大人ニットの代名詞。ジョンスメドレーで手に入れたい七大定番と注目作

大人ニットの代名詞。ジョンスメドレーで手に入れたい七大定番と注目作

高いクオリティと上品なルックスを併せ持つ『ジョンスメドレー』のニット。ゲージの違いから、押さえておきたい代表アイテム、おしゃれなコーデ例まで一挙にご紹介します!

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2021.10.28

『ジョンスメドレー』といえばファインゲージニットが秀逸

『ジョンスメドレー』といえばファインゲージニットが秀逸

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

大人ニットの代名詞的ブランドといえる『ジョンスメドレー』が誕生したのは1784年。イギリスを代表する歴史あるブランドの1つで、2013年にはエリザベス女王からロイヤルワラントの称号を与えられています。同ブランドといえば、やはり「ファインゲージニット」。なかでも30ゲージのファインゲージニットは、厳選された上質素材を使って丁寧かつ繊細に編み上げられた、まさに最上級と呼ぶにふさわしい仕上がりです。シンプルながらも上品でドレッシーな雰囲気は、この繊細な編み目によって生み出されるもの。クラス感がありつつ、それでいてデイリーに取り入れやすいというのも魅力です。ニュージーランド産の上質なメリノウールを採用しているのも同ブランドならでは。

『ジョンスメドレー』といえばファインゲージニットが秀逸 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ボディと袖を手作業でつなぎ合わせて丁寧に仕上げられているのも、『ジョンスメドレー』のニットの特徴。完璧できれいなつなぎ目も、最上級ニットと呼ばれている所以です。

『ジョンスメドレー』といえばファインゲージニットが秀逸 3枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ジョンスメドレー』といえばファインゲージニットが秀逸 4枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

上質な素材で作られたニットだからこそ、大人の着こなしと相性抜群。シンプルなデザインが基本なので汎用性が高く、合わせるだけで上品かつ大人っぽいコーディネートが叶います。ニットの上質さを最大限にアピールするなら、着こなしはシンプルに徹するのがおすすめ。

『ジョンスメドレー』のファインゲージニット、30ゲージと24ゲージの違いを知っておく

『ジョンスメドレー』のファインゲージニット、30ゲージと24ゲージの違いを知っておく

ring

ring

30ゲージ

お気に入り追加

『ジョンスメドレー』のファインゲージニット、30ゲージと24ゲージの違いを知っておく 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

24ゲージ

お気に入り追加

『ジョンスメドレー』のニットを購入する際、ポイントとなるのが30ゲージと24ゲージの違い。そもそもゲージの数値が大きいほど編み目が細かく上品な印象に、数値が小さいほど編み目が大きくカジュアルな印象になるものです。同ブランドの場合は、24ゲージのニットのほうが厚手でゆったりとしたシルエットに作られていて、着用したときの印象の違いが顕著。ビジネスシーンなどのきれいめコーデには30ゲージ、上品な大人のカジュアルコーデには24ゲージというように、着こなしによって使い分けるのがおすすめです。

七大定番をまるっとご紹介。大人が手にすべき『ジョンスメドレー』の30ゲージニット

大人にふさわしい品のあるニットが充実している『ジョンスメドレー』。コーディネートに取り入れやすく、それでいて格上げ効果もある、おすすめの定番デザインをピックアップしました。

アイテム1

クルーネックニット

クルーネックニット

VIAJERO 本店

VIAJERO 本店

お気に入り追加

『ジョンスメドレー』でもっとも支持されているクルーネックニット。シャープな首元のリブと絶妙なネックの開き具合は、上品ですっきりとした印象を与えます。しなやかな肌触りと美しい光沢感が魅力のメリノウール製。

アイテム2

Vネックカーディガン

Vネックカーディガン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

定番モデルをベースに肩幅と身幅にはゆとりを持たせ、着丈はハーフサイズ長く設定して現代的にモディファイ。30ゲージならではの上品さはそのままに、よりモダンに着こなすことができる1枚です。スーツやジャケパンスタイルのインナーとしても活躍。

アイテム3

タートルネックニット

タートルネックニット

VIAJERO 本店

VIAJERO 本店

お気に入り追加

30ゲージならではの繊細な編み目と美しい光沢が、かっちりとしたジャケットとも絶妙にマッチするタートルネックニット。同じ30ゲージのVネックカーディガンを合わせた、上品なアンサンブルコーデもおすすめです。

アイテム4

Vネックニット

Vネックニット

JOHN SMEDLEY ONLINE SHOP

JOHN SMEDLEY ONLINE SHOP

お気に入り追加

こちらのVネックニットは、シルエットを現代的にアップデートしたモダンフィットシリーズ。従来のモデルより、ネックをやや深めに設定しているのも特徴です。身幅をはじめ、全体的にゆとりを持たせたサイズ感に仕上げられているので、活躍するシーンや着こなしがさらに広がるはず。

アイテム5

ポロニット

ポロニット

JOHN SMEDLEY ONLINE SHOP

JOHN SMEDLEY ONLINE SHOP

お気に入り追加

変わり種としておすすめなのがポロニット。『ジョンスメドレー』ならではのメリノウールの上質な素材と繊細な編み目によって、上品かつモードな印象を与えられる1枚になっています。

アイテム6

半袖クルーネックニット

半袖クルーネックニット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

Tシャツ感覚で気軽にスタイリングできる半袖クルーネックニットも、大人におすすめのアイテムの1つ。洗練されたシンプルなデザインながら抗菌消臭といった機能を備え、さらにはドライな肌触りなのでいつでも快適な着心地を提供してくれます。

アイテム7

半袖ポロニット

半袖ポロニット

KOTEN 楽天市場支店

KOTEN 楽天市場支店

お気に入り追加

半袖ポロニットも定番の一種。カジュアルなアイテムでも、ニットならスポーティになりすぎず洗練された印象に。ボタンをすべて留めてかっちり着こなせば、さらに品良く見せられますよ。

デザインのバリエ豊富な『ジョンスメドレー』の24ゲージもチェック!

休日コーデに品を添える、カジュアル使いにおすすめの24ゲージニットもご紹介しましょう。

アイテム1

モックネックニット

モックネックニット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

編み目の表面がきれいな24ゲージの特徴を生かしつつ、上品さを失わないバランスのシルエットに仕上げられた『ジョンスメドレー』の新定番「セーターシリーズ」。1枚でもおしゃれにキマるモックネックニットは、襟が高すぎない絶妙なバランスに設計されています。

アイテム2

ニットジャケット

ニットジャケット

JOHN SMEDLEY ONLINE SHOP

JOHN SMEDLEY ONLINE SHOP

お気に入り追加

オンラインショップと銀座店限定で展開されているニットジャケット。コンパクトなラペルなのでカーディガン感覚で取り入れることができます。厚みを持たせた編み地に仕上げているのもポイント。テレワークスタイルにもおすすめの1着で、新しいライフスタイルとも好相性ですよ。

アイテム3

ボーダーニット

ボーダーニット

JOHN SMEDLEY ONLINE SHOP

JOHN SMEDLEY ONLINE SHOP

お気に入り追加

スペイン・バスク地方が発祥のバスクシャツがベース。24ゲージのニットを使用しているのでボーダーながらも子供っぽく見えず、さらには袖口や裾がフラットなのでロンT感覚で取り入れられます。ボートネック具合も程良く、クルーネックのTシャツがベストなバランスで着こなすことが可能。

アイテム4

ボタンレスカーディガン

ボタンレスカーディガン

JOHN SMEDLEY ONLINE SHOP

JOHN SMEDLEY ONLINE SHOP

お気に入り追加

フロントのボタンを省き、袖口や裾はリブではなくフラットに仕上げたカーディガン。定番のカーディガンとはひと味違う、リラックスしたムードを醸し出すことができます。適度に厚みがある24ゲージなので、ノーカラージャケットのようにアウター感覚で取り入れるのもおすすめ。

アイテム5

ニットベスト

ニットベスト

JOHN SMEDLEY ONLINE SHOP

JOHN SMEDLEY ONLINE SHOP

お気に入り追加

スリムなシルエットのニットベストは、『ジョンスメドレー』ならではの上品さは健在なのでジャケットのインナーに最適。また、ジャストサイズのクルーネックTシャツなら、このニットベストとのバランスも良く、レイヤードしてもおしゃれにキマります。

『ジョンスメドレー』のニットをおしゃれに着こなす3つのテクニック

『ジョンスメドレー』のニットは、ベーシックなデザインゆえに汎用性の高さがピカイチ! シンプルだけど、どこかおしゃれに見える。そんな着こなし方をご紹介しましょう。

▼着こなしテク1:上品なカーディガンをTシャツで程良くカジュアルダウン

30ゲージのカーディガンを休日スタイルに取り入れる場合、インナーがシャツだとかしこまりすぎてしまいます。そこでおすすめなのが、適度な抜け感を演出できるTシャツ。シンプルなクルーネックタイプだとカーディガンの上品さを損なうことなく、大人のカジュアルスタイルが手に入れられます。

コーデ1

シンプルモダンな大人のカーディガンスタイル

シンプルモダンな大人のカーディガンスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ブラックのカーディガンに、シンプルな白無地Tをイン。コントラストが強めだとベーシックなカラーリングでも印象的に仕上がり、さらには清潔感も演出できます。足元はスエードのスリッポンをチョイスして、大人のリラックスしたムードをプラス。

コーデ2

シンプルな重ね着をチェックパンツでおしゃれに格上げ

シンプルな重ね着をチェックパンツでおしゃれに格上げ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

こちらもトップスは上記と同じ配色ですが、ポイントとしてベージュをベースにしたチェック柄パンツを投入。そうすることで一気に洒落度がアップしています。カーディガンとローファー、Tシャツとソックスの色をリンクさせたテクニックも、洒落度アップに貢献しています。

コーデ3

トーンが異なるネイビーのレイヤードがコーデに奥行きを生む

トーンが異なるネイビーのレイヤードがコーデに奥行きを生む

WEAR

WEAR

お気に入り追加

トーンの異なるネイビーを巧みにレイヤード。シンプルなアイテム同士だからこそ、そのカラーリングの妙が引き立っています。グレーのパンツとホワイトカラーの「オールスター」のスタイリングで、クリーンで都会的なムードを演出したところにも注目を。

▼着こなしテク2:ニットポロでジャケットスタイルをモダンに昇華

クルーネックニットやカーディガンに次いで人気の高いポロニット。1枚でもサマになるアイテムですが、筆者のイチ押しはジャケットとの合わせ。襟付きなのできちんと感がありながら、モダンなジャケットスタイルに仕上がるのです。さらにポロニットとジャケットを同系色で揃えると、モダンなムードがより高まりますよ。

コーデ1

センスが光るネイビーのトーンバランスが技アリ

センスが光るネイビーのトーンバランスが技アリ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

青みの強いネイビーのセットアップに、ネイビーのニットポロをスタイリング。ダブルジャケットでも堅くなりすぎず、トーンの異なるネイビーのコントラストが洒脱で大人っぽい雰囲気を高めています。あえてニットポロのボタンをすべて閉めているのも、モダンなムードを高めている要因。

コーデ2

上品なブラウン合わせに大人の余裕も感じさせる

上品なブラウン合わせに大人の余裕も感じさせる

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ブラウンのポロニットとベージュのセットアップを組み合わせた同系色コーディネート。セットアップはゆったりとしたサイズをセレクトしているので、上品さとリラックス感が見事に融合されています。ポロニットの風合いとリンクする、スエードのタッセルローファーを合わせたところも見逃せません。

コーデ3

スタイリングの統一感を高めるさりげない色リンクに注目

スタイリングの統一感を高めるさりげない色リンクに注目

WEAR

WEAR

お気に入り追加

シンプルで品のあるニットポロは、チェックジャケットとも相性抜群。ジャケット自体ではなく、ウインドゥペーンと色をリンクさせる辺りにセンスの良さを感じます。ダークカラーでまとめたトップスとは対照的に、ボトムスは軽やかなホワイトを選択しているのも新鮮。

▼着こなしテク3:武骨なアウターでニットとのギャップを楽しむ

『ジョンスメドレー』のニットはきれいめだけでなく、意外と男らしい着こなしともマッチ。なかでもライダースやミリタリー系アウターとの相性が良く、ニットが持つ上品さが武骨な雰囲気をマイルドにしてくれるのです。どこか大人の余裕も感じさせる着こなしテクニなので、ぜひチャレンジしてみてください!

コーデ1

ニットとアウターのシルエットバランスが巧み

ニットとアウターのシルエットバランスが巧み

WEAR

WEAR

お気に入り追加

上品なクルーネックニットで、『バブアー』の武骨さを中和。どちらもコンパクトなサイズ感なのもポイントで、ゆったりとしたボトムスとのバランスも絶妙です。重たく見えがちなダークカラーコーデを、インナーの白Tでさりげなく抜け感を持たせているのもお見事!

コーデ2

色と風合いをリンクさせて洒落感も大人っぽさもアップ

色と風合いをリンクさせて洒落感も大人っぽさもアップ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

表情があるスエード製のライダースは、『ジョンスメドレー』のニットとベストな相性。ブラウン系で揃えているので、異なるテイストの組み合わせながら品良く仕上がっています。味のあるブラックジーンズで、こなれ感をプラスしたテクニックも参考にしたいところ。

コーデ3

テイストの異なるコートとの合わせは同色で揃えるのが成功のカギ

テイストの異なるコートとの合わせは同色で揃えるのが成功のカギ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ベーシックなクルーネックニットに、『バブアー』のハンティングコートを合わせた着こなし。どちらもネイビーで揃えているのでバランスが良く、かつホワイトパンツで清潔感ある配色を構成しているのもポイントです。スエードのスリッポンは大人っぽさを高める効果も。

大人にハマる人気ニットブランド15選。定番&注目アイテムをファッションライターが厳選

ウェア・コーデ

大人にハマる人気ニットブランド15選。定番&注目アイテムをファッションライターが厳選

ニットは秋から冬、さらには春までヘビロテすることになるアイテムだけに、“良いモノ”をゲットするのが正解。というワケで、定評のある人気ブランドから探しましょう!

山崎 サトシ

2021.10.22

ハイゲージニットはオンにもオフにも馴染む冬の名優。その汎用性に酔いしれる

ウェア・コーデ

ハイゲージニットはオンにもオフにも馴染む冬の名優。その汎用性に酔いしれる

ビジネスとカジュアル、両方の役どころを完璧に演じてくれるハイゲージニット。持ち味を生かすコツを知っておくと、これからの季節のおしゃれが一段と楽しくなりますよ。

遠藤 匠

2020.11.18

男のニットコーデ15選。周囲と差をつけるこなれた着こなしに

ウェア・コーデ

男のニットコーデ15選。周囲と差をつけるこなれた着こなしに

ニットが主役の季節到来。その暖かさを享受しつつ、大人ならこなれ感も意識したいものです。トレンド感ある5タイプに着目し、旬度あるニットコーデを提案します。

山崎 サトシ

2021.11.04

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP