秋のトレンド最前線。スリーブロゴのロンTが今、おしゃれ

秋のトレンド最前線。スリーブロゴのロンTが今、おしゃれ

2017年秋の注目株として話題の“ロンT”ですが、イチ推しはスリーブロゴが施された1枚。その理由や魅力、おすすめのラインアップをご紹介します。

深澤 正太郎

深澤 正太郎

SHARE
記事をお気に入り
2017.08.25

旬の“90年代ファッション”は、スリーブロゴがマスト

どうも、編集フカザワです。春と秋は毎年ロンTに頼りっきりの私。ここ数年は無地にぞっこんでした。2017年の夏が終わろうとしている今も、当然のごとくロンTを購入しようとしているのですが、今シーズンはスリーブロゴのロンTを狙っています。

旬の“90年代ファッション”は、スリーブロゴがマスト

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スリーブロゴという言葉を使うと「ファッション誌の人っぽいな」と思ってくださる、天使のような方もいらっしゃるでしょう。申し訳ありませんが私は女神が好きです。ごめんなさいね。そんなことはさておき、ワザとらしい表現を使ってみましたが、要はアレです。“袖ロゴ”です。

旬の“90年代ファッション”は、スリーブロゴがマスト 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

で、なぜスリーブロゴを狙っているかというと、正直に申し上げるとあまりにも無地Tを購入しすぎてちょっと飽きてしまったんですよね。

あとは、90年代ファッションというビッグトレンドが背中を押しまくっておりまして。袖のロゴがもたらしてくれるカジュアル感が90年代のストリートライクな着こなしに通じるワケですよ。そんなトレンドにヒョヒョいと乗っかろうという下心もございます。男の子ですからね。

とはいえ、あまりにも派手なデザインは個人的に好みではありません。

ロンTブランド傑作選。1枚で着てもサマになる11のおすすめ

ウェア・コーデ

ロンTブランド傑作選。1枚で着てもサマになる11のおすすめ

冬はインナーに、春と秋はトップスの主役にと、3シーズン役立つのがロンTの持ち味。大人向けの定番や旬のブランド、さらには着こなし方など、ロンT攻略のヒントを集めた。

TOMMY

2021.04.18

ロンTをおしゃれに着こなす。テイスト別コーデサンプル12選

ウェア・コーデ

ロンTをおしゃれに着こなす。テイスト別コーデサンプル12選

春、秋、冬と3シーズンにわたって重宝するのがロンTのメリット。長期間活躍するアイテムだけに、選び方のコツや着こなしテクを押さえて一歩先行く装いを手に入れましょう。

山崎 サトシ

2021.02.18

大人の着こなしにハマる。スリーブロゴのロンTをピックアップ

定番はもちろん「知っている人は知っている」立ち位置のブランドも織り交ぜて、アイテムをピックアップしました。ベーシックながらもどこか遊び心があるロンTを、ぜひ秋の主役に据えてはいかがでしょう?

『フラグスタフ』×『ビームスT』

『フラグスタフ』×『ビームスT』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

村山靖行氏が手がける『フラグスタフ』は、デザイナーの個性を感じるデザインが秀逸。オリジナルも魅力十分ですが、私が推したいのは『ビームスT』別注の“ペコちゃん”シリーズです。リボンが袖にあしらわれた1枚が何とも愛らしいではありませんか。

『ウィッフル』×『ジャーナルスタンダード』

『ウィッフル』×『ジャーナルスタンダード』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

2014年にスタートした『ウィッフル』の人気デザインがプリントされた1枚。スリーブ上に施された筆記体がイイですよね。茶目っ気たっぷりの“カーミット ザ フロッグ”もツボです。

『ラングラー』×『ロイヤルパーム』

『ラングラー』×『ロイヤルパーム』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ナノ・ユニバース』が独自に立ち上げた『ロイヤルパーム』と『ラングラー』によるタッグアイテムは、シンプルながらもさりげなくデザイン性を高めている点が好印象。シンプルなジーンズにも旬のワイドパンツにも対応するルックスは、頼もしいのひと言ですな。

『チャンピオン』

『チャンピオン』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

懐古的な色づかいでありながら、今のストリートにハマるデザインは、さすが『チャンピオン』。主役着としてふさわしいインパクトは、いつものコーデを一新してくれること間違いなし。

『チャンピオン』×『ビューティ&ユース』

『チャンピオン』×『ビューティ&ユース』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ビューティ&ユース』の解釈によりミニマルながらも『チャンピオン』らしいスポーティな仕上がりに。カラーバリエーションも豊富なので、大人買いしたいです、本当に……。

スリーブロゴのロンTで、ちょっと早めの衣替えを

スリーブロゴのロンTで、ちょっと早めの衣替えを

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

懐かしいようで新しい。そんなスリーブロゴのロンTは今季のマストバイ。本番ともいえる秋は目前ですから、早めにチェックしておくのが正解です。1枚ゲットしておけば、秋のファッションがますます楽しくなりますな。がはは。

大人コーデにロゴスウェットを。簡単におしゃれが叶う10アイテムと着こなしテク

ウェア・コーデ

大人コーデにロゴスウェットを。簡単におしゃれが叶う10アイテムと着こなしテク

ロゴスウェットは若者のアイテム? いえいえ、選び方や着こなし方によっては大人だって取り入れられるんです。コーデをおしゃれに格上げできるので、ぜひチャレンジを!

近間 恭子

2020.10.09

注目編集者
深澤 正太郎

守備範囲広めの髪ヲタ編集部員

深澤 正太郎
美容専門誌「HAIR MODE」にて編集者のキャリアをスタート。髪に関することが大好物で、ヘアカタからビジュアル誌、書籍作りに奔走。前職の経験を生かし、TASCLAPではビューティ・ヘルス全般に熱を注ぐ。人の髪型を見てカットの工程が分かるほど髪フェチで、ヘアスタイリング剤には見境なく投資してしまうのが悩み。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

足元をおしゃれに涼しく。今年の春夏は、キーンの新作で“クール”に過ごす

春夏は、服だけでなく足元も涼しく軽やかに装いたいものですよね。シーンを牽引する『キーン』の新作なら、ルックスだけでなくエシカル視点においても間違いありません。

SPONSORED by キーン

続きを読む

極上の着心地とナイスな洒落感。この夏、僕らは“ビッグワッフル”の虜になる

ざっくりした抜け感たっぷりな風合いと、雲上級の着心地を兼備したビッグワッフルが現在人気沸騰中。こなれた大人に味方するこの注目素材を、取り入れない手はありません。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

モノ選びに悩む大人の駆け込み寺。ビームスの百名品で、”欲しい”に出会う

季節が変わると物欲は高まる。とはいえ、一から探し出すのは少し手間。欲しくなるモノだけチェックしたい……そんな気持ちを満たしてくれるサイトが『ビームス』にはある。

SPONSORED by ビームス

続きを読む

人気スタイリスト3名が本気で考えた。今、大人が着るならこんなセットアップが良い

シーンを選ばない汎用性や、インナーと靴を決めるだけでまとまる手軽さが魅力のセットアップ。今選ぶべき1着はどういったものなのか? 実力派スタイリストが伝授します。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事