セイコーのアストロン。その魅力と18のおすすめモデルを紹介

セイコーのアストロン。その魅力と18のおすすめモデルを紹介

世界初のGPSソーラーウォッチとして登場して以来、高機能な国産腕時計として支持の厚い『セイコー』の「アストロン」。見た目と機能を両立した、その魅力に迫ります。

横山 博之

2019.06.03

セイコー(SEIKO)
腕時計

『セイコー』が世界に誇る高機能ウォッチ「アストロン」

2012年、世界初のGPSソーラーウォッチとして『セイコー』の「アストロン」は発表されました。その名は1969年にクォーツショックを巻き起こした「クオーツ アストロン」に由来し、第2の革命的シリーズとなるよう期待を背負って登場したのです。GPS衛星のシグナルを受信することで世界中のどこにいても正確な時刻を実現できるのが特徴で、ビジネスマンからジェットセッターまで精密な時間表示を求める男性に愛されています。このほかにも数多くの先進テクノロジーが投入されており、高機能シリーズとして『セイコー』のなかでも際立った存在感をみせています。

日本の至宝、セイコー。その歴史と人気ブランドを読み解く

日本の至宝、セイコー。その歴史と人気ブランドを読み解く

腕時計について知れば知るほど、その奥深さがわかるのがセイコーというメーカー。ここではそんな“国産時計の雄”の歴史とおすすめをたっぷりご紹介します。

夏目 文寛

グランドセイコー20傑。男が持つべき名作を厳選

グランドセイコー20傑。男が持つべき名作を厳選

国産時計の雄『セイコー』が1960年に生み出したハイエンドコレクションが『グランドセイコー』です。スイス時計を超越する高精度のジャパンブランドに迫ります。

黒野 一刻

「アストロン」の魅力、その一端に触れる

「グランドセイコー」に並ぶ『セイコー』の主力シリーズに位置づけられている「アストロン」は、GPS衛星電波受信をはじめとする機能性の高さと腕時計としての美しさ、そしてラインアップの豊富さが特徴として上げられます。

魅力1当時世界初の試みであったGPSソーラー機能

なかでもGPS衛星電波を受信するという当時も革新的だった先進技術こそが、「アストロン」の1番の魅力。ダイヤルの縁下に格納されたリングアンテナがどんな姿勢でも高い受信性能を発揮し、上空2万kmに浮かぶ複数のGPS衛星をキャッチします。外出時、ダイヤルに太陽光が当たると5秒以内に自動でGPS衛星電波を受信する「スマートセンサー(自動時刻修正)」もあるため、いつも自動で正しい時を刻んでくれるのです。ソーラー対応なので、定期的な電池交換も必要ありません。

魅力2機能の高さを体現するような計器然としたルックス

先進技術を搭載していながら、腕時計としての美しさを備えている点も見逃せないポイント。インダイヤルにを設けて視認性を高めたり、インデックス外周にフランジ(傾斜したリングパーツ)を設置して立体感を演出するなど、男心をくすぐるメカニカルな出で立ちに仕上がっています。一つひとつ丁寧に仕上げられた金属インデックスやザラツ研磨によるケース曲面なども、長年にわたって『セイコー』が培ってきた装飾技術があってこそ。純チタンケースやセラミックスベゼルなど、内蔵された機構を生かす堅牢で軽快な素材使いにもこだわっています。

魅力3ファッション性も担保してくれる多彩なバリエーション

気品漂うラグジュアリーデザインからスポーティなクロノグラフ、シンプル顔までラインアップは多種多様。

現在は、2018年デビューの高機能な「5Xシリーズ」、高級感漂う「エグゼクティブ ライン」、初のスポーツモデルとなる「エグゼクティブ スポーツライン』、第2時間帯も表示可能な「8Xシリーズ デュアルタイム」、1/5秒計測できる「8Xシリーズ クロノグラフ」、シンプルな「8Xシリーズ ワールドタイム」の5ラインを用意。さらに、サロン限定にはなりますがここにハイエンドライン「レボリューションライン」が加わります。

また、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手や『ジウジアーロ・デザイン』とのコラボなど、話題性ある限定品がたびたび登場しているのもポイントです。

『セイコー』の「アストロン」。おすすめリスト18

「アストロン」の豊富なバリエーションのなかから、限定コラボモデルのアストロンも含めおすすめの18モデルをご紹介。ブラック×シルバーのベーシックなルックスのモデルから、ラグジュアリー感のあるゴールドモデルまで、多様なデザインを揃えました。

アイテム1SBXB107

インダイヤルのリングに鮮やかなブルーカラーを取り入れた、「8Xシリーズ」の2017年モデルです。文字盤上のレトログラード表示やインダイアルが鮮やかなブルーで彩られており、ブラックの文字盤とのコントラストがスポーティな空気を醸成します。ストラップもシンプルな3連ブレスなので、服装の振り幅も広めです。

■DATA:
ケース径45mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正

アイテム2SBXB101

上記モデルのカラーバリエーション。インダイヤルのリングやインデックス目盛りに宇宙を思わせるような深みのあるネイビーカラーを採用することによって、GPS衛星を想起させるようなデザインとなっています。ブルーの目盛りと合わせて知的な印象を生み出しており、ビジネスシーンにおいても腕元に誠実さを与えてくれます。

■DATA:
ケース径48mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正

アイテム3SBXC037

2018年デビューの高機能ライン、「5Xシリーズ」より。ケースとチタンとセラミックスを掛け合わせることで軽量性と堅牢性を獲得しています。特にベゼルにあしらったジルコニアセラミックスの輝きは、マットなチタンとのコントラストによりデザインに奥行きを醸し出しています。「5Xシリーズ」はさらに高速な時刻修正を可能にしただけでなく、ホームタウンと現地の切り替えを瞬時に行うタイムトランスファー機能を搭載していることが最大の特徴。こちらのモデルも例に盛れず、よりジェットセッターの腕元に似合う高機能さを備えています。

■DATA:
ケース径43mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正、スーパースマートセンサー

アイテム4SBXC017

定期的にリリースされている、ロサンゼルス・エンゼルス所属の大谷翔平選手とのコラボレーションモデル。2019年は「5Xシリーズ」からのリリースとなりました。今作ではチームカラーであるレッドを大胆にあしらいつつ、ベースをシックなブラックで統一しているのであくまでスーツにも似合う顔立ちに収めています。裏蓋のサイン刻印に加え、チームのホームであるアナハイムのみベゼル上で赤くあしらうなどの遊び心が光ります。

■DATA:
ケース径42.9mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正、スーパースマートセンサー

アイテム5SBXB123

スッキリとシャープなケース&ブレスレットを採用した「エクゼクティブライン」より。ラグからストラップへの一体感のあるフォルムが、腕元に重厚感を与える、まさに“エグゼクティブ”のための腕時計です。サファイアガラス製のベゼルリングを採用しているため、特有の高級感と透明感があるのも特徴的です。AM・PMを表すインダイヤルのレッドがアクセントに。

■DATA:
ケース径46.1mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正

アイテム6SBXB125

針やインデックス、側面のリューズやボタンにゴールドをあしらったモデルです。とくにリューズには操作性も向上させるライターカットが施されており、見た目にも迫力あるあしらいに。少しラグジュアリーな雰囲気で特別感があるため、パーティなどドレッシーな着こなしにもマッチします。

■DATA:
ケース径46.1mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正

アイテム7SBXB126

ブラックとピンクゴールドを掛け合わせた、ラグジュアリー感あふれるデザイン。蒸気も出るとは一転して、スポーツ感を獲得したモデルになります。GPSソーラーウォッチという最先端の機能だけでなく、時計そのものにも高い価値を感じさせてくれる1本です。

■DATA:
ケース径46.1mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正

アイテム8SBXB169

「エグゼクティブライン」がビジネスのための時計なら、「エグゼクティブ スポーツライン」はオフの腕時計に位置します。「アストロン」初となるスポーツモデルとして登場した同ラインは、20気圧防水を実現。シリコンストラップの装備により、マリンスポーツやプールでの活躍も期待できるようになりました。素材もチタンを採用しており、休日の1本としてこれ以上頼れるモデルはない……、と言っても過言ではありません。

■DATA:
ケース径46.7mm、20気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正

アイテム9SBXB073

イエローゴールドに近い明るい色みをインデックスとリューズで挿すことで、高級感とともに華やかな印象をもたらしました。文字盤もサンレイ仕上げがなされており、奥行きを強調しています。ブラック、ネイビーより少しシックに決めたい方にぴったりのカラーバリエーションです。アロー針を採用した短針もアクセントに。

■DATA:
ケース径45mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正

アイテム10SBXB075

引き締まったブラックの文字盤の上にピンクゴールドを合わせた、ラグジュアリー感あふれるモデル。多面的なファセット加工が施された金属インデックスが、まるで宝飾品のような輝きを放ちます。ドレススタイルにも似合うルックスなので、夜の会食などとっておきの場所にも着用していけます。

■DATA:
ケース径45mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正

アイテム11SBXB141

「8Xシリーズ」より、バーインデックスとローマンインデックスの組み合わせがどこかクラシカルな薫りを漂わせる変わり種を。12時位置のビッグデイト表示も、ハイパフォーマンスウォッチながら機械式腕時計のようなぬくもりを感じさせます。文字盤を見ての通り機能は満載ですが、チタンを素材に採用しているため着け心地はいたって軽快です。

■DATA:
ケース径45mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正

アイテム12SBXB109

海のように深みのあるネイビーダイヤルを採用したモデルです。放射状に光を反射させるサンレイ加工が施されており、独特な表情を生み出しています。ブレスレットはビジネスシーンにももってこいの定番の3連タイプで、オン・オフどちらでも使える汎用性の高さが魅力です。

■DATA:
ケース径44.8mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正

アイテム13SBXB111

ネイビーダイヤルに、ヘアライン仕上げの効いたブラックブレスレットをセットしたデザイン。ダイヤルは光を反射するサンレイ仕上げにしつつ、ブレスレットは光沢を抑えてマットに調整したことで、品がありつつも洗練された表情を生み出しています。

■DATA:
ケース径44.8mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正

アイテム14SBXB113

ブラックケースにピンクゴールドの針・インデックス・リューズを合わせた、ラグジュアリー感漂うデザインです。ピンクゴールドが艶のある空気を漂わせますが、スッキリとしたシンプル3針顔に仕上げてあるため華美すぎることもありません。ベゼルに刻まれた各国の表記がブラックで統一されている点もGOOD。

■DATA:
ケース径44.8mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正

アイテム15SBXB121

数多くのスーパーカーのデザインを手がけてきた、1970年代を代表するイタリアが生んだ巨匠ジョルジェット・ジウジアーロ氏。氏の美学を踏襲した腕時計がこちらです。ブレスレットがダイヤル中心から左に寄ったアシンメトリーな構造や、イタリアンカラーをさりげなく取り入れた洒脱なデザインが目を引きます。限定3000本。

■DATA:
ケース径46.3mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正

アイテム16SBXB099

金属製のインダイヤルリングをブルーで染めたモデル。クロノグラフ特有の精悍で男らしい印象を、さらに強調しています。ベゼルにはタキメーターが刻印されており、ミリタリーディテールを踏襲しつつスポーティなイメージを高めています。

■DATA:
ケース径45mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正

アイテム17SBXB025

高級感漂うリアルクロコのレザーストラップを起用した、ドレッシーなモデルです。ダイヤルやインデックスもダークブラウンやピンクゴールドに彩ることで、全体に落ち着きのある雰囲気を醸し出しています。腕時計に風格を求める人にぴったりです。

■DATA:
ケース径44.6mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正

アイテム18SBXB003

ブラックダイヤルにシルバーブレスレットという、メンズウォッチにおける大定番のカラーマッチを施したモデル。多針ながら視認性も高く、『セイコー』のデザイン力の高さを感じさせます。コーディネートを選ばず、飽きがこないルックスなので、長く愛用できるはずです。ストラップやボディにはチタンを使用しつつ、ていねいに仕上げを施すことでステンレス製のモノとそん色のない高級感を湛えています。

■DATA:
ケース径44.6mm、10気圧防水、ソーラーGPS衛星電波修正

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ボーナスで手に入れたい、憧れの名作腕時計30選

    ボーナスで手に入れたい、憧れの名作腕時計30選

    今年こそ、ボーナスで腕時計を。そう考える大人にプッシュしたい間違いない逸品を、大ボリュームで厳選。3つのカテゴリから、自分のスタイルに見合う1本を探してほしい。

    編集ムタガミ

    グランドセイコー20傑。男が持つべき名作を厳選

    グランドセイコー20傑。男が持つべき名作を厳選

    国産時計の雄『セイコー』が1960年に生み出したハイエンドコレクションが『グランドセイコー』です。スイス時計を超越する高精度のジャパンブランドに迫ります。

    黒野 一刻

    ソーラー電波時計9選。日本が誇る3ブランドからレコメンド

    ソーラー電波時計9選。日本が誇る3ブランドからレコメンド

    忙しいビジネスマンにとって、常に正確な時間を教えてくれるソーラー電波時計は心強い味方です。世界的にも品質の高い日本の3大腕時計ブランドから、名品を厳選しました。

    TASCLAP編集部

    永世定番品、タイメックス。カジュアルウォッチの金字塔を手に入れる

    永世定番品、タイメックス。カジュアルウォッチの金字塔を手に入れる

    その歴史は160年以上。古き良き米国精神が詰まった『タイメックス』は、なぜこんなにも男たちを魅了するのか。顔立ちやコスパの高さだけではない味わい深さを堪能しよう。

    小林 大甫

    機能に一切の妥協なし。プロスペックスの人気モデルを完全網羅

    機能に一切の妥協なし。プロスペックスの人気モデルを完全網羅

    『セイコー』が世界に誇るリアルスポーツウォッチ『プロスペックス』。“陸・海・空・走”の各プロフェッショナルが、その機能と設計を賞賛する数少ない本格派である。

    ワダ ソウシ

    銀座の地で見つけた、ラグジュアリースポーツウォッチの新世代

    銀座の地で見つけた、ラグジュアリースポーツウォッチの新世代

    銀座4丁目の交差点を、京橋方面へ30秒。8月2日(金)にオープンと相成った「セイコー プロスペックスブティック」は、セイコーウオッチが2018年12月20日に作り上げた銀座…

    編集ムタガミ

    BACK