スエード靴は正しい手入れで長く履こう。今、大人におすすめの厳選12足

スエード靴は正しい手入れで長く履こう。今、大人におすすめの厳選12足

大人っぽい足元を演出してくれるスエード靴。手入れが難しい素材だと思われがちですが、正しくメンテナンスしてあげれば、一生モノとして長く愛用できます。

髙須賀 哲

髙須賀 哲

SHARE
記事をお気に入り
2021.08.30

スエード靴を履く前に。“良し悪し”の特徴を押さえましょう

スエード靴を履く前に。“良し悪し”の特徴を押さえましょう

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スエードとは、なめした革の裏側を磨いて起毛させた素材のことを言います。表側の滑らかなスムースレザーとは異なり、独特の凹凸感が温かみのある表情を醸し出します。そんなスエード素材を使った靴には、着こなし全体を優雅かつ柔和に演出してくれる効果があります。

スエード靴を履く前に。“良し悪し”の特徴を押さえましょう 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

豊かな風合いを持ったスエード素材ですが、表面が起毛している分、汚れやホコリがつきやすくなるというデメリットがあります。防水スプレーなどで対策していないと、雨に濡れて染みができてしまうことも珍しくはありません。「どんなスエード靴を探すか」よりも「スエード靴のお手入れを押さえてから、自分の好みに合う1足を探す」のが良いでしょう。

またダメにしてしまった……。それはスエード靴の正しいお手入れ方法を知らないから

またダメにしてしまった……。それはスエード靴の正しいお手入れ方法を知らないから

本革てづくり靴工房 Casa de Paz

本革てづくり靴工房 Casa de Paz

お気に入り追加

一生モノだと思って手に入れたスエード靴なのに、毎日のように履いていたら、すぐに汚れてみすぼらしくなってしまった。そんな経験をしたことがある人も少なくないはず。しかし、それは適切なお手入れをしていないことが原因。おすすめのスエード靴をチェックする前に正しいケア方法を頭に入れておきましょう。

簡単です。スエード靴の正しい手入れ方法と必須アイテム

難しそうなイメージのあるスエード靴の手入れですが、実はスムースレザーの靴よりも簡単。怠けずにしっかりメンテナンスをしてあげれば、長く愛用し続けられることでしょう。

ステップ1

シューキーパーで靴の形を保つ

スエード靴に限らず、革靴を長持ちさせるには、シューキーパーと呼ばれる道具が不可欠です。型崩れを防ぐほか、履いたときについたシワを伸ばしたり、内部の湿気を取り除いたりする効果があるうえ、メンテナンスの作業もしやすくなります。

シューキーパーで靴の形を保つ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

シューキーパーにはさまざまな形状やサイズのものがあります。適切なシューキーパーを使わないと靴を変形させてしまうこともあるので気をつけましょう。また、素材やテンションの掛け方にもいくつか種類があるので、靴との相性を考えて選びましょう。

おすすめシューキーパー15選。選び方やその効果も解説

スニーカー・シューズ

おすすめシューキーパー15選。選び方やその効果も解説

何気なく使用しているであろうシューキーパー。目的や素材による違いを知ったうえで使用してますか? 正しいアイテム選びは、革靴の寿命を延ばしてくれます。

TASCLAP編集部

2016.08.27

ステップ2

豚毛ブラシでゴミを落とす

スエード靴を手入れする際には、まずアッパーに溜まったゴミを落とすことから始めましょう。スエードは起毛しているため、隙間にホコリなどが溜まりやすくなっています。それを豚毛のような硬めのブラシをかけることでしっかり落としていきます。

豚毛ブラシでゴミを落とす

BACKYARD FAMILY バッグタウン

BACKYARD FAMILY バッグタウン

お気に入り追加

おすすめは、フランスの高級シューケアグッズブランド『サフィール』の豚毛ブラシ。適度な硬さのある豚毛が、スエードの奥のゴミまでしっかりかき出します。スムースレザーの靴にクリームを馴染ませるときにも使えるので、1つ持っておいて損はないでしょう。

ステップ3

クレープブラシで毛並みをほぐす

ゴミを取り除いたら、次はアッパー全体にクレープブラシをかけます。クレープブラシはゴム素材をヒダ状に固定したブラシのことで、スエードの汚れを吸着すると同時に寝ていた毛をほぐして毛並みを整えることができます。一方向からだけでなく、いろいろな方向からブラッシングすると毛並みが整います。

クレープブラシで毛並みをほぐす

靴のシナガワ

靴のシナガワ

お気に入り追加

「クレープブラシを買ったことがない」という方は、豚毛ブラシ同様、『サフィール』のクレープブラシをチェックしてみてください。天然ゴムがスエード素材をやさしく起毛させてくれるうえ、木製のハンドルが手に馴染んで扱やすいのが魅力。

ステップ4

防水スプレーで汚れと雨対策を

防水スプレーで汚れと雨対策を

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

水濡れに弱い印象のあるスエード素材ですが、実は起毛していることで表面張力が生まれ、水が染み込みにくいといわれています。その上、防水スプレーを使えば、さらに水濡れに強くなります。ただし、頻繁に使いすぎると素材に良くないので、月1回を目安にしましょう。また、スプレー後は豚毛ブラシでちゃんと毛並みを整えることを忘れずに。

靴を守る。防水スプレーの選び方とおすすめ10選

スニーカー・シューズ

靴を守る。防水スプレーの選び方とおすすめ10選

愛用靴の防水対策を行っていますか? 有効なのが防水スプレーですが、種類が多くて選び悩んでいる方も多いはず。そこで防水スプレーの選び方やおすすめをご紹介します。

髙須賀 哲

2021.05.31

手入れ方法と合わせて知りたい。やってしまいがちなNGケア

スムースレザーの革靴ではクリームで革を保湿したり栄養を補給したりしてメンテナンスしますが、同じことをスエード靴でやってしまうのはNGです。クリームによって独特の起毛がつぶれてしまうからです。スエード靴の手入れをするときは、必ずスエード専用のケアグッズを使うようにしましょう。

スエード靴を履くなら、ここ。おすすめブランド12選

ここからはスエード靴に定評のあるブランドの1足を厳選してご紹介します。どのモデルも高級感があって大人の装いにふさわしい逸品。きちんと手入れをしながら、長く付き合っていきましょう。

ブランド1

『クロケット&ジョーンズ』

『クロケット&ジョーンズ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

タッセルローファーの名作として知られる『クロケット&ジョーンズ』の「キャベンディッシュ」。これはそのスエードバージョンです。繊細で温かみのある上質なスエード素材が圧倒的なエレガンスを醸し出します。

クロケット&ジョーンズで人気の高い5モデルを大解剖

スニーカー・シューズ

クロケット&ジョーンズで人気の高い5モデルを大解剖

高級革靴ブランドのなかでも、“日本人の足にも馴染む”と定評がある『クロケット&ジョーンズ(Crockett&Jones)』。その魅力や主力ラインアップをご紹介します。

TASCLAP編集部

2019.01.24

ブランド2

『レッドウイング』

『レッドウイング』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

MADE IN USAを貫くワークブーツブランドの雄『レッドウイング』。不朽のマスターピース「アイリッシュセッター・オックスフォード #9894」をベースに『シップス』が別注。オールブラックスエードにアップデートした1足はシックな面持ちでボトムスを選ばない汎用性をもっています。アウトソールには柔らかで衝撃吸収性に富んだトラクショントレッド・ソールを組み合わせました。

ブランド3

『ジャラン スリウァヤ』

『ジャラン スリウァヤ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

フォーマルな着こなしから普段のデニムスタイルまで、幅広くマッチしてくれるダブルモンクストラップシューズ。高強度なダイナイトソールを使用しているため、上質スエードを使った端正な見た目とは裏腹に極めてタフです。アッパー・中底・ウェルトを手作業で縫い付けるハンドソーンウェルテッド製法を採用するなど、手間隙掛かった仕立ても◎。

ブランド4

『パラブーツ』

『パラブーツ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ユナイテッドアローズ』が『パラブーツ』に別注したビットローファー。ボリューミーなフォルムと大人っぽいブラックスエード、シルバーのビットの組み合わせが絶妙です。程良い厚みのレイドソールとのバランスも◎。

歴史あるブランド、パラブーツの手にすべき1足とは

スニーカー・シューズ

歴史あるブランド、パラブーツの手にすべき1足とは

シャンボードが大ヒットした『パラブーツ』ですが、ほかにも大人の足元にハマる秀作が揃います。とくに本国フランスでも人気のアヴィニョンは日常のパートナーとして適役!

山崎 サトシ

2017.06.20

ブランド5

『サンダース』

『サンダース』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ベージュのスエード素材で仕上げた『サンダース』のコインローファー。ライトなカラーリングとハーフサドルのデザイン、アッパーと色を合わせたラバーソールが、カジュアルで軽やかな印象を演出します。

実力派英国靴サンダース。その魅力と、知っておきたいおすすめ13足

スニーカー・シューズ

実力派英国靴サンダース。その魅力と、知っておきたいおすすめ13足

『サンダース』は、品質と価格帯の良好なバランスに厚い支持を得ている英国生まれの革靴ブランド。その魅力をチェックしつつ、大人の足元に似合う似合う10足を紹介する。

牟田神 佑介

2019.10.03

ブランド6

『ジーエイチバス』

『ジーエイチバス』

ALLSPORTS

ALLSPORTS

お気に入り追加

世界で初めてローファーを作ったブランドとして知られる、アメリカの由緒正しき老舗から登場。クッション性の良いクレープソールを用いたスエードローファーは、スニーカー感覚の軽快な着用感です。老舗らしいクラシカルなデザインも大きな魅力で、スラックスからワークパンツまで合わせるボトムスを選びません。

ブランド7

『ビルケンシュトック』

『ビルケンシュトック』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1本べルト&シームレス仕様のシンプルなデザインで人気を博している「ロンドン」。定番クロッグサンダル「ボストン」の進化版として、1986年に誕生したモデルです。表地には極めてソフトタッチなスエード素材を用いており、素足のままで着用してもコンフォート! 長時間履いていても疲れにくい、高機能なオリジナルフッドベッドも美点です。

タッセルローファーをカジュアルにもビジネスにもおすすめしたい

スニーカー・シューズ

タッセルローファーをカジュアルにもビジネスにもおすすめしたい

軽快な足元を演出し、着こなしを格上げしてくれると注目度の高いタッセルローファー。カジュアルだけでなくビジネスシーンにも取り入れられるそれは1足あると重宝する。

小林 大甫

2021.01.17

ブランド8

『トモアンドシーオー』

『トモアンドシーオー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

こちらのモンクストラップシューズは、ドイツ・フィドロック社製の大ぶりなバックルがさりげないアクセントに。アッパーには滑らかな質感の高品質カウスエードを駆使しており、エイジングの風合いも申し分ありません。また、ビブラム社のタンクソールによって、優れた耐久性&グリップ性もフォロー!

ブッテロのブーツは男らしくて、でも上品。今チェックすべきはこの10足

スニーカー・シューズ

ブッテロのブーツは男らしくて、でも上品。今チェックすべきはこの10足

長く続いたスニーカーブームが徐々に落ち着き、久しぶりにブーツがトレンドに浮上。なかでも間違いないチョイスは『ブッテロ』のブーツ。着こなしを確実に格上げできます。

近間 恭子

2021.04.01

ブランド9

『クラークス』

『クラークス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スエード靴の大定番として忘れてはいけないのが、『クラークス』のデザートブーツ。武骨ながらも英国らしい品格が漂うサンドスエードのアッパーとアイコニックなクレープソールの組み合わせは鉄板です。

トレンドに左右されない秀作。クラークスのデザートブーツを履こう

スニーカー・シューズ

トレンドに左右されない秀作。クラークスのデザートブーツを履こう

『クラークス』のデザートブーツといえば、流行り廃りとは無縁のマスターピース。暖かいスエード素材で仕立てられたブーツは、秋冬コーデの強い味方になってくれます。

山崎 サトシ

2020.12.18

シーズン前に押さえよう。クラークスの傑作5モデルと秋の着こなし

スニーカー・シューズ

シーズン前に押さえよう。クラークスの傑作5モデルと秋の着こなし

100年以上もの歴史を誇るイギリスの名門ブランド『クラークス』。デザートブーツをはじめ数々の名作を世に送り出してきた同ブランドの魅力や特徴を改めて探っていこう。

大中 志摩

2019.09.13

ブランド10

『バーウィック1707』

『バーウィック1707』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スエードをメインに、サドル部分をスムースレザーで切り替えたメリハリあるデザインがツボ。やや細めのワイズ×低めの甲という、すらりとした美しいシルエットも目を引きます。ボリューム控えめな形状なので、細身のパンツとは特に相性抜群! レザー製アウトソールの前面にラバーシートを貼り、耐滑性を高めているのもポイントです。

ブランド11

『シップス』

『シップス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

オリジナルシューズに定評のある『シップス』からお目見えのスエードローファー。かかとを潰してスリッポンのようにも履ける2WAY仕様ゆえ、オンからオフまでフレキシブルに活躍してくれること間違いナシです。アッパーに撥水加工を施していたり、歩きやすい軽量アウトソールを使っていたりと、機能面への配慮に関しても抜かりがありません。

ブランド12

『ポルペッタ』

『ポルペッタ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

2013年デビューの日本発シューズブランドが手掛けるこちらは、『ビームス』とのコラボレートモデル。無駄なボリュームをそぎ落としたスマートなシルエットが、こなれた足元を演出してくれます。さらに、ライニングを袋状に仕上げるボロネーゼ製法によって、足を包み込むようなやさしい履き心地を実現!

革靴の王道。リーガルのおすすめシューズ15選

スニーカー・シューズ

革靴の王道。リーガルのおすすめシューズ15選

多くの男性に愛され、日本の革靴文化をけん引してきた『リーガル』。ビジネスマンから支持される同ブランドのおすすめモデルとともに、その魅力を改めて探ってみましょう。

近間 恭子

2021.03.08

雨の日にもリーガルを。リーガル×ゴアテックスのおすすめ靴8選

スニーカー・シューズ

雨の日にもリーガルを。リーガル×ゴアテックスのおすすめ靴8選

ビジネスマンにお馴染みの『リーガル』ですが、なかでもゴアテックスを採用したモデルが人気。その理由と合わせて、おすすめのラインアップを紹介します。

那珂川廣太

2020.03.10

男の足元にハマる。人気革靴ブランド、推しの1足

スニーカー・シューズ

男の足元にハマる。人気革靴ブランド、推しの1足

スニーカーもいいですが、男の足元には革靴がやっぱりよく似合います。選び方から大人におすすめのブランド、その主要モデルまでをピックアップしました。

近間 恭子

2021.08.26

スエードスニーカーを探すなら。おすすめ10モデルと注意したいこと

スニーカー・シューズ

スエードスニーカーを探すなら。おすすめ10モデルと注意したいこと

秋も深まり冬が近づくと、無性に履きたくなるのがスエードスニーカー。柔らかな表情で大人のこなれ感を演出してくれる同アイテムの魅力を、おすすめモデルと共に紹介する。

TOMMY

2021.08.20

スエードブーツを探すなら。タイプ別に人気ブランドを押さえよう

スニーカー・シューズ

スエードブーツを探すなら。タイプ別に人気ブランドを押さえよう

足元に投入することで大人らしい風情を醸す革靴。なかでもスエードブーツは守備範囲が広く、ありがたい相棒となる。そんなスエードブーツのおすすめを紹介する。

菊地 亮

2020.01.13

スエードローファーを取り入れるべきメリットとおすすめ8選

スニーカー・シューズ

スエードローファーを取り入れるべきメリットとおすすめ8選

今や大人の足元には欠かせないアイテムとなっているローファー。なかでも支持を集めているのが、表情豊かな質感のスエード素材です。その理由を詳しく解説します!

近間 恭子

2020.09.24

スエードジャケットが描く大人らしさ。その長所を知って、長く付き合う

ウェア・コーデ

スエードジャケットが描く大人らしさ。その長所を知って、長く付き合う

ギラつきが出る懸念のある表革と異なり、肩の力を抜いて着られるのがスエードジャケット。品の良さを備えているため、大人のレザーアウターの本命候補といえそうです。

遠藤 匠

2020.10.19

注目編集者
髙須賀 哲

モノの背景を伝える記事執筆が得意

髙須賀 哲
男性ライフスタイル誌「Free&Easy」の編集に8年間携わり、2013年にフリーランスの編集・ライターとして独立。紙媒体・WEB媒体を問わず、メンズファッション、ライフスタイルに関する記事を執筆しているほか、アパレルブランドのカタログやWEBビジュアルのディレクションも手がける。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

オープンハートから覗く機械式が男心をくすぐる。次なる腕時計はオロビアンコの1本で

ビジネスマンから支持される『オロビアンコ』のベストセラーモデル「オラクラシカ」は、価格以上の高級感と遊び心が魅力。長年売れ続けるには、相応の理由があるんです。

SPONSORED by オロビアンコ

続きを読む

外遊びだけじゃもったいない! 毎日楽しめるスニーカーがキーンにはある

「ユニーク」などサンダルのイメージが強い『キーン』ですが、実は365日アツいのがスニーカー。アウトドアはもちろん街でも映え、シーンを問わず活躍してくれます。

SPONSORED by キーン

続きを読む

レトロ顔の新作ソーラー時計に注目。フォッシルの新作は大人の腕元にちょうど良い

日本にインスパイアされた「THE JAPAN COLLECTION」の第2弾「DF-01」。レトロな顔に実用性と素材へのこだわりを込めた、その完成度やいかに?

SPONSORED by フォッシル

続きを読む

いつもの1足、1着から考えるサステナブル。ヴァンズの試みに、乗っかってみない?

近頃、さまざまなブランドがサステナブルに取り組んでいるが、『ヴァンズ』のそれは一味違う。環境はもちろん、大人のおしゃれにも多くの恩恵をもたらしてくれる。

SPONSORED by ヴァンズジャパン

続きを読む

小さな違いが生み出す比類なきエレガンス。特別仕様の“GS”が大人の腕元にもたらすもの

腕時計の本質を追い求め、着用者に違いをもたらす稀有なブランド『グランドセイコー』。そのタイムレスな魅力と合わせて、販路を絞った特別なモデルを解説していきます。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

ハイパフォーマンスな“ラグスポ”の大本命! 新作ティソ PRXの実力を徹底検証

2021年初頭、発売と同時に各方面の話題をさらった「ティソ PRX」に、待望の自動巻きモデルが登場です。時計市場にさらなる衝撃をもたらす秋の大本命、その実力とは?

SPONSORED by ティソ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事