チープなのに頼れる、ヘインズのアンダーウェア

100年以上の時を経て、アメリカを代表するブランドとなった『ヘインズ』。チープなのに着心地はばっちりのアンダーウェアは、不動の人気を確立しています。

AI

AI

SHARE
記事をお気に入り
2015.05.11

見えないところこそ清潔感を大事に。そして、おしゃれに

毎日着るものだから、素材や肌触り、動きやすさにもこだわりたいし、着ていて気持ちが良くなるおしゃれなデザインも譲れない。そんな欲張りなあなたは、『ヘインズ』を一度身に着けたら、きっとやみつきになってしまうハズ。こんなに使いやすいのに、ロープライスって最高だと思いませんか?

フレッシュなレモンプリントで、爽やか男子

フレッシュなレモンプリントで、爽やか男子

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

メンズのアンダーウェアでも、レモン柄なんてキュートなアイテムがあることに驚き。ボーダーの上にレモンを置いたデザインで、みずみずしさが倍増しちゃってます。

アンダーウェアから夏の身支度…!

アンダーウェアから夏の身支度…!

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

トロピカルなボクサーショーツ。南の島の青い空を彷彿とさせるこのアイテムで、ひと足早く夏の準備を致しましょう。トラベルにもぴったりのハッピーなデザイン。

ウエストゴムがチラリ見えても大丈夫!

ウエストゴムがチラリ見えても大丈夫!

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

チェック柄のアンダーウェアは定番として親しまれているけれど、ウエストの赤いゴムとブランドロゴでテンション高めのボクサーショーツ。たまにはこんな色にも挑戦したい。

さらりとした履き心地を約束するベア天竺

さらりとした履き心地を約束するベア天竺

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

こちらは、伸縮性があり、さらりとした肌触りのベア天竺を使用。ウエストゴムは4cm。通常よりも幅が広めで、しっかりとした履きごたえ。そして、グレー×ブルーの配色もおしゃれです。

シャツの下には必ずアンダーウェアを

シャツの下には必ずアンダーウェアを

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

シャツを着る時は、下着は着ない派って男性も中にはいるかもしれませんが、肌が透けちゃうのもかっこ悪いし、洋服も傷みやすくなるし、なんたって『ヘインズ』のタンクトップは、リーズナブルなのにとっても使えるから、ぜひ試してみて。

着る服を選ばないデイリーソックス

着る服を選ばないデイリーソックス

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

スニーカーも、サンダルも、カジュアルからちょっとかしこまったスタイルまで、どんなコーディネートにもガンガン使えるラインソックスも、『ヘインズ』には揃ってます。

5本指ソックスで健康的に

5本指ソックスで健康的に

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

『ヘインズ』のロゴと、ラインのアクセントでシティボーイ風のこのソックス、外反母趾の予防になると言われている5本指タイプ。毎日履くなら、こういうのってうれしい。

シルエット、着心地、文句なしのNo.1 Tシャツ

シルエット、着心地、文句なしのNo.1 Tシャツ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

最後におまけで、個人的に最強だと思う『ヘインズ』アイテムの、パックTをご紹介。ベーシックなクルーネックは、インナーにしてもOKだし、1枚で着てもサマになるし、これからも定番であり続けるんだろうなぁ。

タンクトップでスタイリング上級者へ。レイヤードの作法と、おすすめの9枚

ウェア・コーデ

タンクトップでスタイリング上級者へ。レイヤードの作法と、おすすめの9枚

“Tイチ”や“シャツイチ”の装いって、洒落感を出すのが難しいもの。困ったときにはタンクトップを1枚差し込んであげれば、一瞬でレイヤード上手に見せられるんです。

遠藤 匠

2016.07.11

メンズ下着の代表格。ボディワイルドのアンダーウェアが選ばれる理由とは?

ウェア・コーデ

メンズ下着の代表格。ボディワイルドのアンダーウェアが選ばれる理由とは?

スタイリッシュなデザインと快適なフィット感が支持されているアンダーウェアブランド『ボディワイルド』。その魅力を読み解きつつ、おすすめアイテムを厳選してご紹介!

近間 恭子

2021.08.06

このホールド感に惚れ惚れ。ベニスのパンツに、リピーターが集まるわけ

ウェア・コーデ

このホールド感に惚れ惚れ。ベニスのパンツに、リピーターが集まるわけ

やみつきになるホールド感と、アスリートをも虜にする下着としての性能の高さから、リピ買い続出中の『ベニス(BN3TH)』のパンツ。はけばお気に入り必至の本命下着です!

遠藤 匠

2021.08.31

永遠の”いいパンツ”。カルバン・クラインのアンダーウェアが欲しい

ウェア・コーデ

永遠の”いいパンツ”。カルバン・クラインのアンダーウェアが欲しい

かっこいい下着の代名詞的なブランドといえば『カルバン・クライン』。デザインもはき心地も申し分ないアンダーウェアは、本物を知る大人にも刺さる定番アイテムです。

山崎 サトシ

2021.05.05

ブロスのアンダーウェア7選。ワコールのメンズ下着ならではの魅力とは?

ウェア・コーデ

ブロスのアンダーウェア7選。ワコールのメンズ下着ならではの魅力とは?

『ブロス』は、女性向け下着で人気の『ワコール』が展開するメンズライン。その魅力を読み解きつつ、人気シリーズとおすすめのアンダーウェアを紹介します。

近間 恭子

2021.08.12

大切なのは丈感&素材。今はきたいボクサーパンツ12枚を予算別に狙い打ち

ウェア・コーデ

大切なのは丈感&素材。今はきたいボクサーパンツ12枚を予算別に狙い打ち

現在、男性用アンダーウェアの主流はボクサーパンツ。デザインや素材に加え、価格のバリエーションも多彩です。予算別におすすめアイテムをご紹介するのでぜひ参考に!

平 格彦

2021.09.02

パンツは開放感だ! という大人に。トランクスの正しい選び方と買いの12枚

ウェア・コーデ

パンツは開放感だ! という大人に。トランクスの正しい選び方と買いの12枚

リラックス感漂う履き心地が魅力のパンツといえばトランクス。数ある中から、おすすめのブランドの推奨アイテムを厳選しました。妥協せずおしゃれな1枚を見つけましょう!

平 格彦

2021.09.10

デキる男は下着にも気を抜かない。大人が今こそ選ぶべき15のブランド

ウェア・コーデ

デキる男は下着にも気を抜かない。大人が今こそ選ぶべき15のブランド

見えないからと気を抜きがちなアンダーウェア。しかし1日中肌と触れ合うアイテムだからこそ良いモノを選ぶべし。上質な下着をはけば、もっと心地良い日々を送れます!

山崎 サトシ

2021.10.01

AI
AI
メンズファッション好きのアラサー女子ライター。長く愛せる普遍的ファッションアイテムについて日々研究中!女性目線で、男性に選んで欲しいものについて真剣に考えます!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP