海でも街でも。ハワイアナスのビーチサンダルでおしゃれな足元に

海はもちろん、街履きにもビーチサンダルを取り入れる人が増えるなか、圧倒的人気を誇るのが『ハワイアナス』。足元を軽快かつおしゃれに魅せる1足を手に入れませんか?

ai sato

ai sato

SHARE
記事をお気に入り
2020.07.08

ビーチサンダルの定番『ハワイアナス』

ビーチサンダルの定番『ハワイアナス』

ビーチサンダル専門店ゴムの木農園

ビーチサンダル専門店ゴムの木農園

お気に入り追加

1962年、ブラジルのサンパウロでサンダルブランドとしてスタートして以来、世界中で絶大な人気を誇る『ハワイアナス』。もともとは日本人移民がブラジルに持ち込んだ草履を原型にしてつくられたのが始まりで、ソールには草履にちなんだ米粒のモチーフが刻印されています。汎用性の高いシンプルなデザイン、履き心地、豊富なカラー展開、お手頃な価格帯などの理由から、サーファーからセレブまで幅広く愛用されています。

『ハワイアナス』が人気の理由とは?

年齢や性別を問わず、世界中で愛されている『ハワイアナス』。シンプルなビーチサンダルがなぜここまで根強い人気をキープし続けているのでしょうか?

『ハワイアナス』が人気の理由とは?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

人気の理由の1つは、『ハワイアナス』のビーチサンダルには天然ゴムが採用されていることが挙げられます。弾力と柔軟性に優れる天然ゴムにより、クッション性の高い履き心地に。しなやかでありながら耐久性も高いので、長年に渡って愛用する人が多いんです。

『ハワイアナス』が人気の理由とは? 2枚目の画像

ビーチサンダル専門店ゴムの木農園

ビーチサンダル専門店ゴムの木農園

お気に入り追加

続いて特筆すべきは、デザインやカラーバリエーションの多さです。ベーシックな無地から、ポップならカラーリングや柄をあしらったタイプまで充実したラインアップ。それゆえに、お好みの1足が見つかりますよ。

夏のお供にマストバイ。『ハワイアナス』の人気モデル10選

選ぶのに迷ってしまうほどバリエーション豊富な『ハワイアナス』。その中から、今買える人気モデルをピックアップしました。夏の足元を軽やかに彩るコレクションをご紹介。

モデル1

トップ

トップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランドの顔ともいえる定番モデルが「トップ」。ソールも鼻緒もすべて同色に仕上げられたミニマルなデザインが特徴です。カラー展開は20色以上。汎用性の高いシックなカラーのほか、コーデの挿し色になるポップなカラーも揃います。天然ゴムならではの足に吸い付くような履き心地も実感できますよ。

モデル2

トラディショナル

トラディショナル

ジーンズステーション

ジーンズステーション

お気に入り追加

「トップ」と並んで定番モデルとして知られる「トラディショナル」は、爽やかなホワイト ソールが特徴。ブランド創業以来のベストセラーモデルとして長年のファンも多く、日本の草履をヒントに作られたというレトロな表情が最大の魅力です。

モデル3

ブラジルロゴ

ブラジルロゴ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ストラップ部分にブラジル国旗とロゴをあしらい、ブランドらしさを存分にアピールした1足。天然ゴムならではの弾力性と滑りにくい凸凹加工が特徴のソールが魅力です。ソールのサイドラインにブラジリアンカラーをあしらったデザインにも注目を。

モデル4

パワー

パワー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

大胆に入ったインソールの溝とワイドなストラップが特徴的な「パワー」。軽くてソフト、しかも伸縮性のあるこのインソールのおかげで、履いているだけでマッサージ効果が期待できるという逸品です。さらに通気性の高いストラップを採用しているので蒸れにくい点もGOOD。

モデル5

トップマックス

トップマックス

ビーチサンダル専門店ゴムの木農園

ビーチサンダル専門店ゴムの木農園

お気に入り追加

「トップ」のミニマルなデザインはそのままに、鼻緒が太くなった「トップマックス」は、安定感ある履き心地が持ち味。がっちりとした足の方にもおすすめで、長時間履いても疲れにくく快適な歩行が可能です。

モデル6

イペ

イペ

ビーチサンダル専門店ゴムの木農園

ビーチサンダル専門店ゴムの木農園

お気に入り追加

ブラジルの絶滅危惧種である鳥や虫をプリントした「イペ」。売り上げの7%はブラジルの環境保護団体IPEに寄付されるというシステムで、足元から環境保護を訴える地球にやさしいモデルです。こちらのようなトロピカルプリントの他にもイーグルやヒョウを描いたメンズ向けデザインも揃います。

モデル7

アクション

アクション

ビーチサンダル専門店ゴムの木農園

ビーチサンダル専門店ゴムの木農園

お気に入り追加

メンズでは珍しい、バックストラップ付きモデル。ストラップからそのままバックへとつながる、一体感のあるデザインがスタイリッシュです。ホールド感があるので、水辺でのアウトドアやフェスなどにも活躍間違いなし!

モデル8

ロゴフィレット

ロゴフィレット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

男らしくクールなブラックをベースに、ビビッドなカラーのロゴをワンポイントにあしらったモダンな1足。ソールの断面にも同色のラインが入っていて、サイドから見たときのさりげないアクセントになっています。

モデル9

ワイド

ワイド

ビーチサンダル専門店ゴムの木農園

ビーチサンダル専門店ゴムの木農園

お気に入り追加

足の幅が広めの人に向けたワイドを大きく取ったモデル。鮮やかなイエローソールに、クールな黒のストラップでコントラストを効かせたデザインが秀逸です。ストラップには透かし模様をあしらい、水抜けの良さとリラックス感漂う表情を演出しているのにも注目です。

モデル10

トップ ストライプロゴ

トップ ストライプロゴ

mustard

mustard

お気に入り追加

ソールのかかと部分にプリントされたペイズリーのラインが大人の遊び心をくすぐります。着用時はシンプルな黒のビーチサンダルなので、コーデを問わずきれいめカジュアルからビーチスタイルにまで合わせやすい1足です。

ビーチはもちろん街でも履きたい。タウンユースのコーデサンプル

ビーチではもちろん、最近は街履きでも『ハワイアナス』のビーチサンダルを取り入れる人が増えています。ラフで軽快なルックスのビーサンは、コーデに抜け感を出すのに適役。

コーデ1

白T×ビーサンで爽やかさアップ

白T×ビーサンで爽やかさアップ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

白Tシャツ×ネイビーのショーパンの着こなしに、『ハワイアナス』のホワイトのビーサンでクリーンな抜け感を添えた着こなし。サラッとカーディガンを羽織って大人っぽさを加えれば、ラフになりすぎず街コーデに馴染みます。

コーデ2

濃紺ジーンズをビーサンで軽快に

濃紺ジーンズをビーサンで軽快に

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ボーダーTと濃紺ジーンズの定番コンビに、ストローハットと『ハワイアナス』のビーサンで季節感のある味付けを。重厚感ある濃紺ジーンズも、リラックス感たっぷりのビーサンでハズせば重たくなりすぎません。

コーデ3

晩夏コーデには足元で抜け感を

晩夏コーデには足元で抜け感を

WEAR

WEAR

お気に入り追加

晩夏の着こなしにもビーサンを活用した好例がこちら。長袖のデニムシャツ、カーキのワイドパンツの組み合わせはやや重めの印象。そこにビーサンを合わせることで、軽さが出て好バランスに。ネイビー×ブラウンの『ハワイアナス』の1足は洒落感満点です。

注目編集者
ai sato

インテリアやアウトドア記事をメインに担当

ai sato
サーフカルチャー誌、ライフスタイル誌、アウトドアムック本などの編集を経て、2003年に独立。主にファッション誌やライフスタイル誌にて、ファッションページからインタビューまで幅広く携わっており、最近ではオンラインでの記事編集も手がける。得意分野はサーフ系ファッションやライフスタイル、アウトドアなど。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

CATEGORY

RECOMMEND