大人が欲しがるコスパ良好スーツはアンダー5万円でも納得のクオリティ

大人が欲しがるコスパ良好スーツはアンダー5万円でも納得のクオリティ

一張羅のスーツは多少値が張るモノでも、普段使いのスーツはコスパの高いモノを選びたいと考える人は多いはず。価格以上の品質を備えたスーツはどう選べばいいのでしょう。

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2017.12.12

大人が選ぶべき、コスパの高いスーツって?

大人が選ぶべき、コスパの高いスーツって?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

まず大前提として、スーツ選びでなにより重要と言われるのがフィッティングです。いくら高価でもサイズが合っていないと値段相応に見えませんし、逆に安価でもジャストフィットだとスマートに決まります。なので、価格に関係なくフィット感にはこだわりましょう。そのうえでの話になりますが、ブランドのなかには高品質でありながらも低価格を実現しているところがあります。そのような“コスパの高いスーツ”を選ぶうえでのポイントは大きく2つです。

購入する際、チェックするべきポイントは?

ポイント1

仕立ての善し悪しを見る

仕立ての善し悪しを見る

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

最初にチェックしておきたいのは仕立ての良し悪し。素人目には見極めが難しいものの、まずはハンガーにかかった状態を見てください。袖が前に向かって大きくシワが入っているなら、それは体の曲線に合わせて仕立てられた証し。というのも日本人は前肩の人が多いため、それに合わせた仕立てだと着心地が良く、かつシルエットが美しく見えるのです。さらに、着用時に上襟や胸まわりが浮いていないか、肩幅は合っているかも大切。これらも見た目の美しさにつながるので購入時には漏らさずチェックしましょう。

ポイント2

使いやすいシンプルな色柄を選ぶ

使いやすいシンプルな色柄を選ぶ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

生地のランクを決めるうえで「スーパー000’S」という表記があります。数値が高いほど糸が細く上質とされていますが、必ずしもそれが良いスーツというわけではありません。数値が高いほど生地が軽くて肌触りが良くなる反面、堅ろう度は落ちて丁寧に扱わないといけなくなってしまいます。車通勤ならまだしも、満員電車に乗って通勤する一般的なビジネスマンには不向きでしょう。なので、数値が低いから、「スーパー000’S」じゃないから品質が低いスーツというのはナンセンス。逆に重視すべきは、シンプルな色柄であることです。流行に左右されなければ長く愛用できるし、かつ着回しやすいのでコストパフォーマンスにもつながります。

5万円以下で納得のクオリティ。コスパ良好のスーツブランド6選

仕立てが良く、使いやすい色柄のスーツのなかから、6つのおすすめを厳選。どれも着回しやすく気負いなく使用できる価格なので、ビジネスシーンでの心強い相棒になること請け合いです。

ブランド1

『タケオキクチ』

『タケオキクチ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

30年以上にも及ぶテーラーメイド技術を駆使した、トラディショナルな英国風スーツを展開。こちらの「ナローモデル」は立体的なパターンと芯地で胸まわりにボリュームをもたせ、フロントと脇下をすっきり仕上げたウエストラインが特徴です。美しくて品のある風合いながら、撥水やシワになりにくい機能も搭載。3シーズン対応なのもうれしいかぎりです。
ジャケット3万5,640円、パンツ1万7,280円

ブランド2

『トゥモローランド ブラックレーベル』

『トゥモローランド ブラックレーベル』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ハードワークに耐えうる堅ろう性と快適な着用感を追求した『トゥモローランド』のスーツレーベル。このスーツには、1960年代に一世を風靡したNIKKE(日本毛織)の夏素材、キューバビーチを復刻して使用しています。仕立て映えするハリコシがありながらも通気性に優れ、さらにはナチュラルストレッチや撥水・撥油性、形状記憶機能も搭載されています。スーツ3万7,044円

ブランド3

『グリーンレーベル リラクシング』

『グリーンレーベル リラクシング』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ユナイテッドアローズ』におけるストアブランドの1つ『グリーンレーベル リラクシング』では、コスパに優れたセットアップスーツが充実しています。オーソドックスなセットアップは、イタリア・ビエラ地方で独自に作り上げた完全オリジナル。ウールならではの程良い起毛感があり、かつ主張が控えめのピンストライプなので着回し力にも優れています。ジャケット2万2,680円、パンツ1万1,340円

価格は控えめでも妥協なし。グリーンレーベル リラクシングのスーツは大人の味方

ウェア・コーデ

価格は控えめでも妥協なし。グリーンレーベル リラクシングのスーツは大人の味方

勝負着であるスーツは、きちんとしたモノを選びたい。とはいえ、毎度一張羅では懐事情には厳しいもの。そんな悩みを解決してくれるショップオリジナルのスーツがある。

小林 大甫

2019.04.04

ブランド4

『ビーミングbyビームス』

『ビーミングbyビームス』

B:MING LIFE STORE by BEAMS

B:MING LIFE STORE by BEAMS

お気に入り追加

『ビーミングbyビームス』は、幅広い世代に向けてカジュアルからビジネスまで対応できる豊富なラインアップを展開しています。こちらの1着はパッと見はウールのような風合いですが、実は耐摩擦性に優れたコーデュラナイロン製。さらにポリウレタンを混紡しているため、優れた伸縮性も備えています。それでいてデザインはベーシックなので、ビジネスシーンにも難なく対応します。ジャケット1万8,900円、パンツ9,828円

カジュアルだけじゃない。ビームスのスーツをおすすめしたい3つの理由

ウェア・コーデ

カジュアルだけじゃない。ビームスのスーツをおすすめしたい3つの理由

アメリカンカルチャーに端を発する『ビームス』はカジュアルウェアに目が行きがちだが、ドレスの分野においても秀逸。おすすめの理由とともに秀作に触れていこう。

菊地 亮

2018.04.02

ブランド5

『ユニバーサルランゲージ』

『ユニバーサルランゲージ』

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

“世界共通語”という意味を持つ『ユニバーサルランゲージ』は、インターナショナルに通じるベーシックなコレクションが豊富です。このモデルはアンダー5万円ながら、スリーピースというのが優秀。しかもカノニコ社のスーパー100’Sを採用しているんです。国内最高峰のテーラー技術を踏襲して作り上げた、美しいシルエットと優れたフィット感も魅力。4万8,000円

ブランド6

『ビームスライツ』

『ビームスライツ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

“Life as a Journey”をコンセプトに、旅行から日常のシーンまでを旅と捉えている『ビームスライツ』。このスーツも旅や出張を意識した作り。それは裏地に折りたたんで収納できるデタッチャブル仕様にも表れています。ウール×ポリエステルの生地は滑らかな着心地で、裏地は通気性を考慮して半裏仕立てに。荷物に応じて使い分けられる豊富な内ポケットにも注目を。2万7,972円

スーツのブランドならまずはココ! 選んで間違いなしの人気&定番30選

ウェア・コーデ

スーツのブランドならまずはココ! 選んで間違いなしの人気&定番30選

30代以上の大人にふさわしいスーツは、人気ブランドから探すのが正解。シルエットや着用感はもちろん、年齢相応の品格も演出できる30ブランドをピックアップしました。

池田 やすゆき

2021.01.18

スーツの着こなしをおしゃれに見せる5つのポイント

ウェア・コーデ

スーツの着こなしをおしゃれに見せる5つのポイント

ルールを押さえたうえで、個性を少し加えるのがスーツをおしゃれに着こなすコツ。意外と知られていない基本から改めて解説します。旬や個性を加味するヒントも紹介!

平 格彦

2020.03.18

--------------------------------------
※掲載の金額はすべて税抜価格です
--------------------------------------

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

細部に宿るリュクス感。存在感満点のスケルトン時計を、人気スタイリストはどう見たか

着実に需要が高まっているスケルトン時計。選択肢は数あれど、どうせ手に取るなら確かな背景を持つブランドの1本を狙いましょう。今冬の注目作、その細部を掘り下げます。

SPONSORED by ブローバ

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP