ツイードジャケットで装いに温もりを。今季選ぶならこの10ブランドから

ツイードジャケットで装いに温もりを。今季選ぶならこの10ブランドから

ジャケットで季節感を演出するなら、ツイードジャケットを選ぶのがおすすめ。その特徴から与える印象、さらにはおすすめのブランドまでをご紹介します。

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2020.12.07

温かみのある生地が季節感を演出。冬コーデにツイードジャケットを

温かみのある生地が季節感を演出。冬コーデにツイードジャケットを

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

そもそもツイードは、スコットランドの労働者の作業服・普段着用の素材として登場したもの。手紡ぎの太い羊毛を平織りか綾織りでざっくりと織り上げた生地を指します。保温性もさることながら優れた耐久性を備え、着れば着るほど風合いがまして味わいが出てくるのが最大の特徴。それゆえにヨーロッパでは親子3代でツイードジャケットを受け継いでいる家庭があるほどなんです。

温かみのある生地が季節感を演出。冬コーデにツイードジャケットを 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ハンティングや乗馬といったスポーツを興じる際に使用され、英国発祥のカントリージャケットがルーツになっているツイードジャケット。ざっくりと織り上げられた粗野な生地でいてきちんと感のあるデザインなので、上品さと男っぽい雰囲気を両立できるんです。スラックスで上品さをさらに高めても良し、武骨なボトムスで男っぽさも高めても良し。意外とスタイリングの幅も広いので、ワードローブに1着あると重宝します。

温かみのある生地が季節感を演出。冬コーデにツイードジャケットを 3枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

こちらはビジカジスタイルで取り入れた好例。温かみのある生地が季節感をプラスするのはもちろん、こなれたムードも演出してくれます。インナーはシャツのほか、タートルネックニットを合わせてもおすすめです。

今っぽくおしゃれに着るには、どんなタイプを選ぶべき?

今っぽくおしゃれに着るには、どんなタイプを選ぶべき?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ツイードジャケットはクラシカルな雰囲気が魅力である一方で、ともするとおじさんっぽく見えてしまうことも。着こなしによってそれを回避できますが、初心者にはハードルが高いですよね。ツイードジャケットに初挑戦という人は、どんなスタイリングにも溶け込みやすい無地に近い1着を選ぶのがベター。また、ビジネスで取り入れるなら細身を、今どき感を演出するならオーバーサイズをチョイスするのがおすすめです。

人気ブランドから厳選。ツイードジャケットの指名買いリスト

ざっくりと織られたツイードはもちろん、最近は軽い着心地やストレッチ入りなどの機能性を備えたツイードも増えています。以下ではさまざまなツイードジャケットをピックアップ。自分が求める1着がきっと見つかるはずです。

ブランド1

『シップス』

『シップス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

着心地の良い英国調ツイードジャケットを目指し、希少な編機で作られたバランサーキュラーというハイブリッド生地を、『シップス』がヘビーウェイトのツイードで完全別注。布帛のようなハリ感とニットのような軽さを融合させつつ、伸縮性に優れているので快適な着心地が味わえます。それでいてシャープなパターンを採用し、すっきり着こなせるのもポイント。

ブランド2

『ビームスプラス』

『ビームスプラス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ハリスツイード』のフェザーウェイトと呼ばれる軽量のツイードを使った1着。低めに設定したゴージラインやハーフライニング、アメリカのスポーツコートを意識したやや前振りの袖など、クラシックと現代的な要素をMIXしたデザインが特徴です。オンからオフまで、幅広いシーンや着こなしで重宝すること請け合い。

ジャケットもコートもこの素材で。ハリスツイードで作る大人の装い

ウェア・コーデ

ジャケットもコートもこの素材で。ハリスツイードで作る大人の装い

ツイード生地の代名詞である「ハリスツイード」には100年以上もの歴史があります。この高級生地を用いたジャケットやコートと、その着こなし方を解説しましょう。

近間 恭子

2018.12.18

ブランド3

『トゥモローランド』

『トゥモローランド』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

8.5cmある迫力満点のワイドラペルが大人の貫禄を演出。英国調の雰囲気がありながらもイタリアのツヤっぽさも感じさせる、イタリアの老舗『ラニフィシオ ディ プレイ』のロングセラーであるラグジュアリーツイードが使われています。芯地や肩パッドが薄く改良されているため、構築的なシルエットながらも軽快で快適な着心地に。

ブランド4

『マッキントッシュフィロソフィー』

『マッキントッシュフィロソフィー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

表側はウールながら、裏側に吸湿発熱効果のある機能糸を使った二重構造のツイードを使用。パッと見は英国らしいツイードですが、衣類内の水分を吸収して発熱してくれる冬にうれしい機能を装備しています。ドライビングジャケットからインスピレーションを得たデザインも特徴で、さまざまなポケットを搭載して実用性にも長けた1着に。

ブランド5

『ビームスライツ』

『ビームスライツ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

温かみのある粗野な風合いにファンも多い『ハリスツイード』を用いたジャケットは、長く愛用することでツイードならではの経年変化も楽しめます。ノーベント&胸ポケットなしのミニマムなデザインは、素材の魅力をさらに引き立てる効果も。日本製なのも見逃せないポイントです。

ブランド6

『ビームス』

『ビームス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ツイードジャケットを今っぽくゆるい雰囲気で着こなしたいという人におすすめなのがこちら。クラシックなツイード素材をルーズなシルエットに落とし込んでいるので、よりカジュアルにスタイリングしやすいんです。ワイドなボディに加え、ややドロップしたショルダーも◎。

ブランド7

『ソフネット』

『ソフネット』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ツイードならではのオーセンティックなルックスはそのままに、特有のごわつきを解消したライトストレッチツイード製。肩パッドを省いたアンコン仕立てになっており、生地との相乗効果でアクティブな着用感を実現しています。細身にモダナイズしたシルエットなので、ビジネスシーンでも取り入れやすいはず。

ブランド8

『Jプレス』

『Jプレス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ツイードを気軽に楽しめるよう軽量なマナード糸を使い、さらにシルクをMIXしているのがポイント。なめらかな風合いとクリアな表面感のおかげで、ツイードながらもモダンな印象を与えます。エアテーラリングによるアンコン仕立てで、より軽やかな着心地が楽しめるところも特筆すべき点。

ブランド9

『wjk』

『wjk』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

天然繊維の織物を得意とするイタリア・カベルニ社のツイードは、通常のウールよりも軽く、ナチュラルなストレッチ入りなのが特徴。細身シルエットながらも着心地が良く、スマートに着こなせるのも魅力のモデルです。ブランドの刻印入りのホーンボタンは、水牛の角から削り出した日本製で、さりげない高級感を演出してくれますよ。

ブランド10

『パブリックトーキョー』

『パブリックトーキョー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ツイードというとウールを使ったものがほとんどですが、なんとこちらはコットン100%。3色の糸を撚り合わせた三子(みこ)糸を旧織機でゆっくりと時間をかけて織り上げることで、表情豊かでふっくらとした凹凸感ある仕上がりを実現。ややゆとりのあるサイジングのおかげで、ダブルブレスト仕様ながらも今っぽさを感じられます。

秋冬にトライしたい。ツイードジャケットをおしゃれに見せる4つの着こなし方

ウェア・コーデ

秋冬にトライしたい。ツイードジャケットをおしゃれに見せる4つの着こなし方

上品なルックスと温かみのある素材感が特徴のツイードジャケットは、大人の秋冬スタイルにうってつけのアイテム。今季挑戦したい4つの着こなしをご紹介します。

Hiroshi Watanabe

2017.10.11

大人の定番。テーラードジャケットの着こなし30スタイル

ウェア・コーデ

大人の定番。テーラードジャケットの着こなし30スタイル

メンズのマストハブであるテーラードジャケットは、定番だからこそ着こなしで差別化を。相性抜群のアイテムと、これを活用したジャケットコーデ30スタイルを紹介します。

TASCLAP編集部

2020.09.14

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

CATEGORY

RECOMMEND