バトナーのニットは何が違う? 国内ニットの人気ブランドの魅力とおすすめ

バトナーのニットは何が違う? 国内ニットの人気ブランドの魅力とおすすめ

日本発のニットブランドが注目されている昨今、断トツの支持率を誇るのが『バトナー』です。人気の理由や特徴、おすすめのラインアップを紹介します。

山崎 サトシ

山崎 サトシ

SHARE
記事をお気に入り
2020.11.25

手掛けるのは日本屈指の老舗ニッター。『バトナー』のニットはレベルが違う

手掛けるのは日本屈指の老舗ニッター。『バトナー』のニットはレベルが違う

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

政府によって戦時中より羊の飼育が奨励され、戦後になるとニットの一大産地として成長した山形県。そんな同地の寒河江市を拠点として2013年に生まれたのがニット専門ブランド『バトナー』です。設立からはまだ日が浅いものの、1951年に創業しトップメゾンのOEM生産も担う老舗ニッター・奥山メリヤスが手掛けるブランドだけに、製品クオリティは国内でもトップクラス。事実、人気セレクトショップや有力百貨店でも多く取り扱いがあります。

手掛けるのは日本屈指の老舗ニッター。『バトナー』のニットはレベルが違う 2枚目の画像

アダム エ ロペ オフィシャルサイト

アダム エ ロペ オフィシャルサイト

お気に入り追加

『バトナー』の指揮をとるのは、奥山メリヤスの3代目である奥山幸平氏。東京でアパレル系の会社に勤め、その後山形に戻ってきた同氏は“実際にモノ作りの現場である工場からもニットの提案をしたい”という思いからブランドを設立しました。なお、ブランドネームは、“バトンを継ぐもの”を意味し、そこには先人たちの築き上げたニットの技術を未来へ伝えたいという奥山氏の願いが込められています。

手掛けるのは日本屈指の老舗ニッター。『バトナー』のニットはレベルが違う 3枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

品質の良さもさることながら、作りに対してコスパが優秀なのも『バトナー』の魅力で、山形メイドの良質なウールニットを主に2~3万円台で展開しています。その価格帯を実現できる理由はというと、企画から生産まで一貫して自社で行っており余計なコストが発生しないから。どれもシンプルなデザインで流行に左右されず着こなせるという点も、コスパの良さにつながっています。品質・プライス・デザイン、どれを見ても隙がない『バトナー』ニットは大人の日常着として格好のアイテムといえるでしょう。

『バトナー』のニットの代表格。畔編みのクルーネックニットが魅力的すぎる

『バトナー』のニットの代表格。畔編みのクルーネックニットが魅力的すぎる

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランドを象徴するプロダクトと言えばあぜ編みニット。別名リブ編みとも呼ばれるあぜ編みは表目と裏目とを交互に編む非常に定番的な編み地ですが、それだけに作りの良し悪しがはっきりあらわれます。最上のあぜ編みニットに仕上げるべく、『バトナー』では地元・寒河江市の工場で紡績された毛玉が起きにくいオリジナル糸を使用。さらに、身頃や袖などを別々に成型し、それら各パーツの編み目を自然に繋ぎ合わせる“リンキング”という手法を取り入れ、型崩れしにくく、見た目の良さも叶えています。

『バトナー』のニットの代表格。畔編みのクルーネックニットが魅力的すぎる 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ざっくりとした力みない表情を備えるあぜ編みニットですから、『バトナー』ではその持ち味を損なわないよう、ゆったりめのシルエットに仕上げています。程良く抜け感があるニットのため、今っぽいリラックス感を演出するのも容易です。例えばこんな感じで、きっちりとしたスラックスをゆるいあぜ編みニットでさりげなく着崩せば、即座に今季的なコーデに!

『バトナー』のニットの代表格。畔編みのクルーネックニットが魅力的すぎる 3枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

そして、ノーストレスな着心地を堪能できるのも大きなメリット。余裕を持たせた締め付けのないシルエットはもちろん、先述したリンキングも心地良さをアップさせるカギとなっています。特殊なリンキングマシンを使い編み地のループ一つひとつに糸を通すことでパーツ同士を結合させるので、通常のミシンで一気に縫い上げるより格段に伸縮性が高いんです。

定番からコラボモノまで。『バトナー』のニット、おすすめ15選

不動の鉄板プロダクトであるあぜ編みニットを中心に、今買える『バトナー』のおすすめアイテムをピックアップ。定番から別注までバラエティ豊かに紹介していきます。どれも即戦力になること間違いなし!

アイテム1

ヴィンテージウールラグランクルーネック

ヴィンテージウールラグランクルーネック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

南米産の良質なウールに、ソフトなベビーアルパカと光沢のあるシルクを混紡したオリジナルの糸を使うことで、ヴィンテージ感のあるクルーネックセーターを構築。ラフな編み地やシックなカラーリングが男っぽい雰囲気を演出してくれます。

アイテム2

ノルディッククルーネックニット

ノルディッククルーネックニット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ウールにモヘアとアルパカを混紡した糸で編み立てたノルディックセーター。とても柔らかな手触りが魅力です。独特の編み柄は1枚で着てもサマになりますし、インナーとして使ってもコーディネートのアクセントになってくれます。リラックス感のあるラグランスリーブ仕様もポイント。

アイテム3

ディファレント ゲージ ケーブル クルーネック

ディファレント ゲージ ケーブル クルーネック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コットンの中でも最もウールに近いとされているアスペロコットンという素材を採用したケーブルニット。3種類の編み機を使い、異なる太さの糸をケーブル編みすることで、シンプルながらも奥行きのある表情を醸し出しています。存在感抜群なので1枚でもサマになります。

アイテム4

ケーブルチルデンニット

ケーブルチルデンニット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

普段の着こなしに変化を加えたいならチルデンセーターがおすすめです。こちらの1着は毛羽の少ない上質なウール素材を使用し、ゆったりしたシルエットに編み立てています。ボディにあしらったケーブル編みや襟元や裾に配されたストライプでトラッドな雰囲気も満点。

アイテム5

ラグランタートルネック

ラグランタートルネック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

糸をほぐし、温度・湿度管理を徹底して熟成させたエイジングメリノウールという素材を使用。ミドルゲージの糸に紡績し、編み立てたボディは、豊かなふくらみと光沢感を備えています。ラグランスリーブ仕様になっているため、体にもしっくり馴染みます。

アイテム6

ハイネック ニット

ハイネック ニット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

カシミヤ100%で贅沢に仕上げたニットは、とろりとした柔らかい肌触りが魅力。モックネックとタートルネックの中間的な首元も特徴的です。ゆったりめのシルエットやドロップショルダーなどを採用しており、旬な着こなしが可能になっています。

アイテム7

ハードツイスト ウール ノーボタン カーディガン

ハードツイスト ウール ノーボタン カーディガン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

カシミヤにも引けを取らない16.5ミクロンの細番手のウールを原料に使用。それに強く撚りをかけ、特殊な編み機で限界まで目を詰めて編み上げています。細めのあぜ編みとなっており、ウールにもかかわらず、コットンのようなサラリとした肌触りを生み出しているのも特徴。

アイテム8

モヘアビッグカーディガン

モヘアビッグカーディガン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

南アフリカの生後1年未満のアンゴラヤギから採取したというキッドモヘアとウールを混紡した素材で編み上げたカーディガン。ざっくりとした太めのあぜ編みがブランドらしさを主張します。他にも、フロントポケットやボタンレスのデザイン、ドロップショルダーなど見どころ多数。

アイテム9

フーディー

フーディー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ユナイテッドアローズ』が別注したウール100%のニットフーディー。サイズ感や袖口の作りなど細部を調整して、洗練された印象に仕上げています。グレーのメランジカラーは上品で表情にも奥行きがあるため、ジャケットなどとコーディネートしても大人っぽさをキープできます。

アイテム10

ロングスリーブ ニット ポロシャツ

ロングスリーブ ニット ポロシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

秋冬シーズンのインナーとして活用できるニットポロ。シンプルなデザインなので合わせる洋服を選ばず、幅広いコーディネートに対応してくれます。ハイゲージの糸で編み立てた繊細で品のある表情は大人の着こなしにふさわしく、ウール100%なので保温性の高さも申し分ありません。

アイテム11

リブ ベスト

リブ ベスト

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

しっかり目の詰まったあぜ編みで編み立てられたニットベスト。肉厚で存在感がありますが、着心地は軽やかで肌触りは柔らか。インナーとして活用できるのはもちろん、フロントポケットがアクセントになっているため、シャツなどにレイヤードした着こなしも楽しめます。

アイテム12

ウールマフラー

ウールマフラー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランドが得意とするあぜ編みでしっかり編み立てられたマフラー。余計な装飾を省いたことで、編み地の美しさがさらに際立っています。また、シンプルなので合わせる洋服を選ばないのもポイント。ギフトとして贈っても喜ばれることでしょう。

アイテム13

ニットキャップ

ニットキャップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

サラリとした肌触りのウール素材を使って編み立てたショートタイプのニットキャップ。太めのあぜ編みと折り返し部分を長めに取ったボリューミーなデザインが程良く個性を主張してくれます。保温性も確かなので、冬場には重宝するはず。

アイテム14

シグネチャーウールアームウォーマー

シグネチャーウールアームウォーマー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スーパーファインメリノウールに独自の加工をほどこすことでチクチク感を軽減した素材を採用したアームウォーマー。手首から手の甲までしっかり覆って寒気から守ってくれます。同素材のセーターとコーディネートすることも可能。ユニセックスなのでカップルで身につけるのもおすすめ。

アイテム15

タビ ソックス

タビ ソックス

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

つま先が親指のところで分かれた足袋タイプのソックス。5本指ソックスよりも指先に力が入り、歩きやすいのが魅力です。肌触りが良く、保温性も高いため、履き心地も快適そのもの。履き口が凹凸のあるリブ編みになっており、履きやすさを確保すると同時に奥行きのある表情を演出します。

注目編集者
山崎 サトシ

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

細部に宿るリュクス感。存在感満点のスケルトン時計を、人気スタイリストはどう見たか

着実に需要が高まっているスケルトン時計。選択肢は数あれど、どうせ手に取るなら確かな背景を持つブランドの1本を狙いましょう。今冬の注目作、その細部を掘り下げます。

SPONSORED by ブローバ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP