アノラックパーカーに注目を。人気ブランド&着こなしのコツを解説

アノラックパーカーに注目を。人気ブランド&着こなしのコツを解説

アウトドアウェアの定番であるアノラックが注目されています。その理由を解説しつつ、押さえておきたいアイテムやタウンユースに落とし込む方法をご紹介。

深澤 正太郎

深澤 正太郎

SHARE
記事をお気に入り
2021.09.24

じわじわと人気上昇中のアノラック。その特徴は?

じわじわと人気上昇中のアノラック。その特徴は?

WEAR

WEAR

お気に入り追加

アノラックとは、防寒や防風、防雨のために作られたフード付きのジャケットを指しています。登山をはじめ、アウトドアウェアの定番として知られていますが、ここ数年では“街着”としてスタイリングに取り入れている大人も急増。“アノラックパーカー”と名前のついたアイテムを、多くの方が目にしていることでしょう。

じわじわと人気上昇中のアノラック。その特徴は? 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アノラックの1番の特徴は、アウトドアの雰囲気を漂わせるフロントの大きなポケット。その出自もあって、鮮やかな配色が数多く展開されている点も見逃せません。

なぜアノラックが注目されているの?

なぜアノラックが注目されているの?

WEAR

WEAR

お気に入り追加

アノラックが今シーズンの注目アイテムとして位置づけられている理由。それは、ここ数年で定番化したスポーツMIXスタイルに好相性なウェアであるということ。スウェットパンツやジョガーパンツなど、スポーティなアイテムとの相性は言わずもがな。あえてスラックスと合わせてギャップを楽しむのもアリ。手軽にスポーツライクな雰囲気をまとえるアノラックだからこそ、支持されているというわけです。

私的に推したいのは『アウトドアプロダクツ』&『エルエルビーン』のアノラック

私的に推したいのは『アウトドアプロダクツ』&『エルエルビーン』のアノラック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「旬のアイテムはなるべくコスパ良く取り入れたい」。そう考えている方は多いでしょう。かくいう私もそのひとり。そこで探したところ、やはり『アウトドアプロダクツ』は最強でした。街着として重宝するシンプルな見た目や、アノラックらしいディテールなど、“今欲しい”要素がたっぷり。それでもお値段はなんと6,600円(税込)! ジャ○ネットを思わせる紹介になってしまいましたが、衝撃を受けたのは私だけではないでしょう。いやー、さすが『アウトドアプロダクツ』です。

私的に推したいのは『アウトドアプロダクツ』&『エルエルビーン』のアノラック 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アンダー1万円で購入できるアノラックとして、もう1点おすすめしたいのが『エルエルビーン』です。ナイロン製サプレックス素材により耐水、耐風性を備えているため雨天でも安心ですし、何よりもクラシックなデザインや配色がツボ。ゆとりのあるシルエットのため、今っぽいサイジングで着こなせる点にも購入意欲がそそられます。

アウトドアブランド以外からもセレクト。大人向けのアノラック12選

『エルエルビーン』っていいよね。そんなことを力説しながらも、やはりほかのブランドも気になります。アウトドアブランドはもちろん、今のムードにマッチしたアイテムをご紹介。サッと羽織るだけでトレンド感のあるおしゃれが楽しめます。

アイテム1

『ザ・ノース・フェイス』FLスーパーヘイズアノラック

『ザ・ノース・フェイス』FLスーパーヘイズアノラック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランドが誇る独自の防水透湿性素材のフューチャーライトを使用した高機能アノラックパーカーです。表地は20デニールのストレッチ素材を使用しているので、ソフトシェルのような軽くて柔らかい着心地を実現。大容量のフロントポケットはアクティブシーンのみならず、タウンユース時にも役立つでしょう。

アイテム2

『ナンガ』タキビフィールドアノラックパーカー

『ナンガ』タキビフィールドアノラックパーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

日本のアウトドアブランドとして知られる『ナンガ』。コットンライクなポリエステル生地は、焚き火のシーンを快適に過ごせるよう難燃素材アラミドを配合したブランド独自の“タキビ”ファブリックを採用。水や汚れにも強く、ファッション性も高いので焚き火をはじめとしたアウトドアシーン以外でも活躍する一品です。

アイテム3

『イエティ』アノラックライトフーディ

『イエティ』アノラックライトフーディ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

軽量かつ薄手ながら、耐水性と透湿性を備える3レイヤー素材を採用しています。着用中でも湿度を外に逃がしてくれるので、蒸れが気になる人にはうってつけ。「これでもか」というほどシンプルなデザインもココらしいですね。

アイテム4

『コロンビア』アノラック

『コロンビア』アノラック

EXTRAISSUE / エクストライシュー

EXTRAISSUE / エクストライシュー

お気に入り追加

こちらは、『コロンビア』が80年~90年代に展開していたアイテムのカラーリングを、リデザインしたモノ。往年の配色ではありますが、今見ると鮮度が高く、非常にキャッチーです。

アイテム5

『ホグロフス』ソフトシェル アノラック

『ホグロフス』ソフトシェル アノラック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

2WAYストレッチのソフトシェル素材を使用したアノラックジャケット。裾から脇にかけてファスナーを取り付けることで、着脱が楽なうえにベンチレーション機能も兼備。環境に配慮したフッ素化合物フリーの撥水加工が施されているので、急な雨でも安心です。

アイテム6

『フォックスファイヤー』フリーフォームアノラック

『フォックスファイヤー』フリーフォームアノラック

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

長年フィッシングやアウトドア用品を手掛けてきたジャパンブランド『フォックスファイヤー』からはミニマルなデザインのアノラックパーカーがお目見え。生地は形状記憶性に優れるタフタを使用。フロントポケットへのパッカブル仕様のため、普段は小さくして持ち歩き、使うときは広げてシワを手でパッと払えば問題なく使えます。

アイテム7

『ナイキ』アノラック フーディ ジャケット

『ナイキ』アノラック フーディ ジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

配色の妙によりスポーティな印象を上乗せした『ナイキ』のアノラックはここならではのプレーンなデザインが好印象。撥水性も持たせているため、日常着としての活躍は必至です。

アイテム8

『チャンピオン』ブラックエディション アノラックジャケット

『チャンピオン』ブラックエディション アノラックジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アスレチックウェアの機能性とモードファッションをベースとするデザイン性を融合させた、同ブランドの新たなコレクションとして話題の“ブラックエディション”のもの。軽量で通気性も高く、ストレッチ性もありつつ、撥水性や防風性も加味しています。

アイテム9

『アディダス』×『アイビーパーク』アクティブジャケット

『アディダス』×『アイビーパーク』アクティブジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

今なお、その存在を発揮し続けている歌手のビヨンセ。彼女がプロデュースするブランド『アイビーパーク』と『アディダス』がコラボ。鮮やかなブルーで統一されたアノラックはトレンド感抜群。それでいながら耐久性や着心地も優れるアイテムです。同ラインのキャップやパンツなども展開しているので、ぜひチェックして欲しい。

アイテム10

『ジムマスター』フーディ ハーフ ジップ アノラック

『ジムマスター』フーディ ハーフ ジップ アノラック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コットン60%、ナイロン40%の黄金比で配合された通称「ロクヨンクロス」の生地を使用。通常のコットンより通気性に優れ、ナイロンよりも摩擦に強い性質を持っています。アウトドアや街使いなど、さまざまなシーンで使い勝手の良いアノラックです。洒脱なマルチカラーが他との差別化が図れる点も見逃せません。

アイテム11

『ビューティー&ユース』イーベント 3レイヤー フーディ アノラック

『ビューティー&ユース』イーベント 3レイヤー フーディ アノラック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ビューティー&ユース』オリジナルのアノラックパーカーは、生地に防水透湿性に優れるイーベントを使用した本格仕様。縫製もシームテープを施した徹底ぶりです。さらに、街映えする絶妙なカラーリングは流石の一言。アウトドアからタウンユースまで第一線級の活躍が期待できます。

アイテム12

『ビームス プラス』アノラック パーカ

『ビームス プラス』アノラック パーカ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1950年代~60年代のアウトドアウェアをデザインのヒントに、現代の技術とトレンド感を取り入れたアノラックパーカー。ゆったりとしたサイズ感に加え、生地には撥水加工を施して機能性を担保。フロントの大きなポケットは収納力抜群です。古着のような味わいのある少しくすんだイエローも見逃せないポイントです。

アノラックをおしゃれに着こなす5つの提案

旬アイテムですから、よりおしゃれに着こなしたいものです。というわけで、アノラックを取り入れたサンプルコーデをご紹介!

提案1

ミドルレイヤーとしてスポーツ要素を“ちょい足し”

ミドルレイヤーとしてスポーツ要素を“ちょい足し”

WEAR

WEAR

お気に入り追加

肌寒い日には、ロングコートの下にミドルレイヤーとして取り入れるのが正解。ベーシックな普段着の下に、印象的なピンクのアノラックを合わせたこちらのコーデはその好例です。ステンカラーコートやスラックス、革靴などきれいめなアイテムを軸にしつつも、アノラックをのぞかせるだけでスポーティなテイストを難なく取り入れられます。

提案2

モノトーンコーデを一気に爽快に

モノトーンコーデを一気に爽快に

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

白Tシャツに黒パンツといった極めてシンプルなスタイルに、ライトブルーのアノラックをオン。爽やかなカラーリングと極薄の生地感が相まって、軽快な印象を演出しています。脱モノトーンコーデを容易に叶えた好例ですね。

提案3

スポーツMIXスタイルをシックにまとめる

スポーツMIXスタイルをシックにまとめる

WEAR

WEAR

お気に入り追加

オールブラックでまとめた着こなしながら、アノラックと『ナイキ』のシューズがスポーツ感をアシスト。ゆったりとしたトップスとスキニーパンツとのメリハリが生むシルエットも、その雰囲気作りに一役買っています。

提案4

きめいめコーデをおしゃれにカジュアルダウン

きめいめコーデをおしゃれにカジュアルダウン

WEAR

WEAR

お気に入り追加

白のアノラックもクリーンでおすすめ。そのイメージを活かしてライン入りのタキシードパンツをカジュアルに落とし込んだコーディネート。ニット帽と革靴は黒で靴下は白と、巧みな色使いは参考にしたいところ。

提案5

“らしさ”を引き立ててスポーティに

“らしさ”を引き立ててスポーティに

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『チャンピオン』のアノラックやジャージといったスポーティなアイテムを中心としたスタイリング。モノトーンの色みを軸に、ジャストサイズのモノを組み合わせることで洗練された印象に。差し色として取り入れたチェックシャツも効果的。

-------------------
※掲載価格は記事掲載時のものとなります。
-------------------

ハーフジップで作る簡単スポーティな着こなし。旬を呼び込む10アイテムはこれ

ウェア・コーデ

ハーフジップで作る簡単スポーティな着こなし。旬を呼び込む10アイテムはこれ

未だ冷めやらぬ90’sリバイバル。とりわけ注目銘柄なのが、当時を彷彿とさせるハーフジップ仕様のトップスです。選び方からコーデ術、最新作まで詳細にナビゲート!

山崎 サトシ

2021.03.31

ナイロンジャケットを買う前に。推しの10アイテムとコーデガイド

ウェア・コーデ

ナイロンジャケットを買う前に。推しの10アイテムとコーデガイド

肌寒いときにさらりと羽織れるナイロンジャケットは、春や秋にはマストなアイテム。多種多様なラインアップから厳選したおすすめアイテムをお届けします。

山崎 サトシ

2021.02.19

注目編集者
深澤 正太郎

守備範囲広めの髪ヲタ編集部員

深澤 正太郎
美容専門誌「HAIR MODE」にて編集者のキャリアをスタート。髪に関することが大好物で、ヘアカタからビジュアル誌、書籍作りに奔走。前職の経験を生かし、TASCLAPではビューティ・ヘルス全般に熱を注ぐ。人の髪型を見てカットの工程が分かるほど髪フェチで、ヘアスタイリング剤には見境なく投資してしまうのが悩み。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

細部に宿るリュクス感。存在感満点のスケルトン時計を、人気スタイリストはどう見たか

着実に需要が高まっているスケルトン時計。選択肢は数あれど、どうせ手に取るなら確かな背景を持つブランドの1本を狙いましょう。今冬の注目作、その細部を掘り下げます。

SPONSORED by ブローバ

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP