ジャケパン派必見。冬の通勤スタメンパンツ10選

ジャケパン派必見。冬の通勤スタメンパンツ10選

毎日着る通勤着は、いつどこで誰に見られても恥ずかしくないようスタイリッシュでいたいもの。この冬のジャケパンスタイルにぴったりな最新のパンツと選び方を紹介します。

Hiroshi Watanabe

2016.11.15

アウター
ジャケット
ジャケパン

冬の通勤のお供に選びたいパンツとは

今シーズン、メンズウェアで大きく勢力を拡大しているスラックス。多くのブランドからさまざまな素材やデザインのものが数多く発売されています。そんな中で通勤のお供として選ぶパンツなら、品のあるデザインとはき心地や防寒性などの機能性を兼ね備えたモデルに注目。通勤着としてだけでなく、カジュアルのボトムスとしても使い勝手のいいパンツを選べば、オン・オフを問わずコーディネートの幅も大きく広がります。

選ぶ際に押さえておきたい3つのポイント

選び方1つで全体の雰囲気を左右するボトムスは、メンズのスタイルの中でももっとも重要なアイテムです。もちろん通勤着としてのパンツも同様。ここでは押さえておきたいパンツ選びの3つのポイントを解説します。

ポイント1知的でスタイリッシュに見せるスリムなシルエット

通勤着としてのスタイルなら、やはり知的でなおかつスタイリッシュに見えるというのが理想です。パンツのシルエットは、過度なゆとりのあるものやピタピタ過ぎるなどの極端なシルエットのものは避け、スッキリとしたスリムなシルエットを選びます。

ポイント2はき心地や防寒性などの機能面にも注目

通勤着ということで、立ったり座ったりという動きのラクなストレッチ素材や、撥水や防シワ、冬場にうれしい発熱機能を持った素材、そして上質なサキソニーなどの天然素材で防寒性を持たせているモデルなど、さまざまな機能を付加されたモデルにも注目です。

ポイント3カジュアルにも応用できる着回しの利くデザイン

今シーズンはカジュアルのボトムスとしてもスラックスの人気が高まっています。素材感のあるシックな表情のパンツは、ニットやコート、レザーなど冬のトップスとの相性も抜群。通勤着としてだけでなく休日のカジュアルも楽しめるパンツが狙い目です。

ジャケットと好相性。冬にはきたいスタメンパンツ10選

多くのブランドからさまざまな素材やデザインのパンツが発売されていて、選ぶのが難しい今シーズンのパンツ事情ですが、パンツ選びのポイントを踏まえ、この冬におすすめしたいパンツを10本選びました。幅広いバリエーションの中から、自分の用途に合う一本を見つけてください。

アイテム1『ユニオンステーション』ナチュラルコーデュロイストレッチスラックス

冬の定番コーデュロイに滑らかではき心地のいいストレッチ性をもたせて、もたつきのないスッキリとしたシルエットに仕上げています。温かみのあるコーデュロイ表情は、冬の通勤スタイルに最適な一本。カジュアルにも応用できる汎用性もポイントです。

アイテム2『トランスコンチネンツ』ヘリンボーンツイードテーパードパンツ

シックなヘリンボーン柄のベーシックなパンツ。落ち着きのある表情の生地は、ポリエステルで織られていて、高い耐久性と防寒性を兼ね備えているのが大きな特徴となっています。価格もリーズナブルになっていますので、最初の一本としてもおすすめです。

アイテム3『グリーンレーベル リラクシング』タスマニア サキソニー スリムパンツ

希少性の高いタスマニアウールのサキソニー生地は、細番手のウールがもつ光沢感となめらかな手触りが非常に上品な印象。スリムなシルエットとスッキリしたノータックのディテールが、シャープなジャケパンスタイルを演出してくれます。

合わせて読みたい:
ジャケパンを着こなすための6つのルールとお手本コーデ19選

アイテム4『417 エディフィス』カシミヤブレンドストレッチ フラノスラックス

ウール×ナイロンにカシミヤを混紡した柔らかな風合いのフラノ生地を使用。温かく上品な表情と細身でベーシックなシルエットは、ジャケパンスタイルだけでなくニットやブルゾンなどのカジュアルスタイルにも合わせやすい汎用性の高い一本です。

アイテム5『エディフィス』ストレッチフラノ スリムテーパード

ストレッチの効いた上品な表情のフラノ素材を使用。シンプルでベーシックなデザインに計算されたテーパードシルエットが特徴です。この美シルエットを保ちながら抜群のはき心地のパンツ、もちろんカジュアルにも好相性。着回しやすいのも魅力です。

アイテム6『メンズビギ』ストレッチ スリムカーゴパンツ

ジャケットに合わせられるように設計された、細身のテーパードシルエットのパンツ。クラシカルな千鳥格子柄と、控えめなフラップポケットの付いたカーゴパンツですので、カジュアルなコーデとも好相性。汎用性の高い一本です。

アイテム7『アバハウス』ウインタートロピカル スラックス

トロピカルといえば夏用のウール組織の定番ですが、そのトロピカルに起毛加工と撥水加工を施し、さらにストレッチ性も加えた秋冬用の別注生地を使用しています。ワンタックの今風ディテールで、スタイルを問わず合わせやすいパンツになっています。

アイテム8『ユナイテッドアローズ』UDET グレンチェック テーパード

クラシカルなグレンチェックをスッキリとしたテーパードシルエットに現代風に仕上げています。ヒザ裏のキュプラ素材や両玉縁のヒップポケットなど、素材やディテールにもこだわり非常に質感の高い一本です。

アイテム9『ナノ・ユニバース』テーパードパンツ ドビー

同系色のドビー織りの生地を使用したクラシカルなパンツ。ヒザ裏にダーツを取ってテーパードシルエットをより美しく見せるなど、非常に手の込んだ仕立てになっています。ポケットのディテールも凝っており、夜のデートも難なくこなす品のある佇まいです。

アイテム10『ピーティーゼロウーノ』”EVO F” ツイルパンツ

スリムフィットのストレッチ素材のため、ゆるいはき心地でシャープなスタイリングを楽しめるパンツです。イタリアのパンツブランドが提案する美しいシルエットは、オフタイムのカジュアルスタイルに合わせても、その実力をいかんなく発揮してくれます。

服飾専門学校卒業後、メーカー勤務を経て独立。現在は自社ショップに立つ傍ら各種デザインや企画、ファッション系のフリーライターとして活動。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    メンズボトムスの定番としてすっかり市民権を得たジョガーパンツ。基本の選び方から着こなしのポイント、おすすめの1本まで幅広くご紹介します。

    TASCLAP編集部

    春アウターどれにする? 即戦力ライトアウター10ジャンル

    春アウターどれにする? 即戦力ライトアウター10ジャンル

    春の着こなしのメインはライトアウター。主役となるアイテムはいち早く確保するのが賢明です。この春らしいアウターの手掛かりとおすすめ品を解説するので、ぜひ参考に。

    平 格彦

    エアマックスの今。革命の95から最新作まで、人気モデルを厳選

    エアマックスの今。革命の95から最新作まで、人気モデルを厳選

    今のスニーカー人気の礎は90年代に培われたといって良い。当時、主役を担っていたのが『ナイキ』の「エアマックス」。今なお色褪せない魅力を名モデルとともに振り返る。

    菊地 亮

    ビジネスに合わせたいスニーカー10選。スーツに似合うブランドを厳選

    ビジネスに合わせたいスニーカー10選。スーツに似合うブランドを厳選

    スーツやジャケパンにスニーカーを合わせるのもアリな時代。まだ実践できていない人のために、参考になるコーデサンプルとおすすめアイテムをまとめて紹介していきます。

    近間 恭子

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    アウトドアアイテムの人気は衰え知らず。特に街から外遊びまで自在に着回せるマウンテンパーカーは、1着押さえておくべき筆頭です。おすすめブランドを厳選しました。

    山崎 サトシ

    BACK