ナイキの新しい定番。ソックダートのコーデ術を紹介

ナイキの新しい定番。ソックダートのコーデ術を紹介

藤原ヒロシ氏により復活を遂げたソックダート。今季リリースされた新素材も気になりますが、まずはオンシーズンな着こなしへ昇華するための基本から再考していきましょう。

伊藤 千尋

2017.04.20

ナイキ(NIKE)
スニーカー
春の着こなし・コーデ

2016年の話題作。『ナイキ』のソックダートをご存じですか?

2016年の話題作。『ナイキ』のソックダートをご存じですか?

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

コンピューター制御で生産したニットアッパーにより、ソックスのような履き心地を実現したソックダート。シリコン製のストラップが特徴的で、無数に空いた穴とストッパーで好みのフィッティング調整が可能です。通気性に優れたメッシュのようなニットアッパーは、足の指を曲げると浮き出るほどの柔軟性。すっきりしたフォルムがファッションアイテムとして汎用性を高くしているのも人気のひとつです。

2017年は素材がリニューアル。『ナイキ』のソックダートはココが進化した

2017年は素材がリニューアル。『ナイキ』のソックダートはココが進化した

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

1枚で編み上げた従来のニットアッパーを合成ラバーにリプレイスし、完全防水の春夏モデルとして新登場。梅雨シーズンでも遠慮することなく履けるので、今季の活躍間違いなしです。カラバリはベーシックなブラック、カラフルなブルーとオレンジの3色展開。今までどおりのスマートなエクステリアを継承しているので、あらゆるファッションに対応できますね。

『ナイキ』のソックダート。コーディネートのポイントは?

『ナイキ』のソックダート。コーディネートのポイントは?

WEARWEAR

お気に入り追加

先ほども述べましたが、ソックダートはミニマムなシルエットが魅力ですので、パンツのシルエットに左右されにくくあらゆるコーデに対応可能です。しかし、甲部分のストラップにギミックが効いている分、ほかのアイテムはシンプルにまとめるのが理想。ソックダートをハズしとして生かすためにも、合わせるアイテムとメリハリをつけることがポイントです。カラバリが豊富なのも魅力のひとつなので、その取り入れ方も一緒にご紹介!

『ナイキ』のソックダート。おしゃれなコーデサンプル集

おしゃれ上級者10人から学ぶ、ソックダートを取り入れたサンプルコーデ。合わせるアイテムや色の選び方など、基本さえ習得できればオリジナリティーあふれるスタイルが可能になります。

まずは初級。きれいめのハズしにソックダートを投入

まずは初級。きれいめのハズしにソックダートを投入

WEARWEAR

お気に入り追加

スマートなテーラードジャケットに細身のジーンズを合わせたきれいめスタイル。ミニマムなシルエットが魅力のソックダートなら、コーディネートを崩すことなくカジュアルダウンできます。ジャケットとスニーカーをグレーに統一することで品よくまとめた大人らしい装いを完成させました。

ワイドパンツと合わせて雰囲気あるスタイルを確立

ワイドパンツと合わせて雰囲気あるスタイルを確立

WEARWEAR

お気に入り追加

肉厚なカーディガンとワイドパンツがモード感を見事に表現。ワイドパンツとスニーカーの相性はシルエットに大きく左右されます。こちらのようなノークッションではきたいパンツでも、すっきりしたフォルムのソックダートなら難なく合わせることが可能。コーデにメリハリがついて雰囲気のあるスタイルに仕上がります。

リブパンツと合わせてスポーティな装いへ

リブパンツと合わせてスポーティな装いへ

WEARWEAR

お気に入り追加

スポーツウェアブランドとして名高い『ナイキ』ですので、もちろんスポーティなリブパンツとソックダートは相性抜群です。カジュアルになりすぎないようシックなカラーリングでまとめることで、大人なスポーツミックスを体得できます。

×スウェパンのアスレジャースタイルが休日コーデに最適!

×スウェパンのアスレジャースタイルが休日コーデに最適!

WEARWEAR

お気に入り追加

柔らかなニットとスウェトを合わせた大人のアスレジャースタイル。スウェパンだけでもスポーティな印象を演出できますが、そこにソックダートを合わせることでよりスポーツ感を強調できます。ラフになりすぎないようトップスにニットを選び、リラックスした着こなしに上品さをミックスしました。

白のソックダートでダークトーンコーデに抜け感を演出

白のソックダートでダークトーンコーデに抜け感を演出

WEARWEAR

お気に入り追加

黒のアイテムを軸にしたコーデですが、オンブレのチェックシャツや白のソックダートが軽快さをプラス。こちらは、白スニーカーで抜け感を演出する鉄板テクですが、ソックダートならオールスターやスタンスミスにない個性も確立できるのでおすすめです。

モノトーンコーデに合わせてブラックのソックダートを投入

モノトーンコーデに合わせてブラックのソックダートを投入

WEARWEAR

お気に入り追加

人気継続中のライトなMA-1にフリースを合わせたソフトミリタリー。黒×白のシンプルなモノトーンコーデですが、個性あるソックダートが飽きのこないスタイルを演出しています。白のソックダートも爽やかで◎ですが、今回は黒を合わせてシックな見た目を形成しました。

アースカラーコーデの一部を担う、カーキのソックダート

アースカラーコーデの一部を担う、カーキのソックダート

WEARWEAR

お気に入り追加

カーキ&ブラウンでグラデーションを図ったアースカラーコーデ。カラバリ豊富のソックダートなら、あらゆるワントーンの着こなしに対応可能なのでおすすめです。アクセントとして使いやすいソックダートなら、ショーツと合わせても程良く個性を発揮できるので夏もバンバン履いていきたいですね。

派手色のソックダートをコーデの差し色として取り入れる

派手色のソックダートをコーデの差し色として取り入れる

WEARWEAR

お気に入り追加

モノトーンコーデの差し色として、蛍光イエローのソックダートを選択。セットアップ風のフォーマルな装いなので、エッジの効いた派手色スニーカーを取り入れても大人の上品さをキープできます。足元による差し色は、悪目立ちすることなく簡単に取り入れられるのでおすすめです。

アメカジスタイルにモードのエッセンスを注入するソックダート

アメカジスタイルにモードのエッセンスを注入するソックダート

WEARWEAR

お気に入り追加

ベージュのロングブリムハットに男らしいライダースを合わせたアメカジスタイル。そこに投入したほどよくデザイン性のあるソックダートが、パンツのサイドラインと相まってモード感を加速。色み自体はシンプルですが、アイテムの合わせ方で今っぽく昇華した大人のミックスコーデです。

ベーシックなソックダートでペールピンクを引き立てる

ベーシックなソックダートでペールピンクを引き立てる

WEARWEAR

お気に入り追加

ペールピンクのサーマルカットソーを主役に、トレンド感あふれるコーデを披露。パンツとスニーカーは控えめの色を選ぶことで、トップスのピンクをしっかり引き立てています。シルバーアクセを適度に散らすことで、甘めなペールトーンを男らしくまとめました。

ナイキの人気スニーカー20選。最新作とおすすめのラインアップ

ナイキの人気スニーカー20選。最新作とおすすめのラインアップ

老若男女を問わず多くのファンを獲得している『ナイキ』のスニーカー。最新モデルから定番まで、いま入手できるモデルから選抜した20のおすすめを紹介します。

本間 新

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    大人が着たい。レザージャケットのブランドとコーデ

    大人が着たい。レザージャケットのブランドとコーデ

    ワイルドで男前なレザージャケット。ハードな印象が強いですが、大人ならスマートに着こなしたいところ。ここでは、コーデのポイントとおすすめブランドを紹介します。

    Goto

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    アメカジを象徴する定番アイテムのなかでも、グレーのスウェットシャツは肌寒い季節のマストハブ。より大人らしく、おしゃれに着こなす秘訣を披露しましょう。

    平 格彦

    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    老舗アウトドアブランドであり、昨今はタウンユースでも支持率が高い『ワイルドシングス』。同ブランドが誇る三大定番と、大人の着こなしに馴染む人気作を一挙ナビゲート!

    山崎 サトシ

    アークテリクスのマウンテンパーカーを街着としてフル活用したい!

    アークテリクスのマウンテンパーカーを街着としてフル活用したい!

    アウトドア界の最高峰に位置する『アークテリクス』のマウンテンパーカー。外遊びだけでなく街着としてもフル活用できる万能選手について掘り下げます。

    山崎 サトシ

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    時代が変われど“ネルシャツ=定番”という方程式は不変。とはいえ、昔ながらのアイテムゆえに野暮ったさはつきもの。そう見せないための選び方を知っておきましょう。

    山崎 サトシ

    BACK