大人は大人流に。リュックコーデを子供っぽく見せないコツとアイテム選び

大人は大人流に。リュックコーデを子供っぽく見せないコツとアイテム選び

機能面で他のバッグより頭一つ抜けているリュック。コーデが子供っぽく見えるから……と敬遠する人もいるかもしれませんが、コツを押さえればその心配はありません。

2022.03.23
SHARE
記事をお気に入り
山崎 サトシ

執筆者

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物! 記事一覧を見る
...続きを読む

大容量で楽ちん。リュックはいつものコーデに欠かせないアイテムだ

大容量で楽ちん。リュックはいつものコーデに欠かせないアイテムだ

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

両手をフリー状態にして行動できる身軽さであったり、たっぷりとモノを詰め込める頼もしい容量性であったり。数あるバッグカテゴリの中でも得に機能的なメリットが大きいリュックは、日常生活を快適に過ごすうえで必要不可欠なアイテムといえるでしょう。アウトドア出自のバッグゆえにカジュアルなイメージが強く、敬遠している人もいるかもしれませんが、選び方や合わせ方のコツを押さえておけば大人の装いにも難なくマッチ。本記事では、リュックを大人っぽく使いこなすためのイロハを詳しく解説していきます。

どう合わせるか、の前に。大人コーデに似合うリュックの選び方

コーデにリュックをどう取り入れるかも大事ですが、まずはどんなデザインが大人にハマるのかを知っておくことが肝要。以下の要素を気にしつつ選べば、失敗のリスクを大きく減らすことができます!

選び方1

どんなコーデにも馴染むベーシックカラーのリュックが第一候補

どんなコーデにも馴染むベーシックカラーのリュックが第一候補

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

原色を纏ったお目立ちなリュックも少なくありませんが、汎用性を考慮するならベーシックカラーのモデルから押さえておくのが得策。ブラック、ネイビー、カーキ、グレーなどがその代表格となります。これらの王道色であればどんなテイストの着こなしとも喧嘩しにくいうえに悪目立ちもしないので、普段使いに適役!

選び方2

装飾は抑えめでシンプルなモノが合わせやすい

装飾は抑えめでシンプルなモノが合わせやすい

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

もちろん、見た目に関してもできるだけシンプルなほうがベター。ごちゃごちゃとした装飾やギミックが施されていると、どうしても大人っぽさが半減してしまいます。写真のモデルのような、最低限のデザインに徹したモノが我々にとっては理想的です。

選び方3

上品に見せるならレザー素材もおすすめ

上品に見せるならレザー素材もおすすめ

ギャレリア Bag&Luggage

ギャレリア Bag&Luggage

お気に入り追加

ナイロンやポリエステル、コットンなどがリュック素材の基本ですが、上品さ重視ならちょっとリッチなレザー製にフォーカスしてみるのも手。当然プライス的にはアップしてしまいますが、その分ワンランク上の格上げ効果が期待できます。使い込むほどに味が出るという一面も、レザーならではの魅力!

リュックコーデをセンス良く仕上げるための四大ルールと成功サンプル12

選び方をある程度理解していただけたところで、ここからはリュックコーデの成功法則をレクチャー。以下でレコメンドする4つのルールに基づいてコーデメイクすれば、ワンランク上のスタイルを狙えますよ。

▼法則1:旬なアウトドア&スポーツ系とは文句なしの好相性

アウトドアやスポーツといった、アクティブ系の着こなしとリュックの相性はいうまでもなく◎。落ち着いたベーシックカラーのリュックであれば、大人っぽさもきちんと担保できます。手っ取り早く旬度の高いスタイルに仕上げられるので、実践しない手はないでしょう。

コーデ1

モノトーンを基調とした都会派アウトドアMIX

モノトーンを基調とした都会派アウトドアMIX

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『グレゴリー』のリュックを筆頭に、フリースベスト、スウェットなどアウトドアテイスト濃厚なアイテムでコーデメイク。旬度満点に仕上げる一方、全体をモノトーン基調でまとめ上げることで都会的印象の演出にも成功しています。これぞ“おいしいとこ取り”の模範解答!

コーデ2

シックな色合いで大人びたスポーツスタイルを形成

シックな色合いで大人びたスポーツスタイルを形成

WEAR

WEAR

お気に入り追加

パーカー×ジャージパンツによるコンフォートなスポーツMIXコーデ。さらに、シックなカラーバランスによって野暮ったさを見事に払拭しています。小物類を黒で揃えて統一感を出したり、各所の白見せで適度にメリハリを意識したりと、各所のテクニックにも洒落者らしさが散見。

コーデ3

キャラ立ちフリースを生かす引き算目線のバッグコーデ

キャラ立ちフリースを生かす引き算目線のバッグコーデ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

大胆な配色切り替えが施された『ザ・ノース・フェイス』のフリースが着こなしの主役。その存在感が生きるよう、リュックなどその他のアイテムはプレーンなデザインに徹しています。もたつきのないすっきりとしたサイズバランスも、大人びたムードを醸し出す一因に。

▼法則2:カジュアルスタイルはレザーリュックで品格を加える

エレガントな素材感のレザーリュックは、カジュアルスタイルの引き締め役としておあつらえ向き! いつもの着こなしも、コレ1点を加えるだけでグッとこなれた雰囲気に見違えます。コーデにちょっとした変化がほしいなら、ぜひ取り入れてみましょう。

コーデ4

ミニマルなパーカースタイルをさりげなくクラスアップ!

ミニマルなパーカースタイルをさりげなくクラスアップ!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ジップパーカーを軸としたコンパクトなスタイリング。一歩間違えると淡泊な印象に映ってしまいますが、表情の良いレザーリュックをプラスすれば着こなしがあか抜けた面持ちに変化します。バッグ&トップスの色を合わせ、クリーンさを加速しているのもGOOD!

コーデ5

リラクシングな装いにレザーで風格出し

リラクシングな装いにレザーで風格出し

WEAR

WEAR

お気に入り追加

リネンパンツ×ポケT、さらに足元はスリッポンと、春夏らしいリラクシングな着こなし。そこにリュックやベルトでレザーを取り入れて、ただゆるいだけに留まらない洒脱なスタイルへと導いています。しかも、全体的に淡い色合いがゆえに、レザーでのカラーアクセントがより鮮明に!

コーデ6

“Tイチ”の着こなしはバッグで魅せる!

“Tイチ”の着こなしはバッグで魅せる!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

トップスが無地Tシャツ1枚というプレーンな着こなしだからこそ、バッグ選びは大きなキーポイントに。派手色バッグをアイキャッチ的に取り入れるのもアリですが、品行方正なレザーリュックであればスマートなムード感を効果的に促進できます。

▼法則3:ビジネスシーンで使うなら黒一択!

リュックをビジネス使いするスタイルもすっかりと定着した昨今。とはいえ、カジュアルすぎるデザインはトゥーマッチ。仕事での活用を考えるのなら、やはりカラーは精悍なブラックを選ぶのがベストでしょう。街行くファッショニスタたちもやはり、黒リュックを愛用している模様。

コーデ7

肩ひじ張らないジャケパンスタイルにはリュックが好相性

肩ひじ張らないジャケパンスタイルにはリュックが好相性

WEAR

WEAR

お気に入り追加

オン・オフのシームレス化も手伝って、昨今人気の高まっているジャケパンスタイル。いわゆるセットアップコーデよりも肩ひじ張らない着こなしなので、カチッとしたブリーフよりも気負わないリュックのほうがよく似合います。シンプルイズベストなデイパック型は特にイチ押し!

コーデ8

テック素材のビズコーデにはナイロンリュックで!

テック素材のビズコーデにはナイロンリュックで!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

軽量ストレッチ素材の「ドットエア」が使われた快適セットアップを愛用。ウェアのコンフォートさに呼応するように、リュックは機能的なナイロンモデルをセレクトしています。そして、足元にスニーカーを持って来れば一段と軽快さは加速!

コーデ9

ほんのりスポーティさを宿した旬なビズコーデで勝負

ほんのりスポーティさを宿した旬なビズコーデで勝負

WEAR

WEAR

お気に入り追加

クロップド丈のイージーパンツに撥水素材のリュック、足元の『ヴァンズ』など、スポーティな要素を巧妙に纏わせているのが特徴的。堅苦しく見えがちなビジネスコーデを、アイテム選びの妙で軽やかに昇華しています。カジュアルに偏り過ぎないよう、使用する色数を最低限に抑えたのもキモ。

▼法則4:上級者は挿し色使いに挑戦

前述の通り、リュックはベーシックカラーを選ぶのがセオリー。しかし、着こなしに遊び心を打ち出したいのであれば、あえて強めカラーのリュックを織り交ぜてみても良いでしょう。バッグ以外のカラーはシンプルにまとめるのが成功のコツです。

コーデ10

無彩色に徹してバッグに視線を呼び込む

無彩色に徹してバッグに視線を呼び込む

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ウェアからスニーカーまで、すべてのアイテムを徹底して無彩色でシンクロ。そうすることによって、鮮烈なイエローリュックへと視線を呼び込んでいます。こんな風にバッグを1点目立たせるコーデ術は、着こなし巧者の常套テクニックです。

コーデ11

ビギナーも真似できる控えめな挿し色リュック

ビギナーも真似できる控えめな挿し色リュック

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ちょっと派手色の1点投入は抵抗ある……という人も少なくないはず。ならば、これくらい控えめなカラーのリュックを挿し色使いしてみてはいかがでしょうか? たとえ派手色でなくても、洋服のカラーとコントラストを付ければアクセントとして十分活用可能なんです。

コーデ12

ワントーンスタイルに挿し色でリズムを創出

ワントーンスタイルに挿し色でリズムを創出

WEAR

WEAR

お気に入り追加

旬度の高さは申し分ないものの、単調に見えやすいという弱点があるワントーンスタイル。そのウィークポイントを打破したいのであれば、バッグでの抑揚出しが効果テキメンです。こういったダークトーン基調の着こなしには、原色系の強めなバッグが特に効きます。

実用性と洒落感を両得。大人メンズにおすすめのリュック8選

最後は、機能とデザインを兼ね備えた才色兼備なリュックを一挙にレコメンド。どれも使いやすいシンプル顔なので、ライフスタイルの心強い女房役となってくれること請け合いです。

アイテム1

『テンベア』CVSデイリーパック

『テンベア』CVSデイリーパック

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

ベーシックを追求した、コーデ不問で着用できるデイパック。パラフィン加工が施されたキャンバス生地は水・汚れに強いうえ、愛用するほどの表情を増していきます。メイン収納口はダブルジップスタイルとなっていますから、モノの出し入れはいたってイージー。カラバリとしてネイビー&レッドがスタンバイします。

アイテム2

『フレドリックパッカーズ』500D デイパック

『フレドリックパッカーズ』500D デイパック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

500デニールのコーデュラナイロンで仕立てられたボディは耐久性に特化。ガシガシ使ってもヘコたれないので、ヘビロテにはおあつらえ向きの逸品といえます。7mm厚のフェルトパットを用いたクッション性の高いショルダーハーネスを採用していますので、着用感も実に快適。また、このハーネスはアジャスト機能も搭載します。

アイテム3

『アークテリクス』アロー22

『アークテリクス』アロー22

refalt

refalt

お気に入り追加

1999年に発売された『アークテリクス』の代名詞的バックパック。高い収納力や防水性など本格アウトドアに通用する高い機能性を備えつつ、タウンユースしやすい洗練されたデザインもフォローしています。おまけに、独自開発した背面パッドを取り入れることで、ストレスのないフィット感を実現!

アークテリクスのリュックは、都会に映える最先端技術の結晶だ

バッグ・ファッション小物

アークテリクスのリュックは、都会に映える最先端技術の結晶だ

アウトドアMIXスタイルがすっかり浸透した今、火付け役ともいえる『アークテリクス』は気になる存在。今回は特に人気の高い、リュックにフォーカスしてご紹介しましょう。

MASAFUMI YASUOKA

2021.02.17

アイテム4

『ポーター』リフト デイパック

『ポーター』リフト デイパック

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

強度・軽量性・光沢感の三拍子が揃った『ポーター』のオリジナルナイロンツイルで仕立てた今作。さらに、生地の内側にPVC加工を施すことによって、優れた撥水性やハリ感もフォローしています。デザインはカジュアル&ビジネスどちらのオケージョンも想定しており、非常にミニマル。

良作揃いのポーターのリュック。タイプ別に狙い目モデルを厳選

バッグ・ファッション小物

良作揃いのポーターのリュック。タイプ別に狙い目モデルを厳選

創業以来、日本のバッグ界をけん引し続けている『ポーター』。豊富なラインアップから、特に人気が高いリュックにフォーカス。タイプ別に厳選してご紹介します。

近間 恭子

2021.12.03

アイテム5

『エアー』デイパック2

『エアー』デイパック2

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

現代のビジネスマンに向けて開発された今作。内部のPC用ポケットだったり、スーツケースハンドルに接続できるキャリーオン機能だったりと、気の利いた要素が各所に散りばめられています。メイン素材にはポリウレタンコーティングのナイロンを使っていますから、耐久性&撥水性に関してもハイレベル。見ての通りのモダンなルックスにつき、ビジネスのみならずカジュアルコーデとも親和性良好です。

アイテム6

『ティーケー タケオキクチ』イタリアンレザー撥水バックパック

『ティーケー タケオキクチ』イタリアンレザー撥水バックパック

Rakuten Fashion Men

Rakuten Fashion Men

お気に入り追加

イタリア屈指の老舗タンナー・マストロット社の撥水レザーを使ったハイエンドなバックパック。リッチかつ重厚な見た目とは裏腹に軽量なのもうれしく、着用ストレスは感じさせません。内外合計で8つものポケットを擁するうえPCスペースも内蔵されているので、ビジネスバッグとしても極めて有能!

アイテム7

『ペッレモルビダ』メイデンボヤージュ

『ペッレモルビダ』メイデンボヤージュ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

カジュアルバッグの印象が色濃いデイパックも、本革製だと実に品行方正な面持ち。使用されているシュリンクレザーは皮革の聖地・姫路松原地区で開発されたブランドオリジナルで、美しいシボ感とコクのある色合いが持ち味となっています。内装に心地良い肌触りのマイクロライトスエードを用いるなど、細部にも妥協なく注力。

ペッレ モルビダのバッグが本物を知る大人に刺さる理由

バッグ・ファッション小物

ペッレ モルビダのバッグが本物を知る大人に刺さる理由

素材から使い勝手までこだわり抜いて作られている『ペッレ モルビダ』のバッグ。審美眼に優れた大人に支持されている、その理由に迫ります。

近間 恭子

2019.02.14

アイテム8

『スタンダードサプライ』デイリーデイパック

『スタンダードサプライ』デイリーデイパック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

発色豊かな1品は、コーディネートの挿し色としてお役立ち! 素材はクラシカルな60/40クロスで、裏面のアクリルコーティングによって強度を一段と高めています。手馴染みの良いグローブレザーをトップハンドルに用いたり、ファスナー部分には最高級のエクセラファスナーを使ったりと、各ディテールへのこだわりも見逃せません

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

バッグ・ファッション小物

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

TASCLAP編集部

2022.05.09

ビジネスリュック厳選25。通勤で映えるブランドの選び方とおすすめ

バッグ・ファッション小物

ビジネスリュック厳選25。通勤で映えるブランドの選び方とおすすめ

ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

近間 恭子

2022.06.21

トートバッグのおしゃれコーデはこう作る。アイテム選びと着こなしの処方箋

バッグ・ファッション小物

トートバッグのおしゃれコーデはこう作る。アイテム選びと着こなしの処方箋

選ぶデザイン次第でどんなシーンにも対応できるトートバッグは、大人のライフスタイルにおける必需品! 選びのアレコレとコーデ術を詳しくご紹介していきます。

山崎 サトシ

2022.04.08

この記事の掲載アイテム一覧(全8商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『テンベア』CVSデイリーパック
    『テンベア』 CVSデイリーパック
  • 『フレドリックパッカーズ』500D デイパック
    『フレドリックパッカーズ』 500D デイパック
  • 『アークテリクス』アロー22
    『アークテリクス』 アロー22
  • 『ポーター』リフト デイパック
    『ポーター』 リフト デイパック
  • 『エアー』デイパック2
    『エアー』 デイパック2
  • 『ティーケー タケオキクチ』イタリアンレザー撥水バックパック
    『ティーケー タケオキクチ』 イタリアンレザー撥水バックパック
  • 『ペッレモルビダ』メイデンボヤージュ
    『ペッレモルビダ』 メイデンボヤージュ
  • 『スタンダードサプライ』デイリーデイパック
    『スタンダードサプライ』 デイリーデイパック

掲載アイテムをもっと見る(-4商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

あのGA-2100シリーズがさらなる進化。ファッションのプロたちは話題のGショックをどう見るか?

『Gショック』のニュースタンダードとして誕生し、瞬く間に人気モデルとなった「GA-2100」がこの春、さらに進化。その出来栄えをファッションのプロはどう評価するのか?

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

時刻を知る以上の価値を問いかける、ラドー。最先端素材で追求し続ける腕時計の“美”

腕時計に時刻を知る道具以上の価値を求めるなら、『ラドー』はいかがだろう? 独自のテクノロジーが生み出すデザインは、普遍的な“モノとしての美しさ”を教えてくれる。

SPONSORED by ラドー

続きを読む

日本の男にはアテッサがある。節目を迎えた名門が提案する、スタイルに効く腕時計

『アテッサ』は35年にわたり、独自のテクノロジーで時代のニーズに応え続けてきた。究極の実用時計は、日本の男たちの腕元に“スタイル”という恩恵をもたらしてくれる。

SPONSORED by シチズン時計株式会社

続きを読む

ポール・スミスと考える“腕時計とシャツ”の相性学。初夏コーデに映えるのはこんな4本

好デザインを誇る『ポール・スミス』の腕時計は、この夏人気再燃中のシャツコーデを格上げする最良の一手に。着こなしの魅力をより引き立てる、珠玉の4本をご紹介します!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP