難しくない。和室をおしゃれに彩るインテリアのヒント

古き良き日本の伝統である和室ですが、和室を上手に活用できている方って意外と少ないようです。今回は、おしゃれな和室をつくるためのヒントをご紹介いたします。

2016.11.10
SHARE
記事をお気に入り
N.A

執筆者

N.A
アパレル勤務時代はデザイナーとして活躍。そのときに培った豊富な知識を元に、現在はWebメディアでの記事執筆を中心に活動中。 記事一覧を見る
...続きを読む

和室をセンス良く見せるための5つのヒント

和室は、ただ単にものを置いただけでは違和感が出てしまい、場合によっては置く前より悪くなってしまうことも……。和室に違和感なく、センス良くインテリアを配置し、おしゃれな和室を作り上げるためのポイントを紹介していきます。

ヒント1

インテリアの配色を揃える

インテリアの配色を揃える

RoomClip

RoomClip

お気に入り追加

1つ目のヒントは、配置するインテリアの配色を揃えること。これは和室に限らず、部屋をおしゃれに見せるための基本です。画像ではテーブルからごみ箱までさまざまなアイテムが配置されていますが、全体的に茶系でまとめられているため、すっきりとした統一感のある部屋に仕上がっています。インテリアを集める際は、カラーに注目しましょう。

インテリアの配色を揃える 2枚目の画像

RoomClip

RoomClip

mami.0105さんのアカウントはこちら

ヒント2

インテリアの形を限定する

インテリアの形を限定する

RoomClip

RoomClip

お気に入り追加

2つ目のヒントは、配置するインテリアの形を限定することです。基本的には、「円形」と「四角形」で統一し、特殊な形状のアイテムは極力使用しないようにしましょう。このルールを徹底するだけで、ごちゃごちゃ感が大幅に解消され、シンプルで清潔感のある空間をつくることができます。

インテリアの形を限定する 2枚目の画像

RoomClip

RoomClip

wwn.nwwさんのアカウントはこちら

ヒント3

照明は和風もしくは和モダンに

照明は和風もしくは和モダンに

RoomClip

RoomClip

お気に入り追加

3つ目のヒントは、照明のデザインを和風、もしくは和モダンにすることです。とくに木や紙など、自然の素材を使用した照明は畳や障子とも相性が良く、うまくなじんでくれます。伝統的で落ち着きのある和室を目指したい方は純和風のものを、スタイリッシュな和室を目指したい方は少し洋風の雰囲気のある和モダンのものを選びましょう。

照明は和風もしくは和モダンに 2枚目の画像

RoomClip

RoomClip

tatokamiさんのアカウントはこちら

ヒント4

余計なものは押し入れにしまう

余計なものは押し入れにしまう

RoomClip

RoomClip

お気に入り追加

4つ目のヒントは、収納についてです。和室をおしゃれに飾る際は、「引き算」の発想が大切です。部屋に配置するものは必要最小限に抑え、そのほかのものは極力押し入れか、ほかの部屋に移動しましょう。配置するものを減らす一方、飾るアイテムについてはデザインにこだわることで、洗練された和室がつくられていきます。

余計なものは押し入れにしまう 2枚目の画像

RoomClip

RoomClip

kotoriさんのアカウントはこちら

ヒント5

植物を飾ってみる

植物を飾ってみる

RoomClip

RoomClip

お気に入り追加

最後のヒントは、植物を飾ってみること。質感、色ともに和室の雰囲気によく馴染むだけでなく、生きた植物を配置することで、無機質だった和室に生命の躍動感や彩りを与えることができます。生け花はもちろんのこと、観葉植物を置くのもアリです。主張が強くなりすぎてしまうので、あまり大きなサイズのものは配置しないよう注意しましょう。

植物を飾ってみる 2枚目の画像

RoomClip

RoomClip

Mmpark1さんのアカウントはこちら

和室にマッチするインテリア10選

和室をおしゃれに飾るポイントがわかったら、いよいよ和室をコーディネートしていきましょう。ここからは、和室に相性良く馴染むインテリアグッズをご紹介していきます。これからのおしゃれな和室づくりの参考にしてみてください。

ペンダントライト 雫 SHIZUKU

ペンダントライト 雫 SHIZUKU

MARK DOYLE楽天市場店

MARK DOYLE楽天市場店

お気に入り追加

和紙を使用したペンダントライト。和紙特有の繊細で柔らかな光が、落ち着いた雰囲気を作り上げてくれます。大胆なフォルムではありますが、鷲ならではの素材感による落ち着いた雰囲気とマッチしている点も◎。

和モダン こたつテーブル【STRIGHT】

和モダン こたつテーブル【STRIGHT】

ナチュラルスタイルナナ

ナチュラルスタイルナナ

お気に入り追加

ウォールナット製の天板と、丈夫なラバーウッドの脚を使用したモダンなこたつテーブル。深みのあるカラーで、和室の中心アイテムとして活躍してくれます。冬はこたつとして使用できるため、機能面も文句なし。これからの季節に取り入れたい万能インテリアです。

伸縮式置き床 ローキャビネット

伸縮式置き床 ローキャビネット

家具・インテリアショップ ミナト

家具・インテリアショップ ミナト

お気に入り追加

飾り棚やローボードにも使用できる、2つの顔をもつ伸縮式置き床。和室に置床を置くだけで、味わいある空間を演出することができます。使い方としては、茶器の収納や、お稽古ごとの道具収納、また飾り棚として癒やしの空間を演出します。ほかのインテリアとのバランスを加味してチョイスしたいですね。

七島い草 シーグラス製円形座布団

七島い草 シーグラス製円形座布団

アジア工房

アジア工房

お気に入り追加

い草を使用した円形のシートクッションです。和室の長所である畳のテイストを邪魔せず、すっきりと空間に収まります。円形なのでほかのインテリアとも相性良くマッチします。ロープライスも魅力で、複数セットでの購入もおすすめ。色違いで揃えても面白いですね。

エキゾチックテイスト 胡座

エキゾチックテイスト 胡座

ヒマラヤネット~家具&インテリア

ヒマラヤネット~家具&インテリア

お気に入り追加

バナナリーフを使用した座椅子です。丸みを帯びた形状と、茶×緑の配色が、和室の雰囲気とマッチします。背もたれとひじ掛けも一体となっているため、座り心地の良さも魅力。スタイリッシュなデザインと快適さが共存したおすすめアイテムです。ガラス製のローテーブルと組み合わせて、洋室での使用も可能です。

駿河竹千筋細工 置風鈴

駿河竹千筋細工 置風鈴

THE COVER NIPPON

THE COVER NIPPON

お気に入り追加

しなやかな曲線がすがすがしい置き風鈴。真竹と孟宗竹を使用し、細く丸く削られた竹ひごを曲げ、輪に組み込んでいく駿河竹千筋細工でつくられた逸品です。涼やかなデザインは、耳だけでなく目にも涼を感じさせてくれます。和室を彩るアイテムとして取り入れたい、洗練されたインテリアです。

駿河竹千筋細工 行灯 いちりん華

駿河竹千筋細工 行灯 いちりん華

THE COVER NIPPON

THE COVER NIPPON

お気に入り追加

こちらも駿河竹千筋細工でつくられた、行灯型のフロアスタンドです。明かりが灯ると、千筋の柔らかな曲線から光が浮かびあがり、陰影をつけながら周囲を照らします。間接照明やオブジェとして部屋の端に配置することで、和室をおしゃれに飾るすてきなインテリアです。

苔盆栽 はりねずみ

苔盆栽 はりねずみ

surou web shop

surou web shop

お気に入り追加

ブロンズ製の本体に「アラハシラガゴケ」という苔を乗せた苔盆栽です。ハリネズミを模したかわいらしいデザインが、和室に華やかさを加えます。苔部分は本物なので手入れが必要ですが、和室を彩る植物としての役割を果たしてくれます。プレゼントとしてもおすすめです。

掛川織 PIA SMALL

掛川織 PIA SMALL

THE COVER NIPPON

THE COVER NIPPON

お気に入り追加

黒や紺色を基調としたシックなカラーリングが特徴の、い草を使用したラグです。ほかの和室用インテリアとの相性も良いため、既存のインテリアを変更せず、敷くだけで和室の雰囲気をガラリと変えることができる優れものです。また、フローリングの床に敷くことで、和の雰囲気を醸し出すことも可能です。

能作 錫の片口

能作 錫の片口

surou web shop

surou web shop

お気に入り追加

錫を使用した片口です。和室で食事をする際、日本酒などを入れて使用します。内側には金箔が張られており、きらびやかなデザインは、特別な日をさりげなく彩ってくれます。同デザインのお猪口も展開しているため、セットで揃えて、和室での食事シーンもおしゃれに飾りたいですね。

目指すは和モダン。おしゃれな和室のインテリア例とおすすめコーディネート

インテリア・雑貨

目指すは和モダン。おしゃれな和室のインテリア例とおすすめコーディネート

落ち着いた雰囲気が魅力の和室ですが、一方でインテリアのコーディネートが難しいと感じている方も多いでしょう。和室を生かしたおしゃれでモダンなコーデ例をご紹介。

ai sato

2020.10.16

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

今欲しいのは“深イイ”腕時計。男の奥行きをセンスフルに示すポール・スミスの新作ウォッチ

英国ブランド『ポール・スミス』から、本格的かつファッショナブルな機械式時計と、定番ウォッチのニューカラーがお目見え。男の“深み”を演出する新作の魅力に迫ります。

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

バッグの名門が提案する第3の定番色。“グレー”がこれからのビジネスシーンを変えていく

ビジネスバッグといえば従来、黒と紺がお約束でした。しかし、働き方の多角化に伴いその常識も徐々に変化。老舗『サムソナイト』は第3の定番色としてグレーを提案します。

SPONSORED by サムソナイト

続きを読む

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP