一石三鳥。アンダー15,000円のセットアップが気になる

一石三鳥。アンダー15,000円のセットアップが気になる

セットアップを新調したい。そんなあなたに『ナノ・ユニバース』の1着をレコメンド。秋の着こなしに重宝するジャケットとスラックスのコンビは買って損ナシ!

深澤 正太郎

深澤 正太郎

SHARE
記事をお気に入り
2017.10.05

人気ショップから続々リリース。2017年秋のセットアップで推したい1着とは?

どうも、編集フカザワです。定期的に行われるインフルエンザの予防接種の時期ですな……。私、注射が非常に苦手でしてね。健康のためとは知りつつも、予防接種はアンウェルカムです。しかし、秋冬の新作リリースはウェルカム。とくに、暑いのか寒いのかハッキリしない微妙な気温に重宝するセットアップは今の時期に気になるアイテムです。

人気ショップから続々リリース。2017年秋のセットアップで推したい1着とは?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

春夏のセットアップは通気性や軽さを重視したモノが数多くリリースされていましたが、秋冬はやはり少し厚手の1着を狙うべき。たとえば『シップス』のそれはウールでありながらもしなやかな光沢感が魅力。パンツの裾がダブル仕上げになっている点もイイですね。

人気ショップから続々リリース。2017年秋のセットアップで推したい1着とは? 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ジャーナルスタンダード』からはキャップ&サコッシュ付きという素敵なパッケージのセットアップがリリースされています。TR素材を起毛させたそのルックスは、秋冬の着こなしにぴったり。税込価格で15,120円ですから「はじめてセットアップを購入する」という方にもチャレンジしやすいハズ。

人気ショップから続々リリース。2017年秋のセットアップで推したい1着とは? 3枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

良作がてんこ盛りのセットアップ市場ですが、私がプッシュするのは『ナノ・ユニバース』の逸品。ベーシックかつミニマルなルックスには、オン・オフ不問で頼りたくなる説得力がありますよね。上品な面持ちでありながらパンツがイージー仕様になっていたり、裾が短めに仕立てられていたりと、今っぽいディテールをきっちり押さえている点もツボ。しかも税込価格で14,040円と財布に優しいのもうれしいところです。

セットアップはやっぱり便利。『ナノ・ユニバース』の1着から読み解く着回し術

セットアップはやっぱり便利。『ナノ・ユニバース』の1着から読み解く着回し術

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

セットアップはいつもの着こなしを難なくクリーンに仕上げてくれるのが最大のメリット。『ヴァンズ』のスニーカーやボーダー柄のカットソー、もしくはニットなどカジュアルの代表選手を招集させたとしてもセットアップさえあれば大人らしくキマります。

セットアップはやっぱり便利。『ナノ・ユニバース』の1着から読み解く着回し術 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

もちろんジャケット単体で着こなすのもアリ。タートルネックのトップスに淡い色みのジーンズを合わせれば、大人カジュアルの理想像が簡単に体現できるのです。

セットアップはやっぱり便利。『ナノ・ユニバース』の1着から読み解く着回し術 3枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スラックス単体をいつもの秋コーデに組み込むのもセットアップの有効活用法のひとつ。骨太なレザージャケットに美シルエットのパンツを合わせるのもおしゃれですよね。

セットアップとしてはもちろん、ジャケット、スラックス単体でも活用できるのはワードローブにおける大きなアドバンテージ。色違いで異なる雰囲気を楽しむのもアリです。

『ナノ・ユニバース』のセットアップは秋冬コーデの頼れる味方

『ナノ・ユニバース』のセットアップは秋冬コーデの頼れる味方

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

それ自体の完成度はもちろん、どんなテイストのアイテムにも馴染む汎用性の高さと懐があまり痛まない価格帯は『ナノ・ユニバース』ならでは。秋冬用にセットアップを購入しようと検討している方には忘れずにチェックして欲しいアイテムです。

セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ15選

ウェア・コーデ

セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ15選

誰でも簡単に完成度の高い着こなしを作れるセットアップ。その取り入れ方とカジュアルダウンのテクニックを、ファッショニスタのコーデとともにご紹介します。

TASCLAP編集部

2021.11.15

人気ブランドのセットアップ15選。今季の売れ筋をレコメンド

ウェア・コーデ

人気ブランドのセットアップ15選。今季の売れ筋をレコメンド

もはやワードローブの定番といえるセットアップ。今季も色、柄、素材のバリエーションに富んだセットアップが充実しています。気になる人気ブランドの注目株をご紹介!

山崎 サトシ

2021.11.10

-------------------
※掲載価格は記事掲載時のものとなります。
-------------------

注目編集者
深澤 正太郎

守備範囲広めの髪ヲタ編集部員

深澤 正太郎
美容専門誌「HAIR MODE」にて編集者のキャリアをスタート。髪に関することが大好物で、ヘアカタからビジュアル誌、書籍作りに奔走。前職の経験を生かし、TASCLAPではビューティ・ヘルス全般に熱を注ぐ。人の髪型を見てカットの工程が分かるほど髪フェチで、ヘアスタイリング剤には見境なく投資してしまうのが悩み。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

細部に宿るリュクス感。存在感満点のスケルトン時計を、人気スタイリストはどう見たか

着実に需要が高まっているスケルトン時計。選択肢は数あれど、どうせ手に取るなら確かな背景を持つブランドの1本を狙いましょう。今冬の注目作、その細部を掘り下げます。

SPONSORED by ブローバ

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP