防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

どんな季節であれ、足元の“雨対策”は必要。晴れの日に履くようなルックスかつ防水性を兼備した防水スニーカーが1足あれば、突然の雨天でも困ることはありません。

TASCLAP編集部

2019.02.27

スニーカー

1足あると重宝する、防水スニーカー

従来では雨の日に履くシューズといえばレインブーツが一般的でした。しかし、「防水性は高いけど、いつもの洋服に似合わない」「レインブーツがそもそも苦手」など、レインブーツを避けてきた方は多いでしょう。そんな方におすすめしたいのが、防水スニーカー。見た目は普通のスニーカーと同様のアイテムが多いので、いつものスタイリングに合わせるだけで足元の雨対策は万全です。

雨だけではなく、川沿いなどのレジャーシーンでも活用できるのが防水スニーカーの頼もしいところ。防水性の高いウェアやバッグも合わせてチェックしておけば、いざという時に困りません。

ハイスペックでおしゃれな防水バッグなら、とっさの雨にも動じない

ハイスペックでおしゃれな防水バッグなら、とっさの雨にも動じない

突然雨に降られることが多い季節は、多少濡れても安心な防水バッグが役立ちます。街使いからレジャーまで活躍する、スタイリッシュなデザインの逸品をピックアップ。

山崎 サトシ

使い勝手良し、見た目良しな防水スニーカー12選

機能と見た目を両立する防水スニーカーをピックアップ。着こなしに馴染みやすいベーシックなタイプから、足元のアクセントに活用できるタイプまで幅広く紹介します。

アイテム1『ザ・ノース・フェイス』トラバースファストパック ゴアテックス

防水や防汚といえば、やはりアウトドアブランドのお家芸。『ザ・ノース・フェイス』の1足は、タウンユースから軽いハイキングまで対応できる高機能スニーカー。防水透湿性素材・ゴアテックス(R)を採用しているため、悪天候でもへっちゃらです。

アイテム2『コンバース』オールスター 100 ゴアテックス スエード

見た目は定番のオールスター 100ですが、ゴアテックス(R)や撥水性のあるスエード素材を採用しているため、雨天でも履ける仕様になっています。ベーシックな色みのため、汎用性の高さも従来のモデルと同様。天候を気にすることなく履ける1足としてストックしてみては?

アイテム3『ニューバランス』MW880 GB3

『ニューバランス』のウォーキングシューズにも、ゴアテックス(R)を採用したモデルが存在します。シックなカラーリングと少しぽってりとしたシルエットで、今らしさは十分。ミッドソールにはレブライトを採用しているため、軽量かつ履き心地も良好です。

アイテム4『アドミラル』イノマー ハイ ウォータープルーフ

『アドミラル』の定番モデルでもある「イノマー」の型を、ポリ塩化ビニルの一体成型で再現したスキのない防水仕様。軽量かつ、耐久性、グリップ性も高い優れモノです。オールブラックのスタイリッシュなルックスもGOOD!

アイテム5『オン』クラウド ウォータープルーフ

独特な形状のソールによるスムーズな走り心地や、“イージーエントリーシューレースシステム”など、機能性の高いディテールとスマートなルックスでランニングシューズ業界に一石を投じたクラウド。その防水モデルともなれば、チェックしないわけにはいかないでしょう。

アイテム6『クラークス』トライジェニックドライGTX

『クラークス』の「トライジェニックドライ」もゴアテックスを採用することで、防水性を高めた仕上がりに。グリップ力の高いソールで、雨でぬれた路面でも滑りにくく、歩きやすさも抜群です。

アイテム7『アークテリクス』アクルクス FL GTX アプローチ シューズ

本格派アウトドアブランド『アークテリクス』の1足は、ハードな山道でのトレイルに対応する強者。防水性、透湿性はもちろんのこと堅ろう性にも優れています。ブラックのベースカラーに赤を差した同ブランドらしいデザインにも注目!

アイテム8『フィクチュール』コーデュラジャーマントレーナー

クラシカルなルックスが魅力のこちらのスニーカー。500デニールのリップストップのコーデュラファブリックを用いているため、防水・耐摩耗性の高い1足に仕上がっています。

アイテム9『エコー』COOL ゴアテックス スニーカー

目を引くブルーの配色に、パンチング加工が施されたアッパーで目を引くデザインの1足。360度あらゆる角度からの防水性と透湿性を実現した「ゴアテックスサラウンド」であなたの足を水から守ります。

アイテム10『テバ』ARROWOOD EVO WP

スポーツサンダルでお馴染みの『テバ』ですが、スニーカーも秀作ぞろい。こちらは名作「ハリケーン XLT」のデザインを採用したモノ。ライニングには防水透湿素材「TIDEシール」を採用、シューレースやシュータンなど水が入り込みやすい構造を廃したフォルムも特徴です。

アイテム11『メレル』ジャングル モック ゴアテックス

『メレル』の定番「ジャングルモック」をゴアテックスで防水仕様にしたモデル。アッパーに使用したヌバックレザーが程良く上品な雰囲気を醸し出しています。

アイテム12『マドラス』ゴアテックス スニーカー

イタリアの老舗シューズブランド『マドラス』。同ブランドが贈る防水スニーカーは、スポーツウェア感を醸す爽やかなカラーリングが魅力です。ソールの横穴が底面部の通気性を確保しており、履き心地まで爽やか。雨の日の憂鬱な気分も吹き飛ばしてくれそうですね。

最後に注意。防水スニーカーと合わせるパンツの正解例

いくらシューズの防水性が高くても、パンツがぬれたら台無しですよね。雨の具合にもよりますが、細身のパンツをロールアップするのが失敗を防ぐ最善策。すそが広い太めのパンツは、雨に打たれやすいので注意が必要です。細身パンツのロールアップ+防水スニーカー。これで雨の日の足元事情は完璧です!

パラディウムの防水シューズで雨の日もおしゃれに

パラディウムの防水シューズで雨の日もおしゃれに

雨の日が憂鬱になる要因は足元。いつもと同じだとぬれてしまうし、かといって長靴には抵抗がある。そんな時こそ防水性の高い『パラディウム』の防水シューズの出番です。

近間 恭子

着こなし別に提案。梅雨対策に重宝するレインシューズ

着こなし別に提案。梅雨対策に重宝するレインシューズ

気分の重くなる梅雨対策に、機能的でおしゃれなレインシューズは必須。そこでオンとオフの着こなし別にレインシューズを厳選しました。

宮嶋 将良

アウトドアブランドから厳選! 頼れるスノーブーツ10選

アウトドアブランドから厳選! 頼れるスノーブーツ10選

保温性、防水性、軽量性に優れるスノーブーツは冬のマストハブ。持っていない人は、悪天候に備えて1足は確保すべきです。今の時期ならセール価格のアイテムも狙い目!

平 格彦

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    メンズボトムスの定番としてすっかり市民権を得たジョガーパンツ。基本の選び方から着こなしのポイント、おすすめの1本まで幅広くご紹介します。

    TASCLAP編集部

    世界一売れたスニーカー。アディダスのスタンスミスが持つ魅力

    世界一売れたスニーカー。アディダスのスタンスミスが持つ魅力

    メンズの足元にスニーカーは欠かせない。中でも人気なのが『アディダス』往年の名作に数えられるスタンスミス。定番からアレンジモデル、コーデまでその魅力を語り尽くす。

    菊地 亮

    MA-1のすべて。今買いのブランドと真似したいコーデ術

    MA-1のすべて。今買いのブランドと真似したいコーデ術

    男の鉄板アウターとして定着したMA-1。アイテム自体はプレーンなタイプを選ぶのがセオリーですが、ディテールや選び方、コーデ術はアップデートしていきましょう。

    山崎 サトシ

    マリメッコのリュックを解説。男性には、この4アイテム

    マリメッコのリュックを解説。男性には、この4アイテム

    『マリメッコ』と聞くと、女性ブランドのイメージが強い方も多いはず。しかし今や男性の使用者も急増中。定番の「バディ」や「メトロ」を中心に人気リュックを紹介します。

    山崎 サトシ

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    アウトドアアイテムの人気は衰え知らず。とくに街から外遊びまで自在に着回せるマウンテンパーカーは、1着押さえておくべき筆頭です。おすすめブランドを厳選しました。

    山崎 サトシ

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    季節の変わり目は服装やコーディネートに悩むもの。気温15度前後に適した服装を考えながら、快適に過ごすためのアイテム選びや着こなしテクニックを紹介します。

    平 格彦

    BACK