ゴアテックス採用アウター15選。おすすめアイテムを人気ブランドから選抜

ゴアテックス採用アウター15選。おすすめアイテムを人気ブランドから選抜

悪天候をまったく苦にしないゴアテックスアウターは、街でもアウトドアでも強い味方に。その魅力やお手入れ方法を解説しつつ、人気ブランドの秀作をお見せしていきます。

山崎 サトシ

2020.02.05

アウター
アウトドアファッション

そもそも“ゴアテックス”って何?

ゴアテックスメンブレンという特殊なフッ素系樹脂の膜を貼り合わせた高機能生地のことを一般的に“ゴアテックス”として定義します。正式にはゴアテックスファブリクスと呼ばれるこの生地は、優れた防水性・透湿性・防風性を備えるのが最大の特徴。ちなみにゴアテックスファブリクスにもいくつか種類があり、表地+メンブレンの2層構造となったものや、表地&裏地でメンブレンを挟んだ3層構造のもの、さらには表地+メンブレン+裏面コーティングの“2.5層”というタイプも存在します。層が厚いほど基本的に防水性は上がりますが、その分重さが増すという側面も。

ゴアテックスのメリットって、何だろう

高次な防水性・透湿性・防風性を備えるゴアテックス製品ですので、アウトドア使いしやすいことは言わずもがな。海や山といった天候&気温の変化が激しいフィールドにおいて、そのスペックの高さは頼もしい限りです。その上、活躍するのは野外シーンだけにとどまりません。常に快適なウェア内環境を提供してくれますから、日常的な場面でも非常に使いやすいんです。やや陽射しが強い初夏の日中でも蒸れ知らずですし、汗や急な雨にも対応できるのでワークアウトにも適役。よく“高い”という声もあがるゴアテックスものですが、この汎用性を考えるとむしろコスパは良好といえるかもしれません。

天候不問。ゴアテックス採用アウター15選

ここからは、オケージョン問わず着られるハイスペックなゴアテックスアウターを一挙にレコメン! 大人好みのシンプル系モデルから、アクセント使いできる主張ある逸品まで豊富に揃うので、最高の盟友を見つけ出してみてください。

『ザ・ノース・フェイス』クライムライトジャケット

数あるゴアテックス素材の中でも特に軽量性・耐摩耗性に秀でる“ゴアテックス マイクロ グリッド バッカー”を駆使。270gという軽やかな仕立てでありながら、タフなシチュエーションにも余裕で対応します。専用のスタッフサックが付属していて、携行性が高いのもストロングポイント。

『アークテリクス』アルファSVジャケット

「アルファ」はクライミングや登山での着用を想定したマウンテンパーカーシリーズ。その中でも「SV」はもっともハイスペックなモデルにあたり、プロクライマーにも愛用されています。3レイヤー仕様となったゴアテックスファブリクスが、激しい雨をも完全にシャットアウト。鮮やかな色合いで街使いにも適任です。

『アウトドアリサーチ』フォーレイジャケット

YKKアクアガードジッパーや裏面のフルシームテープ加工など、各所のディテールがゴアテックス素材の防水性をアシスト。プレーンなワントーンカラーで着回し力良好なのも強みです。左のハンドポケットがスタッフサックとなるので、持ち運びもラクラク!

『ホグロフス』リムシリーズ ジャケット

軽量なうえパッカブルにも対応した “ゴアテックス パックライト”を素材に使っているだけに、トラベルシーンでもお役立ち。親指を通すサムホールが付いた袖、フィット調節が可能なフードなど、細部へのこだわりも光っています。さらに、立体裁断のおかげで着心地は実にコンフォート。

『ディスイズネバーザット』ゴアテックス シティピーク マウンテンジャケット

ゴアテックスならではの機能性はもちろん、今っぽいストリート感あるデザインもGOOD。特に右袖にあしらわれた大型のゴアテックスロゴはアクセントとして存在感を発揮しています。ゆるっとしたビッグシルエットで90’sテイストを出しやすい点も魅力的!

『マーモット』×『ビームス』別注ゴアテックスシャワー モッズコート

きれいめのスタイルともハマってくれる、クリーンな見栄えの別注コート。しかも、“ゴアテックス パックライト”製だけあって着心地軽やかです。テープとスナップボタンが一体化したブロックテーピーを取り入れていたり、袖ロゴがリフレクターだったりと、各所のディテールに関しても抜かりなし。

『ノローナ』フォルケティン ゴアテックスジャケット

3レイヤーのゴアテックスファブリクスを使用した完全防水モデル。脇にベンチレーションジップが設けられ、こもった熱をクイックに逃がせるのもメリットです。また、パーツまで一貫して黒で統一したシック顔のマウンパなので、アウトドアMIXコーデを大人っぽく仕上げる際に重宝!

『アディダス オリジナルス』PT3 ゴアテックス ウィンドブレーカー

使用した素材は2018年に誕生した“ゴアテックス インフィニアム”。従来のゴアテックスとは異なり、防水性にこだわらず柔らかさや軽さ、透湿性を追求した着心地重視の新素材です。ストレスフリーな着用感なので、フットワーク軽く動きたい1日にはぴったり。

『セブンメッシュ』ガーディアンジャケット

『アークテリクス』の元CEOが立ち上げた本格派ブランドより。透湿性に特化した“ゴアテックス アクティブ”で仕立てており、カラダを動かすシーンにはもってこいです。加えて、人間工学に基づいた3Dカッティングにより十分な可動域を確保。

『アシックス』×『ビームス』別注ゴアテックスジャケット

旧フォントのゴアテックスロゴを全体に散りばめた、オーバーシルエットのクルーネックジャケット。左袖にはゴールドロゴもプリントされ主張度満点ですが、モノトーンベースなので意外にもすんなり普段の装いに溶け込みます。もちろん、防水透湿性も言うことなし! 

『ウールリッチ』ゴアテックスマウンテンパーカー

ブランドの誇る永世定番品「アークティックパーカー」をベースとしつつ、ゴアテックスを使うことでさらにスペックを向上。中には良質なダウンがしっかりと充填され、保温性もハイレベルです。洗練されたフォルムも持ち味で、サラッと羽織るだけでスタイリッシュな装いが完成!

『バートン』ゴアテックス 3-in-1 ジャケット

“ゴアテックス パックライト”使いで防水透湿性に秀でるうえ、内側に脱着可能なダウンインサレーターが付属するので、さまざまな気温・天候に対応できます。配色はテンション高めなバイカラー仕様で、シンプルなカジュアルコーデの良いスパイスに!

『ヘルノ』フーデッド ダウンジャケット

イタリアブランドのエレガンスとゴアテックスの機能性を見事に融合。余計なボリュームをそぎ落とした美シルエットで、スマートな着こなしを演出してくれます。内側にはダウンパティングが施され、中が薄着であっても十分な暖かさを発揮!

『ゴールドウィン』フーデットシュプールダウンコート

ゴアテックス使いのコートはブランド屈指のロングセラー。完全防水を実現しているほか、中に光電子ダウンを注入することで抜群の防寒性も両得しています。新雪に描かれるシュプールがモチーフの切り替えをあしらい、さりげなく個性も落とし込みました。

『ラブ』×『ジャーナル スタンダード』別注インフィニティージャケット

800フィルパワーを誇る極上ヨーロピアングースダウンが中にたっぷり! それでいて重々しさを感じない着心地なのは、ソフトで軽い“ゴアテックス インフィニアム”を表地に選択しているからです。カラーリングは90’S感満点で、今っぽさをアピールするうえでも効果的!

ゴアテックスのアウターは洗えるの? 洗い方は?

「高いものだし、なんとなくデリケートな気がする」という理由から、洗濯を避けている人も多いゴアテックスアウター。ですが、実はほとんどの場合ガシガシ自宅の洗濯機で洗えます。むしろ洗わないと付着した汗や汚れがゴアテックスの機能性低下を招くので、長持ちさせたいならマメに洗濯するべき! 特殊な洗剤も必要なく、普段着洗いに使用しているものと同じで問題ありません。すすぎと乾燥だけきちんと行うように心掛けましょう。

スポーティでスタイリッシュ。ゴールドウインの大人ウェア10選

スポーティでスタイリッシュ。ゴールドウインの大人ウェア10選

スポーツブランドならではの頼れる機能性に加えて、洗練されたデザインも兼備する『ゴールドウイン』が大人に人気です。おしゃれにして快適な秀作10点をここで一挙公開!

山崎 サトシ

アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    アウトドアシューズをタウンユースしよう。高機能かつおしゃれな厳選12足

    アウトドアシューズをタウンユースしよう。高機能かつおしゃれな厳選12足

    シューズは機能性や履き心地も大切な要素。とくればアウトドア由来のスペックを備えた1足を活用するのが好手です。街履きに適したグッドルッキングなおすすめ品をご紹介!

    平 格彦

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    どんな季節であれ、足元の“雨対策”は必要。晴れの日に履くようなルックスかつ防水性を兼備した防水スニーカーが1足あれば、突然の雨天でも困ることはありません。

    TASCLAP編集部

    今、大人がはくべきデニムブランド34選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    今、大人がはくべきデニムブランド34選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    あらゆるボトムスの中で、一度手に入れたらもっとも長い付き合いになるのがジーンズ。それゆえ、確かなモノ作りを行うブランドをしっかり押さえておくことが重要だ。

    那珂川廣太

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    アウトドアアイテムの人気は衰え知らず。特に街から外遊びまで自在に着回せるマウンテンパーカーは、1着押さえておくべき筆頭です。おすすめブランドを厳選しました。

    山崎 サトシ

    おしゃれで実用的なレインウェア。雨が待ち遠しくなる20のおすすめ

    おしゃれで実用的なレインウェア。雨が待ち遠しくなる20のおすすめ

    雨が多い日本の気候からか、レインウェアが改めて注目を浴びてきている。そこで、今回は幅広く活躍してくれるおしゃれで機能的なレインウェアを徹底解説。

    大中 志摩

    アイテムリスト

    BACK