大人の足元にジャーマントレーナーを。上品顔のミリタリーシューズを味方につける

大人の足元にジャーマントレーナーを。上品顔のミリタリーシューズを味方につける

ミリタリートレンドの後押しを受け、ジャーマントレーナーが人気。軍モノ由来のスニーカーでありながらどこか上品な顔立ちで、大人の着こなしにもすんなりハマります。

山崎 サトシ

山崎 サトシ

SHARE
記事をお気に入り
2021.11.10

“大人ミリタリー”を体現するジャーマントレーナー。その正体とは

“大人ミリタリー”を体現するジャーマントレーナー。その正体とは

Sputnicks(スプートニクス)

Sputnicks(スプートニクス)

お気に入り追加

ジャーマントレーナーは、1970年代からドイツ軍のトレーニング靴として正式採用されていたミリタリースニーカー。過去には『アディダス』や『プーマ』といった有力ブランドのファクトリーでも生産が行われていました。軍用の本家ジャーマントレーナーは1994年に廃盤となりましたが、当時のモノをモチーフとしたモデルが現在ファッションスニーカーとして人気を博しています。

“大人ミリタリー”を体現するジャーマントレーナー。その正体とは 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ミリタリーが一大トレンドとなっている今季において、ジャーマントレーナーは間違いなく有力な一手! 足元に投入するだけで、さりげなく今っぽさを演出できます。しかも、武骨な雰囲気の色濃いミリタリーウェアとは一味違ったミニマルなデザインですから、トレンド感を享受しつつも大人っぽく着用することが可能です。旬も上品さも欲張れるこのアイテムは、最優先で押さえておくべきでしょう。

スニーカーの新たな選択肢。ジャーマントレーナーの特徴を知る

ここからは、ファッションシーンに欠かせないアイテムとなっているジャーマントレーナーの特徴をさらに深堀り! “ならでは”の魅力を3つのポイントに分けて解説していきましょう。以下を読めば、大人に味方するシューズであることがよくわかるはず。

特徴1

すっきり履けるシャープなフォルム

すっきり履けるシャープなフォルム

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ジャーマントレーナーといえば、ボリュームをそぎ落とした細身の美しいシルエットが持ち味。そのすっきりとしたフォルムは、きれいめなスリムパンツとも好相性を発揮してくれます。シャープな形状であるぶんサイズ感はやや小さめなので、手掛けているブランドにもよりますがハーフサイズ~ワンサイズアップで履くのがおすすめ。

特徴2

あらゆる着こなしに馴染むシンプルなデザイン

あらゆる着こなしに馴染むシンプルなデザイン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アッパーはスムースレザー×スエードのコンビネーションが基本形。そして、アウトソールには多くの場合グリップ性に優れたガムソールが合わせられています。ミリタリーモデルらしい実用本位なシンプルデザインは、あらゆるテイストの着こなしにすんなりとマッチ! 頼もしいヘビロテ要員となってくれるに違いありません。

特徴3

ミリタリー由来の落ち着いたカラーリング

ミリタリー由来の落ち着いたカラーリング

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

クセのないベーシックカラーもジャーマントレーナーの美点です。もっとも定番的なのはホワイトで、これは主に一般兵に配給されていたカラー。そして、昨今人気の高いブラックは、階級の高い上官が着用していたモデルとされています。現在のファッションシーンでリリースされているジャーマントレーナー型モデルは、この2色が主流。クリーンにまとめるなら白、シックに攻めるなら黒と、好みに合わせて使い分けても良いでしょう。

大人スタイルを格上げ。今買えるジャーマントレーナー12選

今季は例年以上にリリースラッシュとなっているジャーマントレーナー。百花繚乱な顔ぶれの中から、我々が取り入れるべき逸品を厳選ピックアップしました。どれも大人好みのスマート顔で、コーディネートの格上げに役立つこと請け合いです!

アイテム1

『ジャーマンントレーナー』レースアップ スニーカー 1183

『ジャーマンントレーナー』レースアップ スニーカー 1183

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

タナカユニバーサル社が手掛ける忠実なリバイバルモデル。同社がかつてジャーマントレーナーを製造していた工場から木型や素材などを引き継ぎ、当時と同じ仕様・製法で生産しています。そのため、極めてオリジナルモデルに近い雰囲気。アウトソールにはクッション性&耐久性に優れた分厚いBWガムソールが使われ、タフに履きこなせます。

アイテム2

『リプロダクションオブファウンド』×『エディフィス』別注 ジャーマントレーナー

『リプロダクションオブファウンド』×『エディフィス』別注 ジャーマントレーナー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

世界各地の軍用トレーニング靴をベースとしたスニーカーを展開する『リプロダクションオブファウンド』に、『エディフィス』がスペシャル別注。通常の濃いキャメルよりもワントーン明るい裏地を特別採用することで、自然なコントラストを描き出しています。また、内側にエラスティックバンドが付くので、靴ひもを外してスリッポンとしても着用可!

その匿名性がおしゃれ。リプロダクションオブファウンドのスニーカーに注目

スニーカー・シューズ

その匿名性がおしゃれ。リプロダクションオブファウンドのスニーカーに注目

軍用シューズを忠実に再現する『リプロダクション オブ ファウンド』。ブランドの立ち上げから間もなく、多くのセレクトショップが取り扱うほど注目度が高まっています。

小林 大甫

2019.01.21

アイテム3

『リプロダクションオブファウンド』×『イーエムシー リテールストア』ジャーマントレーナー

『リプロダクションオブファウンド』×『イーエムシー リテールストア』ジャーマントレーナー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

こちらは人気シューズセレクトショップとのコラボ作。アッパー素材に高強度なコーデュラナイロンを取り入れているのが最大の特徴で、アウトドア靴さながらのタフネスを叶えています。表面はテフロン加工でフィニッシュされているため、丈夫なだけでなく撥水性&防汚性もハイレベル! スリッポン使いもOKな、汎用性に秀でる作りも◎です。

アイテム4

『パトリック』×『アーバンリサーチ ドアーズ』別注ジャーマントレーナー

『パトリック』×『アーバンリサーチ ドアーズ』別注ジャーマントレーナー

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

『アーバンリサーチ ドアーズ』が別注したのは、フランス生まれの老舗シューズブランド。アウトサイドは忠実にジャーマントレーナーをオマージュしたデザインとなっている一方、インサイドには『パトリック』の象徴である2本ラインが配置されています。さりげなくヒネリを効かせたアシンメトリーなルックスがなんとも新鮮!

アイテム5

『キャスパージョン』ジャーマントレーナー

『キャスパージョン』ジャーマントレーナー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

本家のジャーマントレーナーを再現しながら、シンセティックレザーを素材に使うことでお手頃なプライスを実現。水に濡れてもへっちゃらというイージーケアなところも、人工皮革の強みです。定番カラーであるホワイト&ブラックに加えて、ベージュ・ネイビーもラインアップするという豊富なカラバリも魅力的。

アイテム6

『メーカーフッド』×『ラフィート』タビシューズ

『メーカーフッド』×『ラフィート』タビシューズ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ジョンブル』のオリジナルラインと、岡山のシューズブランドによるジョイントワーク。「タビシューズ」という名前の通り、ジャーマントレーナーに足袋のディテールを落とし込んでいるのが実にユニークです。その独創的な見た目に加えて足袋型ならではの履き心地の良さも美点で、長時間履き続けていてもノーストレス。アッパーにはナイロンとピッグスエードが使われています。

アイテム7

『センスオブプレイスバイアーバンリサーチ』ジャーマントレーナー

『センスオブプレイスバイアーバンリサーチ』ジャーマントレーナー

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

古き良き当時のジャーマントレーナーに敬意を払ったレプリカモデル。上質なリアルレザーを使いながらも税込アンダー9,000円というお手頃プライスに設定されており、エントリーモデルとしてもぴったりです。しかも、クッション性良好なアウトソールのおかげで着用感も実にコンフォート。

アイテム8

『ショット』×『ブラザーブリッジ』ツートーンベルリン

『ショット』×『ブラザーブリッジ』ツートーンベルリン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

浅草発シューズブランド『ブラザーブリッジ』の人気型「ベルリン」をベースに、同ブランドのインラインにはない特別なツートーン配色で仕上げています。そして、アッパーはタンニンなめしのホースハイドとイタリア・オペラ社製の茶スエードによるコンビ素材となっており、履きこむほどに味わいがアップ! じっくり自分好みの表情に育てていきたい1足です。

アイテム9

『アウリーガ』ジャーマントレーナー・ドライビングシューズ

『アウリーガ』ジャーマントレーナー・ドライビングシューズ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ジャーマントレーナーにドライビングシューズのソールを組み合わせた意欲作。アウトソールは非常にグリップ力が高く、ペダルも路面もしっかりとキャッチしてくれます。加えて、片足約300gというランニングシューズ並みの軽量設計や、衝撃をしっかりと吸収する2層式インソールも大きなポイントに。

アイテム10

『チャオパニック』ジャーマントレーナーレザーシューズ

『チャオパニック』ジャーマントレーナーレザーシューズ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

高級感たっぷりなルックスは、キメ細やかなスムースレザーアッパーによるもの。風合いが良いだけではなくその柔らかさも美点で、短期間履くだけで足に馴染んでくれます。加えて、アウトソールとレザーアッパーのカラーを同調させ、上質な雰囲気を一層高めている点も見逃せません! きれいめ派の大人に推奨したい、エレガントなジャーマントレーナーです。

アイテム11

『アルフレッド バニスター』ストレスレス ジャーマントレーナー スニーカー

『アルフレッド バニスター』ストレスレス ジャーマントレーナー スニーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アッパー&ソールともにホワイトで足並みを揃えた、清々しい見栄えの1足。セットアップやニットのような品良いアイテムとは、特に高い親和性を見せてくれるアイテムです。おまけに、インソールに高反発クッションを搭載することにより、ランシュー顔負けの快適な履き心地も両立! まさしく才色兼備なスニーカーといえるでしょう。

アイテム12

『オルフィック』G/R トレーナー (OR-GR01B21)

『オルフィック』G/R トレーナー (OR-GR01B21)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ジャーマントレーナーとロシアントレーナーの要素を融合した、ハイブリッドデザインが目を引くこちら。一般的なジャーマントレーナーよりもぽってりとボリュームがあり、着こなしのスパイスとして適役です。その上、ビブラム社製のハイスペックソールを用いていますから、衝撃吸収性・グリップ性といった機能面に関しても信頼が置けます。

カジュアル、きれいめ何でもござれ。洒落者に学ぶジャーマントレーナーの着こなし

トレンドシューズとなっているだけに、アンテナを張った洒落者たちがこぞって愛用中! 彼らのスタイルを参考にすれば、よりセンス良くジャーマントレーナーを取り入れられるはずです。きれいめ~カジュアルまで、ヒント満載なサンプルコーデを一挙にご紹介!

着こなし1

品良いセットアップコーデを足元で軽快に昇華!

品良いセットアップコーデを足元で軽快に昇華!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

クリーンかつシンプルなルックスなジャーマントレーナーならば、きっちり系のセットアップとも好相性! コーデの品良い面持ちをキープしつつ、程良い抜け感を足元に与えてくれます。インナーのTシャツと色を合わせて着こなしに一体感を出せば、一段とこなれた印象に。

着こなし2

装いを引き締める凛々しい顔つきの“黒ジャーマン”

装いを引き締める凛々しい顔つきの“黒ジャーマン”

WEAR

WEAR

お気に入り追加

シャツジャケット&ストライプシャツによるきれいめなレイヤードスタイル。すらっとした脚線のボトムスも都会的な雰囲気を盛り上げる一助となっています。そして足元には、ブラックを纏ったシックなジャーマントレーナーを投下。着こなしをキリッと引き締めています。

着こなし3

リラックスムードとミリタリーテイストが絶妙に共存!

リラックスムードとミリタリーテイストが絶妙に共存!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ドロップショルダーのカーディガンでリラックス感を描き出しつつ、カーゴパンツとジャーマントレーナーの組み合わせでミリタリーテイストにもアプローチ。そのバランス感が実に秀逸です。また、主張し過ぎないベーシックなアイテムでコーデすることにより、大人っぽさもきちんと確保。

着こなし4

男らしいアメカジに清潔感を加味

男らしいアメカジに清潔感を加味

WEAR

WEAR

お気に入り追加

デニムジャケットを主役に据えたオトコマエなアメカジスタイル。それでいてどこか上品さを感じさせるのは、足元に端正な顔立ちのジャーマントレーナーを持ってきているから。加えて、ちらりと下から覗かせた細ボーダーカットソーも洒脱なイメージをアシストします。

着こなし5

クールなモノトーンスタイルを足元でトーンアップ

クールなモノトーンスタイルを足元でトーンアップ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

全身をブラックで連動させたクールなカジュアルコーデ。そこにホワイトのジャーマントレーナーを一点投入し、モノトーン特有の重たさを見事に払拭しています。ミニマルな佇まいのスニーカーですから、適度なアクセントとなりながらも違和感なくスタイリングに調和!

ローテクスニーカーの名作、今ならどう履く? ハズさない10足と旬コーデ

スニーカー・シューズ

ローテクスニーカーの名作、今ならどう履く? ハズさない10足と旬コーデ

シューズ界の顔として、時代を超えて愛され続けるローテクスニーカー。衰えの知らない名作モデルは、今どきなファッションとも十二分に高い親和性を持ち合わせている。

小林 大甫

2021.09.30

人気スニーカーブランドから30モデルを厳選。おすすめしたい定番&新作総まとめ

スニーカー・シューズ

人気スニーカーブランドから30モデルを厳選。おすすめしたい定番&新作総まとめ

スニーカー好きの大人におすすめしたいスニーカーをピックアップ。人気ブランドの定番はもちろん、新作や注目作も合わせてご紹介します。10ブランド、全30モデルは必見!

TASCLAP編集部

2021.10.01

白スニーカー厳選16足。大定番&人気ブランドの新作をレコメンド

スニーカー・シューズ

白スニーカー厳選16足。大定番&人気ブランドの新作をレコメンド

清々しさ満点な白スニーカーは、暖かな季節の軽快なコーデと好相性。安定の定番型から旬な人気モデルまで一挙に紹介するので、お気に入りの1足を見つけてください!

山崎 サトシ

2021.04.20

黒スニーカーのおすすめ12選と大人のコーディネート集

スニーカー・シューズ

黒スニーカーのおすすめ12選と大人のコーディネート集

スニーカーはもはやブームではなく、より幅広いスタイルに侵食し、そのポジションを確立しています。だからこそ、大人な印象の黒スニーカーが必須。その魅力に迫ります。

平 格彦

2021.10.15

注目編集者
山崎 サトシ

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

大人の腕元に誠実さと感性を。稀代のヒット作が纏う、冬にこそ似合うロイヤルブルー

2020年に発売された「1965 メカニカルダイバーズ 現代デザイン」に今冬待望のニューモデルが登場。気品に満ちたロイヤルブルーは、大人の男にいかなる恩恵をもたらすのか?

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP