蒸れない、暑くない。夏も快適なジーンズがあるんです

蒸れない、暑くない。夏も快適なジーンズがあるんです

大人の着こなしに欠かせないジーンズですが、夏は暑いし蒸れるし……と極力避けたい人は多いハズ。そんな方に朗報! 夏でも快適にはけるジーンズをご紹介します。

桂川 千穂

桂川 千穂

SHARE
記事をお気に入り
2021.06.04

これからの時期、ジーンズは正直ツライ……

これからの時期、ジーンズは正直ツライ……

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

大人のワードローブに欠かせないジーンズですが、ジメジメする梅雨時期や夏のシーズンは正直暑くてツライですよね。厚手の生地だから蒸れるし、汗で肌に張りついて不快だし……。夏は極力ジーンズを避けたいという人は多いでしょう。しかしそんな悩みを解消してくれる、暑い時期にぴったりなジーンズがあるんです!

清涼&軽快! 夏でも快適なジーンズとは

そんなジーンズなんてあるの? と思う方も多いと思いますが、実は多くのブランドから夏でも快適なジーンズがリリースされています。それらの秘密は、素材や生地にあり。チェックすべき2つのポイントを紹介します。

ポイント1

吸湿速乾性に優れた素材

吸湿速乾性に優れた素材

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ジーンズといえば厚手の生地が基本ですが、吸湿速乾性に優れたクールマックスなどの機能素材を採用しているものなら、ドライな質感で快適なはき心地が味わえます。

クールマックスとは? 高機能素材の魅力と重宝モノのアイテム14選

ウェア・コーデ

クールマックスとは? 高機能素材の魅力と重宝モノのアイテム14選

暑い季節に大活躍する高機能素材、クールマックスのメリットを解説。さらに同素材を採用したウェアや小物など、夏を快適に乗り切るためのアイテムを厳選してご紹介します。

髙須賀 哲

2020.08.25

ポイント2

ライトオンスの薄い生地

ライトオンスの薄い生地

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

一般的なジーンズは14オンスほどの厚みが基本ですが、夏にそれだとやっぱり暑いし、見た目にも重めの印象……。夏仕様で選ぶなら10オンス未満のライトオンスの生地がおすすめです。はき心地も涼しく、見た目にも軽快!

これで夏もOK! 今狙うべき快適ジーンズ6選

では、さっそく気になるアイテムをご紹介。1本あれば、ストレスを感じることなく夏のジーンズスタイルが楽しめます。夏のスタメン服として活躍すること間違いなし。

アイテム1

『エドウイン』

『エドウイン』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

広島の生地メーカー・カイハラ社が開発したストレッチ性の高いモーションデニムに、麻とテンセル糸を織り込むことで涼しいはき心地を実現。動きやすいうえに、通気性が高く蒸れにくいので、日常からレジャーまで幅広く活躍するでしょう。ストレートシルエットですが、裾に向かって少し細めに設計されているため、すっきりはくことができます。

海外でも高評価! エドウインの人気ジーンズ徹底解剖

ウェア・コーデ

海外でも高評価! エドウインの人気ジーンズ徹底解剖

今、世界的評価を受ける日本のジーンズ。その礎を築いたといえるブランドが『エドウイン』です。国産初のジーンズを作った老舗が誇る人気モデルの数々を紹介します。

岡田 太

2021.02.02

アイテム2

『ワイルドシングス』

『ワイルドシングス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ワイルドシングス』より高機能素材シェルテックを使用した1本をセレクト。外気温を遮断する遮熱効果によって、最大マイナス5度の快適な状態を作り出すという優れモノ。さらに接触冷感や吸水速乾機能も搭載しているため、暑苦しさや蒸れによる不快感とも無縁です。すっきりとしたテーパードシルエットでカジュアルからきれいめまで対応できるのも高ポイント。

アイテム3

『リー』

『リー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『リー』の中でも人気のペインターパンツの春夏素材。ボリュームのあるワイドシルエットですが、薄手の生地で軽やかなはき心地が味わえます。見た目の清涼感も意識するなら爽やかなインディゴブルーがおすすめ。

アイテム4

『ヤヌーク』

『ヤヌーク』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

L.A.発のデニムブランド『ヤヌーク』の1本は、足首の見えるクロップド丈が軽やかな印象。綿麻の自然素材にレーヨンとポリウレタンを混紡することで、素朴な風合いを残しつつ、ストレッチの効いた快適な履き心地を実現しています。こなれ感のある柔らかなカラートーンも見どころです。

アイテム5

『グラミチ』

『グラミチ』

610アメリカ屋

610アメリカ屋

お気に入り追加

大胆なテーパードとダブルの裾が特徴的な1本。軽やかな8.5オンス生地をワイドシルエットで仕立てているため、リラックス感があり風通しも◎。ガゼットクロッチやウェビングベルトといったブランドお馴染みのディテールも健在です。

アイテム6

『グローバルワーク』

『グローバルワーク』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

綿麻の自然素材だけで作られたこちらは、ざっくりとしたカジュアルな風合いが魅力。ウエストは、ゴムとドローコードのイージー仕様でリラックス感たっぷりな仕上がりに。いわゆる機能素材ではありませんが、ワイドなシルエットで通気性が良く、麻の混紡率も高めなのでさらりとした履き心地です。

一度はいたらもう虜。スウェットデニムはジーンズの見た目ではき心地抜群

ウェア・コーデ

一度はいたらもう虜。スウェットデニムはジーンズの見た目ではき心地抜群

ジーンズとスウェットパンツのいいとこ取りをしたスウェットデニムが人気です。オールマイティに着回せて、はき心地抜群の優れモノ。おすすめ品を厳選してご紹介します!

平 格彦

2021.04.11

桂川 千穂

トレンド好きのアラサー女子編集部員

桂川 千穂
ファッション誌「CHOKi CHOKi」「CHOKi CHOKi GiRLS」の編集に8年間携わり、ファッション・ビューティ・読み物ページなどを幅広く担当する。TASCLAPでは、編集部唯一の女性エディターならではの視点でメンズファッションを提案。“誰でも実践できる”をモットーにhow to記事作りに注力する。趣味はヨガとサーフィン。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

セラミックスのツヤに見惚れる。今考え得る、国産クォーツウォッチの最高峰

『グランドセイコー』から登場するセイコー140周年の記念モデルは、高機能なクォーツGMT。ブランドの未来を指し示す、最上クラスの国産クォーツウォッチが誕生です。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

“本物”を求める大人たちへ。今必要なのは、歴史に裏打ちされたダイバーズの名品だ

夏を目前に控え、今年も高まりつつあるダイバーズウォッチ熱。いい大人がどんな1本を選ぶべきかに焦点を当て、最適かつ最良のモデルを割り出していきます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

青と白の共演。セイコー140周年記念限定モデルは、未来を示す光となるか

140年にわたる『セイコー』の歴史を祝し、続々と限定モデルがリリースされている今年。第2弾より、白と青をテーマにした爽やかなカラーリングの5モデルをご紹介します。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

高級腕時計ファンに捧ぐ。Apple Watchをハイエンドに導く、ただ1つの方法

機能的なApple Watchに惹かれつつも、見た目のガジェット感の強さから敬遠しがち……。そんな悩める高級腕時計好愛好家に、ハイエンド化の奥の手をお届けしましょう。

SPONSORED by プリンチペプリヴェ

続きを読む

2021年のダイバーズは“色挿し”が鍵。ティソの名作シースターを、この夏どう着けこなす?

シンプルな夏スタイルと好相性なダイバーズウォッチ。同ジャンルをより効果的に着こなしに取り入れたいなら、今年はこんな “色挿し”はいかがでしょうか?

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

夏を快適に乗り切るために。“暑さ・汗・臭い”に打ち勝つTシャツを手に入れよ!

暑さ、汗、臭い。これからの時期、男たちにとって乗り越えるべき障害は少なくない。だからこそ『ナノ・ユニバース』の三本の矢ならぬ3種のTシャツが何かと心強い!

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事