重ねづけできる細身バングルは大人でも使える優れもの

ボリュームのあるアクセサリーは子供っぽい印象になりがちですが、ある程度の存在感は必要。そこで細身のバングルが最適。ほかのアクセや時計との重ねづけも楽しめます。

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2015.03.02

幅5mm以下のナローでシンプルなタイプを選びつつ、ディテールで個性もアピール!

デコラティブな要素が少ないミニマルなデザインのシルバーバングルが基本

デコラティブな要素が少ないミニマルなデザインのシルバーバングルが基本

EXTREME

EXTREME

お気に入り追加

これは『オンザサニーサイドオブザストリート』の1本。シルバー925を用いたシンプルな作りですが、銀の板を手作業でカットし槌目を入れた凹凸感や、ブランドのメインモチーフである目玉焼きモチーフのゴールドチャームが存在感をアピールしています。幅2.7mmとかなり細身で、重ねづけにも持ってこいです。

人気のフェザーモチーフもナロー幅なら大人なムードで着用可能!!

人気のフェザーモチーフもナロー幅なら大人なムードで着用可能!!

EXTREME

EXTREME

お気に入り追加

ハンドメイドでリアルなフェザーを表現しつつ、そのまま丸めてバングルに仕上げた『ガーデル』の逸品。幅はおよそ5mmですが、リアルな造形がネイティブアメリカンな存在感をアピールしています。シルバー本来の素材感を表現するためにロジウム加工を施し、光沢感が損なわれないようにも配慮しています。

この冬のトレンドカラーでもあるブラックをメインに起用した新鮮な傑作

この冬のトレンドカラーでもあるブラックをメインに起用した新鮮な傑作

EXTREME

EXTREME

お気に入り追加

素材はシルバーを選びたいところですが、カラーはクールなブラックもおすすめ。例えば『イデアリズムサウンド』のこれは、今季を代表するネイティブ調の柄をあしらいつつ、その背景を黒く加工することで、立体的に仕上げています。幅5mm程度の細身な作りですが、配色や細工が独特なアイデンティティを主張しています。

ナローなバングルはまだまだ多彩!! 例えばアラベスク柄

ナローなバングルはまだまだ多彩!! 例えばアラベスク柄

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

美しいアラベスク模様が、旬なネイティブ調をさり気なく主張する『銀石』の作品。素材はシルバーで、最大幅は約5mmです。

人気の続くボタニカル柄をデザインに落とし込んだ作品

人気の続くボタニカル柄をデザインに落とし込んだ作品

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

旬なボタニカル柄がモチーフのフォルムが存在感を放ちますが、最大でも3.6mmというナロー幅なのできれいめなスタイルにもマッチします。カラーはシルバーですが、素材はサージカルステンレス。経年劣化しづらいので、毎日でも気兼ねなく使えます。

重ねづけでほかの素材を組み合わせても新鮮!!!

重ねづけでほかの素材を組み合わせても新鮮!!!

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

細身のバングルに岩石模様をあしらったシンプルなデザイン。『龍頭』の作品で、最大幅3mmという非常に細身な作りです。シルバー×1、ブラス(真鍮)×2というセットなので、2本組みで使用したり、腕時計+1本で組み合わせたりと、アレンジも楽しめます。手作業で仕上げているため、同じものが2つとしてありません。

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

足元をおしゃれに涼しく。今年の春夏は、キーンの新作で“クール”に過ごす

春夏は、服だけでなく足元も涼しく軽やかに装いたいものですよね。シーンを牽引する『キーン』の新作なら、ルックスだけでなくエシカル視点においても間違いありません。

SPONSORED by キーン

続きを読む

モノ選びに悩む大人の駆け込み寺。ビームスの百名品で、”欲しい”に出会う

季節が変わると物欲は高まる。とはいえ、一から探し出すのは少し手間。欲しくなるモノだけチェックしたい……そんな気持ちを満たしてくれるサイトが『ビームス』にはある。

SPONSORED by ビームス

続きを読む

極上の着心地とナイスな洒落感。この夏、僕らは“ビッグワッフル”の虜になる

ざっくりした抜け感たっぷりな風合いと、雲上級の着心地を兼備したビッグワッフルが現在人気沸騰中。こなれた大人に味方するこの注目素材を、取り入れない手はありません。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

マスクの下、老け顔になってない? “保湿力”が男のスキンケアには必要だ

男の第一印象を上げるには肌が重要。そして、清潔感のある健康な肌には保湿が何より大切だ。マスクによる肌荒れを恐れない男でいるためのスキンケアの秘訣をご紹介しよう。

SPONSORED by アラミス

続きを読む

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事