薄着になるから。春に狙いたい大人向けネックレス15選

コートを脱いで身軽となる春のコーディネート。シンプルな着こなしになりがちなシーズンこそアクセサリーを取り入れたいところ。そこでアクセントとなるネックレスに注目。

高嶋 一行

高嶋 一行

SHARE
記事をお気に入り
2017.04.12

そろそろ寂しくなりませんか? あなたの首元

そろそろ寂しくなりませんか? あなたの首元

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

春になってアウターもマフラーもいらない季節。ジャケットやカーディガンなど、春ならではのコーディネートが楽しめる時期となりました。でも、少し首元が寂しくありませんか?
そこでネックレスなどのアクセサリーが有効的。春のシンプルコーデはネックレスが解決してくれます。

テイスト別。軽装にハマるおしゃれなネックレス

実際に毎日のコーディネートで取り入れるネックレスならどれがいいの? そんな疑問をクリアにするおすすめアイテムをご紹介します。テイスト別で自分の好みを見つけましょう。

▼ビーズネックレス編

『ステュディオス』

『ステュディオス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ネックレスはもちろん、3連のブレスレットとしても着用可能な2WAYアイテム。モノトーンなブラックホワイトのカラーリングで、どんなトップスともマッチする毎日のコーデに取り入れ可能なビーズネックレスです。

『ビューティー&ユース』

『ビューティー&ユース』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ホワイトを基調に、不規則に多色なビーズが取り入れられたネックレス。ホワイトのカットソーと合わせれば、さりげないネックレスコーデが楽しめるので控えめなスタイリングをしたいときに最適です。

『シップスジェットブルー』

『シップスジェットブルー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

長めに仕上げられているので、程良い存在感をアピールすることができるビーズネックレス。ブルーのカラーリングで春夏らしいマリンスタイルにピッタリ! 爽やかさを高めてくれるアイテムです。

『アンダーカバー』

『アンダーカバー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ダークなブルーとブラックが規則正しく組み合わさったビーズネックレス。『アンダーカバー』らしいストリートなファッションとマッチするトーンを落としたカラーリングが魅力的です。程良い太さでアクセサリーとしての存在感がしっかりと出せますよ。

『アバハウス』

『アバハウス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

丸いビーズだけでなく長細いメタルビーズも取り入れたユニセックス感あるビーズネックレス。春夏らしさを感じさせるターコイズやクリアなビーズで季節感あるコーディネートが可能。細く華奢なデザインが上品な大人コーデに役立ちます。

▼レザーネックレス編

『シップスジェットブルー』

『シップスジェットブルー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

レザーネックレスの中でも最もシンプルなデザイン。小さめのリングと革紐を組み合わせただけのミニマル感が魅力。無地のカットソーと組み合わせることで立体的なアクセントを胸元に演出できます。

『ミスターオリーブ』

『ミスターオリーブ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

こだわりのAランクステアレザーを使用し、レザーの質からアプローチしたデザインが魅力のネックレス。胸元のポイントとなるのは、レザータグとコインの組み合わせ。ネックレスでしっかりとアクセントを出したいときにピッタリのアイテムです。

『レイジブルー』

『レイジブルー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ネックレス先のクロシェットにはキーリングがついており、鍵などを取り付け可能なアイテム。クロシェットで鍵を隠すことができるので、ネックレスとしても鍵の保管場所としても使える機能性が魅力です。

『ウィゴー』

『ウィゴー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

レザーネックレスを基本にメタルタグを組み合わせたアイテム。ミリタリーな雰囲気もある、現在のトレンド感を意識したアイテムです。『ウィゴー』らしい手軽に取り入れられる価格設定も魅力的。ネックレスのバリエーションを増やしたい方におすすめです。

『リユース』

『リユース』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

レザーアイテムの定番的な装飾であるタッセルをアクセントとしたネックレス。シンプルなデザインと長めに仕上げた革紐で、カジュアルなファッションに幅広くマッチするアイテムです。カットソーだけでなくシャツ上からでも組み合わせ可能です。

▼チェーンネックレス編

『モンキータイム』

『モンキータイム』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

シンプルで細いチェーンを取り入れたネックレス。繊細なデザインであり、大人っぽい落ち着きあるファッションにも活躍するアイテムです。レザーやビーズネックレスとは違ったキラッと光る光沢感をさりげなく楽しむことができます。

『ビームス』

『ビームス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ビームス』が提案する、存在感とさりげなさをバランスよく兼ね備えたチェーンネックレス。クロスペンダントとしてネックレスの定番スタイルでありながら、上品な仕上がりとオリジナリティーあるシェイプが魅力的です。

『417 by エディフィス』

『417 by エディフィス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

チェーンネックレスでも独特なシェイプが連続したデザインアイテム。さりげなくレザーもミックスされ、真鍮とレザーの異素材の組み合わせを楽しむことができます。腕や足首にも巻くことができ、アイデア次第でさまざまなアクセントとして活用できるネックレスです。

『ジャーナルスタンダード』

『ジャーナルスタンダード』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ジャーナルスタンダード』の刻印がさりげない、チャームがついたネックレス。ミリタリーテイストなアクセサリーに多いボールチェーンを取り入れて、メンズらしさデザインしたアイテムです。管楽器などに使用されるシルバー素材を取り入れた、細かなこだわりも魅力です。

『ナンバーナインデニム』

『ナンバーナインデニム』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

多数の異なるチェーン素材を組み合わせて表情を多彩にしたシンプルネックレス。『ステュディオス』が限定で販売する『ナンバーナインデニム』のアイテムで、ブランドの刻印も入ったキャッチーなネックレス。コーディネートに合わせやすいうえに、存在感もしっかりと出るおしゃれ度の高い1点です。

高嶋 一行
高嶋 一行
ロンドンにてデザインアシスタントを経験後、日本では海外ブランドのエージェント会社に勤務。 現在はイギリスに戻り、英国を中心としたファッション記事を執筆中。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

男の自信を呼び起こす1本に出会う。初めての本格時計、その条件とは?

初めて高級腕時計を手にする喜びと緊張感は、かけがえのない経験です。その瞬間をより濃密にする向き合い方を、名門老舗ブランドの腕時計を軸にレクチャーしていきます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

こだわりある男の最後のピース。ビズスタイルはハミルトンで個性を魅せる

コロナ禍においては、多方面で禁欲的になりがちです。そこに一石を投じるのが、老舗腕時計ブランド『ハミルトン』。個性のある新作群が、これからのビズに花を添えます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事