英国紳士が見本。グレンチェックのジャケットをまとう

メンズファッションで紳士的に着こなす定番アイテムといえばジャケット。でも無地ばかり着ていませんか?今回は上品さあるグレンチェック柄にフォーカスしてご紹介します。

英国紳士が見本。グレンチェックのジャケットをまとう

渋さとダンディーさが演出できる。グレンチェックのジャケット効果

そもそもグレンチェックとは何? という方に向けてご紹介すると、グレンチェックは小さな格子を集めて大きな格子柄を演出した、繊細なチェック柄です。千鳥格子柄などもこのグレンチェックの一種。英国で生まれ、王室が好んで使用したこともあり、特別な上品さが感じられるスタイルとなっています。この柄をメンズファッションの大人スタイルに欠かせないジャケットに取り入れたのが、グレンチェックのジャケット。スーツファッションからキレイめカジュアルまで活躍するアイテムとして注目です。

着こなすなら英国風! 柄とジャケットで演出するジェントルマンスタイル

グレンチェックの始まりは19世紀のイギリス。王室御用達となり、現在ではスーツなどにも広く使用されているチェック柄です。そのため、「グレンチェックといえば英国」と連想されるほどブリティッシュ感が強い柄ともいえます。というわけで、グレンチェックのジャケットを羽織れば、簡単に英国紳士なイメージにまとまります。

意識したい3つのポイント! 英国風に着るグレンチェックジャケット

では、早速着こなしのポイントをチェック。普段無地のジャケットを着ている方は、グレンチェックのジャケットなんて……と思うかもしれませんが、シルエットと色みと合わせ方をマスターすれば着こなせます。

ポイント1

まずは見た目の印象から! タイトなシルエットにまとめる

グレンチェックで英国風に見せるなら、一番重要なポイントがシルエットです。ブリティッシュスタイルのファッションはタイトな見た目が基本。そのため、グレンチェックのジャケットを取り入れる際は細身のアイテムを選びましょう。これはスーツスタイルでも同じです。

ポイント2

大人の落ち着きを表現するなら! ダークやモノトーンカラーを取り入れる

たとえばイタリアンなジャケットスタイルは多種多様なカラーリングが目立ちますが、英国紳士な着こなしはダークカラーやモノトーンカラーが王道です。そのため、コーディネートの色合いに気を配って、ブラウンやネイビーなど、トーンを落としたカラーを取り入れてみましょう。

ポイント3

全体のバランスで勝負する! グレンチェックを中心に定番でまとめる

グレンチェックのアイテムを中心にスタイリングするなら、メンズファッションの定番アイテムとの組み合わせがおすすめ。トラディショナルなスタイルには、昔からの定番アイテムでまとめることが一番の近道です。無地のダークなパンツやシャツ、Tシャツなどシンプルなコーディネートを心掛ければOKです。

実践編! グレンチェックジャケットの着こなし10スタイル

実際にグレンチェックのジャケットを着こなすなら、どのようなコーディネートを取り入れるべきなのか。スタイリングスナップをもとに、そのテクニックをチェックしてみましょう。

コーデ1

グレンチェックのジャケットを主役にモノトーンでまとめた着こなし。ジャケットはグレーカラーをチョイスし、ほかのアイテムをブラックでまとめることで、ジャケットを引き立たせています。スニーカーを取り入れることで親しみやすいハズし効果をプラス。

コーデ2

こちらもモノトーンで着こなしたグレンチェックジャケットスタイル。インナーやシューズにホワイトカラーを選ぶと、明るく軽やかな雰囲気になります。パンツはセットアップでも、カジュアルなパンツでもマッチ。休日スタイルにも最高なジャケットファッションです。

コーデ3

グレンチェックのジャケットをダークなカラーで合わせたら、インナーはホワイトにしてコーデにメリハリ感を演出。シャツではなく、ラフなカットソーを合わせることで、シンプルでこなれたジャケットスタイルにまとめることが可能です。全体的にややタイトめなシルエットにするなど、スタイリッシュな着こなしが魅力的。

コーデ4

グレンチェックのジャケットも、ほかのジャケットスタイルと同じようにデニムパンツを合わせることが可能です。英国紳士なファッションにまとめるキーワードである、タイトなシルエットを意識すればOK。インナーのカラーをその日の気分で変えることでマンネリすることもありません。

コーデ5

冬になると寒さ対策やファッションの楽しみとして重ね着も取り入れたいところ。シャツやニットなどを合わせるだけで、スタイリングに奥行きが出ます。カラーをダーク系の似た色合いにすることが、大人っぽく品良くまとめるポイント。

コーデ6

オンでもオフでも、パーティーでも対応可能。グレンチェックジャケット×ネクタイの着こなしです。ネクタイは、無地の同色、もしくはニットタイが英国的な選び方。あとは、ドレスアップの定番アイテム、ブラックのパンツやローファーなどのレザーシューズでコーディネートを仕上げましょう。

コーデ7

より英国風に見せるなら、グレンチェックの柄が際立つカラーリングを選ぶのがおすすめ。一気に存在感がアップしますよ。シューズはウイングチップの装飾的なデザインがブリティッシュスタイルの定番。パンツもダークな色合いを選べば、大人っぽい英国紳士が完成します。

コーデ8

控えめなカラーのグレンチェックのジャケットを取り入れつつ、自分なりの個性を出したい方はインナー使いで勝負。落ち着きあるカラーリングはそのままに、ブラウンやネイビーなどの色合いを使いこなしてみましょう。これだけでスタイリングに表情が生まれ、新鮮みのある着こなしに。

コーデ9

グレンチェックのジャケットコーデは、英国紳士の着こなしをヒントにすると応用も可能です。デニムはタイトでロールアップ、そこにレッドなどの明るいカラーのソックスをプラス。小技の効いたおしゃれなブリティッシュファッションの完成です。

もっとモダンに着こなしたいなら、シルエットやパンツの丈にこだわるだけで雰囲気が変わります。体にフィットするタイトなデザインを選び、パンツの丈をくるぶしより上にする。そこにグレンチェックのジャケットを合わせれば、今っぽい英国コーデにキマります。

今狙うならこれ! グレンチェックジャケット10選

今からグレンチェックのジャケットを取り入れたい。そんな方に向けた「今買い」である旬なアイテムを紹介します。グレンチェックの味わいを楽しめる、おしゃれをワンランクアップさせてくれるアイテムばかり!

アイテム1

『エディフィス』べレスト ファンシー グレンチェックスポーツジャケット

ビジネススタイルのファッションを得意とする『エディフィス』。こちらのグレンチェックのジャケットは、イタリアンな雰囲気も加えたスタイリッシュな雰囲気が魅力的です。チェック柄も控えめで、無地っぽく着こなすことも可能なアイテム。肌触りのいいウール素材にも注目です。

アイテム2

『アーバンリサーチ』プリントトラベルジャケット

グレンチェックの細かな柄をさりげなく取り入れた、主張し過ぎない柄が落ち着きあるファッションを実現。さらに、シワになりにくい素材を使用することで、日常使いはもちろん、旅行先でも活躍する便利なジャケットです。クラシックなトーンのカラーで、一気に大人っぽさを演出できます。

アイテム3

『チルコロ1901 』2B グレンプレイドジャケット

『ビームス』にて取り扱われているこちらのグレンチェックジャケット。クラシックでイメージどおりのグレンチェック柄を採用することで、スタイリングしやすいアイテムに。着る人を選ばないベーシックなデザインが魅力の王道ジャケットです。

アイテム4

『アクアボニスト』テーラーメイド ショールカラージャケット

控えめのグレンチェックが落ち着いた面持ちで大人にぴったりの一着。起毛感のある生地が、温かみを演出してくれ、コーディネートに季節感を投入できます。ウールにアルパカも混ざっているため、とても暖かいのも特徴。

アイテム5

『マルセルラサンス』ウールジャージー グレンチェック ジャケット

ウールとコットン素材で独特のハリがあり軽やかに着こなせるジャケット。グレンチェックの柄をダークトーンなカラーでデザインしたアイテムです。フランスブランドでありながら、ブリティッシュスタイルにもぴったりなヨーロピアンファッションが楽しめます。

アイテム6

『ビューティー&ユース ユナイテッドアローズ』BY "東レ" プリント グレンチェック 2B ジャケット

グレーカラーが主流のグレンチェックジャケットですが、ネイビーカラーを取り入れるとメンズファッションとしてのコーディネートも楽チンに。ほかのアイテムと合わせやすくなります。さらに、ポリエステル素材でウォッシャブルなこちらのジャケットは、ケアが簡単なのも魅力。

アイテム7

『アバハウス』グレンチェックダブルジャケット

ジャケットはシングルだけでなくダブルも英国風に見せるアイテムです。より格式高い品のあるスタイルとなるダブルのジャケットは、ドレスアップに最適。グレーカラーのグレンチェック柄がインパクトあるファッションにまとめてくれます。パンツはブラックカラーでシンプルに合わせてもOKな意外にもコーディネートが簡単なアイテムです。

アイテム8

『スリーブラインドマイス』塩縮ワッシャージャケット

スタイリッシュなタイトデザインが苦手という方に、ゆったりと着こなせるジャケットがこちら。少しワイドなシルエット、肩パットをつけない自然体の見た目が特徴的。わかりやすいグレンチェックの柄でブリティッシュな匂いが残ったラフなジャケットです。

『タケオキクチ』ミックスドグレンチェック ジャージジャケット

ウールのソフトな着心地と軽やかさを取り入れながら、コットンを加えることで生地自体のコシを両立させたアイテム。ダークなカラーに深みあるグレンチェックが英国感をしっかりと出しています。ていねいに仕上げられた日本国内の縫製にも注目したいクオリティーが期待できるジャケットです。

『ラブレス』ダークグレンチェックジャケット

グレンチェック柄のジャケットで、さらにドレスアップしたファッションに仕上げたいのであれば、『ラブレス』のジャケットがクールでおすすめ。トラディショナルなディテールをそのままに、シルエットを整えることでモダンなドレススタイルに。ダークで控えめなグレンチェック柄が魅力です。

気になる記事を保存できる、
スクラップ機能が追加されました!

ページトップへ戻る