秋冬にトライしたい。ツイードジャケットをおしゃれに見せる4つの着こなし方

秋冬にトライしたい。ツイードジャケットをおしゃれに見せる4つの着こなし方

上品なルックスと温かみのある素材感が特徴のツイードジャケットは、大人の秋冬スタイルにうってつけのアイテム。今季挑戦したい4つの着こなしをご紹介します。

Hiroshi Watanabe

Hiroshi Watanabe

SHARE
記事をお気に入り
2017.10.11

上品かつ温みのある表情が魅力のツイードジャケット

上品かつ温みのある表情が魅力のツイードジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ツイードは、もともとはスコットランド産羊毛を使用した素朴でざっくりとした厚手の紡毛織物のことをいいましたが、現在では太番手の紡毛糸で織られた厚地で丈夫な生地を総称していいます。

ツイードで仕立てられたジャケットは、落ち着きと品の良さを兼ね備えているため、まさに大人向きのアイテム。厚手の生地感が季節感も演出してくれるので、秋冬シーズンにぴったりです。さらにスコットランド生まれのツイードは、旬なブリティッシュな雰囲気も漂わせてくれるということもあり、今季ぜひとも取り入れたいアイテムなんです。

■参考記事:上品で男前。ツイードジャケットの要チェックブランド&アイテムが知りたい

4つのスタイリングを提案。今季挑戦したいツイードジャケットの着こなし

秋冬の大人コーデにぴったりなツイードジャケット。ジャケットの上品な雰囲気を生かし、程良くカジュアルに落とし込むことがおしゃれに着こなす近道。今季的な合わせ方にも触れつつ、着こなしのグッドサンプルを紹介していきます。

着こなし1:ツイードジャケット×ブルージーンズで構成するきれいめカジュアル

ツイードジャケットのカジュアルダウンにおすすめのブルージーンズ。シャツをインしてきれいめを意識して着こなすことで、今季らしいブリティッシュトラッドの雰囲気漂うコーデに仕上がります。

着こなし1:ツイードジャケット×ブルージーンズで構成するきれいめカジュアル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ツイードジャケット×ブルージーンズのジャケパンスタイルを、オックスフォードシャツにニットタイ、フェアアイル柄のニットベストでとことんブリティッシュな雰囲気漂う着こなしに。トップスを同系色でまとめた色使いもポイントです。

着こなし1:ツイードジャケット×ブルージーンズで構成するきれいめカジュアル 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

渋い印象のカーキのツイードジャケットをタイドアップでカチッとスタイリング。ストライプ柄のベストがスタイリッシュでクールな雰囲気に味付けしています。上品さをキープしつつ、ブルージーンズで程良くカジュアルダウン。

着こなし1:ツイードジャケット×ブルージーンズで構成するきれいめカジュアル 3枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ブラウンとブルーで構成したきれいめスタイル。ツイードジャケットのインにはコーデュロイのベストをレイヤードし着こなしに動きをプラス。シャツとジーンズはブルーでリンクさせ統一感をアップさせています。

着こなし2:ツイードジャケット×ニットの好相性なレイヤード

厚手の素材で見た目にも温かみを感じるツイードジャケットは、ニットと相性抜群。品行方正なジャケットをバリエーション豊富なニットでアレンジしてスタイリング。

着こなし2:ツイードジャケット×ニットの好相性なレイヤード

Rakuten BRAND AVENUE

Rakuten BRAND AVENUE

お気に入り追加

チェックのツイードジャケットに柄シャツを合わせるときは、ニットベストやカーディガンなどのニットをクッションとして挟むとうまくまとまります。濃色のニットで着こなしを締めるのも効果的です。

着こなし2:ツイードジャケット×ニットの好相性なレイヤード 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

シックなカラーが多いツイードジャケットは、差し色使いでセンスに差が出ます。こちらのコーデは、ブラウンのジャケットに赤のニットでアクセントをつけた好例。上品顔のハイゲージニットなら、派手なカラーでも大人っぽくまとまります。

着こなし2:ツイードジャケット×ニットの好相性なレイヤード 3枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ミドルゲージのタートルネックニットなら、カチッとしたツイードジャケットもやわらかい表情に仕上がります。先ほどは差し色としてのニットでしたが、このようにコーデの色数を絞ってシックにまとめることで大人の雰囲気に。

着こなし3:スニーカーで足元をスポーティに味付け

クラシカルなツイードジャケットをスニーカーでハズしてスポーツMIXに。白や黒のローテクスニーカーと合わせるのが王道ですが、派手なカラーリングのハイテクスニーカーで思い切りハズすのもあり!

着こなし3:スニーカーで足元をスポーティに味付け

WEAR

WEAR

お気に入り追加

渋い色みのツイードジャケットに濃色ジーンズという、きれいめコーデの基本は押さえながら、ネオンカラーのスニーカーを合わせてグッと今っぽいスポーツMIXコーデに。

着こなし3:スニーカーで足元をスポーティに味付け 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

シックなグレーのツイードジャケットも、インナーにはパーカーを挟み、足元はスニーカーを合わせれば、カジュアルな着こなしに仕上がります。アイテムからくる幼い印象を抑えるためには、全身モノトーンでまとめるのが手です。

着こなし3:スニーカーで足元をスポーティに味付け 3枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

上半身はジャケットとニットできれいめにまとめつつ、下半身はすっきりとしたテーパードパンツと爽やかな白スニーカーで軽快に。絶妙なバランス感がポイントです。

着こなし4:モノトーンの着こなしでスタイリッシュに

上品かつ温かみのあるツイードジャケットですが、グレーならスタイリッシュな印象。モノトーンでまとめれば、洗練された着こなしが可能です。

着こなし4:モノトーンの着こなしでスタイリッシュに

WEAR

WEAR

お気に入り追加

グレーのツイードのセットアップを黒のインナーと靴で締めてスタイリッシュにスタイリング。やわらかい雰囲気のブラウン系とはガラリと変わって、クールな雰囲気が魅力です。

着こなし4:モノトーンの着こなしでスタイリッシュに 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

シングルよりもフォーマルでエレガントなダブルブレストのグレーのツイードジャケットを着用。インナーとボトムスを黒でまとめてドレッシーに着こなしつつも、白スニーカーで抜け感を演出したキメすぎないバランスがお見事です。

着こなし4:モノトーンの着こなしでスタイリッシュに 3枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

グレーのツイードジャケット以外、インナー、ボトムス、靴をすべて黒でまとめたミニマルなコーデ。細身のサイジングですっきりとした着こなしが、よりスタイリッシュさを強調しています。

Hiroshi Watanabe
Hiroshi Watanabe
服飾専門学校卒業後、メーカー勤務を経て独立。現在は自社ショップに立つ傍ら各種デザインや企画、ファッション系のフリーライターとして活動。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

男の自信を呼び起こす1本に出会う。初めての本格時計、その条件とは?

初めて高級腕時計を手にする喜びと緊張感は、かけがえのない経験です。その瞬間をより濃密にする向き合い方を、名門老舗ブランドの腕時計を軸にレクチャーしていきます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

こだわりある男の最後のピース。ビズスタイルはハミルトンで個性を魅せる

コロナ禍においては、多方面で禁欲的になりがちです。そこに一石を投じるのが、老舗腕時計ブランド『ハミルトン』。個性のある新作群が、これからのビズに花を添えます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事