ビジネススタイルと好相性なレザーグローブ

ビジネススタイルと好相性なレザーグローブ

冬の通勤や営業のお供に欠かせない手袋。ビジネスマンならレザー素材を選ぶのがおすすめです。ビジネススタイルを格上げする大人にぴったりなレザー手袋をご紹介します!

TASCLAP編集部

TASCLAP編集部

SHARE
記事をお気に入り
2020.12.24

ビジネススタイルと好相性なレザーグローブ

ビジネススタイルと好相性なレザーグローブ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

冬の通勤や営業の外回りに欠かせない手袋。スーツやジャケパンスタイルが多いビジネスマンには、防寒性はもちろん上品なルックスも備えたレザーグローブがおすすめです。ビジネススタイルと好相性で着こなしを格上げしてくれる、そんな大人にふさわしいレザーグローブを紹介します。

スーツに似合うグローブ選びのポイントとは

スーツと相性の良いレザーグローブですが、何でもいいというわけではありません。ベルトや靴を選ぶのと同様に、押さえておくべきポイントがあるんです。

ポイント1

基本はブラウンやブラック。ベーシックな色を選ぶ

基本はブラウンやブラック。ベーシックな色を選ぶ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

どんなスーツにもマッチするベーシックなカラーを選ぶのが基本。ブラックやブラウンが合わせやすくておすすめです。普段愛用している靴やバッグなどレザー小物と色を揃えると、コーディネートに統一感が生まれ、よりおしゃれに仕上がります。

ポイント2

サイズは少しきついくらいがちょうどいい

サイズは少しきついくらいがちょうどいい

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

レザーグローブは着用していると少し伸びてくる特性があります。そのため、最初はややきついかなと思うくらいがおすすめ。使っている間に馴染んでちょうど良いサイズ感になります。

ビジネスマンにおすすめしたいレザーグローブ

ビジネスマンのお供にぴったりなレザーグローブを厳選。ビズコーデだけではなく、丈長のコートが冬アウターのメイン、という方にもハマるアイテムをお届けします。

アイテム1

『コーチ』テック ナッパ グローブ

『コーチ』テック ナッパ グローブ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

しなやかなタッチの高品質ナッパレザーで仕立てられており、締め付けとは無縁の心地良い着用感。リッチ感を格上げするブランドロゴもデザインポイントとなっています。レザーには特別なコーティングが施され、着用したままでもタッチスクリーンの操作が可能です。

アイテム2

『デンツ』アンライニング シープレザーグローブ

『デンツ』アンライニング シープレザーグローブ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

英国で240年以上の歴史を誇り、今なお多くの紳士たちに愛される世界屈指の老舗グローブメーカーが『デンツ』。今作ではまるでシルクのように薄く滑らかな、極上のシープレザーを素材に抜擢しています。マテリアルの風合いを最大限に生かすべく、あえて裏地を付けずに仕上げたのもこだわり。

アイテム3

『ポール・スミス』アーティストストライプ レザーグローブ

『ポール・スミス』アーティストストライプ レザーグローブ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

羊革製のシンプル&エレガンスなグローブに、ブランドアイコンであるアーティストストライプのベルトをセッティング。“らしさ”を存分に感じさせる1品となっています。着こなしにさり気なく洒落感を描き出してくれるので、冬の名脇役となってくれるはず!

アイテム4

『マリオ ポルトラーノ』ペッカリー グローブ

『マリオ ポルトラーノ』ペッカリー グローブ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ナポリの革手袋メーカーが放つこちらのモデルは、高級皮革として名高いペッカリーレザーを贅沢に使用。耐久性・弾力性・柔らかさを備えた素材ゆえに、その風格&快適性は格別です。クラフツマンシップが宿る、細やかなステッチワークもさすがの一言。

アイテム5

『カリディ』ムートングローブ

『カリディ』ムートングローブ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

上質なムートン素材を使って仕立てており、温かさは折り紙付き! ふかふかの裏ボアが手を優しく包み込んでくれます。イタリアの実力派グローブファクトリーだけあって、仕立ても実にていねいで◎。スムースレザーとは一味違ったエイジングも楽しみですね。

アイテム6

『マッキントッシュ フィロソフィー』オールレザーリブカフス スマホグローブ

『マッキントッシュ フィロソフィー』オールレザーリブカフス スマホグローブ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランドの定番となっている、スマホ対応のレザーグローブ。手の甲側はキメ細かなイタリアンラムスキン、手のひら側には導電加工を施した特殊なラムスキンを用いています。また、手首部分にニットリブをあしらうことより、高いフィット感と防風性を実現。

アイテム7

『ヒラタ ショウテン』ラム ウォッチ グローブ

『ヒラタ ショウテン』ラム ウォッチ グローブ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

しっとりとした羊革を使っており、着け心地は実にコンフォート。落ち着いた光沢感で、オン・オフ問わず多彩なコーディネートとマッチとしてくれる点も高評価です。袖口に着けた時計と干渉しないよう、立体的にカーブしたカッティングとなっているのもキモ。

アイテム8

『ミスターオリーブ』イタリアン シープレザー ハンドステッチ グローブ

『ミスターオリーブ』イタリアン シープレザー ハンドステッチ グローブ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

イタリア産のシープレザーをマテリアルに抜擢。シックな顔立ちのグローブながら、ハンドステッチやリブ仕様など、カジュアルなディテールも上手く落とし込んでいます。着用した状態でタッチパネルを操作できるよう、指先には特殊な糸で刺しゅうをオン。

アイテム9

『ショット』ジップ レザーグローブ

『ショット』ジップ レザーグローブ

WAIPER楽天市場店

WAIPER楽天市場店

お気に入り追加

ソフトな質感とタフさを併せ持つカウハイドを使った逸品。手首に装着されたジップのおかげで、脱着は極めてイージーに行えます。手首に配されたクッションパッドも、機能性アップに貢献。親指と人差し指には『ショット』の象徴であるワンスターの刺繍入りで、この部分はタッチパネル操作にも対応します。

アイテム10

『ダブル アールエル』ラインド レザー グローブ

『ダブル アールエル』ラインド レザー グローブ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ヘビロテをもろともしない、しっかりとした肉感のカウハイド。丈夫なだけでなく、エレガンスな風合いも兼ね備えています。加えて、ライニングにはカシミヤ×ウールの混紡素材を取り入れ、優れた保温性を確保。カフス部分にはブランドロゴとスナップボタンを配置しています。

アイテム11

『マドヴァ』スエード×レザー カシミヤライナーグローブ

『マドヴァ』スエード×レザー カシミヤライナーグローブ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

甲側に滑らかなスウェード、手のひら側に弾力性に富むスムースレザーを組み合わせたコンビネーション仕様。手元を洒脱に彩ってくれるグッドデザインです。しかも、ライニングには良質なカシミヤ素材を採用。柔らかな着用感はクセになることウケアイです。

アイテム12

『ソウ』製品染めグローブ 

『ソウ』製品染めグローブ 

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ソウ』は日本国内における手袋の一大産地である香川県で発足されたメンズグローブブランド。このモデルは手袋では珍しい製品染めでフィニッシュされており、ヴィンテージのようなコクを最初から味わえます。兵庫県のタンナーと共同開発した、特別な本革を使っているのもカギ。

アイテム13

『ビーミングバイビームス』レザーグローブ

『ビーミングバイビームス』レザーグローブ

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

クオリティーの確かな羊革を使ったモデルでありながら、お手頃なプライスを実現! ベーシックデザインで使い勝手が良く、さらにはタッチパネル操作も可能なので、費用対効果は絶大です。高価なグローブは手が出せない……という人は、まずコレを押さえておきましょう。

アイテム14

『アイタッチ グローブ』オールレザーグローブ

『アイタッチ グローブ』オールレザーグローブ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スマホ操作に特化したグローブを展開するブランドだけあり、指10本すべてがタッチパネルに対応しています。そんな“ギア”としての一面はもちろんのこと、手のひら&甲とも惜しみなく1枚革を使用するなど、ファッションアイテムとしても実に秀逸。まさに才色兼備な1品です。

アイテム15

『グアンティ・ジリオ・フィオレンティーノ』レザーグローブ

『グアンティ・ジリオ・フィオレンティーノ』レザーグローブ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

名だたるトップメゾンのOEM生産も行っている、フィレンツェ生まれのグローブブランドより。手のカタチに沿った立体的なシルエットは、本格ブランドだからこそ為せる技です。すらっと細身なのも特徴的で、ビジネススタイルを一段と上品に見せてくれます。

ウォームビズってどんな服装が正解? 取り入れるべきアイテムと着こなし例

ウェア・コーデ

ウォームビズってどんな服装が正解? 取り入れるべきアイテムと着こなし例

11月から3月の期間に実施されるウォームビズ。室温20度でも暖かく快適に仕事をするべく、ウォームビズシーズンに選ぶべきアイテムや着こなし例をご紹介します。

近間 恭子

2021.01.19

注目編集者
TASCLAP編集部

プロが書くメンズファッションWEBマガジン

TASCLAP編集部
プロのライターと一緒に、等身大のおしゃれを日々発信。物欲を刺激する良品の数々、ビジネススタイルからカジュアルスタイルまで。今日から役立つメンズファッションの“いろは”を、わかりやすく紹介しています。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

こだわりある男の最後のピース。ビズスタイルはハミルトンで個性を魅せる

コロナ禍においては、多方面で禁欲的になりがちです。そこに一石を投じるのが、老舗腕時計ブランド『ハミルトン』。個性のある新作群が、これからのビズに花を添えます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

男の自信を呼び起こす1本に出会う。初めての本格時計、その条件とは?

初めて高級腕時計を手にする喜びと緊張感は、かけがえのない経験です。その瞬間をより濃密にする向き合い方を、名門老舗ブランドの腕時計を軸にレクチャーしていきます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事