グラミチのジーンズを購入しない理由が見つからない

グラミチのジーンズを購入しない理由が見つからない

カジュアル着の定番であるジーンズと、誰もが認める『グラミチ』。弱点が見当たらない、“大人の好物”を合わせた1本をご紹介します。

深澤 正太郎

深澤 正太郎

SHARE
記事をお気に入り
2020.03.13

見て良し、はいて良し。2020年も『グラミチ』に頼りたい

見て良し、はいて良し。2020年も『グラミチ』に頼りたい

アダム エ ロペ オフィシャルサイト

アダム エ ロペ オフィシャルサイト

お気に入り追加

『グラミチ』といえば、NNパンツでお馴染み。“ウェビングベルト”と“ガゼットクロッチ”による機動性の高さとスマートなシルエットは、大人のカジュアルコーデにうってつけの存在です。昨今ではさまざまなデザインバリエーションが展開され、写真のようなセレクトショップ別注モデルも人気。そんな状況下で、より大人好みの1本をリサーチしたところ……。

定番のジーンズ×おれたちの『グラミチ』=最強

定番のジーンズ×おれたちの『グラミチ』=最強

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

はい、出ました。『グラミチ』のジーンズというか、正確には『グラミチ』の良さを「これでもか」というほどに詰め込んだジーンズです。コチラは、『Mt Design 3776』とのコラボから生まれたアイテムですが、このシルエットがイイですよね。細すぎず太すぎず、どんなトップスも合わせられる心強さがニクい……。

定番のジーンズ×おれたちの『グラミチ』=最強 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

片手で“ひょいっ”とウエストのサイズを調整可能なウェイビングベルトに加えて、180度まで開脚できるガゼットクロッチも兼備。「コレがあってこそ」の『グラミチ』なワケですが、ふたつのディテールは春夏のアクティブなシーンに最適です。

定番のジーンズ×おれたちの『グラミチ』=最強 3枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

当記事でプッシュする『Mt Design 3776』とのコラボアイテムは、ウエストにさらなる工夫が施されていることも魅力のひとつ。ほら、スナップボタンと4つ穴ボタンの2段構えになってるんですよ。コレ、絶対楽ですよね。普段はスナップボタンだけしてればいいんですよ。楽ですから。で、いざというとき(どんなとき?)は4つ穴ボタンも留める。快適な『グラミチ』の良さに拍車をかける配慮が素晴らしい!

定番のジーンズ×おれたちの『グラミチ』=最強 4枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

サンプルを見ても、やっぱり素敵。シンプルなカットソーと『グラミチ』のジーンズをロールアップするというシンプルな装いですが、このミニマルなスタイリングが今らしいですね。

定番のジーンズ×おれたちの『グラミチ』=最強 5枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

色みはライトブルーとインディゴブルーの2色展開。好みに合わせてというか、両方購入したい……。

もっと知りたい、グラミチのジーンズ。こんなアイテムも出てるんです

冒頭からシルエットや色みなど、私的好みの1本を紹介してきましたが、ほかのバリエーションもご紹介。ちょっとしたディテールの違いで着用感や見え方も変わるので、ぜひお好みのアイテムをチェックしてください。

アイテム1

デニムNNパンツ ジャストカット

デニムNNパンツ ジャストカット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

すらっと細身のシルエットで人気を博す不動の定番NNパンツをベースとしたモデル。美麗なフォルムはそのままに、裾をジャストサイズにアレンジすることにより、一段とシャープな見栄えを実現しています。ストレッチを効かせた快適なデニム生地で、伸び伸びと動けるのもうれしいですね。

アイテム2

デニムNNパンツ タイトフィット

デニムNNパンツ タイトフィット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

NNパンツをさらにタイトにしたのがこちらのモデル。膝から裾にかけて細くなったシルエットなうえ、レングスも通常のNNパンツと比較して7.0cm短くなっています。裾を折り返さずともくるぶし丈になるので、軽やかにはきこなすことが可能です。また、こちらも上のモデルと同じくストレッチ素材ですから、窮屈さは感じさせません。

アイテム3

デニムSTパンツ

デニムSTパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ゆったりしたグラミチパンチとスリムなNNパンツの中間的フォルムであるSTパンツを基盤として、デニム素材でアメカジ顔にブラッシュアップ。正統派のストレートシルエットですから、トップスを問わずに合わせられます。ウォッシュ加工で仕上げられていて、最初からアジたっぷりなのも高ポイント!

アイテム4

デニムルーズ テーパードパンツ

デニムルーズ テーパードパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ヒップ&腿周りはゆったりとしていますが、膝より下はテーパードがかけられていてメリハリの良いシルエットです。ソックス見せコーデを楽しみやすい、やや短めのクロップド丈も印象的。加えて、左右に設けられた大ぶりのパッチポケットが小気味良いアクセントとなっています。

アイテム5

『グラミチ』×『ビーバー』別注ファイブポケットバギーデニムパンツ

『グラミチ』×『ビーバー』別注ファイブポケットバギーデニムパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アウトドア系セレクトショップの『ビーバー』によるスペシャル別注品。ゆるめのバギーシルエットではあるものの、裾がもたつかないジャストレングスのため、大人っぽい着こなしともハマってくれます。さらに、5ポケット仕様も別注ならではの特別なディテールです。アメリカのクラシカルなストアデニムをイメージした、適度な洗い加工もGOOD!

アイテム6

『グラミチ』×『エディフィス』別注テーパードデニム

『グラミチ』×『エディフィス』別注テーパードデニム

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

シルエットをイチから作り上げた完全別注デニム。ガゼットクロッチやウェービングベルトといった『グラミチ』の象徴的ディテールは残しながらも、旬度の高いリラックステーパードシルエットへとアレンジしています。清潔感あるアイボリーカラーも魅力で、きれいめスタイルとも高い親和性を発揮してくれることウケアイ。

アイテム7

『グラミチ』×『ビームス』シェルテック デニムパンツ

『グラミチ』×『ビームス』シェルテック デニムパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

遮熱・接触冷感・吸水速乾・紫外線防止など、多彩なファンクションを備える機能素材、シェルテックを駆使した逸品。ストレッチ素材がMIXされているため、はき心地にも秀でています。普段ばきとしてはもとより、キャンプなどのアクティブシーンにおいても役立ってくれるアイテムです。

アイテム8

『グラミチ』×『ジャーナル スタンダード』別注 デニムリゾートパンツ

『グラミチ』×『ジャーナル スタンダード』別注 デニムリゾートパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ワイドシルエットを軸としつつ、程良くテーパードがかったバルーン型。トレンド感あるフォルムゆえに、シンプルな装いに合わせるだけでもこなれ感を打ち出せます。なお、ウェビングベルト部分に付属するお馴染みのランニングマンロゴはベルトと同色に変更されており、ほのかにシックな印象です。

アイテム9

『グラミチ』×『ジュンレッド』別注デニムジョガーパンツ

『グラミチ』×『ジュンレッド』別注デニムジョガーパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ジュンレッド』のオリジナルパターンを採用。ナローな身幅×リブ裾により、コンパクトなレッグラインを描き出しています。しかも、伸縮素材をブレンドしており、細身の見た目とは裏腹に着用感は極めてイージー。ベルトとバックポケットのロゴをブラック&パープルの『ジュンレッド』仕様にチェンジするなど、細部へのこだわりもさすがです。

アイテム10

『グラミチ』×『フリークスストア』別注デニムバルーンパンツ

『グラミチ』×『フリークスストア』別注デニムバルーンパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

かなりオーバーサイズなバルーンパンツのため、ストリート系のスタイルとは文句なしの好相性。装いに抜け感を打ち出すうえで、実に効果的な1本です。そんなリラクシングなデザインのみならず、締め付けとは縁遠い楽ちんな着用感もこちらの別注モデルの美点。ワンマイルばきとしても良さそうですね。

グラミチのおすすめパンツ15選。定番のNNパンツから新作&別注モデルまで

ウェア・コーデ

グラミチのおすすめパンツ15選。定番のNNパンツから新作&別注モデルまで

「NNパンツ」を筆頭に、街でもおしゃれにはけるクライミングパンツとして根強く人気の『グラミチ』。その定番から新作、別注までおすすめのラインアップを紹介します。

深澤 正太郎

2021.02.07

グラミチの手掛けるサンダル。今夏注目のグラミチフットウェア

スニーカー・シューズ

グラミチの手掛けるサンダル。今夏注目のグラミチフットウェア

スポサンのハイシーズンが到来。新たな1足はおしゃれで履き心地抜群な『グラミチフットウェア』はいかが? 定番から新作まで、注目のサンダルと着こなしを紹介します。

編集カク

2018.06.13

注目編集者
深澤 正太郎

守備範囲広めの髪ヲタ編集部員

深澤 正太郎
美容専門誌「HAIR MODE」にて編集者のキャリアをスタート。髪に関することが大好物で、ヘアカタからビジュアル誌、書籍作りに奔走。前職の経験を生かし、TASCLAPではビューティ・ヘルス全般に熱を注ぐ。人の髪型を見てカットの工程が分かるほど髪フェチで、ヘアスタイリング剤には見境なく投資してしまうのが悩み。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

頼りにしたいダイバーズ。セイコー プロスペックスを、人気スタイリストはどう見るのか

国産時計の雄『セイコー プロスペックス』。今回は計器としての信頼性に加え、高い評価を得ている“ファッション性”について、2名の人気スタイリストに話を伺います。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

手回り品にこだわりを。新時代のビジネスライフをおしゃれに楽しむ4つのおすすめグッズ

働き方が劇的に変化した現代社会。だからこそ、ビジネス小物も時流に合わせたアップデートが必要です。今のビジネスマンが手にすべき逸品を、ここに集めました。

SPONSORED by オロビアンコ

続きを読む

今の時代にマッチするフレキシブルな1着。7DAYSコートを着回せ、着倒せ!

日によっては肌寒さが残る春先。しかも働き方やライフスタイルの変化も著しい今、重宝するのはあらゆる意味で万能なアウター。『ナノ・ユニバース』の新作はその理想型だ。

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

バッグと共存するという発想。マスターピースが提案する、まったく新しい服の話

『マスターピース』が満を持して発表した新作は、バッグではなくウェア!? 専業ブランドだからこその気づきを形にした、バッグライフをサポートするための服とは。

SPONSORED by マスターピース

続きを読む

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

CATEGORY

RECOMMEND