元祖を知る。ヴァンズのオーセンティック、魅力とコーデ

元祖を知る。ヴァンズのオーセンティック、魅力とコーデ

『ヴァンズ』が創業して最初に作られた、スタイル#44のデッキシューズ「オーセンティック」。半世紀以上たった今でも支持される魅力、合わせ方や注目作まで紹介します。

桐田 政隆

桐田 政隆

SHARE
記事をお気に入り
2017.06.26

『ヴァンズ』の原点。オーセンティックとは?

『ヴァンズ』の原点。オーセンティックとは?

WEAR

WEAR

お気に入り追加

昨年が創業50周年だった『ヴァンズ』。「オーセンティック」は創業時の1966年に生まれ、今もほぼデザインが変わらず、定番として人気を博しています。はじめはそれまでのスニーカー、いわばテニスシューズよりも、しなやかでグリップに優れるワッフルソールがスケーターに気に入られ、人気が拡大していきました。今では『コンバース』のオールスターや『アディダス』のスタンスミスらと並ぶ、スニーカーの大定番といっていいでしょう。

テイスト不問。『ヴァンズ』オーセンティックのコーデ実例集

名は体を表すといいますか、先ほど触れたようにスニーカーの大定番となったのは、オールスターやスタンスミスばりに、とにかく合わせやすい点が挙げられます。出自でもあるスケーター的なスタイルから、きれいめなコーディネートにも対応する汎用性の高さは、ホントにお見事です。

テイスト不問。『ヴァンズ』オーセンティックのコーデ実例集

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ポロシャツとコットンパンツでシンプルな夏の着こなし。いわばベーシックなスタイルにも、当然すんなりハマります。例えばオールスターHiやスタンスミスよりも、ちょっと砕けた印象になりますね。これもオーセンティックの特徴なので、スタイルの方向性にも活用できると思います。

テイスト不問。『ヴァンズ』オーセンティックのコーデ実例集 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

こちらは問答無用で似合う、スケーター風のストリートスタイルです。ちなみに上のベーシックなスタイルとは違い、オーセンティックを合わせるとちょっとお行儀よくなる感じがします。例えば『DCシューズ』や『グラビス』あたりを履くと、ゴリっとスケーター方向にいきますが、クラシカルなオーセンティックなら上品な感じがしてきます。

テイスト不問。『ヴァンズ』オーセンティックのコーデ実例集 3枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

こちらは人気が再燃している、どことなく’90年代の香りがするスタイル。ヒップホップ、『トミーヒルフィガー』、バギーデニム、そんなキーワードな感じですが、こちらにも違和感なくフィットしています。オール白のモデルでクリーンな雰囲気を底上げしているのも、いいのかも。

テイスト不問。『ヴァンズ』オーセンティックのコーデ実例集 4枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

近頃注目のバンドTに、スリムなパンツを合わせて、ロックっぽいスタイル。これにも合いますね。ジャックパーセルだとグランジ感が出てきますが、オーセンティックだと程良く力の抜けた感じがします。もしチノショーツをはくなら、オールドスクールにしときましょう。

テイスト不問。『ヴァンズ』オーセンティックのコーデ実例集 5枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

最近、よく見かけるのがスラックスとの合わせ。合わせやすさもいいのですが、どちらも定番同士なので、程良いハズしになるのが好都合です。王道のローファーもいいけど、今ならオーセンティックな気分、という人も多そう。またシャツのブルーとオーセンティックの色を合わせて、派手過ぎる印象がないのもポイント。

テイスト不問。『ヴァンズ』オーセンティックのコーデ実例集 6枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

これからの季節はショーツにも合わせたいですね。こちらはグラミチショーツに合わせていますが、サーフトランクスなんかにも相性バッチリでしょう。またオーセンティックだとちょい上品、エラだとストリートな雰囲気になるので、使い分けてみるのもいいかも。

『ヴァンズ』オーセンティック。初心者も上級者も、定番カラーを押さえよう

『ヴァンズ』オーセンティック。初心者も上級者も、定番カラーを押さえよう

Kinetics

Kinetics

お気に入り追加

ヴァンズの各モデルに共通していえることですが、オーセンティックはカラバリやアッパーの生地デザインが、非常に豊富な点も人気の要因。ただ合わせやすさを優先するなら、まずはネイビーや白、ブラックといったレギュラーカラーから押さえておくといいかも。

ファッションライターが狙う、今欲しい『ヴァンズ』オーセンティック

ファッションライターが狙う、今欲しい『ヴァンズ』オーセンティック

ABC-MARTオンラインストア

ABC-MARTオンラインストア

お気に入り追加

アナハイム・ファクトリー・コレクションのモデル。こちらは買いました。創業時のアナハイム工場で作られていたモデルを、忠実に復刻しているそうです。とくにソールからフォクシングテープのボリュームが違うのかも。最近は何でもかんでもフォクシングテープを白にしてスッキリさせがちですが、個人的に『ヴァンズ』やオールスターはラインありのほうが好きです。

ファッションライターが狙う、今欲しい『ヴァンズ』オーセンティック 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

‘80年代からある、ピーナッツとのコラボの第3弾だそうです。こちらはスヌーピーの親友の「ウッドストック」が、総柄でデザインされています。3、4年くらい前に出た、ドナルドの総柄オーセンティックもとても刺さりまして、そういうクセがあるのかも……(苦笑)。

ファッションライターが狙う、今欲しい『ヴァンズ』オーセンティック 3枚目の画像

ABC-MARTオンラインストア

ABC-MARTオンラインストア

お気に入り追加

春夏シーズンでよく登場する、トロピカルな総柄のヴァンズがいつも気になります。今季もいろいろありましたが、なかでも涼しげなカラーリングのパームツリーモデルがそそる一足。シーズン限定カラーなので、気になったら買っておいたほうがいいかも。セールまで待って、後悔することもよくあります。

ヴァンズのスニーカーはどれを選ぶ?どう履く?人気&定番モデルを徹底攻略

スニーカー・シューズ

ヴァンズのスニーカーはどれを選ぶ?どう履く?人気&定番モデルを徹底攻略

熱狂的なファンが多い『ヴァンズ』のスニーカー。そのなかから、クラシック感が魅力の定番モデルをピックアップして詳しく解説します。着こなし術も合わせて一挙に紹介!

平 格彦

2021.03.08

2021年も引く手数多。ヴァンズのコラボスニーカー、厳選10足

スニーカー・シューズ

2021年も引く手数多。ヴァンズのコラボスニーカー、厳選10足

相手は有名ブランドからアーティスト、アニメキャラまで。バリエーション豊かな『ヴァンズ』のコラボスニーカーから、おすすめをピックアップ! その魅力を読み解きます。

本間 新

2021.09.02

ヴァンズの名作、スリッポン。多彩な色柄・素材からおすすめ16足を選りすぐり

スニーカー・シューズ

ヴァンズの名作、スリッポン。多彩な色柄・素材からおすすめ16足を選りすぐり

幅広い層から支持を集め、根強い人気を誇っている『ヴァンズ』の「スリッポン」。その魅力を掘り下げつつ、多彩な商品ラインアップや合わせるべきボトムスを紹介します!

平 格彦

2021.04.12

ヴァンズの代表作。オールドスクールの魅力とコーデ集

スニーカー・シューズ

ヴァンズの代表作。オールドスクールの魅力とコーデ集

ローテクスニーカーとして不動の人気を誇る『ヴァンズ』のオールドスクール。その魅力を、歴史や特徴、定番カラーのコーディネートなどとともに、ご紹介していきます!

編集ウエダ

2021.01.29

ヴァンズの看板。エラの魅力とオーセンティックとの違い

スニーカー・シューズ

ヴァンズの看板。エラの魅力とオーセンティックとの違い

スニーカーの定番ブランドといえば、『ヴァンズ』ですよね。なかでも本ブランドを代表するモデルがエラ。誕生から40年が経つ今でも色あせない、その魅力に迫っていきます。

山崎 サトシ

2018.07.13

25周年で注目度急上昇! ヴァンズのハーフキャブの魅力と履きこなし方

スニーカー・シューズ

25周年で注目度急上昇! ヴァンズのハーフキャブの魅力と履きこなし方

2017年でリリース25周年を迎えた『ヴァンズ』のハーフキャブ。スケシューならではの履き心地に加え、程良いボリューム感はコーデのアクセントにも重宝します。

伊藤 千尋

2017.11.04

定番&隠れた名品がズラリ。ヴァンズのハイカットこそ大人ストリートに最適だ

スニーカー・シューズ

定番&隠れた名品がズラリ。ヴァンズのハイカットこそ大人ストリートに最適だ

スニーカーの定番ブランドとして、老若男女から愛される『ヴァンズ』。なかでも大人ストリートの足元にハマるのが、「スケート ハイ」を筆頭としたハイカットモデルたち。

TOMMY

2021.05.23

ローテクスニーカーの名作、今ならどう履く? ハズさない10足と旬コーデ

スニーカー・シューズ

ローテクスニーカーの名作、今ならどう履く? ハズさない10足と旬コーデ

シューズ界の顔として、時代を超えて愛され続けるローテクスニーカー。衰えの知らない名作モデルは、今どきなファッションとも十二分に高い親和性を持ち合わせている。

小林 大甫

2021.09.30

桐田 政隆
桐田 政隆
ファッション誌やニュースサイトなどで執筆。洋服はいろいろなスタイルにふらつくも、なんだかんだでアメカジ好き。またラーメン、酒、川崎フロンターレがライフワーク。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP