手ぶら派の人に。収納力抜群カーゴショーツがおすすめ

手ぶら派の人に。収納力抜群カーゴショーツがおすすめ

夏の休日コーデは、Tシャツにショーツといった軽装が基本。そこで困るのが小物の収納ではないでしょうか? そんなとき役に立つのが収納力抜群のカーゴショーツなんです!

那珂川廣太

那珂川廣太

SHARE
記事をお気に入り
2020.06.10

収納力抜群! 夏にカーゴショーツが重宝するワケ

収納力抜群! 夏にカーゴショーツが重宝するワケ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

夏場の着こなしは薄着が基本。とくに休日着はTシャツにジーンズやショーツといったラフな着こなしが多いですよね。そこで困るのが財布やスマホ、タバコなど、小物類の収納場所。「バッグは持ちたくないけど、収納スペースは確保したい」という悩みは、ポケットが複数あるカーゴショーツで解決できるんです!

収納力抜群! 夏にカーゴショーツが重宝するワケ 2枚目の画像

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

お気に入り追加

そもそもカーゴパンツとは、貨物船(cargo)で作業をする人たちがはいていた作業用パンツのこと。そのため、丈夫な生地感と膝上の大きなポケットが特徴です。また、サイドポケット、カーゴポケット、バックポケットと複数ポケットがあり、収納力にすぐれている点はもちろん、シンプルな着こなしのアクセントとしても◎。

オーセンティックなモノから機能派まで。今欲しいカーゴショーツ10選

収納力に優れている点はもちろん、男らしいルックスもカーゴショーツの魅力。そんなオーセンティックなアイテムから、撥水性が高かったり、クライミング仕様であったりと、より機能的なモノまでピックアップしました。

アイテム1

『ワイルドシングス』×『ビームス』 コットンナイロン カーゴショーツ

『ワイルドシングス』×『ビームス』 コットンナイロン カーゴショーツ

Rakuten Fashion Men

Rakuten Fashion Men

お気に入り追加

アウトドアシーンで人気の『ワイルドシングス』に『ビームス』が別注したカーゴショーツはサイドのメッシュポケットがデザインのポイント。ハリ感のあるコットンナイロンを使用しており、ウエストはベルトレスで着用できるイージー仕様のため、身軽でリラックスしたスタイリングを楽しめます。

アイテム2

『スコッチアンドソーダ』 鳥プリントカーゴショーツ

『スコッチアンドソーダ』 鳥プリントカーゴショーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

熱帯地方のオウムや植物が大振りにプリントされたトロピカル感溢れるカーゴショーツ。股上深めでタック入りのため、カジュアルな着こなしだけでなくオフホワイトのリネンジャケットやグルカサンダルと組み合わせれば大人のリゾートスタイルが完成します。

アイテム3

『デサント』 カーゴショーツ

『デサント』 カーゴショーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

トップボタンを覆い隠すように施されたユニークなフロントジップなど、凝ったパターンワークが印象的な1本。中空構造になったナイロンを使った“CEBONNER-AR”素材は太番手でがっしりと肉厚なコットン風の風合いながら非常に軽量な履き心地を誇るなど、最新技術を盛り込んだ作りは『デサント』ならではです。

アイテム4

『ダイワ』×『グリーンレーベル リラクシング』 ライトカーゴショートパンツ

『ダイワ』×『グリーンレーベル リラクシング』 ライトカーゴショートパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「えっ、釣り具メーカーでしょ」と思うなかれ。ファッション業界での釣りブームを受けて『ビームス』と一緒にモノづくりを開始するなど、『ダイワ』の服はメチャクチャおしゃれに進化中なのです。こちらは『ユナイテッドアローズ』のリラックスラインの別注で、見た目も良さはもちろん4WAYストレッチをはじめとした機能性も本格仕様です。

アイテム5

『グラミチ』 ウェザーカーゴショーツ

『グラミチ』 ウェザーカーゴショーツ

FLISCO

FLISCO

お気に入り追加

クライマーはもとよりスケーターまで愛用する『グラミチ』の2020年新作カーゴショーツはコットンにポリウレタンをMIXしたストレッチウェザーを素材に採用。ナイロン調のハリ感と強いストレッチ性を兼ね備えており、もちろんブランドアイコンである180度開脚可能なガゼットクロッチを股下に採用しています。

アイテム6

『チルコロ1901』 カーゴショーツ

『チルコロ1901』 カーゴショーツ

luccicare

luccicare

お気に入り追加

南イタリアの生地メーカーが母体となった『チルコロ 1901』。同社が最も得意とするジャージー素材をベースに製品染めを施したカーゴショーツはノープリーツでタイトなシルエットながら、抜群の伸縮性によって着心地は抜群。トロリとした肌触りはもちろん軽く通気性も備えており、イタリアらしい色気のある仕立てを気軽に楽しめます。

アイテム7

『インコテックス』カーゴ ショーツ

『インコテックス』カーゴ ショーツ

Pasteru 楽天市場店

Pasteru 楽天市場店

お気に入り追加

イタリアの老舗パンツ専業ファクトリー『インコテックス』のカーゴショーツはハイウエストですっきりとしたシルエットが魅力。コットンリネン素材のため夏でも涼しげで、仕立ての随所にハイエンドなスラックスの仕立て技術が盛り込まれた、大人のためのカーゴショーツです。

アイテム8

『ケレン』 ユーティリティポケットショーツ“コール”

『ケレン』  ユーティリティポケットショーツ“コール”

アクセプト accept

アクセプト accept

お気に入り追加

速乾性に優れるドライタッチな2WAYストレッチ素材に、高密度で薄手のスプレックスナイロンをポケットに採用。ゴチャつきがちでカジュアルな印象になりがちなカーゴショーツですが、たくみなデザインワークによってノームコアでモードな印象が加わっています。

アイテム9

『Y-3』 Mクラシックリファインド ウールストレッチカーゴショーツ

『Y-3』 Mクラシックリファインド ウールストレッチカーゴショーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『アディダス』が山本耀司をデザイナーに迎えて立ち上げた同ブランドの2020年新作はウールストレッチ素材を採用したビッグシルエットのカーゴショーツ。ウエストはドローコード&エラスティック仕様になっており、ゆったりとしたギャザー感も魅力です。

アイテム10

『ストーンアイランド』 メタリックカーゴショーツ

『ストーンアイランド』 メタリックカーゴショーツ

Golden State

Golden State

お気に入り追加

マイクロリップストップで織り上げ、ガーメントダイによって玉虫色に表情を変える三裂ナイロンを使用したカーゴショーツ。クシャッとした風合いの生地に2種類の染色配合で製品染めをおこなって深みや色調の変化を生み出すなど、同ブランドらしいファブリックへのこだわりが込められています。

合わせるアイテムを選ばないのも、カーゴショーツの利点

シンプルな無地Tシャツはもちろん、柄モノのカットソーやシャツにも好相性なカーゴショーツ。その着こなしのバリエーションもチェックしましょう。

合わせるアイテムを選ばないのも、カーゴショーツの利点

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ストイックな黒のTシャツとスリッポンでシンプルにまとめた着こなし。合わせたニット帽とショーツをアースカラーでまとめているため、違和感なくコーディネートが成立しています。

合わせるアイテムを選ばないのも、カーゴショーツの利点 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

青を基調としたグラデーションカラーTシャツが着こなしの主役。プレーンなカーゴショーツで大人らしさをキープしつつアクティブな印象も加味しています。

合わせるアイテムを選ばないのも、カーゴショーツの利点 3枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

霜降りのニット生地で作られたトップスと黒のナイロンカーゴショーツとのコンビで非凡なスタイリングに。全身を黒でまとめ、シックな印象に仕上げている点も参考に。

合わせるアイテムを選ばないのも、カーゴショーツの利点 4枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

色鮮やかなリネンシャツとカーキのカーゴショーツとのカラーバランスが絶妙。足元はレザーのグルカサンダルで大人らしさをアシストしています。

那珂川廣太

アメカジ&アメトラを中心にラギッドな視点で解説

那珂川廣太
バイク専門誌と男性向けライフスタイル誌で編集を約8年務めたのちに独立。ファッションはアメリカンカジュアルからトラッドまで幅広く執筆を行い、特にブーツやレザー、ジーンズ、古着など男臭いアイテムの知識が豊富。また乗り物やインテリア、フードまでライフスタイル全般にわたって「ラギッド」を切り口に執筆する。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

人気スタイリスト3名が本気で考えた。今、大人が着るならこんなセットアップが良い

シーンを選ばない汎用性や、インナーと靴を決めるだけでまとまる手軽さが魅力のセットアップ。今選ぶべき1着はどういったものなのか? 実力派スタイリストが伝授します。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

きちんと収まる、がどれだけ大事か。“ブレない”男になれる、BN3THのアンダーウェア

シンプルなようで奥が深いアンダーウェアの世界。立体設計のフロント内部ポケットを持つ『BN3TH(ベニス)』は、“ポジション”に悩むすべての男性必見のブランドです。

SPONSORED by BN3TH(ベニス)

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事