2022年も手放せない。パタゴニアのバギーズショーツでアクティブな夏を

2022年も手放せない。パタゴニアのバギーズショーツでアクティブな夏を

夏に欠かせない大定番アイテムのひとつが『パタゴニア』の「バギーズショーツ」。街からフィールドまで縦横無尽に活躍する名作の魅力&ラインナップを詳しく解説します!

2022.06.24
SHARE
記事をお気に入り
山崎 サトシ

執筆者

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物! 記事一覧を見る
...続きを読む

今年もお世話になります。『パタゴニア』の夏の大定番「バギーズショーツ」

今年もお世話になります。『パタゴニア』の夏の大定番「バギーズショーツ」

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

これまでに数多くの名品を世に送り出してきたアウトドア界の雄『パタゴニア』。その中でも圧倒的な知名度を誇るのが、1982年に産声をあげたロングセラーモデル「バギーズショーツ」です。誕生から40年が経つ現在においても、その支持率は衰え知らず! ショートパンツが着こなしの主役となる時期に欠かせない、夏の大定番「バギーズショーツ」の魅力を徹底解剖してお届けします。

『パタゴニア』の「バギーズショーツ」はココがすごい!

まずは、「バギーズショーツ」の特徴を具体的に見ていきましょう。機能性にバリエーション、サステナビリティなど、その魅力は実に多種多様。目の肥えたファッショニスタやアウトドアフリークを魅了し続けているのも納得です!

ポイント1

スイムショーツとしても着用できる水陸両用仕様

スイムショーツとしても着用できる水陸両用仕様

tooo-you

tooo-you

お気に入り追加

「バギーズショーツ」の大きな特性のひとつが水陸両用であるということ。撥水・速乾性に長けたナイロン生地を使っているうえ、内側にはメッシュライナーが付属するのでスイムウェアとしても問題なく着用できるんです。ちなみにこのメッシュライナーは通気性を高める役割もあるため、街着として着用したときにも快適性を発揮してくれます。

ポイント2

軽くて丈夫!

軽くて丈夫!

セレクトショップ Diva Closet

セレクトショップ Diva Closet

お気に入り追加

モデルによって若干差はありますが、「バギーズショーツ」の重さは200g前後と極めて軽量。なるべく身軽に行動したいサマーシーズンにおいて、この軽さは大きな味方となってくれます。小さく折りたためるパッカブル仕様ですから、携行する際もラクラク。それでいて、タフなアウトドアシーンでも耐えるハイレベルな耐久性を実現しているのだから頼もしい限りです。

ポイント3

色・柄のバリエーションが豊富

色・柄のバリエーションが豊富

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

継続展開される定番色に加えて、毎年新しいシーズンカラーが登場するのもうれしい要素。着回ししやすいベーシックカラーから、コーデアクセントとなる色柄モノまで、自身の好みに応じてピックアップできます。なお、シチュエーションに合わせて色違いで揃えているツワモノも少なくないようです。

ポイント4

環境や労働者に配慮したモノ作り

環境や労働者に配慮したモノ作り

tooo-you

tooo-you

お気に入り追加

『パタゴニア』といえば、地球や人に配慮したサステナブルな取り組みも見逃せません。たとえば今季の「バギーズショーツ」においては、“ネットプラス”という廃棄された漁網を原料とするリサイクルナイロン素材を採用。地球規模の問題となっている海洋ゴミの削減に大きく貢献しています。ちなみに、この2022年春夏シーズンはすでに358トンもの漁網が「バギーズショーツ」を含む衣類へと生まれ変わったのだとか。そして縫製はフェアトレード認証の工場にて実施し、労働者に適正な賃金が支払われています。

実はひとつじゃない。『パタゴニア』の「バギーズショーツ」の種類を確認

一言で「バギーズショーツ」といっても、実はその種類はさまざま! ここでは、代表的な3つのモデルをご紹介していきます。同じ“バギーズ”でもそれぞれで特性が異なるので、覚えておくと良いでしょう。

アイテム1

バギーズショーツ

バギーズショーツ

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

“バギーズ”の中でもっともスタンダードなモデルがこちら。5インチというやや短めの着丈となっており、軽やかなコーディネートが叶います。なお、身幅には適度なゆとりを持たせているので、旬なワイドシルエットトップスとも相性良好。迷ったら、まずは汎用性の高いシンプルなブラックから押さえておきましょう。

アイテム2

バギーズロング

バギーズロング

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

オーバー30の大人世代に愛用者の多い「バギーズロング」。先程の「バギーズショーツ」が5インチというショート丈仕様となっているのに対し、こちらは7インチとなっています。丈が長い分アクティブムードは抑えめで、ショーツ初心者でも比較的抵抗なく着こなせます。

アイテム3

バギーズライト

バギーズライト

リパブリック

リパブリック

お気に入り追加

“ライト”と銘打たれている通り、「バギーズショーツ」で最軽量を誇るのがこちら。その重さは173gとなっています。他モデルと比べて程良く細身のシルエットである点も印象的で、すっきりとショーツを着用したい人には特におすすめ。着丈は「バギーズロング」よりも少しだけ短い6.5インチに設定されています。

▼ちなみに……“バギーズ”シリーズにはこんなアイテムもあるんです

ショーツのイメージが強い“バギーズ”ですが、実はそれ以外にもアイテムを展開。ここでいくつかを見ていきましょう。アイテムは違えど、街に自然にと躍動する優れた対応力は共通です!

アイテム4

バギーズブリマー

バギーズブリマー

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

夏の厳しい日差しから頭部を守ってくれるロングブリムのハット。「バギーズショーツ」と同じくボディには撥水加工が施されたリサイクルナイロンが用いられています。頭頂部にはベンチレーションが配されているため、通気性も抜群。汗で汚れやすい裏側のヘッドバンドを防臭加工で仕上げるなど、細部への気配りも◎です。

アイテム5

バギーズジャケット

バギーズジャケット

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

余計なディテールを削ぎ落としたプレーンな顔付きのナイロンブルゾン。カジュアルな服装はもちろん、きれいめのアイテムともマッチング良好です。表地に撥水リサイクルナイロン、裏地に通気性の良いポリエステルメッシュを使った快適な作りですから、アクティブシーンでの有用性は言わずもがな。動きやすいラグランスリーブ仕立てとなっているのもポイントです。

家族で楽しめるのも「バギーズショーツ」の利点です

家族で楽しめるのも「バギーズショーツ」の利点です

フェルマート

フェルマート

レディース

お気に入り追加

家族で楽しめるのも「バギーズショーツ」の利点です 2枚目の画像

クライムスワールド 楽天市場店

クライムスワールド 楽天市場店

ベビー

お気に入り追加

大人気の「バギーズショーツ」は、メンズのみならずレディースやキッズ&ベビーカテゴリでも展開されています。そのため、カップルやファミリーで流行りのお揃いコーデにチャレンジしてみるのもおすすめ! ショーツでのリンクならトップスほど気恥ずかしい感じにはならないので、気軽に実践できるはずです。みんなで“バギーズ”をはいて、山やビーチに繰り出すのも楽しそうですね。

フィールドだって街だって。『パタゴニア』「バギーズショーツ」のおしゃれなコーデ集

機能性とデザインを兼ね備えた「バギーズショーツ」は、シーン不問で着用可能。多くの大人たちが街に野外にとフル活用しています。ということでここからは、アウトドア&タウンの二大シーンで男たちのサンプルコーデをご紹介。彼らの正解スタイルを参考にすることが、こなれたショーツスタイルを実現する近道です!

▼アウトドアシーンで本領発揮!

快適要素がギュッと詰まった「バギーズショーツ」は、フェスやキャンプなど機能性が求められるアウトドアシーンで大活躍。存在感ある色柄モノなら、一段とアクティブ気分を高められそうです。運動性を損なわないよう、着こなしはシンプルにまとめるのがお約束。

コーデ1

フットワーク良く動けるミニマルな外遊びコーデ

フットワーク良く動けるミニマルな外遊びコーデ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

無地Tシャツ×ショーツ、そして足元にはスニーカーという、動きやすさに重きを置いた簡潔なスタイリング。ただし、色鮮やかな「バギーズショーツ」を主役に据えることにより、メリハリ感も巧妙に描き出しています。トップスがモノトーンだからこそ、その色味の明るさがより鮮明に!

コーデ2

夏の陽気にマッチする、テンション高めな着こなし

夏の陽気にマッチする、テンション高めな着こなし

WEAR

WEAR

お気に入り追加

陽光に映えるカラーTと、総柄プリントが施された「バギーズショーツ」による組み合わせ。テンションを上げたいアウトドアシーンなら、このように上下ともインパクトあるアイテムで固めてみるのも大いにアリです。足元はリラックス感ある『ヴァンズ』のスリッポンがお似合い。

コーデ3

帽子とショーツの色合わせで洒脱感をアップ!

帽子とショーツの色合わせで洒脱感をアップ!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

着こなし自体はいたってスタンダード。それなのにちゃんとこなれて見えるのは、「バギーズショーツ」とニットキャップを同系色でリンクさせて一体感を出しているからです。その色合わせが引き立つように、Tシャツやスポサンはベーシックなデザインをチョイス。

コーデ4

機能性を担保しつつ大人っぽさも注入

機能性を担保しつつ大人っぽさも注入

WEAR

WEAR

お気に入り追加

美麗な色合いの「バギーズショーツ」に合わせたのは、撥水・速乾・UVカットなどさまざまなファンクションを備えたナイロンシャツ。アウトドアにふさわしい機能的なスタイルですが、トップスがシャツな分スマートさも兼ね備えています。最近は機能素材のシャツが増えてきているので、こんな“いいとこ取り”な装いにも挑戦してみたいところ。

▼着こなし次第でタウンユースにも余裕で対応!

ベーシックデザインのアイテムだけに、持ってくるトップス次第で街着としても十分活用できます。特に推奨したいのは、シャツやニットなど大人っぽいトップスとのコンビネーション。簡単に今どきなアーバンアウトドアスタイルが完成します!

コーデ5

短パンスタイルをニットで格上げ!

短パンスタイルをニットで格上げ!

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

上品なイメージを纏うニットカーディガンを駆使して、“バギーズ”使いのスタイルを大人顔にアップデート! 全体的に落ち着いたカラーリングでまとめれば、都会的な印象が一段と強まります。インナーのボーダーTによって、爽やかさにも隙なくアプローチ。

コーデ6

上品さとアクティブ感を好バランスで融合

上品さとアクティブ感を好バランスで融合

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

アウトドアテイストな「バギーズショーツ」やサンダルを取り入れながら、シャツや白ソックスなどのきれいめアイテムで大人っぽさもキープ。まさしく理想的なアーバンアウトドアMIXといえそうです。サングラス・ショーツ・サンダルのカラーを揃えるなど、さり気ない小技にも注目を。

コーデ7

きっちり白シャツをショーツでドレスダウン

きっちり白シャツをショーツでドレスダウン

WEAR

WEAR

お気に入り追加

白シャツ特有のカチッと感をショーツで和らげることに成功! 足元にピックした『ナイキ』のスポーツサンダルも、ヌケ感を促進する一因となっています。着こなしがラフに偏りすぎないよう、丈が長めの「バギーズロング」を選んでいるのもミソ。

コーデ8

ショーツを際立たせる巧妙なカラーテク!

ショーツを際立たせる巧妙なカラーテク!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

「バギーズロング」以外のアイテムは、シャツからバッグ、シューズまで一貫して無彩色で統一。こうして色数を抑えることで、ボトムスのアクセント効果を飛躍的にアップさせています。また、洒脱なショーツスタイルに仕上げるうえでも、無彩色基調のシックな色使いは有効的!

パタゴニアのTシャツはこれが買い。コーデのコツとおしゃれ心に効く12枚

ウェア・コーデ

パタゴニアのTシャツはこれが買い。コーデのコツとおしゃれ心に効く12枚

環境に配慮した取り組みを進める『パタゴニア』。着る人に快適な着心地を提供してくれるTシャツにフィーチャーし、コーデ法則とともにおすすめアイテムをご紹介します。

平 格彦

2022.06.24

容量ガイド付き。パタゴニアのおすすめリュック9選

バッグ・ファッション小物

容量ガイド付き。パタゴニアのおすすめリュック9選

優れたデザイン性と豊富なラインアップが魅力の、アメリカを代表するアウトドアブランド『パタゴニア』。今回は同ブランドが手がけるリュックを厳選し、紹介する。

大中 志摩

2018.03.22

アウトドアウェア&小物の人気ブランド、今マストで押さえておきたい25選

ウェア・コーデ

アウトドアウェア&小物の人気ブランド、今マストで押さえておきたい25選

トレンド継続中のアウトドアファッション。まずチェックすべきは、やはり専業ブランドのウェアや小物です。機能に加え、デザインにも定評のあるブランドを厳選してご紹介!

那珂川廣太

2022.01.07

ショートパンツもザ・ノース・フェイスで。おすすめはこの7アイテム

ウェア・コーデ

ショートパンツもザ・ノース・フェイスで。おすすめはこの7アイテム

涼しくて軽快、がショートパンツの強み。さらに機能性もプラスされているならまさに言うことなし。そんな大人たちの気持ちを汲んでくれるのが『ザ・ノース・フェイス』だ。

菊地 亮

2021.08.04

水陸イケる万能派。バーサタイルショーツは“ノース”を代表する短パンだ

ウェア・コーデ

水陸イケる万能派。バーサタイルショーツは“ノース”を代表する短パンだ

『ザ・ノース・フェイス』における夏の大定番、バーサタイルショーツ。街用としてはもちろん、水に強くてアウトドアシーンでも重宝します。さまざまな角度から魅力を解説!

平 格彦

2021.07.23

この記事の掲載アイテム一覧(全5商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『パタゴニア』バギーズショーツ
    『パタゴニア』 バギーズショーツ
  • 『パタゴニア』バギーズロング
    『パタゴニア』 バギーズロング
  • 『パタゴニア』バギーズライト
    『パタゴニア』 バギーズライト
  • 『パタゴニア』バギーズブリマー
    『パタゴニア』 バギーズブリマー
  • 『パタゴニア』バギーズジャケット
    『パタゴニア』 バギーズジャケット

掲載アイテムをもっと見る(-7商品)

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP