夏帽子15選。コーデスタイル別におすすめをレコメンド

夏帽子15選。コーデスタイル別におすすめをレコメンド

夏は帽子が活躍する季節ですが、選びに頭を悩ませている人もいるはず。そこで今回は、スタイル別にイチ押しの夏帽子をピックアップしました。

髙須賀 哲

髙須賀 哲

SHARE
記事をお気に入り
2021.06.01

夏の休日コーデに帽子は欠かせません

夏の休日コーデに帽子は欠かせません

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

大人のおしゃれはシンプルが基本と言われますが、夏場のカジュアルスタイルの場合、Tシャツや半袖シャツにショーツを合わせるなどシンプル過ぎて単調になってしまいがち。物足りなさを感じるなら、小物で洒落感をプラスするのが吉です。特に、気軽に取り入れることができる帽子がおすすめ。着こなし全体の印象を大きく変えられるうえ、洒脱さが格段にアップします。

夏の休日コーデに帽子は欠かせません 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

とはいえ、ひと口に帽子といっても多種多様。自分のスタイルや求めるイメージに合ったものを選ばなければチグハグな印象になってしまいます。帽子が悪目立ちしないように、着こなしに統一感を出せるアイテムを選びたいもの。そこで、ここからは、4つの異なるスタイルに応じたベストチョイスな帽子を厳選してご紹介。コーディネートの参考にしてください。

大人におすすめしたい夏の帽子ガイド。スタイル別に4タイプの夏帽子を紹介

ここでは、スタイルに応じて選べるよう、「ストリートカジュアル」、「アウトドアMIX」、「リゾートスタイル」、そして「帽子選びに迷ったとき」に分けておすすめの帽子をご紹介します。夏の着こなしを格上げしてくれる逸品がきっと見つかるはず。

▼スタイル1:ストリートカジュアルにはキャップを

▼スタイル1:ストリートカジュアルにはキャップを

WEAR

WEAR

お気に入り追加

グラフィックにこだわったTシャツにショーツ、それにスニーカーやサンダルを合わせたラフなストリートスタイルに合わせたいのは、若々しい印象を与えるベースボールキャップ。色柄も豊富なうえ、ワッペンや刺繍などによるアレンジも魅力です。

アイテム1

『フォーティーセブンブランド』

『フォーティーセブンブランド』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

メジャーリーグベースボール(MLB)公認ライセンスブランド『フォーティーセブンブランド』より定番モデルをピックアップ。ミニロゴ刺繍を施した「MLBキャップ」は、大人でも取り入れやすくておすすめの一品です。ウォッシュ加工によるヴィンテージライクな風合いもこなれた雰囲気で◎。

アイテム2

『メゾンキツネ』

『メゾンキツネ』

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

日本人デザイナーの黒木理也氏がフランスで設立したブランド『メゾンキツネ』のベースボールキャップ。キャンバス地のボディのサイドにはブランドを象徴するトリコロールのキツネのワッペンがあしらわれています。コットンポリエステル素材で、幅広いシーズンで被ることができます。

アイテム3

『ザ・ノース・フェイス』

『ザ・ノース・フェイス』

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

言わずと知れた『ザ・ノース・フェイス』の逸品。フロントには象徴的なロゴが、サイドには創業年である1966の数字が立体的な刺繍で表現されています。また、防水透湿性に優れるGORE-TEX PRODUCTSをライニングに使用しており、汗をかきやすい時期でも快適な被り心地をキープできます。

アイテム4

『アンダーカバー』

『アンダーカバー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『アンダーカバー』と『ニューエラ』がコラボレート。インパクト十分の真っ赤なボディのフロントには、ブランドのアイデンティティでもある“Chaos(カオス)”の文字をデザインした刺繍が入ります。バックのアジャスター部分に、ブランド名がさりげなく刺繍されているのもポイント。

キャップコーデを大人らしく。覚えておきたいキャップのおしゃれなかぶり方

バッグ・ファッション小物

キャップコーデを大人らしく。覚えておきたいキャップのおしゃれなかぶり方

キャップはシーズンを問わずおしゃれに活用できる優れモノ。そこで、大人ならではのかぶり方や選び方、そしてコーデへの取り入れ方を徹底的に紹介します。

TASCLAP編集部

2021.04.14

大人のかぶりものに新提案。ローキャップを上手に取り入れるために

バッグ・ファッション小物

大人のかぶりものに新提案。ローキャップを上手に取り入れるために

敏感な大人たちがこぞって取り入れているローキャップ。そもそも何かという疑問に答えつつ、取り入れ方やチェックしておきたい新作まで全方位的にナビゲートします。

山崎 サトシ

2021.03.31

▼スタイル2:アウトドアMIXにはバケットハットを

▼スタイル2:アウトドアMIXにはバケットハットを

WEAR

WEAR

お気に入り追加

クライミングパンツやスポーツサンダルなどのアウトドアアイテムを取り入れたスタイルは、キャンプやフェスはもちろん、都会でも映えます。そこに帽子を合わせるなら、やはりバケットハット。着こなしをよりアクティブな印象に仕上げてくれます。

アイテム1

『キジマタカユキ』

『キジマタカユキ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

日本発の帽子専門ブランド『キジマタカユキ』が手掛けたバケットハット。清涼感漂うホワイトカラーがアウトドアMIXスタイルを爽やかに仕上げてくれます。柔らかなコットン生地を採用しており、折りたたんで持ち運びも可能。

アイテム2

『カンゴール』

『カンゴール』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ロンドン発の老舗帽子ブランド『カンゴール』の定番モデル。ベーシックなデザインながらも、ウォッシュド加工が施されたコットン素材のおかげで味のある表情に仕上がっています。フロントにあしらわれたロゴがアクセント。

ストリート、だけじゃない。カンゴールの帽子に大人は今こそ注目

バッグ・ファッション小物

ストリート、だけじゃない。カンゴールの帽子に大人は今こそ注目

100年以上の歴史を誇る英国の老舗帽子ブランド『カンゴール』。音楽業界で脚光を浴び、ストリートにて存在感を発揮してきたが、実は大人にもうれしいモデルが目白押しだ。

菊地 亮

2021.07.01

アイテム3

『ステューシー』

『ステューシー』

B・FLAT

B・FLAT

お気に入り追加

シンプルになりがちな夏のコーデの絶妙なアクセントになってくれるのが、こんな柄モノのバケットハット。大ぶりなマドラスチェックがインパクト抜群ですが、トラッドな柄なので決して子供っぽくはなりません。刺繍であしらわれたお馴染みのロゴもブランドを主張してくれます。

アイテム4

『ニューハッタン』

『ニューハッタン』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

NY生まれの『ニューハッタン』は、デザイン性とコスパの高さで人気を集めています。丈夫なツイル地を使用した本アイテムは、日常使いはもちろんレジャーシーンにもうってつけ。汗などの吸汗性や発散性、通気性にも優れるなど多機能を搭載しています。カラバリが豊富に揃う点にも注目です。

買わない手はない。ニューハッタンのキャップ&ハットがとにかく高コスパ!

バッグ・ファッション小物

買わない手はない。ニューハッタンのキャップ&ハットがとにかく高コスパ!

日本上陸から日が浅いながら、巷で高いシェア率を誇るヘッドウェアブランド『ニューハッタン』。圧倒的なコスパを誇る同ブランドを、持たない手はありません。

山崎 サトシ

2019.05.10

かぶるだけでこなれ感アップ。バケットハットで作る大人コーデ

バッグ・ファッション小物

かぶるだけでこなれ感アップ。バケットハットで作る大人コーデ

夏の着こなしに取り入れたいバケットハット。ラフな装いの格上げや、きれいめコーデのハズシにうってつけなんです。そこで参考にしたいおしゃれコーデを一挙ご紹介!

平 格彦

2021.07.02

▼スタイル3:清涼感のあるリゾートスタイルにはストローハットを

▼スタイル3:清涼感のあるリゾートスタイルにはストローハットを

WEAR

WEAR

お気に入り追加

リネンシャツやハワイアンシャツを使った大人っぽく清涼感のあるリゾートスタイルには、ストローハットを合わせましょう。ナチュラルな風合いとラフな編み地が涼しげな雰囲気を倍増させてくれるはず。色も形も実は豊富です。

アイテム1

『ステットソン』

『ステットソン』

メンズハット・帽子専門店 時谷堂

メンズハット・帽子専門店 時谷堂

お気に入り追加

アメリカを代表する老舗帽子メーカー『ステットソン』のストローハット。天然素材マニラ麻(アバカ)を使用した最高級の逸品です。軽くて丈夫でしなやかな素材を贅沢に使用した本作は、上品な見た目はもちろん、通気性に優れ、軽やかな被り心地が魅力。リゾートスタイルを大人っぽく仕上げてくれます。

アイテム2

『ブリクストン』

『ブリクストン』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

カリフォルニア発の帽子ブランド『ブリクストン』のストローハット。日差しをしっかり遮ってくれる広めのブリムが特徴です。他にも、光沢のあるリボンや編み方に変化を持たせたクラウンなど、エレガントな雰囲気を醸し出すディテールが採用されています。

アイテム3

『ニューエラ ゴルフ』

『ニューエラ ゴルフ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ニューエラ』が手がけるゴルファーのためのスペシャルライン、ニューエラ ゴルフのストローハット。天然草を採用したボディは通常よりも粗く編み込まれているため、通気性に優れるうえ、見た目も清涼感たっぷりです。リボンには金属パーツのロゴがあしらわれており、さりげなくブランドを主張します。

ストローハットの選び方とおすすめ、コーデを徹底解説

バッグ・ファッション小物

ストローハットの選び方とおすすめ、コーデを徹底解説

ラフに使えて手軽に清涼感を演出してくれるストローハットは、今年もマストで手に入れておきたいアイテム。選び方から着こなし方まで一挙まとめてご紹介。

大中 志摩

2021.07.16

▼スタイル4:迷ったときにはニット帽を

▼スタイル4:迷ったときにはニット帽を

WEAR

WEAR

お気に入り追加

着こなしによっては、どんな帽子を合わせたらいいかわからないと迷ってしまうこともあるはず。そんな時は、ニット帽を選んでおけば間違いありません。暑そうなイメージがあるかもしれませんが、コットンやアクリル製のものであれば、涼しく快適に被ることができます。

アイテム1

『アンカー』

『アンカー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コットン100%の春夏仕様で、ブラックとベージュの2点セットになったお得なニット帽パック。気分に合わせて色を選べるほか、折り返してショートワッチにしたり、丸めてロールワッチにしたり、自在にアレンジできる優れモノ。幅広いシーンで活躍すること必至です。

アイテム2

『シップス』

『シップス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

吸水速乾性に優れ、サラッとしたドライタッチの風合いが特徴の機能素材、ドラロンを採用したニットキャップ。夏場でも快適な被り心地をキープできます。プレーンな編み地だからこそ映えるムラ感のある色合いも魅力。シンプルなので幅広い着こなしにマッチします。

アイテム3

『ラカル』×『フリークス ストア』

『ラカル』×『フリークス ストア』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

“被ってみたくなる帽子”をコンセプトに上質な帽子を作り続けている日本の帽子ブランド『ラカル』。『フリークス ストア』との別注は、定番のロールキャップをコットン×麻の混紡生地で仕上げた春夏仕様。涼しいのはもちろん、生地が柔らかくストレッチ性にも優れているため、快適な被り心地を味わえます。明るいベージュなら装いに軽快なムードをプラス。

アイテム4

『マイティシャイン』

『マイティシャイン』

THE MILES

THE MILES

お気に入り追加

“男を上げる被りもの”をテーマに、こだわりの帽子作りを続ける日本発のブランド、マイティシャインのニットキャップ。シンプルでありながら、独特のリブ編みが立体感のある印象を与えます。また、接触冷感性のあるクールマックス素材を採用しているため、夏場に被っても暑苦しさを感じさせません。

夏にはサマーニット帽を。選び方とおすすめのブランド10選

バッグ・ファッション小物

夏にはサマーニット帽を。選び方とおすすめのブランド10選

ニット帽を秋冬だけの被りものと考えているなら答えは×。軽快な素材を選ぶことで、夏も活躍してくれるんです。選び方からいま買える新作、コーデ術まで徹底ナビゲート!

山崎 サトシ

2021.07.16

帽子の種類をおさらい。自分に似合うタイプを見つけて取り入れよう

バッグ・ファッション小物

帽子の種類をおさらい。自分に似合うタイプを見つけて取り入れよう

コーデの洒落度アップに取り入れたい帽子。とはいえ、何を選べばいいかわからない……という方も多いのでは? 自分に似合う1点を見つけるべく、帽子の種類や特徴をご紹介。

近間 恭子

2020.06.23

髙須賀 哲

モノの背景を伝える記事執筆が得意

髙須賀 哲
男性ライフスタイル誌「Free&Easy」の編集に8年間携わり、2013年にフリーランスの編集・ライターとして独立。紙媒体・WEB媒体を問わず、メンズファッション、ライフスタイルに関する記事を執筆しているほか、アパレルブランドのカタログやWEBビジュアルのディレクションも手がける。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

外遊びだけじゃもったいない! 毎日楽しめるスニーカーがキーンにはある

「ユニーク」などサンダルのイメージが強い『キーン』ですが、実は365日アツいのがスニーカー。アウトドアはもちろん街でも映え、シーンを問わず活躍してくれます。

SPONSORED by キーン

続きを読む

持つたび、溢れる高揚感。働くことを楽しめる土屋鞄製造所のバックパック&トート

働き方の変化に合わせてバッグを新調したい。とはいえ周囲を見渡しても似たり寄ったりなモノばかり。そこで輝きを放つのが『土屋鞄製造所』のバックパック&トートです。

SPONSORED by 土屋鞄製造所

続きを読む

あなたの働き方にはどの1着? 4つのワークスタイル、それぞれの本命セットアップ

働き方の多様化が進む今、最適な仕事服は人によって千差万別。各々のワークスタイルに応じた理想のセットアップが、『エイチアイピー バイ ソリード』なら見つかります。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

タフでスリムで街で映える。“勢いを増していく僕ら”には、こんなGショックがよく似合う

節目の35周年を経て以降も勢いは増すばかりの『Gショック』。今夏発売された「GA-2200」はその象徴だ。期待の新顔をファッション業界で今ノリに乗る2人はどう見るのか。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

異彩を放つ限定色も登場。なぜ土屋鞄製造所のコードバンシリーズはこんなにも魅力的なのか

半世紀以上にわたり上質な革製品を作り続けてきた『土屋鞄製造所』。そのモノ作りの真髄ともいえるコードバンシリーズを深掘りし、多くの人に愛される理由を探ります。

SPONSORED by 土屋鞄製造所

続きを読む

計算されたオーバーサイズ。チャムスのスウェット、今年はひと味違うってよ

“ちょうど良い日常着”として、この時期欠かせないスウェット。よりトレンド感ある装いを目指すなら、今季アップデートされた『チャムス』の新作群をおすすめします。

SPONSORED by チャムス

続きを読む

大人には大人のスポーツMIX。都会的な雰囲気を纏うアウターに、名門ブランドで出会う

スポーツMIXコーデはトライしやすいからこそ、取り入れるアイテムが問われるもの。おすすめしたいのは、アーバンテイストを取り入れたアクティブなアウター類です。

SPONSORED by レノマオム

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事