広く支持されるブーツは、ずばりイタリアンチャッカ

ブーツは男らしさがひとつの利点。ただ万人受けするのは、味よりもむしろクリーンさだろう。となれば、優美な趣で仕事への応用も利きやすいイタリアンチャッカが適役だ。

菊地 亮

菊地 亮

SHARE
記事をお気に入り
2015.04.29

時にはレザー、時にはスエードで品位を伝えるイタリアの名ブランド

古くからヨーロッパの皮革産業の中心を担ってきたイタリア。だからこそ、イタリアンブランドは質の高い革を惜し気もなく使い、扱いに長けているため“魅せ”方もよく分かっている。男らしくもエレガントなブーツにこそ、イタリアメイドの真髄が垣間見えるのだ。

合わせて読みたい:
チャッカブーツといえばこの10足。注目ブランドも着こなし方も解説します

Item1

『エンツォボナフェ』のチャッカブーツ

『エンツォボナフェ』のチャッカブーツ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

半世紀以上も靴作り一筋を貫いてきた生ける伝説的ブランド。モノ作りへの真摯な姿勢と最高の技術力で、顧客には欧州各国のVIPたちの名が並ぶ。こちらで使用しているレザーは、英国の老舗タンナーが扱う最高級品。グッドイヤー・ア・マーノ(九分仕立て)製法で仕上げられ、オンオフでも活躍する代物。

Item2

『サントーニ』のチャッカブーツ

『サントーニ』のチャッカブーツ

CRISPIN

CRISPIN

お気に入り追加

レザースニーカーブームの火付け役としても知られる同ブランド。こちらの木型は、ロングノーズや絞り込んだウエスト部分が特徴的でブランドのアイコンにもなっている定番のジョージ。堅牢性も視野にグッドイヤーウェルト製法を採用しているが、コバの張りだしを極力抑えているため、全体がスタイリッシュな仕上がりに。

合わせて読みたい:
サントーニのシューズでイタリア紳士を気取る

Item3

『マックバレンス』のチャッカブーツ

『マックバレンス』のチャッカブーツ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

イタリアが世界に誇るシューズブランド『エンツォボナフェ』の一番弟子とも言われるファクトリーブランド。その技術力は、名だたるプレタポルテブランドからも製作を依頼されるほど。こちらは英国の老舗タンナー、チャールズ F ステッド社のスーパーバックを使い、アウトソールは吸湿性にも特化した本革にて製作。

Item4

『ゼノビ』のチャッカブーツ

『ゼノビ』のチャッカブーツ

GRANDPERE 楽天市場店

GRANDPERE 楽天市場店

お気に入り追加

イタリアらしい優美なフォルムや、伝統的なハンドメイドの質感が『ゼノビ』の人気を支えている。艶のある革は、ハンドフィニッシュによるムラ感があり、実に色っぽい面持ち。そのうえ、ソールはイタリア伝統のマッケイ製法により足へ馴染みやすい。さらに、底材を2枚に重ねたダブルソールが衝撃をやわらげてくれる。

Item5

『ディメッラ』のチャッカブーツ

『ディメッラ』のチャッカブーツ

Amalfi

Amalfi

お気に入り追加

1870年に乗馬用のビスポークシューズを作ったのが始まり。そして、長年培った技術へ新しい製法を取り込みながらラグジュアリーな1足を提供し続けている。こちらもそのひとつで、毛羽立ちを抑えたスエードはこの上なく優艶だ。細身のラストやクラシックなアーモンドトゥには、イタリアならではの美意識も感じられる。

注目編集者
菊地 亮

無類のスポーツ好き。得意ジャンルは革靴

菊地 亮
地方の出版社にて編集を経験した後、独立。フリーのエディター・ライターとしてメンズファッションを中心に、スポーツ、グルメ、音楽など幅広い分野で活動。現在は、生まれ故郷である岩手県、そして東北の魅力を発信すべく東奔西走中。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

きちんと収まる、がどれだけ大事か。“ブレない”男になれる、BN3THのアンダーウェア

シンプルなようで奥が深いアンダーウェアの世界。立体設計のフロント内部ポケットを持つ『BN3TH(ベニス)』は、“ポジション”に悩むすべての男性必見のブランドです。

SPONSORED by BN3TH(ベニス)

続きを読む

人気スタイリスト3名が本気で考えた。今、大人が着るならこんなセットアップが良い

シーンを選ばない汎用性や、インナーと靴を決めるだけでまとまる手軽さが魅力のセットアップ。今選ぶべき1着はどういったものなのか? 実力派スタイリストが伝授します。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事