ダッフルコートに今季も注目。定番&ハイコスパなおすすめブランド15選

ダッフルコートに今季も注目。定番&ハイコスパなおすすめブランド15選

冬アウターの定番であるダッフルコートですが、クラシックファッション人気が継続していることもあり、今季も狙い目です。その選び方とブランドをご紹介!

2023.10.25
SHARE
記事をお気に入り
山崎 サトシ

執筆者

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物! 記事一覧を見る
...続きを読む

本コンテンツはTASCLAPが制作した独自コンテンツです。また本コンテンツでは掲載するECサイト等から購入実績などに基づいて手数料をいただくことがあります。

大人の着こなしにクラシックを宿すダッフルコート

大人の着こなしにクラシックを宿すダッフルコート

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

古くは北欧の漁師が防寒着として愛用していたというエピソードを持ち、また、第二次世界大戦においてイギリス海軍に重宝されていたことでも知られるダッフルコート。冬の定番アウターの1つですが、今季も引き続き英国調のトラッド&クラシックな着こなしがトレンドとされていることもあって、感度の高い大人を中心に人気が高まっています。ほっこりとカジュアルながら、品もある。そんな同アイテムが放つ雰囲気は、大人の着こなしと相性がいいんです。

PICK UP

今ビジネスマンが指名買い。あの“売れ筋メガネ”の限定モデルがお仕事コーデを格上げする

SPONSORED by ポリス

PICK UP

おしゃれで快適、が新基準。リピーター続出の“スニーカーライク”な進化系革靴を履こう

SPONSORED by アシックス商事

ダッフルコートを選ぶ際に重視すべきポイント

ざっくりと羽織るだけで即スタイルを作ってくれる、メンズコーデにおいても頼もしい味方であるダッフルコート。ですが、セレクトの基準はきちんと押さえておきたいところです。自分が目指す着こなしイメージに合わせて、色・着丈・素材をチョイスしましょう。

ダッフルコートを大人っぽく着こなすための4つのテクとお手本コーデ

ダッフルコートを大人っぽく着こなすための4つのテクとお手本コーデ

ポイント1

カラーはブラック・グレー・ネイビー・ベージュが鉄板

カラーはブラック・グレー・ネイビー・ベージュが鉄板

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

基本的には悪目立ちしない落ち着いたカラーをセレクトするのが吉です。なかでも照準を定めたいのは都会的に装えるグレーを筆頭に、クールで汎用性の高いブラック、シックかつトレンド感の高いネイビー、暖かみのあるベージュの4大カラー。これらの色を纏った落ち着きあるダッフルコートを用いれば、大人っぽいカジュアルスタイルが簡単に叶います。

ポイント2

すっきり着たいならミドル丈、今季らしさを出すならロング丈

すっきり着たいならミドル丈、今季らしさを出すならロング丈

WEAR

WEAR

お気に入り追加

着丈によって印象が異なるダッフルコート。すっきり着たいなら股下までのモダンなミドル丈、今季のクラシックな気分を取り入れたいならひざまでのロング丈がおすすめです。ベルトを隠すほどのショート丈もありますが、ともすれば若々しく見えるという懸念も。細身ですっきりとまとめられるなら、取り入れてみても良いでしょう。

ポイント3

定番はメルトン。差をつけるならナイロンなどの変化球もあり

定番はメルトン。差をつけるならナイロンなどの変化球もあり

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ダッフルコートの多くは、地厚で風合いが良く防風性に優れたウールメルトン素材が使われています。昔は裏地を用いない1枚仕立てが主流であったため、この肉厚な生地が兵士や船乗りたちの体を寒さから守っていたわけです。一方で最近はナイロンを表地に使ったモデルや、ダウン等の中綿をフィリングとして取り入れたモノなど、適度にひねりを利かせた高鮮度なタイプも登場しています。

まず押さえておくべし。ダッフルコートの定番ブランド10選

どこのダッフルコートを買うべきか悩んだら、信頼の置ける鉄板ブランドに頼るのが正解。発祥である英国を中心に、老舗どころが揃っています。本格志向の方にこそ、この10ブランドを。

掲載アイテムを比較!

ダッフルコートの人気ランキング

これから紹介する商品を、ひと足お先に人気順で披露。アイテム名をクリックすると記事内の掲載箇所に移動します。

『グローバーオール』MS7120CT 1

『グローバーオール』MS7120CT

楽天市場
『シップス』スーパー140'S メリノウール メルトン ダッフルコート 2

『シップス』スーパー140'S メリノウール メルトン ダッフルコート

楽天市場
ZOZOTOWN
『キャプテン サンシャイン』×『ビームスプラス』別注 ダッフルコート 3

『キャプテン サンシャイン』×『ビームスプラス』別注 ダッフルコート

楽天市場
ZOZOTOWN
『マッキントッシュ』ウェイアー ショート 4

『マッキントッシュ』ウェイアー ショート

楽天市場
『ロンドントラディション』マーティンスリムロング 5

『ロンドントラディション』マーティンスリムロング

ZOZOTOWN
『MHL.』ヘビーコットンウールドリル 6

『MHL.』ヘビーコットンウールドリル

楽天市場
ZOZOTOWN
『インバーティア』×『エディフィス』別注 デタッチャブルフードダッフル 7

『インバーティア』×『エディフィス』別注 デタッチャブルフードダッフル

楽天市場
ZOZOTOWN
『スウィープロサンゼルス』プレミアム ダッフルコート 8

『スウィープロサンゼルス』プレミアム ダッフルコート

楽天市場
Amazon.co.jp
『フィデリティー』ルーズダッフルコート 9

『フィデリティー』ルーズダッフルコート

ZOZOTOWN
『ビームスハート』ジップ ダッフル コート 10

『ビームスハート』ジップ ダッフル コート

楽天市場
ZOZOTOWN
『レイジブルー』ウーリーテック サイドスリット/オーバーダッフルコート 11

『レイジブルー』ウーリーテック サイドスリット/オーバーダッフルコート

ZOZOTOWN
『エフシーイー』リサイクル ダウン ダッフル 12

『エフシーイー』リサイクル ダウン ダッフル

楽天市場
『ボリントン』×『シップス エニィ』別注 オーバーサイズ メルトン ダッフルコート 13

『ボリントン』×『シップス エニィ』別注 オーバーサイズ メルトン ダッフルコート

楽天市場
ZOZOTOWN
『ニルウェイ』Aライントグル中綿ロングモンスターコート 14

『ニルウェイ』Aライントグル中綿ロングモンスターコート

楽天市場
ZOZOTOWN
『ワッジボーイ』ナイロンダッフルコート 15

『ワッジボーイ』ナイロンダッフルコート

ZOZOTOWN

ランキングをすべて表示

ブランド1

『グローバーオール』MS7120CT

『グローバーオール』MS7120CT

MARC ARROWS楽天市場店

MARC ARROWS楽天市場店

お気に入り追加

ダッフルコートの名門といえばココ。今なお英国内のファクトリーでの生産を守り続ける、希少なブランドです。こちらの「MS7120CT」はスリムフィットとクラシックフィットの中間的なシルエットとなった日本限定版。バランスの取れたルックスでオン・オフと幅広く着回せるうえ、ダブルフェイスのウールメルトン生地らしく防寒性もハイレベルです。裏地にはタータンチェック柄が配され、小粋なアクセントに。

グローバーオールのダッフルコート。世界が認める一生モノを手に入れる

グローバーオールのダッフルコート。世界が認める一生モノを手に入れる

ブランド2

『ロンドントラディション』マーティンスリムロング

『ロンドントラディション』マーティンスリムロング

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

2001年に設立されたイギリスのファッションブランドで、高品質なダッフルコートがここの十八番。今作は同国内の熟達したクラフトマンによって丁寧に仕立てられており、じっくりと長く・濃く付き合っていくことが可能です。素材にはしっかりと目の詰まったウールメルトンを用いており、冬の寒風をシャットダウン。ロング丈なのでクラシック派の大人に特におすすめです。

ブランド3

『MHL.』ヘビーコットンウールドリル

『MHL.』ヘビーコットンウールドリル

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

英国ブランド『マーガレットハウエル』のカジュアルラインである『MHL.』のアイテムは、シンプルで上品なことから大人世代のメンズに人気。こちらのモデルでは、縦糸にコットン・横糸にウールを使用した高密度なドリル素材が採用されています。ウォッシュド加工&ワッシャー加工を施すことで、こなれたニュアンスを出しているのが◎。フロントには大ぶりなパッチポケットが付属し、アクセントとなっています。

ブランド4

『フィデリティー』ルーズダッフルコート

『フィデリティー』ルーズダッフルコート

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

米国・ボストンで1941年に産声をあげた老舗アウターウェアメーカーから登場。かつて海軍へウールメルトンアウターを納入していただけあり、そのクオリティは折り紙付きです。ロング丈とも相まって見た目は重厚感ある1着ですが、軽量なウール×ポリエステルのメルトン生地で仕立てているので着心地はすこぶるコンフォート。カタチは今どきなルーズ仕様で、トレンド感の演出にも適役です。

ブランド5

『シップス』スーパー140'S メリノウール メルトン ダッフルコート

『シップス』スーパー140'S メリノウール メルトン ダッフルコート

SHIPS シップス

SHIPS シップス

お気に入り追加

素材にこだわり抜いたオリジナルラインを展開する『シップス』らしく、この1着では滑らかでキメ細かいスーパー140’Sメリノウールを駆使。高級感たっぷりなダッフルコートに仕上げています。レザーロープや水牛トグルなど、各所の本格的なディテールもクラス感をアシスト。また、裏地には静電ケア素材が使われており、嫌なパチパチを抑えてくれます。

ブランド6

『キャプテン サンシャイン』×『ビームスプラス』別注 ダッフルコート

『キャプテン サンシャイン』×『ビームスプラス』別注 ダッフルコート

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

往年のアメリカ製品が持つ空気感と、日本製ならではの上質な仕立てを融合するジャパンブランドに『ビームスプラス』が別注。裾に向かってゆるやかに広がる、ゆったりめのAラインシルエットが特徴的な1着です。ボディはスーパー100’Sウールを使って高密度に織り上げたダブルメルトンクロスで、しっかりとした保温性がありつつも軽く柔らか。裏地にチェック柄を配すなど、普段見えない箇所へのこだわりっぷりもお見事です。

ブランド7

『マッキントッシュ』ウェイアー ショート

『マッキントッシュ』ウェイアー ショート

タイムクラブ セレクト

タイムクラブ セレクト

お気に入り追加

英国の名門『マッキントッシュ』といえば雨に強いゴム引きコートが代名詞ですが、ダッフルコートでも多数の良作を送り出しています。紹介の1着は、大ヒット作「ウェイアー」をベースに着丈をやや短めにアレンジしたミドル丈モデル「ウェイアー ショート」。素材には最上級のウールを使い、ライニングには滑らかな風合いのキュプラを取り入れています。フロントにワンポイントであしらわれたシルバーボタンがさりげないアイキャッチに。

ブランド8

『インバーティア』×『エディフィス』別注 デタッチャブルフードダッフル

『インバーティア』×『エディフィス』別注 デタッチャブルフードダッフル

EDIFICE

EDIFICE

お気に入り追加

2024年で創業120周年を迎える英国屈指の老舗コートブランドと、ご存じ『エディフィス』によるジョイントワーク。素材には『インバーティア』の最高峰アイテムで使われるジョシュア エリス社製の極上ピュアラムズウール生地を起用し、カタチはトレンド感あるリラックスフィットに設定しています。フードがデタッチャブルとなっているのもポイントで、コーデに応じて2WAYで着用可。

ブランド9

『スウィープロサンゼルス』プレミアム ダッフルコート

『スウィープロサンゼルス』プレミアム ダッフルコート

ラグラグマーケット

ラグラグマーケット

お気に入り追加

2002年に誕生したLAブランド。オックスフォードシャツがアイコンとして有名ながら、アウター作りにも定評があります。ウールアルパカ素材を使った1着は、ふんわりと柔らかで包み込まれるような着心地。また、ヘリンボーン生地なので定番の無地メルトンとは一味違った風合いを楽しめます。シルエットはゆったりめとなっていて、厚手のスウェットやニットとのレイヤードにも難なく対応。

ブランド10

『エフシーイー』リサイクル ダウン ダッフル

『エフシーイー』リサイクル ダウン ダッフル

HULLE楽天市場店

HULLE楽天市場店

お気に入り追加

機能的なファッションウェアを提案する『エフシーイー』からお目見えするのは、良質なリサイクルダウンがたっぷりと充填された変化球ダッフル。その防寒力は指折りで、インナーがカットソーでも十分に保温性を担保できます。表地はタフ&ナチュラルなコットン×ナイロン素材で、着込むほどに味わいが増すというのも同素材のメリット。加えて、今季らしいドロップショルダー仕様も今作の魅力となっています。

PICK UP

1着で4通り以上の使い方!? 平日から週末まで、“変幻自在アウター”をとことん着回そう

SPONSORED by ブラックレーベル・クレストブリッジ

PICK UP

袖ありかベストか、それが問題だ。タイオンに学ぶ“使える”インナーダウンの選び方

SPONSORED by タイオン

アンダー3万円で探す。高品質なダッフルコート5選

いくら作りがハイレベルでも、高価格なモデルはなかなか手が出しにくいもの。アンダー3万円で確かなクオリティを備えた良作もあるのでご紹介していきましょう。ファーストチョイスとしてもおすすめです。

ブランド1

『ビームスハート』ジップ ダッフル コート/14,300円(税込)

『ビームスハート』ジップ ダッフル コート/14,300円(税込)

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

体のラインにフィットするすっきりとしたシルエットゆえに、きれいめのスタイリングとはとりわけ好相性。生地はポリエステルベースのフェイクメルトンで、上品な風合いながらも軽くて暖かな着心地です。フロントジップを配して着脱しやすくしたり、ボタンやトグルにロゴを彫り込んだりと、ディテールに関しても妥協なく注力されています。

ブランド2

『レイジブルー』ウーリーテック サイドスリット/オーバーダッフルコート/15,400円(税込)

『レイジブルー』ウーリーテック サイドスリット/オーバーダッフルコート/15,400円(税込)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランドが独自開発した新素材「ウーリーテック」で仕立てた逸品。化繊でありながらウールのような風合いを持ち、さらに高次元な保湿性・伸縮性・軽量性も実現しています。余裕のあるルーズフィットにすることで、今っぽい空気感を演出しているのも好印象。動きやすさを考慮し、サイドにはボタン式のスリットをあしらっています。

ブランド3

『ワッジボーイ』ナイロンダッフルコート/15,899円(税込)

『ワッジボーイ』ナイロンダッフルコート/15,899円(税込)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ナイロン×コットンクロスを使ったダッフルはどことなくマウンテンパーカーのような風貌。旬なアウトドア系コーデともマッチしてくれそうなアイテムです。もちろんメルトンダッフルほどの防寒性はありませんが、そのぶん秋・冬・春と長く活躍してくれるので使い勝手は良好。ルーズフィットですから、レイヤードの振り幅も広そうです。

ブランド4

『ボリントン』×『シップス エニィ』別注 オーバーサイズ メルトン ダッフルコート/24,970円(税込)

『ボリントン』×『シップス エニィ』別注 オーバーサイズ メルトン ダッフルコート/24,970円(税込)

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

1970年代に創業したUKブランドと『シップス エニィ』によるコラボ作。リーズナブルなプライスながらも、英国ブランドらしく丁寧に仕立てられています。おまけに、メルトン生地はウールが60%以上使われていて、暖かさも申し分ありません。隙間風の侵入を防げるよう、首元にはボタンをセッティング。

ブランド5

『ニルウェイ』Aライントグル中綿ロングモンスターコート/14,995円(税込)

『ニルウェイ』Aライントグル中綿ロングモンスターコート/14,995円(税込)

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

中綿が充填されたこの変形ダッフルコートは、ミリタリーウェアのモンスターパーカーを思わせるボリューミーなシルエット。その見た目に違わず保温性もハイレベルで、真冬のメインアウターとして躍動してくれます。表地はマットな質感のナイロン100%ファブリックで、カジュアル過ぎず落ち着いた雰囲気。そのため、大人っぽいボトムスともすんなりとマッチしてくれます。

コートのブランド30選。タイプ別に見る人気ブランドとおすすめ

コートのブランド30選。タイプ別に見る人気ブランドとおすすめ

-------------------
※掲載価格は記事掲載時のものとなります。
-------------------

この記事の掲載アイテム一覧(全15商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『グローバーオール』MS7120CT
    『グローバーオール』 MS7120CT
  • 『ロンドントラディション』マーティンスリムロング
    『ロンドントラディション』 マーティンスリムロング
  • 『MHL.』ヘビーコットンウールドリル
    『MHL.』 ヘビーコットンウールドリル
  • 『フィデリティー』ルーズダッフルコート
    『フィデリティー』 ルーズダッフルコート
  • 『シップス』スーパー140'S メリノウール メルトン ダッフルコート
    『シップス』 スーパー140'S メリノウール メルトン ダッフルコート
  • 『キャプテン サンシャイン』×『ビームスプラス』別注 ダッフルコート
    『キャプテン サンシャイン』×『ビームスプラス』 別注 ダッフルコート
  • 『マッキントッシュ』ウェイアー ショート
    『マッキントッシュ』 ウェイアー ショート
  • 『インバーティア』×『エディフィス』別注 デタッチャブルフードダッフル
    『インバーティア』×『エディフィス』 別注 デタッチャブルフードダッフル
  • 『スウィープロサンゼルス』プレミアム ダッフルコート
    『スウィープロサンゼルス』 プレミアム ダッフルコート
  • 『エフシーイー』リサイクル ダウン ダッフル
    『エフシーイー』 リサイクル ダウン ダッフル
  • 『ビームスハート』ジップ ダッフル コート
    『ビームスハート』 ジップ ダッフル コート
  • 『レイジブルー』ウーリーテック サイドスリット/オーバーダッフルコート
    『レイジブルー』 ウーリーテック サイドスリット/オーバーダッフルコート
  • 『ワッジボーイ』ナイロンダッフルコート
    『ワッジボーイ』 ナイロンダッフルコート
  • 『ボリントン』×『シップス エニィ』別注 オーバーサイズ メルトン ダッフルコート
    『ボリントン』×『シップス エニィ』 別注 オーバーサイズ メルトン ダッフルコート
  • 『ニルウェイ』Aライントグル中綿ロングモンスターコート
    『ニルウェイ』 Aライントグル中綿ロングモンスターコート

掲載アイテムをもっと見る(3商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

おしゃれで快適、が新基準。リピーター続出の“スニーカーライク”な進化系革靴を履こう

革靴は重くて硬い……そんな常識は『テクシーリュクス』には当てはまりません。正統派の顔付きながら、軽くてしなやかな履き心地。進化系革靴が多大な恩恵をもたらします。

SPONSORED by アシックス商事

続きを読む

今ビジネスマンが指名買い。あの“売れ筋メガネ”の限定モデルがお仕事コーデを格上げする

見た目の印象は信頼につながる大事な要素。なかでも顔周りは特に気を使っておきたいポイントです。今こそ『ポリス』のメガネを有効活用して、デキる男を演出しませんか?

SPONSORED by ポリス

続きを読む

1着で4通り以上の使い方!? 平日から週末まで、“変幻自在アウター”をとことん着回そう

オンとオフの境界線がなくなりつつある今、必要なのはどちらにも対応するアウター。そこで出番となるのが『ブラックレーベル・クレストブリッジ』が誇る二大アウターです。

SPONSORED by ブラックレーベル・クレストブリッジ

続きを読む

袖ありかベストか、それが問題だ。タイオンに学ぶ“使える”インナーダウンの選び方

冬に欠かせないインナーダウンですが、なかでも抜群の品質を誇る『タイオン』は鉄板の選択肢。ジャケット&ベストの両型が揃うので、各々の特性を把握しつつ選びましょう。

SPONSORED by タイオン

続きを読む

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP