懐にやさしいリーバイス。リーバイス ライン8とは?

ジーンズの王道『リーバイス』のなかでもコストパフォーマンスに優れる『リーバイス ライン8』をご紹介。その魅力とともに、希少なラインアップについて解説します。

深澤 正太郎

深澤 正太郎

SHARE
記事をお気に入り
2017.04.03

春のジーンズも『リーバイス』に頼りたい

春のジーンズも『リーバイス』に頼りたい

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『リーバイス』といえば説明不要の定番ブランド。とくにここ数年では王道の501が進化し、501CTや写真のスキニータイプなど、老舗ながらも鮮度が高いジーンズをリリースし続け依然としてその人気を不動のモノとしています。

参考記事①:デニム難民こそ頼るべし。リーバイス501の二大モデル

参考記事②:リーバイスの新顔501CTならはくだけでモダンコーデに

参考記事③:リーバイス501スキニーが新登場!

今季注目。『リーバイス ライン8』とは?

時代が変わってもジーンズシーンをリードし続ける『リーバイス』ですが、コストパフォーマンスに優れたシリーズをご存じでしょうか? 当記事では大人の男性にもぜひおすすめしたい『リーバイス ライン8』についてサクッとご紹介します。

『リーバイス ライン8』は『リーバイス』のユニセックスラインとしてさまざまなアイテムを展開するブランドです。さっそく、その魅力を解説しましょう。

魅力1

今の気分にハマるモダンなシルエット

今の気分にハマるモダンなシルエット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『リーバイス ライン8』のなかでもおすすめしたいのが、やはりジーンズ。写真を見ても分かるとおり、テーパードがかったそのシルエットは実に都会的。ストレッチ素材も混紡されているため、はきやすさも抜群です。

魅力2

圧倒的なコストパフォーマンス

圧倒的なコストパフォーマンス

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

春モノの買い物ラッシュをむかえる今の時期は、懐事情が厳しくなりがち……。しかし、『リーバイス ライン8』のジーンズは税込みで7,560円という価格帯なんです。『リーバイス』のブランド力はもちろん、シルエットもはき心地も最高でこの値段というのは驚異ですな……。

魅力3

形も色みもバリエーション豊富

形も色みもバリエーション豊富

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

これまで紹介したスリムテーパードだけではなく、スキニータイプもラインアップ。写真のようにはき古したかのような色みからリジットタイプ、さらには白も展開されています。

春のジーンズコーデは『リーバイス ライン8』でコスパ良く、おしゃれに

春のジーンズコーデは『リーバイス ライン8』でコスパ良く、おしゃれに

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

春モノのリリースラッシュが落ち着いた今、「何を買おうかな」と悩んでいるのは誰もが同じこと。そんな今だからこそ、定番のジーンズを見直していつもの着こなしをアップデートしてみてはいかがでしょう? 『リーバイス ライン8』ならば、どんなトップスにも対応してくれるのはもちろん、より今季的なスタイリングを約束してくれるはずです。

-------------------
※掲載価格は記事掲載時のものとなります。
-------------------

注目編集者
深澤 正太郎

守備範囲広めの髪ヲタ編集部員

深澤 正太郎
美容専門誌「HAIR MODE」にて編集者のキャリアをスタート。髪に関することが大好物で、ヘアカタからビジュアル誌、書籍作りに奔走。前職の経験を生かし、TASCLAPではビューティ・ヘルス全般に熱を注ぐ。人の髪型を見てカットの工程が分かるほど髪フェチで、ヘアスタイリング剤には見境なく投資してしまうのが悩み。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

CATEGORY

RECOMMEND