夏もセットアップを着ていたい。今なら半袖かショートパンツを狙うべし

夏もセットアップを着ていたい。今なら半袖かショートパンツを狙うべし

アレコレ考えずともサマになる装いを構築できるセットアップは、夏シーズンも重宝。暑苦しく見せないためには、半袖かショートパンツを取り入れたスタイルが狙い目です!

山崎 サトシ

山崎 サトシ

SHARE
記事をお気に入り
2021.07.26

夏でもセットアップの万能さに頼りたい。それならしっかり夏仕様の1着を

夏でもセットアップの万能さに頼りたい。それならしっかり夏仕様の1着を

WEAR

WEAR

お気に入り追加

セットアップは、トップスとボトムスの組み合わせ方に悩む必要のない、お手軽さがウリの便利アイテム。誰でも簡単に“キマる”コーデを作れるこの有能なワードローブは、今やビジネスに限らずカジュアルシーンでも定番着として支持を集めています。この夏も引き続きその魅力を享受したいところですが、時期的に、トップスもボトムスもフルレングスでまとめると暑苦しく見えてしまう恐れがあるのでご注意を! 本記事では、夏らしく涼しげに見せるためのセットアップの選び方&コーデ術を指南していきます。

半袖とショートパンツを活用せよ。夏に使えるセットアップ、3つのパターン

早速結論に入ってしまいますが、夏のセットアップスタイルとしておすすめなのは以下でご紹介する3通りの組み合わせです。キーアイテムとなるのはズバリ、「半袖シャツ」と「ショートパンツ」。それぞれの特徴やコーディネートのコツを具体的に解説していきますので、着こなし時の参考にしてみてください。

パターン1

ジャケット×ショートパンツ

ジャケット×ショートパンツ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

セットアップの王道アイテムといえばやはりジャケットですよね。スマートな印象を出すうえで、これほど効果的な存在はないでしょう。しかしながら、従来のセオリー通りにフルレングスのパンツを合わせると夏場においてはやや重くなりがち。季節感を考慮するのであれば、ショーツにボトムスをシフトチェンジして軽やかに装うのが正攻法です。

ジャケット×ショートパンツ 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ジャケットスタイルならではのシックさがありつつも、ボトムスがショートパンツならグッと軽快にイメージに。より夏らしいリラックスした雰囲気を高めるならば、インナーは抜け感のあるカットソーを選ぶのが良いでしょう。シンプルな無地Tはもとより、プリントTや柄Tといった存在感ある1着を合わせるのも大いにアリ! また、足元はカチッとした革靴よりも、サンダルやスニーカーなどカジュアルなものが好相性です。

パターン2

半袖シャツ×ロングパンツ

半袖シャツ×ロングパンツ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

とにかく何よりも涼しさを重視したい……という人は、半袖シャツをトップスにセレクトするのがおすすめ。カットソーも主役として悪くないですが、襟付きなぶん半袖シャツのほうが都会的に仕上がります。そしてボトムスに関しては、後述するショートパンツと2つの選択肢がありますが、大人っぽさを優先するならばロングパンツが◎です。

半袖シャツ×ロングパンツ 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

程良く涼やかで、程良く大人っぽい。そのバランスの良さがこの組み合わせ最大の魅力といえるでしょう。こなれたスタイルに仕上げるコツとしては、足元やインナーなど、どこかに明るい色を挿してあげること。そうすることでフルレングス特有の重さを払拭できます。もちろん、白やベージュ、ライトグレーといった、そもそも明るい色のセットアップを選ぶのも1つの手です。

パターン3

半袖シャツ×ショートパンツ

半袖シャツ×ショートパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

今回レコメンドするパターンのなかで、もっとも夏らしいムードなのがこのコンビネーション。上下ともに短丈アイテムのために肌の露出面積が広く、見た目・着心地とも涼感たっぷりに帰結します。夏っぽさ全開とはいっても、シャツ自体がそもそもある程度品の良いアイテムですから、過度にラフに見えてしまう心配はありません。

半袖シャツ×ショートパンツ 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

着こなしやすいのは、やはりブラックやオリーブを筆頭とした定番色。ダークトーンであっても、肌が適度に露出しているので重たく見えずに済みます。また、主張ある柄モノのセットアップを選ぶのもOKですが、その場合にもできるだけ落ち着いたベースカラーを意識すると良いでしょう。シルエットはトレンドを考慮すると、ややゆるめがベター。

上品さとリラックス感を両得。夏のセットアップおすすめ10選

定番着として市民権を獲得しただけでなく、ここ数年はトレンドとしても大きな存在感を見せているセットアップ。そういった背景もあり、多くのファッションブランドから新作がお目見えしています。そのなかから、大人のカジュアルスタイルと相性の良い逸品をピックアップ!

アイテム1

『シップス』シェルテック リラックステーラードジャケット&ガーデニング イージー ショートパンツ

『シップス』シェルテック リラックステーラードジャケット&ガーデニング イージー ショートパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『シップス』シェルテック リラックステーラードジャケット&ガーデニング イージー ショートパンツ 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

遮熱・UVカット・吸水速乾・接触冷感・軽量と、さまざま快適機能を備えた最先端素材であるシェルテックを駆使したセットアップ。うだるように暑い盛夏でもノーストレスで着用できます。加えて、マシンウォッシュに対応しているのもうれしく、常に清潔な状態をキープ可能です。ジャケットはスポーティなジップポケット、ショーツは着脱容易なウェービングベルト仕様も特徴に。

アイテム2

『ビーミング by ビームス』ドットエア(R) ノーカラーラペル ジャケット&イージーショーツ

『ビーミング by ビームス』ドットエア(R) ノーカラーラペル ジャケット&イージーショーツ

B:MING LIFE STORE by BEAMS

B:MING LIFE STORE by BEAMS

お気に入り追加

『ビーミング by ビームス』ドットエア(R) ノーカラーラペル ジャケット&イージーショーツ 2枚目の画像

B:MING LIFE STORE by BEAMS

B:MING LIFE STORE by BEAMS

お気に入り追加

スポーツウェアでも採用される、ドットエアという高機能素材を用いたアイテム。通気性・軽量性・ストレッチ性に秀でているうえ、丸洗いにも対応しています。ジャケットは昨今流行のノーカラーデザインで、対するショートパンツはベルトいらずのゴムウエスト仕様と、リラクシングな仕立ても好印象! カタチはどちらもゆったりめの設定です。

アイテム3

『ジョンブル』クーベントジャケット&クライミングショーツ

『ジョンブル』クーベントジャケット&クライミングショーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ジョンブル』クーベントジャケット&クライミングショーツ 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

無数の微細な孔が開いた通気力の高いポリエステル生地で仕立てられたセットアップは、汗をかいても蒸れ知らず! おまけに撥水性も備えているので、多少雨に打たれても問題ありません。ややゆとりを持たせた、力みのないシルエットも今の気分にマッチします。ちなみに、バリエーションで共地のシャツやロングパンツも展開。

アイテム4

『ジャーナル スタンダード レリューム』フランダースリネン プレイングシャツ&プレイングイージーパンツ

『ジャーナル スタンダード レリューム』フランダースリネン プレイングシャツ&プレイングイージーパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ジャーナル スタンダード レリューム』フランダースリネン プレイングシャツ&プレイングイージーパンツ 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

生地に使用されているフランダースリネンは、フランス・ベルギー・オランダにまたがるフランダース地方で栽培された最高品質のリネン。上質な風合いを持つうえに吸水性と速乾性に優れ、天然の機能素材とも呼ばれています。加えて、使うほどカラダへ馴染んでいくというのも大きなメリット。その素材感を最大限に生かすべく、半袖シャツ&パンツともにシンプルにデザインされています。

アイテム5

『ティーケー タケオキクチ』ナメラカシャツセットアップ+サコッシュ

『ティーケー タケオキクチ』ナメラカシャツセットアップ+サコッシュ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

半袖シャツ・パンツ・サコッシュのハイコスパな3点セット。とろみのある滑らかなポリエステル生地が使われており、上品な雰囲気を放ちます。シャツの比翼デザインだったり、ショートパンツのテーパード仕様だったりと、生地だけでなく各所のディテールでも品良さを注入。なお、サコッシュはスマホや財布を収納するのにちょうど良いサイズ感となっています。

アイテム6

『ジャーナル スタンダード』ソロテックス 2イン セット

『ジャーナル スタンダード』ソロテックス 2イン セット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

帝人フロンティアの開発したソロテックスを素材に採用。カシミヤ級の柔らかさを持つうえに伸縮性・形状回復性など多彩な利点を持ち、コンフォートな日常をアシストしてくれます。デザイン面では、シャツは首元のすっきりしたバンドカラー仕様、対するパンツは今季らしいワイドテーパードシルエットが印象的。2点ともセパレート使いしやすいデザインです。

アイテム7

『チューブ』×『ビームス』別注シャンブレーシャツ&ショートパンツ

『チューブ』×『ビームス』別注シャンブレーシャツ&ショートパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『チューブ』×『ビームス』別注シャンブレーシャツ&ショートパンツ 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

風合いの良いシャンブレー生地を使った逸品。しかも、着るほどに味が深まっていくので、育てる楽しみを存分に味わえます。半袖シャツがプルオーバーデザインだったり、ショートパンツにフラップ付きのサイドポケットがついていたりと、ディテールへのこだわりにも注目を。前立てやフラップの裏には小紋柄が入り、ささやかなアクセントとなっています。

アイテム8

『クイックシルバー』×『ウィルラウンジ』リップルズ シャツ&ショーツ

『クイックシルバー』×『ウィルラウンジ』リップルズ シャツ&ショーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『クイックシルバー』×『ウィルラウンジ』リップルズ シャツ&ショーツ 2枚目の画像

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

お気に入り追加

言わずと知れた世界的サーフブランドと、『ナノ・ユニバース』が手掛けるライフスタイルウェアブランドとのコラボレーション作。シャリッと心地良いポリエステルメッシュの生地にはさざなみをモチーフとした柄がプリントされ、さりげなく個性を演出してくれます。ちなみにショートパンツは水陸両用となっており、水辺でも着用可。

アイテム9

『フリークスストア』リネンライク イージーショーツセットアップ

『フリークスストア』リネンライク イージーショーツセットアップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

まるでリネンのような自然な風合いを持つポリエステルクロス。サラッと着られてガシガシ洗える素材ですから、ヘビロテにはおあつらえ向きとえるでしょう。フォルムは半袖シャツもショートパンツもオーバーサイズとなっており、今っぽさのアピールにも効果絶大! ベーシックなデザインゆえ、単体での活用も余裕です。

アイテム10

『クライミー』シャドウイーグル アロハシャツ&ショーツ

『クライミー』シャドウイーグル アロハシャツ&ショーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『クライミー』シャドウイーグル アロハシャツ&ショーツ 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

大柄の白頭鷲を影絵でコラージュした大胆なオリジナルグラフィックながら、モノトーン基調なので悪目立ちすることなく取り入れられます。その上、素材に使用したレーヨンもココ独自のモノ。通常は洗濯が難しいデリケートなファブリックなのですが、このモデルは水洗いにも対応しています。他色では涼感溢れるブルーがスタンバイ。

セットアップをもっとおしゃれに。小ワザが光るアレンジコーデ集

ラストは、最初に推奨した3つの組み合わせパターンをベースとした着こなしサンプルをご紹介。お手軽さが心強い半面、周囲と同質化しがちという弱点もあるセットアップスタイルですが、街のファッショニスタたちは上手に差別化を打ち出しています。

着こなし1

品行方正さのなかに抜け感も宿すセットアップスタイル

品行方正さのなかに抜け感も宿すセットアップスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

セットアップからインナーまで一貫して同系色でリンクさせ、上品なイメージを加速。『コーチ』のレザートートも端正な印象をアシストします。その一方、着崩しのテクニックも絶妙! 足元に『コンバース』の白スリッポンを持ってきて、ひとさじの抜け感を与えているのもお見事です。

着こなし2

シックな黒セットアップを小物でトーンアップ

シックな黒セットアップを小物でトーンアップ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ブラックのセットアップを主役として抜擢し、シックな風貌を形成。それだけでなく、夏らしさの創出に関しても抜かりありません。帽子やシューズ、バッグで明るいカラーを投入することでトーンアップを図り、黒セットアップを軽快に料理しています。

着こなし3

オールホワイトで清々しくコーデメイク!

オールホワイトで清々しくコーデメイク!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

上下揃いのセットアップならば、旬なワントーンスタイルを簡単に実践可能! 夏はこんな爽やかなホワイトコーデがしっくりきます。タックインしてシルエットにメリハリを出したり、黒のシューズで上手く引き締めたりという、単調に見せない一手間もぜひ真似したいところです。

着こなし4

セットアップだから際立つ鮮烈なプリント

セットアップだから際立つ鮮烈なプリント

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ウェアはもとより、サンダルやハットも徹底して無彩色を起用。着こなしに用いる色数を最小限にして、中に着たTシャツの鮮烈なプリントを効果的に引き立てています。こういった引き算コーデを作りやすいのも、セットアップスタイルの強みといえるでしょう。

着こなし5

周囲の視線を集める総柄セットアップで勝負

周囲の視線を集める総柄セットアップで勝負

WEAR

WEAR

お気に入り追加

着用したのは、パンチの効いた総柄デザインのセットアップ。ですが、落ち着きあるネイビーがベースカラーなのでヤンチャさは感じさせません。もう1つのポイントが、インナーやキャップで柄に使われている色を拾った点。これによって、スタイリングの統一感が大きくグレードアップしています。

人気ブランドのセットアップ15選。今季の売れ筋をレコメンド

ウェア・コーデ

人気ブランドのセットアップ15選。今季の売れ筋をレコメンド

もはやワードローブの定番といえるセットアップ。今季も色、柄、素材のバリエーションに富んだセットアップが充実しています。気になる人気ブランドの注目株をご紹介!

山崎 サトシ

2021.11.10

大人の半袖シャツ入門。選び方から着こなし方、おすすめのアイテムまで

ウェア・コーデ

大人の半袖シャツ入門。選び方から着こなし方、おすすめのアイテムまで

Tシャツと並ぶ夏の代名詞、半袖シャツ。長袖と比べてカジュアルなため敬遠している人もいるかもしれませんが、コツを押さえれば大人でも難なく取り入れられますよ。

山崎 サトシ

2021.05.31

ショートパンツのおすすめをピックアップ。大人が狙うべき20ブランド

ウェア・コーデ

ショートパンツのおすすめをピックアップ。大人が狙うべき20ブランド

夏のワードローブに欠かせないショートパンツ。子供っぽくならず、おしゃれに着こなすための選び方や編集部おすすめの人気ブランドを厳選しました。

TASCLAP編集部

2021.07.12

セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ15選

ウェア・コーデ

セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ15選

誰でも簡単に完成度の高い着こなしを作れるセットアップ。その取り入れ方とカジュアルダウンのテクニックを、ファッショニスタのコーデとともにご紹介します。

TASCLAP編集部

2021.11.15

注目編集者
山崎 サトシ

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP