが、柔らかな素材を使用することで運動性を確保しているのでストレスなく愛用できるのもポイントだ。オンスタイルの格上げにも最適。

アイテム7『ハリス ワーフ ロンドン』オーバーコートプレスドウール

『ハリス ワーフ ロンドン』オーバーコートプレスドウール

程良い肉厚感の圧縮ウール素材で、優れた保温性と軽い着心地を両取り。ライナーを省いたライトな作りでありながら、裏面の縫製など普段見えないところまで美しく仕上げられている。ポケットを脇の縫い目に沿う形で取り付けることで、フロントのデザインをすっきりさせている点も見逃せない。

アイテム8『カルバン・クライン』ハイブリッドカシウール チェスターコート

『カルバン・クライン』ハイブリッドカシウール チェスターコート

中国に生息する希少な羊を原料として、ウール100%でありながらカシミヤのような光沢と風合いを表現したチェスターコート。構築的な肩周りのラインがかっちりとした印象を醸し、サイドにはデザインを邪魔しない縦に切ったポケットを装着して実用性も高めている。

アイテム9『ラベンハム』デンストン

『ラベンハム』デンストン

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

『ラベンハム』を代表するアイテムであるキルティングジャケット。上品なデザインと、軽さ・温かさを兼ね備えており、オン・オフ問わず活躍してくれる。よりシャープですっきりとしたパターンと、スーツの裾が隠れるミドル丈仕様に。表地はカシミヤ混のヴァージンウールフランネルを使用している。

アイテム10『トラディショナルウェザーウェア』キングスウェイ

『トラディショナルウェザーウェア』キングスウェイ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

『トラディショナルウェザーウェア』が定番として展開するステンカラーコート「キングスウェイ」をキルティング仕立てに。やや長めの着丈となかにスーツを着込んでも着ぶくれしないゆとりのある身幅が特徴的だが、光沢あるポリエステル素材によりあくまで品のあるルックスに仕上がっている。撥水加工も施され、機能性も申し分ない。

アイテム11『マッキントッシュフィロソフィー』コットンボンディング ステンカラーコート

『マッキントッシュフィロソフィー』コットンボンディング ステンカラーコート

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

『マッキントッシュフィロソフィー』の顔ともいえるステンカラーロングコート「ウェリントン」。英国らしいオーセンティックなAラインシルエットに、チンウォーマーや袖タブを排したシンプルなデザインがパターンの美しさを際立たせている。ボンディングクロスならではのハリ感と鮮やかな発色も見逃せないポイント。

▼パート2:オン・オフ兼用で使えるコートを探すなら

ビジネスだけでなくオフスタイルでも使えるようなアイテムが欲しいという人は、インポートのカジュアルブランドだったり、セレクトショップのオリジナルだったり、トレンドや遊び心を巧みに取り入れた一品を探して欲しい。汎用性にも優れたアイテムをセレクトしてあるので、シーンを問わず愛用できるはずだ。

アイテム12『ヘルノ』メルトン チェスターコート

『ヘルノ』メルトン チェスターコート

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

毎シーズン高い人気を博すインナーダウン付きチェスターコート。前身頃のダウンはジッパーで取り外しできるのでさまざまなスタイリングが楽しめる。ダウンのボリュームを抑えながらもスリムなシルエットと高い保温性を両立させた。表地はウールとナイロン素材を使用しており耐久性も高い。

アイテム13『バブアー』ビデイル SL

『バブアー』ビデイル SL

ココチヤココチヤ

お気に入り追加

『バブアー』の定番ビデイルに現代的な要素を加えたスリムシリーズのフィールドコート。スリムシリーズらしい細身のシルエットは現代的なスタイルにも見事にマッチする。普段着だけでなくトラッドな雰囲気のスーツスタイルにも相性抜群のアイテムだ。

アイテム14『バブアー』シングルブレステッド 2レイヤー ロングコート

『バブアー』シングルブレステッド 2レイヤー ロングコート

Amazon.co.jpAmazon.co.jp

お気に入り追加

1930年開発当初のデザインを復刻しつつ、現代に馴染むようアップデートされたAラインコート。左右のフラップポケットと襟のコーデュロイ素材をアクセントとする同モデルは、フロントを比翼仕立てにすることであくまですっきりとした表情に仕上げている。

アイテム15『ダントン』ウールモッサ シングルコート

『ダントン』ウールモッサ シングルコート

軽さと保温性を兼ね備えた、ウールモッサ素材を使用したブランド定番のステンカラーコート。ふんわりとしたAラインシルエットと大ぶりなパッチポケットにより、オフの着こなしにおいても羽織るだけでスタイルを作ってくれる使い勝手の良い1着に仕上がっている。

アイテム16『テアトラ』 デバイスコート パッカブル

『テアトラ』 デバイスコート パッカブル

ARKnetsARKnets

お気に入り追加

ノマドワーカーのために開発されたハンズフリーシリーズ。身頃内部に内蔵したタブレットポケットやウォレットポケットに代表される複数のポケットが、驚くほど高い収納力を発揮するのが特徴。軽量でしわになりにくい素材を使ったパッカブル仕様なので、外出先での温度調節にも便利。

アイテム17『アバハウス』メルトンチェスターコート

『アバハウス』メルトンチェスターコート

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ポリエステルとナイロンを混紡したメルトン素材は、程良くハリがありお手入れもしやすいのが売り。メインにはタスマニア産のラムウールを採用しているため、柔らかい素材感で肌触りも良好。深みのあるボルドーはコーデにさりげないアクセントを添えてくれる。

アイテム18『シップス』スーパー140'S メルトン シングル ロング ピーコート

『シップス』スーパー140'S メルトン シングル ロング ピーコート

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

素材に上質かつきめ細やかなスーパー140’Sクラスのウールを打ち込んだ、肉厚なメルトンを使用。ドレススタイルに一家言ある『シップス』らしく、ビジネスシーンにおいてまず間違いのない、品格あるルックスに仕上がっている。襟の立ちも良く、お気に入りのタイを占めた首回りもシックに彩ってくれるはずだ。背中から肩にかけてはキルティングにより中綿も封入しているので、保温性も抜群。

アイテム19『グリーンレーベル リラクシング』 シンダウン 撥水 ステンカラーコート

『グリーンレーベル リラクシング』 シンダウン 撥水 ステンカラーコート

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

オン・オフと幅広いシーンで着回せる定番のステンカラーコート。ライナーに採用したシート状のダウン”シンダウン”は、薄手ながらも保温性に優れ、羽毛の吹き出しも抑えてくれる。ライナーの着脱によって春秋冬とロングシーズン活躍する一着だ。

アイテム20『ビームスライツ』ハリスツイードチェスターコート

『ビームスライツ』ハリスツイードチェスターコート

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ハリスツイードを使用したボディは軽く暖かみのある仕上がりで、肉厚な生地が立体感のある表情を演出してくれる。着丈が短く、やや細身のすっきりとしたシルエットはオン・オフ問わず幅広いスタイルにマッチするはずだ。写真のグレーはヘリンボーン柄がクラシックな雰囲気。

アイテム21『ビューティ&ユース』リバーシブル バルカラー コート

『ビューティ&ユース』リバーシブル バルカラー コート

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

トレンドのチェック柄と、使いやすい無地のリバーシブル仕様となっているステンカラーコート。それぞれでオン・オフを使い分けることができるので、着こなしの幅もグンと広がるはず。細すぎず太すぎない、裾に向かってゆったりと広がる微Aシルエットはスタイリングを問わずフォルムをきれいに見せてくれる。

アイテム22『ユナイテッドトウキョウ』Super110'sメルトンステンカラーコート

『ユナイテッドトウキョウ』Super110'sメルトンステンカラーコート

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ウールをたっぷりと投入した二重織りのメランジ生地を、国内屈指の縫製工場で仕立てた『ユナイテッドトウキョウ』ならではの1着。不自然な浮きやシワのない美しいシルエットはやや長めの丈感で、大人らしいムード満点。袖や上襟の裏など細部にまでこだわりが垣間見える。

アイテム23『フリークスストア』テックメルトン サーモライト コート

『フリークスストア』テックメルトン サーモライト コート

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ポリエステル100%にもかかわらず、メルトンのような落ち着いた素材感が魅力の新素材コート。ビズシーンにも好適な大人っぽいルックスでありながら、軽やかでストレスフリーな着心地を実現している。保温性の高いサーモライトの中綿使用で真冬でも暖か。

アイテム24『アダム エ ロペ』ダブルフェイス チェスターコート

『アダム エ ロペ』ダブルフェイス チェスターコート

生地メーカー「鈴憲毛織」に別注した、ウールの16番スーパー100の糸を使用した生地を表裏両方に採用。ダブルフェイス生地ならではのやわらかな質感と美しいシルエットは高級感を演出する。品質の高さだけではなく、ゆとりを持たせた今季的なシルエットも特徴。

▼パート3:2万円以下のコスパで選ぶなら

アンダー2万円でゲットできるコスパの良さで選ぶならこの6ブランドで。リーズナブルな値段ながらも質にもこだわったモノ作りを行っているブランドを厳選した。トレンド感のあるデザインが楽しめるので普段着としてもおすすめだ。

アイテム25『417 エディフィス』リバーシブル ステンカラーコート/15,400円(税込)

『417 エディフィス』リバーシブル ステンカラーコート/15,400円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

表地は無地、裏地はチェック柄のリバーシブル仕様。旬のデザインがアンダー2万円で楽しめるのが最大の特徴となっている。また、ややゆったりとしたサイズ感もトレンドのセオリー通り。今っぽい1着をコストをかけずに堪能したい方には狙い目の一品だ。

アイテム26『アーバンリサーチ サニーレーベル』4WAYステンカラーコート/19,800円(税込)

『アーバンリサーチ サニーレーベル』4WAYステンカラーコート/19,800円(税込)

それ単体でもノーカラーブルゾンとして着用できる、リバーシブルライナーを搭載した、4WAYコート。ライナーにはキルティングで中綿が封入されており、ニットを着込めば真冬でも対応できる保温性を有する。3シーズンにわたって堪能できる、コスパに優れた1着だ。

アイテム27『コーエン』ワイドフィットブリティッシュチェックステンカラーコート/14,300円(税込)

『コーエン』ワイドフィットブリティッシュチェックステンカラーコート/14,300円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

広い身幅と、ドロップショルダー仕様によるリラックス感のあるシルエットが最大の特徴。ブラウンのガンクラブチェックは季節感のある旬のデザインのため、この価格帯で押さえられるのはうれしいところ。

アイテム28『ビーミング ライフストア バイ ビームス 』ハイブリット メルトン タイロッケンコート/17,600円(税込)

『ビーミング ライフストア バイ ビームス 』ハイブリット メルトン タイロッケンコート/17,600円(税込)

B:MING LIFE STORE by BEAMSB:MING LIFE STORE by BEAMS

お気に入り追加

Aラインのシルエットによるリラックス感とボタンレスのデザインが特徴。メルトンのような生地感ながらも従来のウールメルトンよりも軽く、ストレッチ性があるため着用感も快適。

アイテム29『レイジブルー』チェスターコート/13,090円(税込)

『レイジブルー』チェスターコート/13,090円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

スーツ生地にも使われるカシミヤのような美しい光沢感とソフトな肌触りが特徴のメリノウールを採用。肩幅や腕周りをやや細めに設定することですっきりとした印象に仕上げている。上質感のある雰囲気でフォーマルな着こなしにおすすめ。

アイテム30『レインズ』ロングジャケット/17,600円(税込)

『レインズ』ロングジャケット/17,600円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

デンマーク発のレインウェアブランド『レインズ』。こちらはレインコートであるものの美しいシルエットでシャープなスタイリングが楽しめる。優れた撥水性と着心地の良さは雨の日のスーツスタイルでもストレスを感じさせない。

-------------------
※掲載価格は記事掲載時のものとなります。
-------------------

都内の編集制作プロダクション所属。メンズファッション・ライフスタイルを中心に雑誌、webにて編集・執筆を行っている。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    チェスターコートのおすすめブランド20選&ハズさない選び方

    チェスターコートのおすすめブランド20選&ハズさない選び方

    大人コーデと相性抜群のチェスターコートはあらゆるシーンで使える万能アウター。定番からコスパ抜群のブランドまで、大人におすすめの優良コートを一挙ご紹介します。

    TASCLAP編集部

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    寒い日ばかりが続く今日この頃、マフラーが手放せませんよね。そこで、毎日のマフラー使いのバリエーションを増やすべく、即マネできちゃう基本的な巻き方をご紹介します!

    桂川 千穂

    リピーター続出。ダントンのインナーダウンが優秀すぎて手放せない

    リピーター続出。ダントンのインナーダウンが優秀すぎて手放せない

    おしゃれな大人たちの間で『ダントン』のインナーダウンが人気爆発中です。その魅力からコーデサンプル、すぐに買える新作ラインアップまで、余すことなくご紹介します。

    山崎 サトシ

    ダウンパンツは暖かくて軽くて、もうやみつき。街ではくならこんな10本

    ダウンパンツは暖かくて軽くて、もうやみつき。街ではくならこんな10本

    軽くて暖かくて快適……だけじゃない! ダウンパンツはシルエットもデザインも洗練されたモノが豊富です。街中ではくダウンパンツの選び方と着こなしのコツをご紹介。

    TASCLAP編集部

    大人の男性におすすめしたい、人気のマフラーブランド12選

    大人の男性におすすめしたい、人気のマフラーブランド12選

    マフラーの人気ブランドを厳選。大人だからこそこだわりたい品質と見栄えを両立する、人気のブランドとおすすめのアイテムを一挙にご紹介します。

    モチヅキ アヤノ

    BACK