ゼロハリバートンのスーツケースとビジネスバッグ。大人のための厳選10品

ゼロハリバートンのスーツケースとビジネスバッグ。大人のための厳選10品

その類まれな耐久性でさまざまな逸話を残す『ゼロハリバートン』。ビジネスマンを中心に厚く支持されています。タフさの秘密から人気のモデルまでを一挙ご紹介!

近間 恭子

2019.08.23

ゼロハリバートン(ZERO HALLIBURTON)
バッグ
スーツケース・キャリーバッグ
トラベルバッグ・旅行鞄
旅行
ビジネスバッグ

タフさを求める男にふさわしい『ゼロハリバートン』

タフさを求める男にふさわしい『ゼロハリバートン』

1938年にアルミ合金を用いたアタッシュケースの製造をスタートして以来、あらゆる環境下でも耐えうる堅牢さを追求し続けている『ゼロハリバートン』。アポロ11号が月面着陸に成功した際、月の石を入れて持ち帰った“月面採取標本格納器”を手がけたことで、その名が世界中に知れ渡りました。ブランドの代名詞的な素材といえるアルミに加え、ポリカーボネートやコーデュラナイロンなどを使ったコレクションを展開。優れた堅牢性とデザイン性、機能性を兼備し、さらには2017年からは全プロダクトが本国アメリカで製造されていることから、本物志向の大人に支持されています。

やっぱり人気は、耐久性に優れたスーツケースやアタッシュケース

やっぱり人気は、耐久性に優れたスーツケースやアタッシュケース

数々の伝説を生み出している『ゼロハリバートン』のスーツケースとアタッシュケースは、普通に使うにはもったいないほど頑丈。その一端を担っているのが素材です。例えば、伝統のアルミは外からの衝撃に強く、密閉性も非常に高いため、過酷な環境においてもケースの中身を保護することが可能。一方、近年人気のポリカーボネートは耐久性に加え、圧倒的な軽さを実現しています。

やっぱり人気は、耐久性に優れたスーツケースやアタッシュケース 2枚目の画像

素材だけでなく、ディテールにも耐久性を高める工夫が取り入れられています。それが1946年に登場した「ダブルリブ」。ブランドを象徴するディテールの1つで、本体表面に施された凹凸ある2本のリブにより、従来のケースに比べて外装の強度が飛躍的にアップしました。2000年以降は「Xリブ」や「トレンチリブ」といった新リブ加工も登場しています。

耐久性のほか、ハイスペックな機能も見逃せない

耐久性のほか、ハイスペックな機能も見逃せない

『ゼロハリバートン』の魅力は耐久性だけではありません。実用性や気密性にもこだわって細部まで作られています。なかでも特筆すべきは、置き忘れや紛失、盗難などにあったスーツケースを所有者の元に戻すための独自のプログラム「ゼログローバルトラッキングプログラム」。ピックアップハンドル部分のプレートに刻印されているUIDを登録することで、2,200以上の紛失事務所のネットワークとリンクし、スーツケースが手元に戻る確率を高めています。

トラベルにもビジネスにも。お供にしたい『ゼロハリバートン』のおすすめ10選

スーツケースからアタッシュケース、さらにはブリーフバッグまで、『ゼロハリバートン』ではさまざまなアイテムを展開。ここではトラベルとビジネスにカテゴリ分けし、大人におすすめの逸品を紹介します。

▼タイプ1:旅や出張を快適に導く、タフで機能的なスーツケース5選

見た目の美しさと堅牢性を兼備したアルミ製のシリーズから、軽量ながらも耐久性に優れたポリカーボネート、さらには強靭なナイロンを使ったシリーズまで、ブランドの代名詞であるスーツケースは多彩なラインアップを誇ります。機能性も高く、旅や出張の相棒に最適です。

アイテム1ジオ アルミニウム 3.0 TR

ジオ アルミニウム 3.0 TR

次世代を担う新アルミニウムモデルとして登場した「ジオ アルミニウム 3.0 TR」。ブランドを象徴するダブルリブが、美しく構築的なフォルムを演出しています。機内持ち込みも可能な31Lは、2~3泊の旅行にうってつけのサイズ感。走行時の静音性に優れ、道路などの段差に強いキャスターにも注目を。

■W35×H50×D20cm
■重さ:5.2kg
■容量:31L

アイテム2ZRL ポリカーボネート

ZRL ポリカーボネート

『ゼロハリバートン』のスーツケースの中で最軽量のモデル「ZRL」。堅牢性と機動力に優れていながら、スマートでミニマムなルックスが魅力です。4輪キャスターは双輪タイプなので、従来よりも安定感があって小まわりが利き、人混みなどでの移動もスムーズです。

■W40×H63×D25cm
■重さ:3.8kg
■容量:55L

アイテム3PRF 3.0

PRF 3.0

『ゼロハリバートン』のナイロン製ソフトラゲージの最上位に位置するコレクション。フロントポケットには、タブレット収納スペースやオーガナイザーポケットといった便利な機能を備えたソフトケースです。さらに三つ折りのガーメントが付属するのもうれしいポイント。ダブルリブを表現したエンブレムも印象的です。

■W34×H47×D25cm
■重さ:3.7kg

アイテム4クラシック ポリカーボネート 2.0

クラシック ポリカーボネート 2.0

ダブルリブを備えたクラシックなデザインはそのままに、ポリカーボネートを使用することで軽量性と使いやすさを格段に向上。10日~2週間の長期旅行に最適な80Lはたっぷりの容量で、家族との旅行などで荷物をまとめたい方にもおすすめです。

■W48×H70×D28cm
■重さ:6.0kg
■容量:80L

アイテム5ZRO-Pシリーズ

ZRO-Pシリーズ

ふっくらとしたフォルムが特徴的な「ZROシリーズ」から、さらに進化したのがこちら。これまで凸状だった「ダブルリブ」を溝状に変更し、フラットな表面ながらも十分な剛性を確保。それまでアタッシュケースのみに採用されていたオーガナイザーポケットが付いていて、細かな荷物もすっきり整理して収納できます。

■W43×H62×D25cm
■重さ:4.8kg
■容量:58L

▼タイプ2:現代のビジネスシーンにフィットする、機能も豊富なビジネスバッグ

タフな素材と作りであることに加え、『ゼロハリバートン』のビジネスバッグは、使い勝手も考慮した実用性に富んだ秀逸揃い。ブリーフケース、アタッシュケースともにビジュアルがかっこよく、ビジネススタイルにクラス感をプラスしながら“デキる男”像を演出してくれるはずです。

アイテム1PRF3.0

PRF3.0

両手が自由になるビジネスリュックとしても使用可能で、最近人気急上昇の3WAYブリーフケース。B4サイズが収納できる2コンパートメントで構成され、どちらも視認性の高いフルオープン仕様になるのもポイントです。出張の際は、上記で紹介した同シリーズのスーツケースとセットで持つのもおすすめ。

■W43×H30×D10cm
■重さ:1,540g

アイテム2PRF2

PRF2

高密度コーデュラナイロンを使った『ゼロハリバートン』らしいタフなブリーフケースがこちら。一見、シンプルなデザインですが、スマホやPCを収納できるポケットなど、昨今のビジネスシーンに求められる多彩な内装機能が搭載されています。普段使いしやすいサイズ感もGOOD。

■W41×H29×D8cm
■重さ:1,090g

アイテム3ZEST

ZEST

ブリーフケースとトートバッグをドッキングしたようなデザインが特徴的な「ゼスト」。スーツスタイルからビジカジスタイルまで、ビジネスシーンを全方位からサポートしてくれます。豊富な収納に加え、フロントポケットはマチ付きで中身が取り出しやすいのも優秀。

■W40×H29×D12cm
■重さ:870g

アイテム4ジオ アルミニウム 3.0 AT

ジオ アルミニウム 3.0 AT

『ゼロハリバートン』の次世代を代表する新アルミニウムモデルのアタッシュケース。B4サイズ対応になっており、内装にはさまざまなビジネスツールをすっきり収納できる便利なポケットを豊富に装備しています。人間工学に基づいた設計でグリップ力が高いハンドルなど、細部にもこだわりが満載。

■W42×H30×D12cm
■重さ:2,700g

アイテム5クラシック ポリカーボネート AT

クラシック ポリカーボネート AT

ダブルリブなどの伝統的でクラシカルな雰囲気はそのままに、素材を耐衝撃性に優れたポリカーボネート樹脂ボディにアップデート。見た目とは裏腹に、かつてない軽い持ち味が楽しめるスタイリッシュなアタッシュケースです。オーガナイザーポケットを備えたA4サイズのポケットが内蔵されているので、使い勝手も抜群。

■W44×H33×D12cm
■重さ:2,200g

スーツケースの選び方。容量やディテールの違いを比べてみました

スーツケースの選び方。容量やディテールの違いを比べてみました

旅行に向けてスーツケースを新調したいけど、どんなタイプを選んだらいいのやら……。そんな方のために、容量から素材、機能まで、スーツケースのあれこれを徹底解説!

近間 恭子

大人のスーツケースはブランドにこだわる。旅を豊かにする名品10選

大人のスーツケースはブランドにこだわる。旅を豊かにする名品10選

出会いは旅の醍醐味。人はあなたの荷物から思いを巡らし、会話の糸口を探ります。そのため、お粗末なモノを持つわけにはいきません。大人に似合うおすすめをご紹介します。

池田 やすゆき

大事なものを入れたいから。アタッシュケースのおすすめブランド10選

大事なものを入れたいから。アタッシュケースのおすすめブランド10選

どこかクールな印象を与えるアタッシュケースは、一生に一度は手にしたい男の憧れアイテム。いざ購入するときに困らないよう、選び方からおすすめブランドまでをご紹介。

近間 恭子

7泊8日以上の大型旅行におすすめなスーツケース13選

7泊8日以上の大型旅行におすすめなスーツケース13選

長期の海外旅行などに必要不可欠なのが大容量のスーツケースだが、容量だけで選ぶのは失敗の元。容量の基準やスーツケースの選び方、おすすめの13ブランドをぜひ参考に。

大中 志摩

リモワのスーツケースが、おしゃれな大人を魅了する

リモワのスーツケースが、おしゃれな大人を魅了する

『リモワ』といえば、旅慣れた大人たちから圧倒的な支持を集めるスーツケースのリーディングブランド。大人が魅了される理由、さらにはシリーズの種類まで一挙お届け。

山崎 サトシ

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    老舗アウトドアブランドであり、昨今はタウンユースでも支持率が高い『ワイルドシングス』。同ブランドが誇る三大定番と、大人の着こなしに馴染む人気作を一挙ナビゲート!

    山崎 サトシ

    大人が着たい。レザージャケットのブランドとコーデ

    大人が着たい。レザージャケットのブランドとコーデ

    ワイルドで男前なレザージャケット。ハードな印象が強いですが、大人ならスマートに着こなしたいところ。ここでは、コーデのポイントとおすすめブランドを紹介します。

    Goto

    アークテリクスのマウンテンパーカーを街着としてフル活用したい!

    アークテリクスのマウンテンパーカーを街着としてフル活用したい!

    アウトドア界の最高峰に位置する『アークテリクス』のマウンテンパーカー。外遊びだけでなく街着としてもフル活用できる万能選手について掘り下げます。

    山崎 サトシ

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    時代が変われど“ネルシャツ=定番”という方程式は不変。とはいえ、昔ながらのアイテムゆえに野暮ったさはつきもの。そう見せないための選び方を知っておきましょう。

    山崎 サトシ

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    アメカジを象徴する定番アイテムのなかでも、グレーのスウェットシャツは肌寒い季節のマストハブ。より大人らしく、おしゃれに着こなす秘訣を披露しましょう。

    平 格彦

    BACK