経年変化を楽しもう。英国と日本の革小物、集めました

経年変化を楽しもう。英国と日本の革小物、集めました

大人スタイルに欠かせない「上質感」。毎日持ち歩く財布やバッグなどにはこだわりたいところ。そこで紳士的な雰囲気かつ経年変化が楽しめる、英国と日本の革小物をご紹介。

高嶋 一行

2016.10.28

財布・ケース

イギリスの革小物といえばブライドルレザー。その特徴は?

ブライドルレザーは、牛革を植物性のタンニンでなめした昔ながらの製法で作られたレザーです。そこにロウを染み込ませることで独特の質感を取り入れた革。元々は乗馬用の馬具などに使用された丈夫なレザー素材であり、ブリティッシュスタイルにマッチした上質感が特徴的です。

ブライドルレザーの革小物で、上質な素材のものほど見られる白い粉。これはブルームと呼ばれ、牛革に染み込ませたロウが浮かび上がってきたものです。このブルームこそ、ブライドルレザーの最大の特徴です。もちろん使用している間になじんで消えるのでご安心を。乾いた布で拭き取ることもできます。

ブライドルレザーのアイテムは、とにかく耐久性に優れています。同じく人気のレザー素材であるコードバンとよく比較されますが、艶やかでドレス感があるコードバンに比べて、ブライドルレザーはガンガン使い込むタイプの革。染み込んだロウと肉厚な素材が心強く、経年変化を楽しみながら長く愛用できます。

本場イギリスメイド。押さえておくべき3つのブランドと名作アイテム

ブライドルレザーの本場はイギリスであり、上質な革小物を作り続けるブランドも英国製がホンモノ志向。革のなめしから縫製まで、職人がていねいに仕上げたアイテムに注目してみましょう。ここでは英国スタイルを貫く王道イギリスブランドをご紹介します。

ブランド1『ホワイトハウスコックス』

英国だけでなく、世界中で知名度の高いブライドルレザーを扱うブランドこそ『ホワイトハウスコックス』です。140年以上続く歴史ある老舗ブランドであり、日本でも知名度が高まっています。メンズファッション誌の常連であり、上質な革小物を持ちたいなら真っ先に注目したいところ。

『ホワイトハウスコックス』のシンプルなロングウォレット。紳士的なジャケット姿に似合う、スタイリッシュな外観が魅力的です。カードやお札、小銭の収納がしやすく、いつでも薄い財布として持ち歩くことができます。ゴールドのファスナーも高級感ある雰囲気です。

コンパクトに持ち運びでき、カジュアルにパンツのうしろポケットにも入る二つ折り財布。『ホワイトハウスコックス』らしいベーシックな仕様でありながら、お札入れを2つに分けるなど、細かい使い勝手の良さが魅力のアイテムです。開けたときに見える存在感あるブランドの刻印もクール。

スーツを合わせたビジネスシーンはもちろん、チノパンなどで合わせる休日スタイルにもマッチするオン・オフともに使えるベルト。ブライドルレザーをぜいたくに使用した素材が高級感ある大人スタイルにピッタリです。丈夫な素材なので、長く愛用できることも魅力のひとつ。

財布を揃えたら、次に欲しくなる革小物がキーケース。『ホワイトハウスコックス』のキーケースはもちろん上質なブライドルレザー仕様です。コンパクトにまとまった外観でありながら、最大6本の鍵を収納できる優れもの。しっかりと手になじむレザーのテクスチャーがより楽しめる革小物です。

『ホワイトハウスコックス』の革小物の中で、一番手軽に購入できるロングセラーアイテムがキーリングです。ブライドルレザーの革独特の存在感と、職人により仕上げられたステッチがオシャレな革小物。プレゼントにも重宝される革小物にハマるキッカケにもなりそうなアイテムです。

ブランド2『エッティンガー』

『エッティンガー』も英国を代表するブライドルレザーを扱うブランドのひとつですが、一番の特徴はチャールズ皇太子のお気に入りブランドであることです。王室御用達の確かな品質と歴史を持ったブランドは、ファッショナブルなデザインとしても人気。とくに財布などは開けた内側のカラーや素材にこだわるなど、細かなデザインテクニックが魅力です。

『エッティンガー』のロイヤルコレクションの二つ折り財布。紫の深いカラーリングが特徴的な色合いのメリハリがあるデザインが魅力的。ホワイトのステッチも存在感があります。紫の財布は金運よりも社会的な地位を上げてくれる効果が風水上にあるといわれており、向上心がある男性に人気。

財布の中でも収納力があり、よりスムーズなお会計ができるラウンド長財布。『エッティンガー』はトーンを落としたマイルドなブルーカラーのブライドルレザーを採用しています。内側はイエローカラーで、バイカラーデザインに。ダークスーツが取り出す際に視線を集める財布としてオシャレに持つことができます。

上質なブライドルレザーが楽しめるブラック1色のシンプルなカードケース。薄いシルエットながら、収納力があり、開けた際の明るいカラーも印象的です。内側にはパネルハイドと呼ばれる、同じく乗馬に使われる柔らかく手触りの良い革が選ばれています。

長く財布を使い続けるなら、小銭は専用の小銭入れに入れることが重要。『エッティンガー』の小銭入れは、比較的たくさんの小銭が入る、持ち運びに便利なアイテムです。ブライドルレザーの素材感と、開けたときに見える刻印がクール。オリジナルのボタンデザインも『エッティンガー』の刻印が入っています。

英国ファッションにはレザーシューズが基本。そこで外出時にも欲しいアイテムこそ靴ベラです。コンパクトに持ち運びができ、オシャレなデザインに仕上げられたアイテムが、『エッティンガー』の携帯用靴ベラ。もちろんブライドルレザーを使用した高級感あるアイテムに仕上げられています。

ブランド3『グレンロイヤル』

英国を代表するレザーブランドの中でも、ブライドルレザーのみを取り扱う専門性の高いブランドが『グレンロイヤル』です。スコットランドを拠点に、最強級のブライドルレザーのみを使用した革小物作りを続けている、職人気質なブランド。さらに、ほかのブランドにはないデザイン性を取り入れた仕様も特徴的です。

お金をよりクールに持ち歩くことができるアイテムこそマネークリップ。ただし、小銭の扱いなどの不便に感じることも多いはず。『グレンロイヤル』が手がけるマネークリップなら、それを解決するようにマネークリップにカードや小銭入れのポケットを用意。これにより、よりスタイリッシュにお金を持ち運ぶことが可能です。

ラウンドファスナータイプの長財布の中でも、とにかく収納力の高い『グレンロイヤル』のアイテム。ジャバラ状に5つの仕切りがあり、お札はもちろん、レシートやチケットなどの収納にもたけています。丈夫で肉厚なブライドルレザーならではの、信頼度の高い財布として人気のモデルです。

ブライドルレザーの質感を味わいながらも、キーリングや小銭入れとして便利に使用できるコンパクトな革小物です。内側にキーリングがついており、鍵の収納ができるスタイリッシュなアイテム。大人としてクールに振る舞える、バッグの中の整理に役立つアイテムとして取り入れてみましょう。

『グレンロイヤル』の高級ブライドルレザーをぜいたくに使用したレザートート。仕事用としてはもちろん、カジュアルスタイルにも溶け込む「味」があるアイテムです。カラーもかぎりなくナチュラルに近く、品質も安定した色合い。毎日使い続けることでの変化をよりダイナミックに楽しめることができる革小物です。

技術が集約。ブライドルレザーを扱うメイド・イン・ジャパンの革小物

ブライドルレザーの本場である英国ブランドをご紹介しましたが、実は日本にも上質なブライドルレザーブランドがございます。職人技術を生かし、ていねいな仕上げと日本人が求めているものに応える優れたブランドに注目です。

『ガンゾ』

レザーアイテム好きなら知らない人はいないほどの知名度を国内で誇る『ガンゾ』。特徴は、とにかくていねいな縫製と作り。ステッチがきれいなことはもちろん、コバと呼ばれる革のフチの仕上げにも妥協しない職人が作り上げた革小物として評価されています。まさに最高級の革小物ブランドとして、買い物候補に入れたいアイテムばかりです。

オン・オフ問わずスタイリッシュに持ち運びできるラウンドファスナーの長財布。『ガンゾ』では、ブライドルレザーがなじんでくることを計算して、少しタイトに仕上げられています。比較的たくさんカードを持ち運ぶ方でも満足できる収納力が魅力。むだのないデザインとして、万人ウケする革小物です。

『ガンゾ』が提案する小銭入れは、クラシックな印象を持つ馬蹄型のデザイン。パカッと開けるたびに大人っぽい仕草となる上品アイテムです。もちろん、小銭の取り出しやすさもバツグンで、スムーズなお会計が可能。ブライドルレザーの肉厚感も魅力的です。

財布だけでなくパスケースもブライドルレザーで揃えると、よりクールでファッショナブル。開ければ2面ともにわかりやすくパスを取り入れることが可能です。大きく入ったブランドロゴの刻印もしっかりと存在感あるデザインとなっています。

大切な荷物をしっかりと守る、ブライドルレザーのブリーフケース。肉厚なレザーに丸みを帯びたシェイプでデザイン。レザーのたくましさとバッグのかわいらしさがミックスされたアイテムです。落ち着きあるカラーリングで、ジャケットなどの大人っぽいスタイルにピッタリのバッグとしてコーディネート可能です。

『ココマイスター』

『ココマイスター』の魅力は上質なレザーを使用しながらもコストパフォーマンスに優れているところ。さらにむだのないミニマルな仕様で主張しない外見が、ビジネスシーンにも活躍する、オールマイティーなブランド。リピーターが多いことからも、その評価の高さがうかがえます。

財布の王道モデルでもあるラウンドファスナーの長財布。上質なブライドルレザーを全面に使用し、大人にふさわしい外観が魅力です。内側はベーシックな仕様となっており、ほかの財布から買い替えても違和感なく使いこなせるデザイン。じっくりと経年変化を楽しむための財布です。

よりスタイリッシュに、ドレスアップしたスーツスタイルに似合う長財布。ブライドルレザーの肉厚感を感じながらも、薄い財布をキープできる配置が魅力です。もちろん小銭入れも広くスペースを確保しており、快適な出し入れが可能です。

たくさん入って小さく持てる。さらに豊富なカードポケットで、頻繁に使うカードとそうでないカードの仕分けができる内装が特徴的です。『ココマイスター』が選んだ上質なブライドルレザーを使用しながらも、ほかのブランドよりも価格を抑えた値段にも注目です。

『ココマイスター』のコンパクトに持ち歩きができる小銭入れ。小銭を見やすくたくさん入れることができるだけでなく、カードなども収納可能。より財布をコンパクトに持ちたい方に向けた、オリジナリティーある財布です。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK