文字通りロックオン! モンベルのサンダルに熱視線

文字通りロックオン! モンベルのサンダルに熱視線

シンプルな見た目とアウトドアブランドらしい機能性、さらには高いコストパフォーマンスを誇る『モンベル』のサンダルに注目。全大人におすすめしたい1足、紹介します。

編集フカザワ

2018.10.14

モンベル(mont-bell)
サンダル

サンダルだって注目の『モンベル』

アウトドアブランドの『モンベル』といえば、コストパフォーマンスの高さが魅力。顕著なアイテムでは3シーズン使えるインナーダウンです。冬には品切れも出る程で、アイテムの素晴らしさを痛感している方も多いのではないでしょうか? そんな『モンベル』のなかでも、夏はサンダルに注目。さっそく、独断と偏見で“最強サンダル”と題したラインアップを紹介します。

合わせて読みたい:
インナーダウンといえばココ! モンベルはやっぱりコスパ抜群

機能美を体現するモンベルのダウンジャケット

『モンベル』のサンダルは3,000円台からゲット可能!

アイテム1ソックオンサンダル/3,024円(税込)

S字の鼻緒が足にフィットする、ホールド感の高いコチラのソックオンサンダル。クッション性も高く、ミニマルな見た目も大人にマッチする1足でありながらアンダー3,000円台というコストパフォーマンスはさすがのひと言。

アイテム2ロックオンサンダル/3,672(税込)

ソックオンサンダルと同様にS字の鼻緒を装備。さらに、かかとにストラップが設けられているため、よりホールド感を向上させています。また、グリップ力の高いアウトソールも魅力。

アイテム3スリップオンサンダル/3,024円(税込)

S字とは異なる独特の構造の鼻緒が目を引くスリップオンサンダル。この鼻緒が足の甲にしっかりフィットしてくれるので、かかとが浮きにくい快適な履き心地が楽しめます。夏らしい鮮やかなカラバリも要注目。

アイテム4アクアグリッパー/5,400円(税込)

水辺での着用を想定したモデル。水中でも脱げないように設計されたストラップは素足への肌触りもよく、ホールド感にも優れています。高いグリップ力を誇るアウトソールは濡れた岩場でも滑りにくいのが魅力。夏のレジャーシーンはもちろん、旬なスポーツサンダルライクなデザインなのでタウンでもガシガシ使える1足です。

アイテム5キャニオンサンダル/4,536円(税込)

キャンプなどのレジャーシーンにはアッパーで覆われたキャニオンサンダルがおすすめ。水はけの良い構造なので海や川遊びでガシガシ使えるうえに、足を岩場から守ってくれるのが魅力です。こちらは屈曲性が高い素材を使用しており、アクティブな動きにもしっかりと対応してくれます。

うーん。『モンベル』はやっぱりコスパ最高ですな

『モンベル』の1足はトレンドを楽しむこともできて、品質もGOOD。加えて、懐にも優しいというあらゆる魅力が詰まっています。秋冬はダウン系のアイテムが人気でしたが、夏は『モンベル』のサンダルに目を向けてはいかがでしょうか?

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ビルケンシュトックのサンダル、まず何を狙う? 人気12モデルを大解剖

    ビルケンシュトックのサンダル、まず何を狙う? 人気12モデルを大解剖

    サンダルを語るうえで欠かせない存在といえる『ビルケンシュトック』。履き込むほどに快適さが増すサンダルの魅力を掘り下げつつ、定番人気のモデルを網羅的にご紹介!

    那珂川廣太

    ハンターのレインブーツで雨の日もおしゃれを楽しもう!

    ハンターのレインブーツで雨の日もおしゃれを楽しもう!

    大切なシューズが濡れてしまうのが、雨の日の悩み。かと言って雨の日もおしゃれはしたい……。そんな方におすすめしたい、『ハンター』のレインブーツをご紹介。

    CANADA

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    一過性のものではないサコッシュ人気。どんな風に使用すればいいのかも合わせて、好みのテイスト毎におすすめブランドをレコメンドしていきます。

    編集ナス

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツは2019年の春夏も必需品。23の人気ブランドと、各ブランドのラインアップから厳選した1枚を一挙に紹介します。Tシャツ選びの参考に、ぜひチェックしてください。

    平 格彦

    夏に着たい白Tシャツは、ビッグサイズで一つ上の男に

    夏に着たい白Tシャツは、ビッグサイズで一つ上の男に

    これまで幾度となく夏は訪れてきたが白Tは常に主役を担ってきた。同時にマンネリ打破の命題とも付き合ってきたわけだが今季はどうやらサイジングにその解答があるようだ。

    菊地 亮

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    どんな季節であれ、足元の“雨対策”は必要。晴れの日に履くようなルックスかつ防水性を兼備した防水スニーカーが1足あれば、突然の雨天でも困ることはありません。

    TASCLAP編集部

    BACK