予算は5,000円。父の日に喜ばれるビルケンのサンダル

予算は5,000円。父の日に喜ばれるビルケンのサンダル

6月18日は父の日。贈るプレゼントに決まりはありませんが、やはり“喜んでもらえる”ことが1番ですよね。そんな父の日の贈り物を、TASCLAPの視点でセレクトしました。

深澤 正太郎

深澤 正太郎

SHARE
記事をお気に入り
2017.05.30

超有名ブランドの1足ならば、喜ばれること間違いなし

父の日の贈り物選びは、毎年恒例の悩みの種。直前になって慌ててセレクトするよりも、早めに準備をするのがベストではありますが、「さて、何を贈ろうかな」と思い悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そこでおすすめしたいのが、夏に必須のサンダルです。「消耗品はプレゼントに不適切」と考える方も多いとは思いますが、毎年何かを贈るのであれば消耗品でもOKではないかというのが個人的な見解です。で、おすすめしたいのがやはり『ビルケンシュトック』。

合わせて読みたい:サンダルの本命。ビルケンシュトックの人気モデルを大解剖

超有名ブランドの1足ならば、喜ばれること間違いなし

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

シンプルな見た目や上質な印象、さらに極上の履き心地を誇る『ビルケンシュトック』ならば、老若男女問わず喜ばれるはず。高いファッション性に加えて、春夏の散歩にも十分活用できる足運びの良さに、かならず満足してもらえるでしょう。

しかし、ちょっと気になるのが値段ですよね……。見た目も履き心地もGOODな『ビルケンシュトック』ですが、父の日の贈り物としては少~しばかり高価な気が……。そんな心配をばばっと解消してくれるのが、同ブランドの“EVA”シリーズです。

超有名ブランドの1足ならば、喜ばれること間違いなし 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

“EVA”シリーズの特徴は、その名のとおり軽量かつ耐水素材のEVAを採用していること。軽くて水にも強いという高機能に加えて、誰もがご存じのデザインですからね……。何よりもレザー製のそれとは異なる価格帯も魅力。アンダー1万円で購入できるモノばかりですから、プレゼントにも最適です。

5,000円以内でゲットできる『ビルケンシュトック』3選

懐にやさしい価格のEVAシリーズの中でも、5,000円以内で購入できるおすすめのラインアップをご紹介。せっかくの機会ですから父の日のプレゼントに1足、自分用に1足購入するのもアリではないでしょうか?

モデル1

アリゾナ/4,860円(税込)

アリゾナ/4,860円(税込)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

2本のベルトによるホールド感が魅力のアリゾナは、『ビルケンシュトック』屈指の人気モデル。そんなアリゾナがEVA素材になったばかりか、カモ柄なんて……すてきすぎのひと言ですね。こちらのカモ柄は派手になりすぎず地味でもないところが好印象。大人の足元を快適に、おしゃれにしてくれること間違いなしの逸品です。

モデル2

ギゼ/4,860円(税込)

ギゼ/4,860円(税込)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コチラのギゼも、同ブランドの定番。足運びが軽くなった新しいギゼは、毎日のお散歩をより楽しい時間に変えてくれるでしょう。海などのレジャーシーンにもぴったりですね。

モデル3

マドリッド/4,320円(税込)

マドリッド/4,320円(税込)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

見た目も重量もライトなマドリッドこそ、今夏のおすすめ。「ちょっとそこまで」のワンマイルシューズとして最適ではないでしょうか? 男らしいこの色みもイイですね~。

すでに“ビルケン愛好家”。そんなお父さんには“ケア製品”を

すでに“ビルケン愛好家”。そんなお父さんには“ケア製品”を

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ビルケンシュトック』のEVAシリーズを紹介してきましたが、なかには「自分の父親は、すでに何足か持っている」という方もいらっしゃるでしょう。そんなおしゃれなお父さんへ贈るなら、ケア製品のセットも正解。購入直後は日ごろの感謝を込めて愛用の『ビルケンシュトック』をきれいにしてあげると喜びも一層ですよね。いずれにしても、感謝を込めて贈ることを忘れずに。

-------------------
※掲載価格は記事掲載時のものとなります。
-------------------

ビルケンシュトックの新顔・KYOTOとは。着物モチーフの1足を読み解く

スニーカー・シューズ

ビルケンシュトックの新顔・KYOTOとは。着物モチーフの1足を読み解く

『ビルケンシュトック』といえば世界の都市名を冠したサンダルが有名ですが、待望の新作は日本が世界に誇る京都を着想源にした「KYOTO」。そんなNEWモデルの魅力をご紹介!

遠藤 匠

2020.08.11

【贈る相手別】男性へのおすすめプレゼント集。センスが光る18品を厳選

バッグ・ファッション小物

【贈る相手別】男性へのおすすめプレゼント集。センスが光る18品を厳選

趣味嗜好が違うこともあり、何かと悩む男性へのプレゼント。パートナーから上司、同僚や友人まで、センスが良くて喜ばれること必至のプレゼントを厳選してご紹介します。

近間 恭子

2021.10.19

注目編集者
深澤 正太郎

守備範囲広めの髪ヲタ編集部員

深澤 正太郎
美容専門誌「HAIR MODE」にて編集者のキャリアをスタート。髪に関することが大好物で、ヘアカタからビジュアル誌、書籍作りに奔走。前職の経験を生かし、TASCLAPではビューティ・ヘルス全般に熱を注ぐ。人の髪型を見てカットの工程が分かるほど髪フェチで、ヘアスタイリング剤には見境なく投資してしまうのが悩み。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

RECOMMEND
TOP