アニエスベーの参考書。おすすめのウェア&小物をピックアップ

昨今人気のフレンチカジュアルですが、その代表的ブランドとして『アニエスベー』はハズせないでしょう。当記事では、ブランドの魅力から推奨アイテムまで紹介します。

山崎 サトシ

山崎 サトシ

SHARE
記事をお気に入り
2020.01.09

不動の名門ブランド。『アニエスベー』の歴史を解説

不動の名門ブランド。『アニエスベー』の歴史を解説

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

フランス人デザイナーのアニエス・ベーが、1975年に自身の名を冠したショップをパリ1区にオープンしたところからブランドの歴史が始まります。ミニマルで清潔感あるフレンチカジュアルで人気を博し、1980年代に入ると米国や日本にも進出。今では世界的なカジュアルブランドとして確固たる地位を確立しています。

『アニエスベー』が人々を魅了するワケとは?

世界各国で定番ブランドとして愛されている『アニエスベー』。もちろん、その安定感ある人気にはちゃんとした理由があるんです! ここで詳しく迫っていきましょう。

魅力1

シンプルかつ上品な大人っぽいデザイン

シンプルかつ上品な大人っぽいデザイン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

フレンチカジュアルの旗手たる『アニエスベー』のアイテムは、シンプルさと品の良さを両立したデザインが特徴的。大人っぽい着こなしをメイクするのに最適なのです。しかも、大半のアイテムが着回し力に秀でており、ワードローブの主軸として活躍する点も◎。

魅力2

着心地やシルエットへのこだわり

着心地やシルエットへのこだわり

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

デザイン性もさることながら、着心地&シルエットも見どころ。厳選された素材使いやハイレベルなカッティング技術によって、心地良さと美フォルムを見事に両立しています。どのアイテムも、一度着ると手放せなくなるはず! それほど完成度が高いんです。

魅力3

なんでも揃うトータルラインアップ

なんでも揃うトータルラインアップ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

メンズ&レディースのアパレルからキッズ、雑貨、小物、香水に至るまで、プロダクトをトータルでラインアップする幅の広さもブランドの持ち味。家族やパートナーと一緒に『アニエスベー』のコーデを楽しむのも良さそうですね。

ワードローブに加えたい。『アニエスベー』の人気ウェア10選

ベーシックなデザインながら、どこか品を感じさせる『アニエスベー』のアイテムは大人の装いに好都合。まずは、押さえておくべき人気ウェアを紹介します。

アイテム1

『アニエスベー』M001 カーディガン

『アニエスベー』M001 カーディガン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランドきっての売れ筋モデルとして君臨する「カーディガンプレッション」。肉感の良い裏起毛素材を使っており、優しい着心地を堪能できます。また、パールボタンを使うことでほんのりと上品な雰囲気を形成。シーズン問わず着回せるアイテムなので、費用対効果面で見ても極めて優秀です。

アイテム2

『アニエスベー』U892 シミーズ

『アニエスベー』U892 シミーズ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

滑らかなコットンポプリン素材で仕立てた定番のホワイトシャツは、すらっとした細身フォルム&やや長めの着丈が特徴。バランスの良いシルエットにつき、ビジネスからカジュアルまでシチュエーションをまたいで活躍してくれます。

アイテム3

『アニエスベー』J008 TS

『アニエスベー』J008 TS

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『アニエスベー』の十八番であり、フレンチカジュアルを象徴するアイテムでもある細ボーダーカットソー。丈夫なラガーシャツの生地と同じように編み立てられているため、横伸びが発生しにくくなっています。ガシガシ洗ってもへこたれませんから、ヘビロテにはおあつらえ向き!

アイテム4

『アニエスベー』SCE2 TS

『アニエスベー』SCE2 TS

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

同じくボーダーカットソーですが、こちらは60×60mmのワイドピッチ。ややルーズなシルエットとも相まってカジュアル感強めなので、リラックスした着こなしと相性良好です。左裾にはお馴染みのブランドロゴをセッティング。

アイテム5

『アニエスベー』J617 ベスト

『アニエスベー』J617 ベスト

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

緻密な表面感を有するうえ、型崩れにも強いミラノリブ素材を使ったジップアップブルゾン。大ぶりのスタンドカラーと袖のロングリブが黒単色のデザインにおいて絶妙なアクセントとなっており、Tシャツの上にサラッと着るだけでも絵になります。

アイテム6

『アニエスベー』UAK2 マント

『アニエスベー』UAK2 マント

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ソフトでありつつも防シワ性に優れた機能素材、ソロテックスを活用したステンカラーコート。薄手でコンパクトに携行できるのも美点で、トラベルシーンでも役立ってくれます。右袖にモバイルカードポケットが付いていたり、腰ポケットに止水ファスナーをあしらっていたりと、ディテールも妥協ナシ。

アイテム7

『アニエスベー』UAJ5 パンタロン

『アニエスベー』UAJ5 パンタロン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

まるでカシミヤのような風合いを特性とする、ラルスミアーニ社のコットンツイルを駆使した1本。表面にはピーチ加工を施しており、暖かな起毛感も備えています。上質な素材感を一層引き立てる、美麗なテーパードシルエットも好印象。

アイテム8

『アニエスベー』CV03 パンタロン

『アニエスベー』CV03 パンタロン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

落ち着いたダークトーンのチェック柄だから、大人っぽいはきこなしが可能。素材にはレオマステールと呼ばれる、イタリアのファブリックメーカーが手掛ける生地を使用しています。ほっそりときれいなシルエットなので、レッグラインをシャープに見せたい人にもおすすめ。

アイテム9

『アニエスベー』×『バッハ』別注 GY19 ブルゾン

『アニエスベー』×『バッハ』別注 GY19 ブルゾン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

欧州アウトドアブランド『バッハ』とタッグを組みリリース。左裾に両者のブランドロゴが入った、スペシャル感ある仕様がコラボレーションの証しです。表地にソロテックス、中綿に高機能繊維のダクロンを使ったハイスペックな作りもポイントで、野外シーンでも有用!

アイテム10

『アニエスベー』×『アダム エ ロペ』別注 フーデッドパーカー ウィズ ロゴ

『アニエスベー』×『アダム エ ロペ』別注 フーデッドパーカー ウィズ ロゴ

アダム エ ロペ オフィシャルサイト

アダム エ ロペ オフィシャルサイト

お気に入り追加

毎シーズン好評を得ている、セレクトショップ『アダム エ ロペ』とのコラボ。胸元に入る『アニエスベー』のロゴは、1975年の一号店開店当時に使われていたものです。クリーンなルックスのパーカーなので、着こなしのテイストを問わず万能に合わせられます。

バッグも腕時計もスニーカーも。『アニエスベー』なら小物も充実!

ウェアだけではなく、『アニエスベー』はバッグやシューズ類もスタンバイ。ここでは、おすすめの小物をピックアップしました。

アイテム1

『アニエスベー』NH01-03 アドリアン

『アニエスベー』NH01-03 アドリアン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

旧イギリス郵政公社の配達員が使用していたメッセンジャーバッグから着想を得て製作。実物のバッグではリフレクターとなっている部分をプリントロゴに変更し、よりキャッチーなデザインへと昇華しています。マテリアルには耐久性に優れたコーデュラナイロンを採用。

アイテム2

『アニエスベー』NH09-03 バックパック

『アニエスベー』NH09-03 バックパック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

しっとり柔らかなシープレザーで作り上げた高級感あるリュック。表情が良いので、時間を掛けてじっくりとエイジングを楽しみたいところです。レザー使いでクラス感を演出しているだけでなく、背面のメッシュ素材や内部のPC用スペースなどで、使い勝手にもきちんと配慮!

シックで上品。アニエスベーボヤージュのバッグが大人に似合う

バッグ・ファッション小物

シックで上品。アニエスベーボヤージュのバッグが大人に似合う

シンプルで洗練されたデザインが人気の『アニエスベー ボヤージュ』には、大人に似合うバッグが充実。カジュアルからビジネス、旅行まで用途に合った1点が見つかります。

近間 恭子

2019.08.21

アイテム3

『アニエスベー』NH04-01 ビジネスバッグ

『アニエスベー』NH04-01 ビジネスバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

高品質なナチュラルレザーを使ったブリーフケース。牛革本来の雰囲気と曲線美を最大限に生かすため、あえて芯材を使用せずソフトタッチに仕上げています。バッグ上部にはブランドアイコンであるトカゲが素押しで配されており、さりげないアクセントに!

アイテム4

『アニエスベー』LM01 ウォッチ FBRD944

『アニエスベー』LM01 ウォッチ FBRD944

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

手書きのアラビア数字がプリントされたロングセラーシリーズ「マルチェロ」より、電池交換不要なソーラークロノグラフモデル。メッシュバンドとネイビーの針がアイキャッチとなっており、腕元にあか抜け感を呼び込んでくれます。

アイテム5

『アニエスベー』LM02 ウォッチ FCRT964

『アニエスベー』LM02 ウォッチ FCRT964

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ネイビーとブラックのカーフバンドがセットで付属し、コーデや場面に応じてアレンジ可。また、ローズゴールドを纏った品の良いクロノグラフのため、着こなしの格上げにも一役買います。文字盤6時位置のサブダイヤルは「カーディガンプレッション」のボタンをイメージ。

フランスのエスプリが満載。アニエスベーの腕時計でセンス良く装う

腕時計・ウォッチ

フランスのエスプリが満載。アニエスベーの腕時計でセンス良く装う

時を超え、世代や性別までも飛び越えて世界中で愛される『アニエスベー』。フランスらしい小粋なデザインは、服だけでなくウォッチメイキングにも踏襲されています。

増山 直樹

2019.06.26

アイテム6

『アニエスベー』ZH12b-01 キーホルダー

『アニエスベー』ZH12b-01 キーホルダー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

メタルプレートをくり抜いて表現したロゴマークが目を引く逸品。キーホルダー全体にダール加工を施して、アンティーク調に仕上げているのも見どころです。シックな顔立ちのブラックの他、定番色のシルバーもバリエで用意。

アイテム7

『アニエスベー』NH14-04 ロングウォレット

『アニエスベー』NH14-04 ロングウォレット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

カウレザーの素朴な風合いが際立つ、ミニマルなデザインの長財布。ステッチの細やかな運針も小物作りにこだわる『アニエスベー』ならではです。表側にはエンボス加工でトカゲロゴがあしらわれ、裏側には同じくエンボス加工によってレタードロゴをデザイン。

アニエスベーの財布10選。シンプルだからこそ引き立つ上質さを味わう

バッグ・ファッション小物

アニエスベーの財布10選。シンプルだからこそ引き立つ上質さを味わう

フレンチシックを象徴するフランス発のブランド『アニエスベー』。なかでも洒落者たちの間で人気の財布にフィーチャーし、おすすめモデルを一挙ご紹介します。

近間 恭子

2020.06.20

アイテム8

『アニエスベー』GX90 ピン

『アニエスベー』GX90 ピン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「カーディガンプレッション」をデザインソースとしたピンバッジ。スナップボタンの数から襟元のブランドネームに至るまで、本物と同じ仕様に仕上げられています。シャツやジャケットに付ければ、ほんのり遊び心を感じる着こなしに!

アイテム9

『アニエスベー』×『スプリングコート』別注 KE87スニーカー

『アニエスベー』×『スプリングコート』別注 KE87スニーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

シューズブランド『スプリングコート』とともに製作した1足。キャンバス地のアッパーに『アニエスベー』のロゴ刺繍を潔く設えた、ローテクなルックスが大人好みです。ソールに配されたベンチレーションホールは、通気性を高めるだけでなくデザイン上のスパイスとしても作用。

アイテム10

『アニエスベー』×『クレイ』別注 CU01 スニーカー

『アニエスベー』×『クレイ』別注 CU01 スニーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

カリフォルニア発スニーカーブランドとの共作。オールレザーの品良いスニーカーなので、ブーツや革靴のような感覚でコーデに取り入れられます。『アニエスベー』の得意とするボーダー柄でかかと部を切り替えて、シンプルな中に“らしさ”も封入!

都会に馴染む大人服。ブラックレーベル・クレストブリッジの魅力とは

ウェア・コーデ

都会に馴染む大人服。ブラックレーベル・クレストブリッジの魅力とは

本当の良さがわかる大人に向けて洗練されたアイテムを発信している『ブラックレーベル・クレストブリッジ』。おすすめアイテムとともに、その魅力に迫ります。

近間 恭子

2020.01.30

ランバンオンブルーの“買い”リスト。冬の即戦力から通年使える小物まで

ウェア・コーデ

ランバンオンブルーの“買い”リスト。冬の即戦力から通年使える小物まで

一流メゾン『ランバン』の伝統と現代的なセンスを融合した『ランバン オン ブルー』。大人にマッチする魅力と合わせて、ワードローブにおすすめのウェアや小物をご紹介。

山崎 サトシ

2020.01.23

アニエスベーのTシャツで、フレンチシックを身にまとう。今の買いはこの10枚

ウェア・コーデ

アニエスベーのTシャツで、フレンチシックを身にまとう。今の買いはこの10枚

フレンチカジュアルの象徴的ブランド『アニエスベー』。なかでもTシャツは、人気商品として今なお大人を魅了し続けている。コーデやアイテムとともにその魅力を再確認!

菊地 亮

2020.07.10

注目編集者
山崎 サトシ

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

CATEGORY

RECOMMEND