丈別に提案。大人の夏コーデにハマるショートパンツ20

丈別に提案。大人の夏コーデにハマるショートパンツ20

ショートパンツはデザインも大事ですが、“丈の長さ”もコーデ全体に大きな影響を与えています。そこで今回は、丈別におすすめショートパンツをご紹介します。

モチヅキ アヤノ

2017.06.29

ボトムス
ショートパンツ

ショートパンツを選ぶ際は、“ひざ”を基準にするのがベター

ショートパンツを選ぶ際、どんな点に着目して選びますか?色やデザインで選ぶのも良いですが、まずは「丈がどの位置にあるか」を基準にして選んでみましょう。丈がひざ上かひざ下かで印象は大きく変わりますし、適したコーデや場面も大きく変わってくるんです。早速、その違いを検証してみます。

何が違う? ひざの上下に見るショートパンツの印象の違い

ひざは体のなかでも小さなパーツで、このひざの上か下かで全体の印象が変わるなんてちょっと信じられない……という方もいらっしゃるのでは? 実際に、「ひざ上ショートパンツ」と「ひざ下ショートパンツ」でどのように印象が異なるのかチェックしてみましょう。

ひざ下のショートパンツだと……

ひざ下のショートパンツはほどよく脚を隠してくれるため、脚の太さや毛深さが気になる方にとってはきやすいのがメリット。ジャストフィットサイズのものを使うときれいめコーデにも合わせやすいという点も特徴ですね。

ひざ上のショートパンツだと……

ひざ上のパンツはとにかく動きやすく、アクティブな印象を与えられるのが高ポイント。アウトドアシーンにはぴったりですよね。また、脚が長く見えやすいのもひざ上パンツの魅力といえるでしょう。

知りたいのはこれ。今夏のおすすめショートパンツ

それぞれのパンツ丈の特徴をご紹介しましたが、写真で見ると印象が大きく異なることが伺えますね。ここからは、今年の夏おすすめのショートパンツをひざ上・ひざ下のパートに分けてご紹介。今年の夏はきたいパンツをぜひ見つけてみてはいかがでしょうか。

まずはひざ上パンツからピックアップ。ジャストフィット〜緩めシルエットで、かつ大人がはいても子供っぽく見えないカラーのものを基準に選んでみました。ほどよいサイズではくとコーデを問わず合わせやすいですよ。ひざ上ショートパンツ初心者の方のご参考になれば幸いです。

『ビームス ゴルフ』

ブランド名に「ゴルフ」とあるだけあり、シンプルながらクラシック感漂う仕上がりのアイテム。ベーシックかつクラシックなアイテムのため、ゴルフウェアとしてはもちろん、ジャケパンコーデといったきれいめコーデにも使いやすい大人なら1枚は持っておきたいシンプルショーツパンツです。

『カンビオ』

ショートパンツには股上がミドル〜浅めのものが多い傾向にあるのですが、こちらはやや珍しい股上深めのタイプ。股上が深いため、よりリラックス感が演出しやすく、休日のゆるコーデにはぴったりのアイテムです。リラックス感があるだけでなく、ストレッチ素材のためフィット感も抜群ですよ。

『チャンピオン』×『エディフィス』

ウエスト部分にホワイトの切り替えが加えられたワンポイントが夏らしいアイテム。裾がカットオフ(切りっぱなし)になっているため、ややヴィンテージっぽさも感じられる仕上がりになっています。Tシャツやパーカーに合わせやすいのはもちろん、カラーシャツコーデのハズしアイテムとしても重宝するアイテムですよ。

『ザ・ダファー・オブ・セントジョージ』

スポーツウェアと英国のストリートを組み合わせたブランドのアイテム。シワになりにくい特殊素材を使っているため、あらゆる動きに対応するだけでなく使い込んでも使用感がでにくい仕様に仕上がっています。シンプルながら、柄入りのドローコードや裾にあしらわれたブランドロゴなど随所にこだわりも感じられるアイテムです。

『ビームス』

全体に夏の訪れを感じさせる動物の刺しゅうがあしらわれたリゾートパンツ。一見シンプルなチノショートパンツに思えますが、ポップな雰囲気も感じられるアイテムですね。ポップ感があるため、パーカーやTシャツでカジュアルに着こなすとよりポップさが引き立ちますよ。

『ピーティーゼロウーノ』

イタリアの老舗メンズパンツブランドリリースのパンツ。着脱は3つのボタンダウン式となっており、ボタン3つがすべて違うカラーのボタンになっているところや、裏地のトロピカル柄に遊び心が感じられるおちゃめな一品です。ジャケットだけでなく、ローファーやハットを合わせて、リゾート感のあるジャケパンコーデも楽しめそう。

『セーブカーキ』

2006年アメリカで創業したミリタリーテイストやワークをベースにしたスタイルが魅力のブランド・セーブカーキからのリリースアイテム。薄手の生地感と細かなストライプ柄が特徴のパンツはまるでスラックスのような質感とはき心地が楽しめるアイテムです。デザインがベーシックなのでトレンドに左右されず、ずっとはけるパンツですよ。

『コロンビア』

アウトドアブランド・コロンビアが発信するライフスタイルラインからリリースされたアイテム。冬のイメージが強いコーデュロイ生地が使われていますが、実は通気性が良い生地のため夏も快適に着用できるという利点もあるんです。短かすぎない丈とほどよい光沢感は、アウトドアだけでなくカジュアルなタウンユースにも最適ですよ。

『コーエン』

良コスパブランドとして人気のコーエンブランドのなかでもファンが多い、マウンテンルックをテーマとするブランドライン・C.MCのアイテム。ヒップ部分の切り込みポケットやスラックス風の生地感できれいめな雰囲気をもっていながらもどこかアクティブな印象を与えるパンツはアウトドアだけでなくタウンユースにもぴったりですよ。

『エストネーション』

濃淡のあるカラーの糸を使った「メランジ生地」を使った、立体感のあるショートパンツです。プレーンな生地よりも清涼感があり、まさに夏にはうってつけの生地ですね。ウエストがドローコード式になっているため、ウエスト部分の締め付けがないのもグッドポイント。

ここからはひざ下丈パンツをピックアップします。夏のゴルフやキャンプといったアウトドアアクティビティーにぴったりな、きれいめ(ゴルフなど)〜緩めフィットのもの(キャンプや川遊び向け)、丈が長めのものは折り返して調節できるようなサイズ感のものを中心に選びました。

『アヴィレックス』

米国空軍御用達のミリタリーブランド・アビレックスの人気アイテム。空軍御用達のため、耐久性と頑丈さはピカイチなだけでなくあまりミリタリーテイストを感じさせないシンプルさも多くの人を魅了しています。耐久性が必要とされるアウトドアシーンにもぴったりですが、やや細身に作られているため、都会的なコーデやタウンユースにもばっちりですよ。

『ディッキーズ』

ワークウェアパンツでおなじみのアメリカンブランド・ディッキーズのパンツです。ブランドの目印ともいえるフロントホック仕様は着脱も楽々。股上が浅めのため、ウエスト部分は余裕をもってはけるアイテムでもあります。ストレッチがきく生地を採用しているため、サイクリングなどのアクティビティーもより楽しめるのではないでしょうか。

『ディッキーズ』

こちらのパンツはライブやフェスにはいていく人が多い、毎夏「フェス定番パンツ」と名高いアイテム。両サイドのポケットだけでなく、右の太ももうしろ部分に携帯用ポケットがあるのが特徴的なパンツですよ。カラーも豊富で、こちらは日本限定カラーも多いモデルです。フェス仲間や友人と色違いで揃えても楽しそう!

『ダブルスティール』

ややビッグシルエットのハーフパンツですが、ハリ感のある生地を使っているため、はいてもだらしなく見えないのがうれしいパンツ。ポケットは全体で5つもあるため収納力も抜群です。フェスや釣りなどのアウトドアアクティビティーにぴったりなだけでなく、キャップやTシャツでストリート系コーデのまとめ役としても使いやすいですね。

『スペード』

クラシックなペンチェック柄で、落ち着いた印象を演出できるパンツ。夏の時期のスニーカーやローファーコーデにも合わせやすく、スポーツ観戦デートにも使えるアイテムです。コーデ全体にカラーを足したいときはベルトなどの小物でカラーを足すとチェック柄がうるさくなりにくいですよ。

『ビームス ライツ メン』

こちらはカモフラージュ柄のアウトドア向きパンツですが、配色が落ち着いているためきれいめコーデにも使えますね。ポケットも目立ちにくいため、ジャケパンコーデにもぴったりです。また、テーパードシルエットになっているため着痩せ効果も期待できるでしょう。

『ビームス ゴルフ』

こちらは汗を吸い上げ、素早く蒸散してくれるドライ質感の生地「クールマックス」生地を使ったハイスペックアイテム。汗や熱による蒸れや不快感を軽減してくれるため、夏のじっとりとする季節も快適に過ごしやすいパンツです。また、クラシックなデザインのため、きれいめコーデはもちろん、ゴルフやヨット観戦などの場にも適していますね。

『ビームス ライツ メン』

こちらも「クールマックス」生地を使ったアイテム。裾のボタンは着脱可能なので、外してアクセントをつけたりロールアップしたりと多様な楽しみ方もできますね。ジャケパンスタイルやポロシャツを使ったコーデに使うとタウンユースやデートにも使えるアイテムです。

『クリフメイヤー』

アメリカンカジュアルをイメージした古着風デイリーウェアブランド・クリフメイヤーのアイテムです。太すぎずぴったりすぎずのシルエットで、ストレッチもきいているため、タウンユースはもちろん、アウトドアシーンでも使い回し可能。カラーシャツとの相性も抜群なので、きれいめコーデにも使える万能なアイテムですよ。

『マスタナッシュ』

ストレッチがきくコットン素材を使っているため、あらゆる動きに対応したパンツです。7分丈のためやや長めですが、裾をロールアップしてハーフ丈に調整するのも良さそう。股下は180度開脚可能なクロッチを備えているため、夏のキャンプやクライミングなどのアウトドアにはうってつけのパンツです。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK