ノルディックニットで大人の冬コーデに温もりを

ノルディックニットで大人の冬コーデに温もりを

着こなしに温もりや季節感を演出してくれるノルディック柄ニットは、ぜひこの冬挑戦して頂きたいアイテム。大人が取り入れるポイントとおすすめを紹介します。

笹谷 淳介

2018.11.30

トップス
ニット・セーター

ほっこりした雰囲気が魅力のノルディック柄ニット 

ノルウェーの伝統的な模様が織り込まれた意匠が、スタイルのアクセントとして効果的なノルディック柄ニット。雪の結晶やトナカイなど北欧をモチーフとしたデザインは、秋冬らしい季節感があり、また温もり溢れる表情が魅力です。

ノルディック柄を大人はどうコーデに取り入れる?

大人が着るには可愛らしい印象のノルディック柄ニットですが、デザインや着こなし次第で落ち着いた雰囲気で取り入れることが可能なんです。参考にしたい着こなしの好例をご紹介します。

着こなし1ソリッドなダウンとも相性良し

ソリッドなダウンにイージーパンツを合わせた今っぽい着こなしにも、ノルディック柄ニットを合わせることが可能。アウターの下から柄を覗かせることで、クールな着こなしを程良く和らげています。色みをまとめれば悪目立ちすることもありません。

着こなし2ノルディック柄ニット×コーデュロイパンツで温もり溢れる着こなし

ジーンズやチノパンと相性のいいノルディック柄ニットですが、今季らしく着こなしならコーデュロイパンツとの組み合わせがおすすめ。温かみのあるコーデュロイの素材感との相乗効果で、温もり溢れる着こなしに仕上がります。ただし、一歩間違えたら野暮ったくなる恐れもあるので、デザインやシルエットは品の良いものを選ぶのがコツ。

着こなし3セットアップのハズしとして投入

ノルディック柄ニットをセットアップと合わせるのも新鮮です。セットアップのきちんと感をキープしつつ、抜け感や柔らかさを加味することが可能。落ち着いた色みで大人っぽくまとめるのがポイントです。

大人におすすめ。ノルディックニット7選

秋冬らしい季節感や温もり、ほっこり感をもたらしてくれるノルディック柄ニット。大人コーデに馴染むおすすめをピックアップしました。

アイテム1『ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ』ウール ノルディック ニット

細かい編み目で上品に仕上げられた1枚は大人の装いと相性良し。シンプルなシルエットかつ、ジャストサイズなのですっきりと着られます。カジュアルなジーンズやチノパンからきれいめなスラックスまで幅広くマッチします。

アイテム2『バトナー』ノルディッククルーネックニット

ニットウェアブランド『バトナー』ならではのこだわりが感じられる1枚。モヘア・アルパカ・ウールの天然素材のみで仕立てられていて、表情豊かな風合いや柔らかい肌触りが魅力です。大ぶりな柄が存在感を放つデザインですが、カーキならモダンな雰囲気。

アイテム3『ユナイテッドトウキョウ』ノルディックニット

クラシックなノルディック柄とはひと味違う、ポップなカラーリングで仕立てられた遊び心あるデザインに注目。1枚ではもちろん、アウターのインナーに着ても存在感を発揮してくれます。

アイテム4『イッカ』ノルディックプルオーバー

どこか懐かしさを感じるようなクラシックなデザインともちもちとしたソフトな肌触りが魅力的。大ぶりな柄ですがシックなネイビーボディなので、落ち着いた雰囲気で着こなせます。自宅で洗える点もうれしいポイント。

アイテム5『シップス』ノアーバン ノルディックニット

優しい雰囲気と品の良さを併せ持つこちらのノルディック柄ニットは、どんなコーディネートにも馴染みやすく使い勝手も良好です。アウターの下から覗かせるだけで、重たくなりがちな冬コーデに抜け感を与えてくれます。

アイテム6『ジャーナルスタンダードホームステッド』3Gインディゴウールジャガードニット

ボディには柔らかな毛質が特徴のシェトランドウール、柄部分にはインディゴ糸を採用。他にはない独特な風合いがあり、こなれ感を演出するのにうってつけな1枚です。ゆとりのあるシルエットで今季らしいバランスに着こなせる点も◎。

アイテム7『エディフィス』ジャガードノルディック柄ニット

クラシックなノルディック柄ではなく、シャープに仕上げられたデザインで都会的な面持ちの1枚。ゆったりとしたシルエットですが、袖周りを細身にすることですっきり見せています。ブラック、チャコールグレー、ブラウンの3色展開ですが、今季らしさを出すならトレンドカラーのブラウンがおすすめ。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    時代を超越して愛される『コンバース』のオールスターに仲間入りしたMADE IN JAPANモデル。発売以来支持される、同モデルの魅力をリサーチしました。

    TASCLAP編集部

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショーツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しく紹介するとともに、おすすめのモデルもお届けします。

    山崎 サトシ

    半袖サマーニットが上品な夏の大人コーデを約束する

    半袖サマーニットが上品な夏の大人コーデを約束する

    Tシャツのように気軽に取り入れられ、それでいて着こなしが上品かつ大人っぽく仕上がる。そんな半袖サマーニットの魅力からおすすめ、着こなし方までをご紹介します。

    近間 恭子

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    1980年代に誕生した『ナイキ』のインターナショナリスト。その人気ぶりと背景にある魅力を中心に、同モデルについて掘り下げて紹介します。

    TASCLAP編集部

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    ホワイトTに続き汎用性の高いネイビーTシャツ。爽やかな1枚はどうやって着こなすべきか、そして大人が選ぶべき良質な逸品とは。

    TASCLAP編集部

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    キャップは春夏の定番小物。特に、大人コーデと好相性のいいブラックのキャップは重宝します。コーデ実例やおすすめ品を参考に、黒キャップをおしゃれに取り入れましょう。

    ai sato

    BACK