雨の日に備えて。ゴアテックス採用シューズで快適な足元に

雨の日に備えて。ゴアテックス採用シューズで快適な足元に

防水性や透湿性に優れる、アウトドア用品でおなじみのゴアテックス。そんな機能素材を活用したシューズに注目。ビジネス編、スニーカー編に分けておすすめを紹介する。

大中 志摩

2018.01.08

レザーシューズ
スニーカー

雨の日の外出も憂鬱にならない。ゴアテックスシューズが強い味方

雨の日の外出で1番のネックは、足元。洋服に関しては傘をさしたり、レインウェアを着用したりと、雨対策に困ることはないだろう。しかし、レインブーツを履かないかぎり足元はずぶ濡れに……。さらに、1度濡れた靴はなかなか乾かないので1日中水分を含んだ靴を履かないといけないことも。近年そんな雨の日の足元対策として注目されているのがゴアテックスのシューズだ。

■参考: 謎を解明。ゴアテックスの基礎知識からお手入れまで

シューズに採用するメリットは? ゴアテックスの特徴をチェック

ゴアテックスといえば、アウトドアウェアに採用される機能素材。外からの水の侵入を防ぎ、内側の水蒸気は外に逃がしてくれる防水透湿性に優れているということが特徴だ。そのため、ムレを気にせず、雨風をしのぐことができるのでレインウェアに重宝されている。近年では比較的安価で購入できるモノも増えており、ウェア以外にもグローブやシューズなどさまざまなアイテムに活用されている。

ビジネスシューズもスニーカーも。ゴアテックス採用のおすすめシューズ10選

ビジネスシューズ、スニーカーに分けておすすめモデルをピックアップ。最近はゴアテックスシューズを扱うブランドが増えており、機能性はもちろん、デザイン性にも優れたシューズが数多く展開されている。

▼カテゴリー1:ビジネスマンの必需品。雨に負けないビジネスシューズ

ビジネスマンにおすすめしたいゴアテックスを採用したビジネスシューズをご紹介。普段履いているビジネスシューズのデザインはそのままに機能性に優れた注目作が揃っている。ビジネスタイムを快適に過ごしたいのであればチェックする価値あり。

アイテム1『マドラス』内羽根ストレートチップドレスシューズ

『マドラス』定番の内羽根式のストレートチップシューズにゴアテックスを採用した。ベーシックなデザインながらもゴアテックスによる高い機能性が加わり、機能性が格段に向上。フォーマルなシーンからビジネスシーンまで幅広く活躍してくれる汎用性の高い1足だ。

アイテム2『アシックス』ランウォークWR421S

ビジネスライクなデザインと『アシックス』ならではの優れた履き心地が魅力のランウォークWR421S。アッパーにはソフトな本革素材を使用しているので高級感あるデザインに。クッション性に優れたソールを採用しているので快適な履き心地。ゴアテックスの防水機能により、天候を気にせずに履ける。

アイテム3『クラークス』ChilverWalkGTX

上品な雰囲気を醸すゴアテックス採用のドレスシューズ。抗菌、防臭、防湿性を備えたオーソライト素材をインソールに使用することで、ゴアテックスとの相乗効果でより快適な履き心地を実現させた。落ち着いた大人顔なデザインはビジネスからカジュアルまで多彩なスタイルに対応する。

アイテム4『リーガル』ビジネスシューズ プレーントゥ

日本を代表するシューズメーカー『リーガル』。ゴアテックス素材をアッパーとライニングの間に挟み込んで防水仕様に。防水シューズながらもスタイリッシュなシルエットをしっかりとキープしているので野暮ったさを感じさせず、スマートな装いを演出する。

アイテム5『マドラス』ゴアテックス(R) 内羽根 ストレートチップ

片足約320gという軽量な作りとゴアテックス素材採用による防水仕様が魅力的な『マドラス』のストレートチップシューズ。ベーシックなデザインで履き口の周りにはクッションが配されているので履き心地も良好。水濡れに強く、シューズ内をドライに保ってくれる。

▼カテゴリー2:雨の日でも履きたい、ゴアテックス採用のスニーカー

雨の日でもスニーカーを快適に履きたいならばゴアテックス採用のスニーカーを選ぶのが賢い選択。1足あればおしゃれはもちろん、幅広いシーンでレインシューズとしても使えるので持っておいて損はないはず。

アイテム1『コンバース』ALL STAR 100 GORE-TEX PT HI

オールスター誕生100執念を記念したアニバーサリーモデルとして素材にゴアテックスを使用。カモ柄のデザインは『コンバース』を語るうえでは欠かせない83カモを採用している。足首の裏あたりにはゴアテックスを使用していることを証明するタグを配置。内側にあるハトメも排除されているので浸水の心配もない。

アイテム2『アディダス』EQT SUPPORT93/17 GORE-TEX

『アディダス』の名作エキップメントをベースにした清涼感あふれるオールホワイトが印象的な1足。アッパーにはメッシュを採用し、軽快感を演出しつつもライニングにゴアテックスを使用することで防水仕様に。軽快な見た目と優れた機能性が融合した注目作。

アイテム3『アシックス』GEL-LYTE V NS GT-X

人気ランニングシューズ、ゲルライトのシームレスタイプ。履き口はスリムにアップデートすることでクリーンな印象に。ゴアテックスを採用したアッパーは軽量な仕上がりなので履き心地も抜群。ブラックベースにオレンジが映えるクールなカラーリングもポイントだ。

アイテム4『メレル』ジャングルモック ゴアテックス

『メレル』の名作ジャングルモックにゴアテックスを搭載。ジャングルモックの魅力である優れた履き心地はそのままに、ゴアテックス搭載による防水性を備えたより高機能なモデルに仕上がっている。ヌバックレザーのアッパーはシックな雰囲気を醸し出し大人な印象に。

アイテム5『サロモン』OUT PATH GORE-TEX

本格スポーツブランド人気の波に乗り、フランス南東部発祥のアウトドアスポーツブランドよりレコメンド。ドローコードの採用により、フィット感と容易な着脱を実現した、本格派仕様のアウトドアスニーカーだ。アウトソールにはビブラムも装備し、防水性だけでなくグリップや耐久性にも優れた1足となっている。

購入する前に知っておくべし。ゴアテックスシューズのお手入れ

いくらゴアテックスが防水性と通気性に優れているからといっても、その効果には限度がある。効果を長持ちさせるためにも普段のお手入れは欠かせない。ケアの方法とぢては、ほかのシューズ同様に靴紐をすべて外してインソールの汚れを落とし、シューズ内の埃などもブラシでかき出す。汚れがひどいときは洗剤を使用してもOKだ。洗剤をしっかりと落としたら風通しの良い場所で陰干しし完全に乾燥させる。使用する前に防水、撥水スプレーを吹きかけてあげれば、水だけでなく汚れの付着も軽減してくれる。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK