その心地良さはやみつきに。ルトロワのウェアを着よう

その心地良さはやみつきに。ルトロワのウェアを着よう

知的で上品な大人の男性にふさわしいフレンチカジュアル。数あるフレンチブランドの中でもとくに使いやすいウェアブランド『ルトロワ』の定番&注目アイテムを紹介します。

池田 やすゆき

池田 やすゆき

SHARE
記事をお気に入り
2018.09.09

毎日着たくなる心地良さ。大人を魅了する『ルトロワ』のウェア

毎日着たくなる心地良さ。大人を魅了する『ルトロワ』のウェア

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

フランスのシャンパーニュ地方で設立されたニット&カットソーブランド『ルトロワ』。しっかりと目の詰まった生地を用いて作られるそのウェアは、着込む程に味わいが増すのが魅力です。ニット、カットソー、パーカーなど、シンプルでベーシックなコレクションが中心で、誰にでも取り入れやすいのも人気の理由。飽きがこないデザインに加えて、素材も耐久性が高いので毎日着るのにふさわしいのも同ブランドならでは。

毎日着たくなる心地良さ。大人を魅了する『ルトロワ』のウェア 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

なかでも「マイユ」と呼ばれる丸胴編みのシリーズに定評があります。丸胴編み機と呼ばれる特殊な編み機で筒状に編まれた、胴部分のサイドの縫い目のないボックス型のボディが特徴的です。サイズごとに機械を変える等、手間暇かけて仕上げたアイテム群は、伸縮性に富みフィット感も抜群でストレスフリーな着心地。

毎日着たくなる心地良さ。大人を魅了する『ルトロワ』のウェア 3枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

また『ルトロワ』のニットは、ウールよりコットンニットが基本です。そのため、ガシガシ着倒しても問題ありません。むしろ着込んで、洗って、馴染ませていく程に、ニットの編み目が程良く詰まって体に馴染んでいくのです。

ワードローブに欲しくなる。『ルトロワ』のアイテム群

では、実際に『ルトロワ』のおすすめアイテムを紹介していきましょう。春夏はメインとして、秋冬はインナー使いに最適なアイテムが揃っています。

アイテム1

オデット ソリッドカットソー

オデット ソリッドカットソー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ゆったりとしたドロップショルダーでリラックスムードあふれるデザインの「オデット」。異なる産地の超長綿をブレンドしたコットンを使うことで、シルクのような光沢感としっとり柔らかな肌触り、美しいドレープを生み出しています。無地のホワイトほか、ネイビーも揃っています。

アイテム2

コットンカーディガン アンリ

コットンカーディガン アンリ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

5分袖のコットンカーディガンは、ジャケットスタイルのインナーとして、初夏や初秋の軽い羽織りとして重宝します。肌触りの良いコットンは、リブ部分が直接肌に当たってもかゆくなりにくいという点もポイント。

アイテム3

セルジュ ボーダーカットソー

セルジュ ボーダーカットソー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

いわゆるバスクシャツと呼ばれるボートネックのボーダーカットソーはフレンチマリンの定番アイテム。『ルトロワ』でもロングセラーの定番です。上質なコットンで柔らかな肌触りは1枚で素肌に着ても心地良さ◎。丸胴編み機で編まれた素材は伸縮性も抜群です。

アイテム4

レネ ダブルジップ コットン パーカー

レネ ダブルジップ コットン パーカー

DUE

DUE

お気に入り追加

『ルトロワ』にはジップアップパーカーのラインアップもあるんです。フロントはダブルジップ仕様で、二重のフード、共地のドローコードなどこだわりのディテール。薄手なのでスウェットパーカーのようにごわつかずすっきりと着られます。春から初夏まで軽い羽織りとして重宝するでしょう。

アイテム5

裏起毛コットンスウェットプルオーバー

裏起毛コットンスウェットプルオーバー

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

定番のクルーネックプルオーバーに裏起毛のコットンスウェット素材を使用したモデル。丸編み機を使った筒状の丸胴編みでは、編地を均一に裏起毛させるのに職人の熟練した手作業が必要。デザインはシンプルですが、手間暇がかかった逸品です。

アイテム6

タートルネックニット

タートルネックニット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ハイゲージですっきりとしたタイトフィットのタートルネックニットは、スーツやジャケットと合わせるのにも最適です。カジュアルはもちろん、ビジネススタイルにも使える1枚。

アイテム7

長袖ポロニット

長袖ポロニット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ウールのポロニットも、ハイゲージで薄手の仕上がりなのでジャケットのインに着てもごわつかずスマート。襟がやや大きめなので、ジャケットのラペルの上に襟を出してもさまになります。ゴルフウェアとしてもおすすめ。

アイテム8

ポケットVネックTシャツ

ポケットVネックTシャツ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

『ルトロワ』の定番とも言えるTシャツは、丸編み機ならではの伸縮性と肌触りの良さが特徴。身体に気持ちよくフィットします。程良いタイトシルエットなのでインナーとしてもたつくことなく着られます。

注目編集者
池田 やすゆき

ビジネススタイルのベテラン

池田 やすゆき
「FINEBOYS」編集部を30歳で独立。以後フリーのファッションエディター&ライターとして「MEN’S EX」「LEON」「GQ」「AERA STYLE MAGAZINE」など各メンズ誌・WEB版のほか、企業広告、オウンドメディアにて執筆。BBQインストラクター、第二種電気工事士など資格多数。目下の目標は危険物取扱者乙種4級取得。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

男の自信を呼び起こす1本に出会う。初めての本格時計、その条件とは?

初めて高級腕時計を手にする喜びと緊張感は、かけがえのない経験です。その瞬間をより濃密にする向き合い方を、名門老舗ブランドの腕時計を軸にレクチャーしていきます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

こだわりある男の最後のピース。ビズスタイルはハミルトンで個性を魅せる

コロナ禍においては、多方面で禁欲的になりがちです。そこに一石を投じるのが、老舗腕時計ブランド『ハミルトン』。個性のある新作群が、これからのビズに花を添えます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事