男も1着欲しい。スプリングコートの活用術とおすすめブランド

男も1着欲しい。スプリングコートの活用術とおすすめブランド

いつものトップスにざっくりと羽織るだけで、簡単に雰囲気あるスタイリングが作れるスプリングコート。名前とは裏腹に春秋と出番のある即戦力アウターについて解説します。

近間 恭子

2019.03.01

アウター
コート
春の着こなし・コーデ

スプリングコートは気温が安定しない時期の羽織りに最適

スプリングコートはその名の通り”春に着用するコート”のことで、デザイン上の定義はなく、薄手の生地で仕立てられたコート全般を指します。とはいえ、トレンチコートやステンカラーコートなどが当てはまるため、カラーや合わせるアイテム次第では秋にも出番はあります。

Tシャツやスウェットシャツなど、カジュアルトップスにざっくり羽織るだけでこなれた大人のスタイリングが完成するのがスプリングコートの長所。テーラードジャケットほどサイズを気にせず、Gジャンほどラフすぎない万能さは、1度経験してしまうと病みつきです。

着回しの幅を再確認。スプリングコートの着こなしサンプル3選

ここ数年の気候の変動により、春と秋が短いと感じている方もいることでしょう。しかし、だからといってスプリングコートが活躍する期間も短くなると思うのは早計です。

深く考えずに羽織れるアイテムだからこそ、気温やトレンドに応じてさまざまなアレンジが可能です。ここでは3体のスタイリングを例に、その取り入れ方のコツをご紹介しましょう。

着こなし1リラックス感と洒落感が絶妙に同居した大人スタイル

まずは王道。白シャツとワークパンツを合わせたベーシックなコーディネートです。それだけでは味気なく見えるところに、Aラインのゆったりとしたスプリングコートにを羽織ることで軽やかさと大人のこなれ感を加味しています。コートの袖をひとまくりしていたり、パンツをラフにロールアップしてブラックのソックスで引き締めを狙うなど、着こなしの洒落度を高めるテクにも注目したいところ。

着こなし2少し肌寒い日は、インナーダウンをレイヤードするのがベスト

暦の上では春や秋でも、肌寒いと感じる日もちらほら。そんなときはすっかりメンズアイテムの定番となったインナーダウンをレイヤードするのがおすすめです。

ネイビーのコートにキャメルやベージュのダウンを挿してカジュアルにまとめるのも良いでしょうが、こちらのコーデのようにコートと同系色でまとめることで清潔感あるすっきりとした印象を作れます。スーツスタイルでも効果的なテクなので、覚えておきましょう。

着こなし3トレンドのワイドパンツとも、実は好相性

ゆったりしたコートには、レギュラーストレートやスリムなパンツを合わせてVラインのシルエットを……、というのがメンズコーデのセオリー。ですが、そこは懐の深さに定評のあるスプリングコート。ルーズシルエットのパンツだってこなしてくれます。

パンツにブラックやネイビーをセレクトすると、面積が広い分コートのシルエットも合わせて重厚に見えがち。ここはベージュやオフホワイトなどの軽やかなカラーでメリハリを出してあげるのが良いでしょう。

オン・オフ使える1着が欲しいなら、“単色使い”のシンプル顔を

休日しか着ないカジュアルコートなんてもったいない! と言う方には、オン・オフで兼用できるアイテム選びをおすすめします。

その条件は、

・ネイビーやベージュなど、ビジネスシーンにおける基本色であること
・柄や切り替えのない、シンプルなデザインであること
・スーツの上から羽織りやすい、ゆとりのあるシルエットであること
・きちんと感を担保できる、ハリ感のある素材であること

などが挙げられます。加えて、防汚撥水性能や防シワ加工などが施されていれば間違いありません。以下で、同じベージュコートをオン・オフで着回した例を見てみましょう。

“オン”の着こなし誠実さのあるVゾーンを活かしつつ、ベージュコートで爽やかなビズスタイルに

使用するのは、『マッキントッシュ フィロソフィー』の「マンストン」というモデル。ヒップがすっぽり隠れる程度の丈なら、かっちり感もキープできます。ビジネスと聞くとついついブラックを選びがちですが、ベージュやネイビーなら季節感も獲得可能です。あえて第2ボタンまでを開けることで、ネイビー×ホワイトの好感度の高いVゾーンを強調しました。

“オフ”の着こなしカジュアルで合わせるなら、アクセントのあるトップスで味付けを

ビジネス向けにシンプルなコートを選んだ分、インナーに少しポイントを作ってあげると着こなしが洒脱に仕上がります。こちらでは、スプリングコート×ジーンズのベーシックな着こなしに、デザインニットを効かせて個性をプラス。ジーンズはロールアップして素肌をチラッと覗かせれば、春らしい軽快さをより高めることができます。足元に、ニットの白とリンクするクリーンなホワイトスニーカーをチョイスしているのも好印象です。

今選びたいスプリングコート10選

ここからは春と秋に活躍し、さらにはオン・オフでも使える大人のおすすめのスプリングコートを厳選。どれもデザイン自体はシンプルなので、ワードローブにあると重宝すること請け合いです。

アイテム1『マッキントッシュ フィロソフィー』メモリーツイル ステンカラーコート

高密度に織り上げたメモリータッチのツイル地は、ストレッチ性と撥水性を備えた優れもの。さらにたたみジワがついてもハンドアイロンで簡単に馴染むので、コンパクトに持ち運ぶことも可能です。脇下にベンチレーション付きなので、蒸れる心配がないのも優秀。

アイテム2『ラベンハム』パッカブルスプリングコート

よりシャープですっきりとしたパターンを採用した『シップス』別注のスプリングコート。上品な表情のポリエステル製なので落ち着いた雰囲気を放ち、それでいて撥水性も装備しています。品を醸し出すコーデュロイの襟に加え、大ぶりのフロントポケットもアクセントに。

アイテム3『バブアー』BORDER SL シェイプメモリー ロングコート

大人のコートと言ったら、『バブアー』も忘れてはいけません。ロング丈でシックに着こなせる「ボーダー」を、しわになりにくくお手入れも簡単なシェイプメモリー素材でメイク。“SL=スリムライン”ではありますがシルエットに適度なゆとりがあり、オイルドコットンではないため、スーツの上からでも気兼ねなく着用可能です。

アイテム4『トラディショナル ウェザーウェア』ステンカラーコート

『トラディショナル ウェザーウェア』に『グリーンレーベル リラクシング』が色別注。フードはボタンで着脱できる2WAY仕様なので、より幅広いシーン&コーディネートに活躍してくれます。レインコートとしても活用でき、さらにはパッカブル仕様で持ち運びやすいのも特筆すべき点。

アイテム5『スティーブンアラン』2WAY ステンカラーコート

こちらのスプリングコートは、防寒性も高まるスタンドカラーがスタイリッシュな印象。フロントが比翼仕立てになっているので、よりすっきりと着こなせるのも特徴です。さらに取り外し可能な中綿入りのライナーも付属するため、ロングシーズンで活用してくれます。

アイテム6『シエラデザイン』ロクヨンクロス ステンカラーコート

『シエラデザイン』の代名詞であるコットン60%×ナイロン40%、アメリカ産のオリジナル60/40(ロクヨン)クロスを採用。湿気を吸うとコットンが膨張して水分の侵入を防ぐなどの優れた機能を備えています。前立てはドットボタンとビスロンファスナーの比翼仕立て。裏地はポリエステル100%なので、滑りが良く着心地も上々です。

アイテム7『シップス』タイオンライナー 3way ステンカラーコート

コーデュラナイロンとコットンをブレンドした生地を用いたスプリングコートは、単品使いも可能なインサレーション付き。しかもダウンブランドの『タイオン』が手がけているので、防寒ベストとしてもきちんと機能します。3シーズン活躍できる、高コスパなアウターなのです。

アイテム8『ビームスライツ 』撥水 ステンカラーコート

表地に撥水性に優れたコットン×ナイロン、裏地には常に快適な着心地を提供する温度調整素材のアウトラストを使用しています。シンプルで洗練されたステンカラーデザインなので、着まわし力も抜群です。内ポケットや袖口を調整できるボタンなど、手ぶらで出かけられるほどの収納力は“旅”をコンセプトにする『ビームスライツ』ならでは。

アイテム9『ビーミング バイ ビームス』ライトウェイト ステンカラー コート

軽量で撥水性のあるライトウェイトウォーターシェリングファブリックを使っているので、レインコートとしても着用可能。シャリ感のあるペーパーライクな質感も特徴で、見た目にも軽快な印象を与えます。動きやすいラグランスリーブに仕上げているので体型を選ばず、着心地も抜群ですよ。

アイテム10『ナノ・ユニバース』撥水バルカラーコート

『ナノ・ユニバース』撥水バルカラーコート

ポリエステル×コットンに撥水加工をあしらい、クリーンな見た目とは裏腹の機能性も装備。内ポケットを左右に設置するなど、機能性にも優れています。すっきりスマートなシルエットなので、フロントを締めて着るとIラインが強調され、スタイルアップも狙えます。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

    山崎 サトシ

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    一過性のものではないサコッシュ人気。どんな風に使用すればいいのかも合わせて、好みのテイスト毎におすすめブランドをレコメンドしていきます。

    編集ナス

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツは2019年の春夏も必需品。23の人気ブランドと、各ブランドのラインアップから厳選した1枚を一挙に紹介します。Tシャツ選びの参考に、ぜひチェックしてください。

    平 格彦

    スラックスで作る大人コーデ。今選びたいのは細身テーパードシルエット

    スラックスで作る大人コーデ。今選びたいのは細身テーパードシルエット

    きちんと感と上品さを併せ持つスラックスは、大人っぽさを演出する最適なアイテム。なかでもすっきりとバランス良く着こなせる細身テーパードが、大人におすすめ。

    大中 志摩

    無地だからこそこだわる。ユナイテッドアスレのTシャツ&スウェット

    無地だからこそこだわる。ユナイテッドアスレのTシャツ&スウェット

    無地のTシャツをメインに展開する国内ブランド、『ユナイテッドアスレ』。長い歴史に裏打ちされた品質とバリューな価格が両立されたアイテムを紹介していきます。

    平 格彦

    大人の新定番。バンドカラーシャツとその着こなし方

    大人の新定番。バンドカラーシャツとその着こなし方

    襟付きシャツよりカジュアルで、きれいめにも見せられるバンドカラーシャツを徹底解説。着こなしの作法と、今季狙い目のおすすめブランドをお届けします。

    TASCLAP編集部

    BACK