汗ばむ季節も快適!“超進化形ジーンズ”が欲しすぎる

通年はく人も多いジーンズですが、暑さが増すごとに敬遠しがち。この悩みを解決するのが、今春発売の機能良し、見た目良し、クオリティ良しの“超進化形ジーンズ”です!

編集イトウ

編集イトウ

SHARE
記事をお気に入り
2017.03.14

5月に入れば最高気温25度以上もザラ。夏のジーンズ、正直ツラいですよね……

「ようやく春がはじまるのにもう夏の話かよ」とのっけから季節を先取りしすぎている感が否めませんが、毎年ゴールデンウィークの頃から急に気温が上昇し、最高気温25度以上、時には30度超えなんて日がはじまることを皆さん覚えていますか?

そこまで暑くなると、トップスの袖は短くなり、パンツもいつものジーンズからショートパンツへとバトンタッチする人も多いと思いますが、今夏はこの1本の登場で「ずっとジーンズのターン!!」ってなるかも!?

5月に入れば最高気温25度以上もザラ。夏のジーンズ、正直ツラいですよね……

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

その1本が、こちらの『アーバンリサーチ ロッソ メン』が『リー』とタッグを組んだジーンズ!TASCLAPではこれを“超進化形ジーンズ”と(勝手に)名付けました。一見するとナローシルエットが美しい、いたってベーシックなジーンズですが、はたしてどこが“超進化形”なのか!? その秘密にググッと迫ってみましょう。

両雄の良いトコ取りに加えてはき心地も抜群! “超進化形ジーンズ“の正体とは

ここからは“超進化形ジーンズ”とTASCLAPが銘打ったそのワケをご紹介。

快適なはき心地を提供する機能面、着こなしを格上げする美しいシルエット、誰もが持つからこそわかるハイクオリティの3つのポイントを解説します。

ポイント1

汗によるベタツキを軽減する、高機能性素材のエアロタッシェが頼れる!

このジーンズ最大の特長が、エアロタッシェと呼ばれる高機能素材を採用していること。エアロタッシェとは

1.吸水性に優れている
2.ソフトでサラッとした肌触り
3.超速乾だから洗濯も簡単

の3点を備えた素材のことで、ひんやりドライな肌触りを楽しむことができます。

汗によるベタツキを軽減する、高機能性素材のエアロタッシェが頼れる!

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コットンとポリエステルの混紡素材であるエアロタッシェ。これにストレッチ機能のあるポリウレタンが2%織り交ぜられたのが今回のジーンズですが、表面も裏面も見た目にはいわゆるデニム生地。はいたときにはじめて“超進化”を実感できるのです!

ポイント2

『アーバンリサーチ ロッソ メン』というフィルターを通した美しいシルエット

『アーバンリサーチ ロッソ メン』といえば、大人の男性から絶大な支持を集める人気のセレクトショップ。生命線ともいえるアイテムセレクトで培った審美眼やセンスを反映した美しいシルエットは、元来ワークアイテムであるジーンズをファッションアイテムへと“超進化”した1本に仕上がっています。

『アーバンリサーチ ロッソ メン』というフィルターを通した美しいシルエット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

まずは正面のカットから。肌に吸い付くようなナローシルエットは、脚を細く長く見せる効果を期待できます。また、シュッとしたシルエットながら、ポリウレタン混紡素材なのでストレスフリーなはき心地。これもTASCLAP世代には高ポイントですね!

『アーバンリサーチ ロッソ メン』というフィルターを通した美しいシルエット 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

サイドから見ても美シルエットは健在。ひざから裾に向かって細くなるテーパードシルエットを採用しているので、ももから裾先までもたつきがなく、美しいラインを約束してくれます。スニーカーと合わせても良し、革靴と合わせても良しの万能的なシルエットなのでコスパも◎。

ポイント3

タッグの相手がデニム専業ブランドだからこそ実現する、クオリティの高さ

「ジーンズを選ぶなら高いクオリティを約束する専業ブランド!」とこだわりあるTASCLAPの読者からはそんな声も多いかと思いますが、そこもしっかりカバーされています。『アーバンリサーチ ロッソ メン』がタッグを組むのは、デニムブランド御三家の1つ『リー』。今回の高機能素材を採用する1本も『リー』のフィルターを通すと、見事に“超進化”した1本へと昇華されているんです!

タッグの相手がデニム専業ブランドだからこそ実現する、クオリティの高さ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ジーンズの魅力といえば、はき込むほどに味わいの増す独特な風合いある生地感。そして色落ちですよね。このユーズド感をリアルに再現できているのは、デニムに一家言ある『リー』だからこそ。

タッグの相手がデニム専業ブランドだからこそ実現する、クオリティの高さ 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

また、どうしてもデニム生地=コットン100%が先入観にあるため、異素材が含まれるとジーンズに見えないモノも多いですが、その点も見事クリア。ユーズド加工を施した薄色のほか、濃紺、ブラックにおいてもどこから見てもジーンズそのものです!

暑くて蒸れる時期は、“超進化形ジーンズ”が頼れる!

暑くて蒸れる時期は、“超進化形ジーンズ”が頼れる!

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

夏のジーンズは蒸れて暑い。一昔前まではそれが当たり前でしたが、今年は“超進化形ジーンズ”がそんな概念を覆すきっかけとなるのかもしれませんね。

編集イトウ
編集イトウ
男性ヘア&ファッション誌でエディターとしてのキャリアをスタート。ジーンズと白の無地T、スニーカーがお決まりです。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

セラミックスのツヤに見惚れる。今考え得る、国産クォーツウォッチの最高峰

『グランドセイコー』から登場するセイコー140周年の記念モデルは、高機能なクォーツGMT。ブランドの未来を指し示す、最上クラスの国産クォーツウォッチが誕生です。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

夏を快適に乗り切るために。“暑さ・汗・臭い”に打ち勝つTシャツを手に入れよ!

暑さ、汗、臭い。これからの時期、男たちにとって乗り越えるべき障害は少なくない。だからこそ『ナノ・ユニバース』の三本の矢ならぬ3種のTシャツが何かと心強い!

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

スウォッチから次なる提案。バイオ由来のセラミック素材で、腕時計はどう変わるのか?

スイス時計=高価という常識を覆し、カラフルで楽しいデザインにスイス時計の技術を詰め込んだ『スウォッチ』。時計界でも話題沸騰の新素材を採用した新モデルに注目です。

SPONSORED by スウォッチ

続きを読む

それ、いいじゃん。初夏の腕にポール・スミスの“印象付け”ウォッチが効く

気温が上がって薄着になると装いが寂しくなりがち。そこで頼りたいのが、腕元に彩りを添える時計です。『ポール・スミス』の1本なら、周囲からの“いいね”は間違いなし!

SPONSORED by ポール・スミス リミテッド

続きを読む

青と白の共演。セイコー140周年記念限定モデルは、未来を示す光となるか

140年にわたる『セイコー』の歴史を祝し、続々と限定モデルがリリースされている今年。第2弾より、白と青をテーマにした爽やかなカラーリングの5モデルをご紹介します。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

高級腕時計ファンに捧ぐ。Apple Watchをハイエンドに導く、ただ1つの方法

機能的なApple Watchに惹かれつつも、見た目のガジェット感の強さから敬遠しがち……。そんな悩める高級腕時計好愛好家に、ハイエンド化の奥の手をお届けしましょう。

SPONSORED by プリンチペプリヴェ

続きを読む

“本物”を求める大人たちへ。今必要なのは、歴史に裏打ちされたダイバーズの名品だ

夏を目前に控え、今年も高まりつつあるダイバーズウォッチ熱。いい大人がどんな1本を選ぶべきかに焦点を当て、最適かつ最良のモデルを割り出していきます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事