[編集部の注目]いざ開幕。2017年の春スニーカー総選挙

足元から衣替え。そんな気分のシーズンだからこそチェックしたいのが、春の新作スニーカー。そこで、店舗に続々と並ぶ新顔を一挙ご紹介。あなたはどの1足がお好みですか?

キーワード:

[編集部の注目]いざ開幕。2017年の春スニーカー総選挙

2大テーマで贈る、春の新作スニーカー総選挙

冬アウターをひとしきり愛でたシーズンが過ぎようとしている、今日この頃。

「春アウターはまだ早いかな。購入は見送ろう」
「シャツは去年のものでも、まだまだイケるな。また今度検討しよう」

という方も多いのではないでしょうか? それでも物欲が止まらないのが“オトコ”というもの。「何を買おうかな」と揺れる時期こそ、スニーカーに目を向けようではありませんか! というより、ただ単に私がスニーカーを欲しているだけなんですけどね。

早速見つけてきた名作をお披露目するのが、当企画。ほら、新しいスニーカーってテンションが上がるじゃないですか。そんな気持ちをともにしたく開催しちゃいますよ、スニーカー総選挙。読者の皆さまにも、ぜひお気に入りの一足を選んでいただきたい。そんな想いでセレクトした10足を、2つのテーマに分けてご紹介します。

テーマ1

春らしさ満開。明るめの足元こそ筆頭候補

春らしさって何でしょうか? 人それぞれかとは思いますが、やはり爽やかな空気感が当てはまるのかなと。そんな気分にマッチするスニーカーといえば、白をはじめとする明るめの色みです。

名ブランドがおしゃれな1足をリリースし続けていますが、なかでもプッシュしたい5モデルを厳選しました。

この鮮やかさ……。モテそうです(主観)

『コンバース』といえばオールスター。その声は否定しませんが、こちらのスター&バーズもいいですよね。クラシカルなルックスと、少し“ポテっ”としたフォルムがたまりません。加えて一見して分かるこの色み! 履いて洗ってクッタクタにしてやりたい……。そんな衝動が抑えきれない1足ではないでしょうか。

春といえば白スニーカー。白といえば……コレ!

説明不要の『アディダスオリジナルス』の名作。そう、スタンスミスさんです。編集フカザワはこちらのベルクロタイプを愛用していたのですが、定番の顔が気になっています。今シーズンは白×グレーのモデルもリリース。なかなかシブいカラーパレットなので、ぜひチェックを。

あちゃー。この上品カラーも捨てがたい

上で紹介したスタンスミスですが、ベージュのスエード素材による質感がたまらなく◎。スラックスと合わせて履いた日にゃあ、それはもう注目の的になるでしょう。恐るべしは『アディダスオリジナルス』。大人心をとらえまくってます。

反則です。旬モデルの旬カラー

同じブランドばかりで恐縮ですが、こちらのガゼルは今シーズンの注目株。2016年の春夏から、その良さが見直されていますが今季はブレイク確実です。しかも! 何ですか、この淡〜いパープルは。デニムはもちろん、チノパン、スキニー、カーゴパンツと、すべてのボトムスにマッチしつつも程よくアクセントになってくれそう。

「あ、見たことあるヤツだ……」じゃないんです

ZXだ! と思った方、半分正解です。こちらはZX 8000を現代的に解釈した“ZX フラックス”という一足。縫い目がないアッパーをはじめ、素材感も一新しています。何よりこのブルーカラーが春らしくてGOOD。ここで感じたことですが、私はやっぱり青が好き!

テーマ2

季節不問。安定感がハンパじゃない、ダークトーンも要チェック

散々明るめのカラーリングを推薦してきましたが、やはり黒をはじめとするダークトーンのスニーカーも見逃せません。むしろ、あえて春にダークトーンのコーディネートで攻めるというのも、アリなのでは?

思わず二度見。“996”じゃないよ、“995”だよ

1986年に誕生したこちらのモデル。「えっ、何コレ」と思った方も多いでしょう。かく言う私も、その1人。二度見しちゃいましたもん。で、肝心の見た目と機能ですが、そこはさすが『ニューバランス』。レトロなルックスと、ENCAPによる履き心地の良さは保証済み。

こんな1足、待ってました

雨の日に履けるスニーカーって、なかなかないんですよね。「雨に強くてもルックスがちょっと」とか「見た目は良いけど、実は雨に弱い」とか。そんな不満を解消してくれるのが、こちらのソックダート。いやはや『ナイキ』も負けてません。履きやすさも見た目も、雨対策もばっちりだなんて。でも、このスニーカーは汚したくないなんてワガママでしょうか……。

黒×ガムソール! まさにオトコの足元に最適

この春注目のガムソールスニーカー。とくに、オールブラックのアッパーとのコンビは破壊力抜群ですね。『ニューバランス』のCT288をベースにしたモデルなので、スポーティーな印象も十分。数々の傑作を輩出し続ける『ニューバランス』ですが、こちらのモデルも素敵!

ブーム再来を予感させる、マスターピースの現代版

『ナイキ』のスニーカー史上でもとくにファンが多いエアマックス95。オリジナルモデルはカラフルなイメージでしたが、ニューモデルであるエアマックス95 ウルトラエッセンシャルは、ツートーンのカラーリングでシックな雰囲気。同ブランドの新定番であるフライワイヤーを採用している点や素材など、機能面でもアップデートされています。

「おおっ」ってなること確実。人と差がつく新顔が登場

『リーボック』といえば、インスタポンプフューリーの人気が継続中。そんななか投下されたのが、こちらのポンプ プラス シュプリーム。ジグザグにデザインされたポンプシステムに加え、ニットとスウェットをアッパー素材に起用することで、より“新しさ”へと挑戦しています。インスタポンプフューリーが定番化したからこそ、こちらのニューフェイスの注目度も高まりそう。

気になる記事を保存できる、
スクラップ機能が追加されました!

ページトップへ戻る